2017.05.21 らあめん空
焼きラーメンを食べてきました。
にあります。

らあめん空20170521 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店がオープンした当初からリストに入れていましたが、
なかなか行く機会がありませんでした。
実は2年ほど前に思いきって行ってみたら店の扉に張り紙がしてありまして、
体調不良で入院するのでしばらく休業とのこと。
昨年に復活されたようで機会をうかがっていました。
満を持してついに行ってきました。

場所は一身田の県道410号線沿いにあります。
高田高校がある通りです。
到着してみると広い共同の駐車場がガラガラでした。
中に入ってみると先客がひとりだけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
カウンターのみで10席ほどしかない小さくて狭い店内でした。

メニューはこんな感じです。

らあめん空メニュー20170521 

壁に札が掛かっています。
この右側にももっとノーマルなラーメンの札も掛かっています。
冊子になっているメニューは無いようでした。
でも先客は1品ものをあてに酒を飲んでいましたので、
常連になると注文できるメニューが増えるのかもしれません。
最初から決めていた焼きらあめん(650円)を注文しました。

そしてこの店は日替わりの丼ものがあります。

らあめん空セットメニュー20170521 

この麺セット(+150円)も注文しました。

10分ほどで手渡されました。
焼きらあめんから食べてみました。

らあめん空焼きらあめん20170521 

まずはスープをひと口飲んでみました。
これがもう旨味を凝縮したような凄まじきおいしさでして・・・
もうこの時点で勝利を確信しました。\(^o^)/
豚骨醤油っぽい感じの味でした。
麺は中細でした。
焼きとは言っても麺に焦げ目が付くようなのではありません。
具はチャーシューの細切りとタマネギと長ネギとモヤシでした。
このチャーシューがまた旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

洋風牛すじどて煮丼も食べてみました。

らあめん空洋風牛すじどて煮丼20170521 

ご飯の上にキャベツの千切りが敷いてあって、
その上にどて煮がのっています。
どて煮には牛すじ以外に大根も入っていました。
ではどう洋風なのかと申しますとデミグラスソースのようなので煮てあるんです。
牛すじと大根のビーフシチューという感じでしょうか?
多少は味噌も入っている感じもしました。
味としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)
まぁ何しろかなり手間が掛かっていそうなのが150円というのが驚愕ですね。(゚д゚)
他の店ならライス単品で200~300円なんてのもざらですから。
程よくお腹が膨れて大満足でした。ヽ(´∀`)ノ

結構期待して行ったのですがそのはるか上を行かれました。
ラーメンのメニューが豊富なのはあまり信用ならないのですが、
これほどのポテンシャルならどれもこれもハイレベルであろうと思われます。
今回はガラガラだったので短時間で料理が出てきましたが、
店主ひとりですべてをやっておられるので混むとかなり時間がかかりそうな気もします。
少し接客がそっけない感じはありますが私的には問題ない程度でした。
そう遠くない間にまた必ず寄らせていただきます。

らあめん空外観20170521 

超久々にまた私は出会ってしまった・・・本当にうまい店に。
食べ歩きを始めて10年近く経ちますが、
もうそろそろ目ぼしいところは行き尽くしたかなと思っていても、
まだこういう出会いがあるんですねぇ。
まだまだ道半ばなんだと実感させられます。

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉を食べてきました。
松阪にあります。

たこやん20170514 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補の店に到着したらLO10分前なのに終了しましたとの表示が・・・
ということで第2候補のこの店に向かいました。
この店のことを知ったのは比較的最近です。
有名な焼肉屋が群雄割拠している松阪駅前の中では穴場的な店のようでして、
値段も松阪の中ではリーズナブルなので候補に入れました。

到着してみると店の前の駐車場に車がいっぱい。
道路を挟んで向かいにも第2駐車場がありました。
中に入ってみると先客が3組だけでした。
日曜の夕食時ですがタイミングが良かったようで、
私のあとから次々に客が入ってきてすぐに満席に近い状態になりました。
4人掛けのテーブルが5組に座敷が6組にカウンターもあります。
外見よりは結構広い店内でした。
ひとりなのでカウンターでもいいんですが、
店員からは好きなところでいいとのことだったのでテーブルにしました。
カウンターの椅子は背もたれが無いんですよ・・・

メニューはこんな感じです。

たこやん焼肉メニュー20170514 

たこやんサイドメニュー20170514 

この店はホルモン系がおいしいとのことだったのでホルモンを中心に注文しました。
他にもアルコールのメニューもありますがひとりなので飲めません・・・

5分ほどで運ばれてきたので早速焼き始めました。
一番最初の写真を見ていただいてお分かりのように、
この店はガスではなくて炭火です。
火力が強いのですぐ焼けるのですが焦がしやすくもあります。
麦茶がピッチャーで出てきたのも良かったです。

まずはホルモン(540円)です。

たこやんホルモン20170514 

味噌か塩か選べまして塩ダレにしました。
噛めば噛むほどにジュワ~っと脂から旨味が溶け出してきてとてもおいしかったです。o(^▽^)o
やっぱりホルモンは塩に限りますね。
ホルモンを食べ始めの頃は噛み切れないのに違和感がありましたが、
今はだいぶ慣れてきたので普通に食べれるようになりました。

次はレバー(648円)です。

たこやんレバー20170514 

結構肉厚で食べ応えがありました。
これも旨味が強くてとてもおいしかったです。o(^▽^)o
味噌ダレが最初からかかっていますがつけダレもあります。
これがとても濃厚で辛口でご飯が進みます。

次はクロミノ(540円)です。

たこやんクロミノ20170514 

要するにミノとセンマイが合体したものだそうです。
両方のいいとこ取りかと思っていたのですがどうにも・・・
食感としては面白いのですが私にはイマイチセンマイ部分が合いませんね・・・(´・_・`)

飲めないのでめし大(270円)も注文しました。

たこやんめし大20170514 

しっかりと大盛りでした。
ちょうどいい炊き加減でおいしかったです。(*^_^*)

これだけでもよかったのですが少し物足りなかったので追加しました。

たこやん若とり20170514 

若とり(540円)です。
ホルモンと同じ値段の割には量が少ないような・・・
少し筋張っていましたし旨味も弱くてイマイチでした・・・(´・_・`)
これなら他のホルモン系にした方がよかったな・・・

めし中(216円)も追加しました。

たこやんめし中20170514 

その名の通りの普通盛りでした。
たくあんが結構おいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。(*^_^*)

かなりおいしい肉ともうひとつな肉とにハッキリと分かれました。
でも味噌ダレがおいしいのでどれもそれなりにおいしく食べれます。
炭火で焼くというのも風情があっていいですね。
煙がモクモクと立ち込めているといかにも焼肉屋に来たという感じがします。
接客もとても感じか良かったです。
カウンターの席数が多いのも私みたいなのにはありがたいです。
15・6席分くらいあったと思います。
テーブルや座敷が満席で待ちが出ていても、
ひとりならすぐにカウンターに案内されそうです。
またいつか寄らせていただきます。

たこやん外観20170514 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.05.08 カトレア
トンカツを食べてきました。
にあります。

カトレア20170508 

今日は急遽家族で夕食を外食することになりました。
平日なので私は食べたらすぐ仕事でして近場で済ますしかありません。
ということでこの店へ向かいました。
この店へ行くのは今回で2回目です。
前回は2015年7月なので2年振りです。

場所は丸の内の市役所の近くにあります。
到着して店の左裏の駐車場にとめようと思ったら全て埋まっていました・・・
でもどうやらそのスペースはこの店用ではなくて他の店や会社の専用になっていました。
どうやら場所が変わったようでして店の右側から裏手に3台分あるのですが、
既に1台とまっていましてそれは店主の車だそうです。
ということは実質2台分だけということになりますね。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
テーブルが3組とカウンターが10席ほどの小さくて狭い店内でした。

メニューはこんな感じです。

カトレアメニュー20170508 

この店は味噌カツが名物ではありますが、
以前から気になっていたカツカレーを注文しようとしたんですが切らしているとのこと・・・( ノД`)
仕方なく豚ロースA(950円)を注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。

カトレアカツデミグラス 

味噌だれは既に食べているので別のにしようと思いまして、
今回はデミグラスソース(+100円)にしました。
食べてみるとまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
味噌だれほどのインパクトはありませんがいかにも洋食な味になります。
カツもジューシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。o(^▽^)o

ライスは当然大(+100円)にしました。

カトレアライス大20170508 

たっぷりの量ですがガンガンご飯が進みまして短時間で食べ切ってしまいました。
味噌汁もたっぷりの量でした。
味は普通でした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

デミグラスソースを試せたのは良かったのですが、
どうせなら他のメニューにすべきでしたね。
ソースカツ丼かカニクリームコロッケにすればよかったと、
慌てて注文し直したあとに冷静になってから思いました。
最初の写真の左奥に写っているのは家族が注文したヒレカツの味噌だれです。
他のソースにするように勧めたのですが味噌以外にはありえないそうです。
今後も平日に急遽外食に行かざるを得なくなった時にでも、
何度でも寄らせていただきます。

カトレア外観20170508 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カツ丼カレーうどんを食べてきました。
にあります。

伊勢屋20170507 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は比較的最近と言いますかここ2・3年くらいにその存在を知りました。
実は数ヶ月前に店の前まで行ったのですが気づかずに通り過ぎてしまいました。
引き返して店を見つけたもののまだ営業時間内なのに準備中の表示がされていました。
今回は満を持しての訪問となりました。

場所は久居の国道165号線から細い道を行ったところにあるんですが、
土地勘が無いのでうまく説明ができません。
ホルモンの脇田屋と同じ通りです。
到着してみると3・4台ほど置けそうな店の前の駐車場に1台だけとまっていました。
でも店の中から出てきた人がその車に乗って行ってしまいました。
先客が帰って行ったのかとその時は思いました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
座敷が2組にテーブルが4人掛けと2人掛けがそれぞれ3組ずつの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

伊勢屋メニュー 

これは定食や丼物や麺類などですが、
他にも洋食っぽいものやドリンクメニューもあります。
店員から壁に貼ってあるメニューも勧められました。
そっちを見る限りこの店も魚がオススメのように感じました。
でも私はこれがメニューにあると試さずにはいられません。
ということでカツ丼(750円)とカレーうどん(650円)を注文しました。

私以外に客がいないので店内を撮影してみました。

伊勢屋店内 

いかにも昔ながらの大衆食堂ですねぇ。
“レストランではなくて“れすとらんという店名にしている所以でしょうか?
注文を済ませて待っていたら誰かが店の中に入ってきました。
客かと思ったら先ほど店に入る時に見かけた人でした。
その人はどうやら店員で出前から帰ってきたようでした。

まずは10分ほどでカツ丼が運ばれてきました。

伊勢屋カツ丼 

・ ・ ・ 、あちゃ~・・・(´・_・`)
これはカツを先にご飯の上にのせてその上から玉子とじをかけたタイプですね。
これだとカツのサクサク感が残るという利点はあるのですが、
私はカツと玉子を一緒に煮込んで衣に出汁がしみ込んでいる方が好みです。
食べてみるとカツそのものは普通においしいのですが出汁の味が弱いかなと・・・
私にとっては玉子にも火が通り過ぎです。
味噌汁と白菜の漬物が付いてきました。
どちらも普通でした。

そしてカレーうどんも運ばれてきました。

伊勢屋カレーうどん 

具はカマボコに油揚げにはんぺんでした。
カレーには牛肉とタマネギと人参が入っていました。
食べてみると・・・カレーの味が薄い・・・(´・_・`)
カレーうどんというのはカレーがベースでそこに出し汁を少し加えたものだと思うのですが、
これは出し汁に少しカレーを加えたみたいな感じでした。
味自体は悪くありませんがこれではねぇ・・・
丼物とうどんをフルサイズで食べたのでパンパンにお腹が膨れました。

ある意味リスクを犯して毎度カツ丼を注文しているのでタイプが違うのは致し方ないところですが、
期待していたクオリティでは無かったですね。
でもかつての私だったら特に気にもならずに食べていたはずです。
今はもう食べ歩きを続けてきて舌が肥えてしまっているので・・・
昔に学生時代に学食で食べたカツ丼のような感じがしました。

お腹が苦しくて外観を撮り忘れてしまいましたが、
見た目も中身も極々普通の定食屋というか食堂ですね。
私が食べている間に入ってきた客は刺身の定食を食べていました。
やはり今回もメニューのチョイスミスでしょうか?
でも魚は刺身も焼き魚も煮魚も家で頻繁に食べるので外食では基本的には選択外なんです。
それでもこういう店では魚にした方がいいんでしょうかね・・・

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.04.30 和楽井
おふくろの味のハンバーグを食べてきました。
鈴鹿にあります。

和楽井卵のせ煮込みハンバーグ定食 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
これまで本命の店に入れずに何度も夕食難民になってしまった経験から、
この頃は候補を3つも4つも用意してから出かけています。
今回も第1候補に満員で入れなかったのですぐ近くにあるこの店へ向かいました

場所は県道645号線沿いにあります。
土地勘が無いのでそれ以上はうまく説明できません・・・
到着してみると10数台は置けそうな駐車場に7・8台とまっていました。
もしやここも満員か・・・と思いつつ中に入ってみると先客が3組ほどだけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
喫煙と禁煙に分かれているようでして左側の禁煙の方に案内されました。
テーブルが6組ほどにカウンターが6席ほどの小さい店でした。
禁煙側にはカウンターが無いのでテーブルに着きました。

メニューはこんな感じです。

和楽井メニュー20170430

どれも結構いいお値段ですね。
ランチだともっと安いのですが・・・
当初はムニエルにするつもりだったのですが、
ご飯お代わり自由なのを考慮しまして卵のせ煮込みハンバーグ定食(1,480円)を注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。

和楽井ハンバーグ 

真ん中に目玉焼きがのっています。
ハンバーグがいかにも手作りな感じですね。
とても柔らかい仕上がりでした。
デミグラスソースで煮込んであります。
トマトっぽい感じの酸味もありましておいしかったです。(*^_^*)
目玉焼きは黄身が半熟でして私好みです。
黄身と絡めて食べるととてもおいしかったです。o(^▽^)o
マカロニサラダにはゆで卵とハムが入っていました。

メイン以外にもいろいろと付いてきました。

和楽井茶碗蒸しサラダ 

茶碗蒸しはとても熱々でした。
薄味ですがおいしかったです。
レタスにはシーザードレッシングがかかっていました。

さらにこんなのも。

和楽井タケノコたくあん 

タケノコです。
ちょうど今が旬ですしね。
うちの畑でもタケコノが取れるので今の時期は毎日食べ放題なのですが、
うちでは鶏肉と一緒に煮込みます。
これは牛肉と一緒に煮込んでありましてしぐれ煮みたいな味でした。
奥にあるのはたくあんとお茶です。

ご飯をお代わりしました。

和楽井ご飯おかわり20170430 

普通盛りですね。
食べ始めは3杯くらい食べようかなと思っていたのですが、
底が少し深めで結構量があったので2杯で十分でした。

最後にドリンクが運ばれてきました。

和楽井オレンジ20170430 

毎度おなじみのオレンジジュースです。
濃厚でとてもおいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

極普通の食堂と言いますか定食屋ですね。
それほどハイレベルではありませんが料理の全てが手作りなんです。
具沢山の味噌汁がとてもホッとする味でした。
年配のご夫婦でやっておられるようでとても感じのいい接客でした。
黒板メニューもありましてそれを見る限りこの店は魚の方が本領を発揮している気がします。
でも焼き魚や煮魚は家でよく食べますのでやはりムニエルを試してみたいところです。
またいつか寄らせていただきます。

和楽井外観20170430 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ