2017.03.26 串かつ えびす
串揚げを食べてきました。
にあります。

えびす20170326 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
最近「孤独のグルメ」というドラマに嵌まっておりまして、
その主人公の食べっぷりに食欲を掻き立てられて、
グルメへの意欲がますます上がってきています。
おっさんがいろんな店へひとりで食べに行く話でして、
下戸で甘党なところ以外は結構私と重なるところもありまして、
今後私が進もうとしている方向性に近いかなと思いながら見ています。
おしゃれなカフェから大衆食堂などオールジャンルなんですが、
中には居酒屋的な店にも行ったりするんです。
下戸なので当然酒は飲まないのでドリンクはウーロン茶にして、
本来なら酒のあてとして食べるはずのものをご飯のおかずにして食べるんです。
飲兵衛の私としては考えられない食べ方ですが、
あまりに旨そうに食べるのでだんだんと先入観が壊れてきました。
この店も何年も前から候補には入れていたんですが、
ひとりで車で行くと飲めないので機会がありませんでした。
ということでもの凄く前置きが長くなりましたが行ってきました。

場所は南丸の内の国道163号線沿いにあります。
いわゆる津新町駅近くの津新町通り商店街にあります。
駐車場は少し離れたところのコインパーキングが指定されていまして、
2時間以内なら会計時に駐車券をもらえます。
到着してみると10数台は置けそうなところが半分以上埋まっていました。
中に入ってみると先客が3組だけですいていました。
カウンターのみで10数席くらいだと思います。
小さくて狭い店内でした。
日曜の18時でしたが平日の方が混んでいるのかなと思っていたら、
あとから次々に客が入ってきてすぐに満席になってしまいました。
ギリギリのタイミングだったようです・・・(;゜0゜)

メニューはこんな感じです。

えびす串メニュー 

いろんなネタがありますね。
あらかじめ決めていたのを最初の段階で全部注文しました。

そしてドリンクとサイドメニューはこんな感じです。

えびすドリンクメニュー 

酒の種類は多くありませんね。
普通にどこにでも売っている銘柄ばかりですし。
まぁ今回は飲まないのでどうでもいいです。

ということでまずはこれが運ばれてきました。

えびすウーロン茶 

居酒屋はお冷もお茶も出てこないので何かソフトドリンクを注文するしかありません。
ジュースよりはご飯に合うだろうということでウーロン茶(216円)にしました。
アップの写真を撮り忘れましたがごはん(大)(216円)も注文しました。

このあとからすぐに次々に運ばれてきました。
まずはこれです。

えびすIどて焼 

どて焼(432円)です。
七味唐辛子がかかっています。
どで煮は食べたことがありますがどて焼は初めてかもしれないです。
味はとてもおいしいんですが結構硬い筋の部分もありました。

串揚げも次々に運ばれてきました。

えびす牛貝柱かき 

左が串かつ(牛肉)(108円)で真ん中が貝柱(216円)で右がかき(270円)です。
串かつというのは豚がデフォルトだと思っていたのですが本来は牛なんですかね?

これを二度付け厳禁のソースにひたしてから食べます。

えびすソースキャベツ 

キャベツもひとかごついてきます。
これもソースにつけて食べます。
串かつは普通でした。
かつにするには牛よりも豚の方が旨味が強いでしょうね。
貝柱とかきはフライにしたのよりもレアでジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はこれです。

えびす明太子 

中身が見えるように割ってみました。
明太子(216円)です。
これは結構普通に火が通っていて焼きタラコみたいな感じでした。
おいしかったですがもっとレアな方がいいですね。

食べるのが追いつかないくらいどんどん運ばれてきました。

えびすかもチーズ玉子 

左がかも(162円)で真ん中がチーズ(108円)で右が玉子(108円)です。
これで注文したのが全部届きました。
かもが柔らかくてジューシーでもの凄くおいしかったです。(*^_^*)
今回食べた中で1番ですね。o(^▽^)o

玉子はこうしてみました。

えびす玉子 

ご飯の上にのせて割ってみました。
このご飯は大を追加した2杯目です。
黄身が半熟なのがいい感じです。
玉子ですから当然ご飯に合いますしとてもおいしいのですが、
かつにする意味があるのかとなると・・・

ご飯を食べ切ってからチーズを食べてみました。

えびすチーズ 

てっきりカマンベールのつもりだったのですが普通のプロセスチーズでした。
トロトロのを期待してたんですがねぇ・・・(´・_・`)
味は普通でした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

極々普通の串揚げの居酒屋ですね。
特にインパクトはありませんでしたが仕事帰りにふらっと寄るには最適な店だと思います。
酒も飲んでないのにトータル2千円を超えましたが結構食べましたのでCPは悪くないと思います。
店員も客も若者が中心で活気がありました。
今後も「居酒屋で普通に食事シリーズ」としていろんな店に行ってみようかと思っています。

えびす外観 

スポンサーサイト
2017.03.19 麺処 田舎家
カツ丼とうどんを食べてきました。
鈴鹿にあります。

田舎家かつ味噌煮込み定食 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
本当はMoguに行ったのですが満席ではなかったものの、
店員からかなり時間がかかると言われて渋々あきらめました・・・( ノД`)
このところ第1候補に入れないことが続いています・・・(T_T)
でも祝日前の日曜なので想定の範囲内ではありました。
ということで第2候補のこの店へと向かいました。
この店はMoguに行く途中にあるのでずっと気にはなっていました。
「いかなや」と読むのかと思っていたのですが「ぜいご」だそうです。

場所は県道8号線沿いと言いますか鈴鹿市役所のある通りにあります。
到着してみると広い駐車場に車がいっぱい。
中に入ってみるとテーブル席はほぼ満席に近い盛況振りでした。

田舎家店内20170319 

間仕切りされているので全体像がイマイチわかり辛いのですが、
先客が10数組はいるように感じました。
座敷もいつくかあるようでした。
私はひとりなのでカウンター代わりの大テーブルに案内されました。
日曜とはいえ21時の遅い時間ですが私のあとからも次々に客が来ていました。
オーソドックスないかにも和食処という感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

田舎家メニュー20170319 

これは定食ですが他にも麺類や丼ものの単品やセットや御膳や会席などいろいろあります。
全く予備知識無しならかなり迷うところなのですが、
最初から決めていたかつみそ煮込み定食(1,590円)を注文しました。

混んでいるしかなり時間がかかるかもと思っていたのですが、
5分ほどで運ばれてきました。
まずは味噌煮込みうどんを食べてみました。

田舎家味噌煮込みうどん 

具は卵とホウレンソウとネギと油揚げとカマボコと鶏肉とシイタケでした。
食べてみると味噌の苦味が真っ先にきます。
これはこれでいいのですが何だかイマイチしっくりきません。
味自体はこれぞ味噌煮込みという味なのですが・・・
卵の黄身が半熟でおいしかったです。(*^_^*)

次にカツ丼も食べてみました。

田舎家Iカツ丼 

卵が固まり気味ですがトロトロの部分も結構残っていました。
こちらもカツ丼そのものの味なのですがやはり何かが・・・
トンカツは旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

小鉢はひじきの煮付けで普通でした。
ミニサラダはキャベツとレタスとトマトとポテトサラダでドレッシングは和風でした。
これも普通においしかったです。
漬物も普通でした。
丼と麺をフルサイズで食べたのでしっかりとお腹が膨れました。

ちょっと辛口に見えるかもしれませんが十分においしいんです。
オーソドックスであるがゆえにインパクトが弱いのかもしれません。
どちらも普通においしいのですが出汁がもっと効いていればとも思いました。
それほど過度な期待はしていなかったんですがねぇ・・・
でもあれだけ盛況なんですからメニュー次第なんでしょうか?
この店は深夜2時までやっているので、
夕食難民になってしまった時にでもまた寄らせていただきます。

田舎家外観 

パスタを食べてきました。
にあります。

イルフラットサクラ20170314 

今日は用事で出かけたついでにこの店で昼食をとることにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2010年の9月なので6年半振りです。
遠出以外でランチに行くのは1年振りくらいです。

場所は桜橋の三重県教育文化会館の1Fにあります。
到着してみると広い駐車場が満車になっていました。
でもレストラン用の駐車場は空いていたのですぐにとめれました。
建物の裏手に沿うように10台分くらいあります。
このさくら情緒食堂は入り口を入ってそこから店が2つに分かれています。
片方はトンカツがメインの豚匠初代甚四郎という店で、
もう片方がパスタがメインのイルフラットサクラなんです。
豚にも惹かれるところなのですが私的には断然こっちです。
なぜなのかは後ほどに。
中に入ってみると先客が6・7組くらいいました。
全員が女の客で男は私ひとりだけでした。
久々のおしゃれな店におっさんひとりで突入シリーズです。(#^.^#)
ただ若いのはほどんどいなくて私と同年代のおばちゃんばかりでした。
どちらにしてもこういう状況は今となっては全然平気です。

メニューはこんな感じです。

イルフラットサクラメニュー20170314 

創作パスタがいろいろとあります。
そしてメインはパスタのみです。
迷うところですが今回は子持ち白魚のペペロンチーノを注文しました。
この店は一部を除いて全品1,234円です。

ということでまずはこれを取ってきました。

イルフラットサクラサラダスープ20170314 

サラダとスープです。
この店は全品にサラダバーが付くんです。(*^_^*)
豚の方はこのサービスが無いので当然こっちを選んでしまうのです。
サラダはレタスにキャベツに大根に水菜に豆にコーンで全種類です。
ドレッシングはシーザーと和風とゴマとありまして和風をかけました。
普通においしかったです。
スープは野菜のコンソメスープでした。
スープはこれ1種類だけでした。
おいしいのですがコーンスープも欲しいところですね。

パンも取ってきました。

イルフラットサクラパン20170314 

パンもサラダバーに含まれていまして食べ放題です。
15種類くらい置いてありました。
でも半分以上は甘いタイプだったのでこの4つだけにしました。
左下の黄色いのはよくわからない名称でして左上のはチーズで、
右上のはバジルで右下のはホウレンソウです。
オーブントースターもありましたが、
私は冷めていても気にならないのでそのまま食べました。
どれも普通においしかったです。

10分くらいでパスタが運ばれてきました。

イルフラットサクラパスタ20170314 

上にのっているフライが子持ち白魚です。
小さいので卵のツブツブ感はほとんど感じませんでした。
具はそれ以外にタケノコにベーコンにニンニクが入っていました。
ニンニクが効いていてとてもおいしいのですが、
もうひとつインパクトが弱いかなという感じもしました。

LOが14時半で閉店が15時でサラダバーを片付け始めるのが14時35分とのことでした。
まだパスタを食べている途中でしたが5分前にこれを取ってきました。

イルフラットサクラカレー20170314 

カレーです。
これもサラダバーに含まれていまして食べ放題です。
味は割りと辛口でおいしいのですがおそらく手作りでは無いような感じがしました。

ドリンクも取ってきました。

イルフラットサクラパプシ20170314 

ペプシです。
サラダバーだけではなくてドリンクバーも付いてくるんです。
ドリンクバーは14時45分までとのことでした。
なので5分前にまた取ってきました。

イルフラットサクラ紅茶20170314I 

紅茶です。
他にもコーヒーやらジュースがいろいろとありました。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

私以外の客がほとんど帰ってしまったので店内を撮影してみました。

イルフラットサクラ店内20170314 

イタリアンの店らしくとてもきれいでおしゃれな内装です。
テーブルは4人掛けが9組に2人掛けが7組ありました。
ゆったりと配置されていて椅子もくつろぎやすい感じでした。
おばちゃんたちが長々とおしゃべりするのに最適でしょうね。
おっさんにはそんな暇はありませんが・・・

全品サラダバードリンクバーがついてパンとカレーも食べ放題。
私が今最も好むタイプの店です。
ディナーもやっていたらもっとちょくちょく行きたいところなんですが、
夜は貸切のみだそうです。
いつかまた機会があれば寄らせていただきます。

イルフラットサクラ外観20170314 

うどんを食べてきました。
明和にあります。

はなまるうどん20170312 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
本当は別に店に行く予定だったのですが道に迷ってしまいました・・・( ノД`)
ちゃんと地図を頭に入れて最寄の交差点で曲がったはずなのに見当たらないんです。
こうなってしまうと土地勘が無いのでどうにもならなくなりました・・・
しばらくさまよった後にあきらめて買い物へ向かいました。
結局、津から1時間半もかかってしまいました・・・
真っ直ぐ向かっていたら3・40分なのに何という時間の無駄・・・(T_T)

場所は明和のイオンのフードコートにあります。
到着してみると日曜の夕食時なので結構混んでいました。
でもテーブルがかなり豊富にあるので余裕で席を確保できました。

メニューはうどん各種と丼ものと揚げ物などがあります。
この店はかけうどんとぶっかけうどんがサービスメニューになっていまして、
かなり安い値段に設定されています。
なので最初からかけにするつもりでした。
ということでかけうどんの大(330円)に半熟たまご(80円)のトッピングで注文しました。
すると呼び出しベルを渡されます。
そしておぼんを持って移動して次にサイドメニューを選びます。
おにぎりがすべて売り切れていていなりが少しだけ残っていました。
揚げ物はかき揚げやら海老天やら天ぷらがいろいろありました。
その中からとり天(140円)とコロッケ(120円)を皿に取りました。
そしてお会計をしましてうどんができあがるまで席で待ちました。

5分ほどで呼び出しベルが鳴ったので取りに行きました。

はなまるうどんかけ 

写真では伝わり辛いと思いますが結構な大盛りです。
具はネギとペラペラのカマボコだけです。
天かすを2種類と七味を自分でかけました。
食べてみるとうどんが程よいコシでとてもいい食感と喉越しでした。
つゆもあっさりしていつつも出汁がしっかりと効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
たっぷりの量なのでなかなか減っていきません。

揚げ物も食べてみました。

はなまるうどんとり天 

どちらもうどんのつゆにひたして食べました。
まずはとり天を食べてみました。
ムネ肉なので多少パサついていますが普通においしかったです。
小さくて薄いなと思ったのですが結構食べ応えはありました。
コロッケも食べてみました
コロッケとうどんってミスマッチのように思われるかもしれませんが、
これがもの凄く合うんです。
私は学生時代に駅の立ち食いそばの店でよく食べたので懐かしくなりました。
和だしのつゆとジャガイモが絶妙にマッチしていてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

ネットで評判は聞いていましたのでほぼ予想通りのクオリティでした。
半セルフうどんの店の中ではおいしい方だと思います。
ただフードコートにあるのであまり落ち着きませんね。
でもそのお陰で他の店のメニューと勝手にコラボすることも可能です。
ザ・丼という丼もの専門の店もあるのでそちらと合わせるのも良さそうです。
デザートにはスガキヤのソフトクリームもありますし。
またいつか夕食難民になってしまったら寄らせていただきます。

はなまるうどん外観20170312 

ハンバーグカキフライを食べてきました。
にあります。

レンガ20170305 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で4回目です。
前回は2011年7月なので5年半振りです。
かなり間が空いてしまいましたね。
そろそろ久しぶりにということで行ってきました。

場所は藤方の国道23号線沿いと言いますか近鉄道路沿いにあります。
到着してみると10数台は置けそうな駐車場に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客が3・4組いるようでした。
日曜ですが20時半くらいだったのですいていました。

メニューはこんな感じです。

レンガメニュー20170305 

この店はハンバーグが看板なのでいろんなバリエーションのハンバーグが豊富にあります。
松阪牛のハンバーグもあるのですがもう既に食べています。
右の黒板メニューにある松阪牛カレーに惹かれるところなのですが、
前回にカレーを食べた時に甘口だったので私好みではありませんでした。
なので左の冊子から牡蠣フライ&ハンバーグデミグラスソース(1,520円)にしました。
それだけだと単品なのでライスセット(550円)も注文しました。
さらにせっかくなので右の黒板からコーンポタージュ(セットメニューとプラスで180円)も付けました。

すいているので店内も撮影してみました。

レンガ店内20170305 

とてもきれいでおしゃれな内装です。
とても落ち着いた雰囲気です。

まずはサラダとスープが運ばれてきました。

レンガサラダスープ20170305 

サラダはライスセットに含まれます。
キャベツがほとんどで他にレタスと水菜とトマトとコーンとマカロニが少しだけ入っていました。
普通においしかったです。
スープは濃厚でとてもおいしかったです
でも量がカップに半分ほどで少なかったです。

そして15分ほどでメインが運ばれてきました。

レンガハンバーグ20170305 

まずはハンバーグを食べてみました。
柔らかくてフワフワな食感でした。
ジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
デミグラスソースが濃厚でコクがあってとてもおいしかったです。
少し苦味があるのがまたいい感じです。
とても繊細な味なのですがインパクトはもうひとつかなと・・・
付け合せは目玉焼きとポテトとブロッコリーと人参でした。
目玉焼きの黄身が半熟でとてもおいしかったです。o(^▽^)o

カキフライも食べてみました。

レンガカキフライ20170305 

3粒あります。
レモンを絞ってタルタルソースをつけて食べました。
とてもおいしいのですが普通かなぁと。
タルタルは手作りだと思うのですがこちらも普通でした。

最後はドリンクで〆ました。

レンガオレンジ20170305 

また毎度おなじみのオレンジジュースです。
これもライスセットに含まれます。
他にもコーヒーや紅茶やリンゴジュースなども選べます。
今はコーヒーも普通に飲めるようになっているんですが、
やはりどうしても好きなものを選んでしまいます。
果汁100%ので普通においしかったです。

ライスセットとなっていますがパンを選ぶこともできます。
私にはライスの量が軽めだったので、
パンを選んでその後にライスを単品(240円)で追加すればよかったかなと思いました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

食べ歩きを始めた頃なら大絶賛していたと思いますが、
これまでの経験値ですっかり舌が肥えてしまっています。
この店はハイレベルですがハンバーグはどこで食べてもたいていはおいしいですからね。
サラダバーやライス食べ放題とかの方が私には合ってるのかもしれません。
この店はうちの家族が気に入っているのでまたいつか行くことになると思います。

レンガ外観20170305