FC2ブログ
2020.10.23 賢島宝生苑
ホテルモーニングビュッフェしました。
志摩にあります。

このホテルの朝食はビュッフェ形式なのですが、
コロナの影響で休止になって普通の和定食と聞いていました。
ところがレストランに行ってみたら再開されていました。
なので朝食は記事にしないつもりだったのですが、
せっかくなので撮影しました。

夕食の時もそうでしたがあらかじめ席は決まっていまして、
受付で部屋番号を聞かれてから案内されます。
テーブルには箸やナプキンなどが用意されていました。

ということで早速料理を取りに行きまして、
戻ってきたらこれがテーブルに置いてありました。

IMG_1031.jpg

左奥がふりかけ2種に冷奴で右奥が生ハムサラダで、
左手前が冬瓜?の餡掛けで右手前が昆布巻きにがんもどきにわらび餅にライチにオレンジでした。
どれもとてもおいしかったです。(*^_^*)

ビュッフェ台から取ってきたのはこれです。
まずは洋風なのから。

IMG_1032.jpg

ロールパンとクロワッサンにベーコンとスクランブルエッグにポタージュにオレンジジュースです。
どれもおいしかったのですが、
ポタージュは大内山牛乳のポタージュと銘打っていまして、
ミルク感が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は和風です。

IMG_1033.jpg

鰆と鮭の塩焼きと玉子焼きに肉じゃがにご飯と味噌汁です。
どれもおいしかったのですが、
味噌汁が漁師汁と銘打っていまして、
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

妹がカレーを取ってきました。

IMG_1034.jpeg

いろいろ野菜のスープカレーと書いてあったような・・・
カボチャが入っていて甘口だったそうです。
私もカレーがあれば必ず試してみるのですが、
いかにも味か薄そうだったのでやめておきました。

ご飯をお代わりしました。

IMG_1035.jpeg

ついでにトマトジュースも取ってきました。
ご飯の盛り方が私にしては少ないと思いませんか?
ご飯は店員がよそってくれるシステムになっていました。
ご飯以外も味噌汁とポタージュとカレーと中華スープは店員に入れてもらうシステムでした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

おそらく本来はもっと充実した内容のビュッフェなんだと思われます。
品数はあまり多くはありませんでした。
ただやはり料理のクオリティはとても高いと思いました。
母もかなり喜んでいました。
チェックアウトして帰る時には和服の店員が1組ずつ手を振ってお見送りまでしていました。
もう何もかもが完璧でした。
素晴らしいです。
こちらこそ充実した時間を過ごさせていただきありがとうございました。

IMG_1036.jpg

昼食までと言いますがお腹が空くまでかなり時間がかかるであろうということで、
またどこかへ観光に行くことにしました。

IMG_1037.jpg

IMG_1043.jpg

これどこだかわかりますでしょうか?
こういうのがいろいろといる施設です。
ということで鳥羽水族館に行ってきました。
ここに行くのは2回目でして、
何とまぁ...小学生の時に行って以来です。
となると40年振りくらいじゃなかろうかと・・・
当時の記憶も結構鮮明に残っていますが、
当時はもっとシンプルと言いますかただ水槽が並んでいるだけでした。
今は今風と言いますか立体的な見せ方やペンギンやアシカのショーなどもやっていました。
もの凄い混雑でソーシャルどうたらなんてもはや無意味な状態でした。
平日であれですから土日はどんなことになっているんでしょうね・・・

ということで自宅方面へと車を走らせました。
が、まだまだ終わりではありませんよ!

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
サラダバーだけ食べてきました。
にあります。

IMG_0955.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
当初は焼肉屋に行く予定だったのですが、
第1候補は満席っぽい感じだったので断念・・・
先に買い物を済ませてから第2候補に行ってみると早仕舞いしていました・・・
今回は他に考えていなかったので夕食難民になってしまいました。
そこで急遽この店に行くことにしました。
この高茶屋店に行くのは今回で6回目です。
前回は2018年3月なので2年半振りです。
あさくまトータルなら9回目です。
何だかんだで結構行っていますね。

場所は高茶屋の国道165号線沿いにあります。
飲食店が立ち並んでいる一角にあります。
到着してみると店の前の駐車場に5・6台とまっていました。
中に入ってみると先客が4・5組いるようでした。
日曜ですが20時半の遅い時間だからかすいていました。
LOは21時半で閉店が22時なので、
いつもならもっと遅い時間でもそこそこ客がいるはずなのですが、
食べ始めたら次々に帰って行って食事中のほとんどは客は私ひとりだけでした。

一番最初に書きましたように今回はサラダバー単品(1,298円)で注文しました。
店員が一瞬「えっ...」という表情になりましたが、
やはりそんな客はほとんどいないんでしょうね。
私もこれまで何度も言おうとして言えませんでしたから。
今回は思い切ってしれっと言ってみました。

店内はこんな感じです。

IMG_0962.jpg

あさくまは元からテーブルごとに衝立がありましたし、
ゆったりとした配置になっているので特に変化はありませんでした。
ただサラダバーのシステムがだいぶ変わっていました。
以前は食器が各種あちこちに積んであったのですが、
今は店員がテーブルまで一式持ってきてくれます。
なので基本的にはそれを使い回すことになります。
もしかしたら言えば交換してもらえるのかもしれませんが・・・
そして取りに行く時はマスクとビニール手袋をしてからということになっていました。

ということで早速取ってきました。
まずはサラダです。

IMG_0956.jpg

レタスにキャベツにコーンにワカメにミニトマトです。
ドレッシングは6種の野菜とかいうのをかけました。
まぁ...普通でした。

次もサラダです。

IMG_0957.jpg

ポテトサラダにマカロニサラダにアスパラにキャロットマリネにナスの揚げひたしです。
サラダ類はこれまでと変わっていないように見えましたが、
お惣菜類はほとんど無くなっていました。
こちらもまぁ...普通でした。

次はカレーです。

IMG_0958.jpg

実質これがメインですね。
まろやかな甘口ですが濃厚なのでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ライスはガーリックライスです。
これまではいつも五目ご飯でしたので初めてです。
しっかりとニンニクが効いていておいしいのですが、
これはカレーとでは無くて単独で食べた方がいいでしょうね。

次はスープです。

IMG_0959.jpg

あさくまのコーンスープは濃厚で素晴らしいおいしさです。o(^▽^)o
ひたすら飲み続けたくなります。

また取ってきました。

IMG_0960.jpeg

サラダスパとポテサラとスープです。
見た目からして焼きそばなのですが麺はあくまでパスタでした。
味は甘辛な感じと言いますかイマイチと言いますか美味しくありませんでした・・・(´・_・`)
いかにもサラダスパな味ならまだしも冷めた焼きそばではねぇ・・・

カレーもお代わりしてきました。

IMG_0961.jpeg

今度は白ご飯にしました。
やっぱりカレーにはこれですね。
肉も結構入っていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

お腹が膨れてきたのでデザートで〆ました。

IMG_0963.jpg

もうこのソフトクリームを食べるためだけに何度も何度もあさくまに行っているようなものです。
トロトロタイプでミルク感が濃厚でもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
フルーツはオレンジとパイナップルだけでした。
普通においしかったです。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

今の状況でどんな感じのサラダバーになっているのかと思っていましたが、
若干ボリュームダウンしている感じはしますがそれほど大差は無いと思います。
いちいちマスクをしたり手袋をしたりと面倒なので、
これまでよりも取りに行く回数が減ったりという傾向はあるでしょうね。
私にとってはカレー・スープ・ソフトクリームという三種の神器さえあれば無問題です。
調子に乗って食べ過ぎないように自分に言い聞かせて食べ始めたのにも関わらず、
結局最終的にはお腹が苦しくなってしまいました。
舌が肥えてきただの偉そうなことを言っておきながらいまだにド庶民根性が抜けません・・・
でもやっぱりサラダバーは素晴らしい!!!

IMG_0964.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ビアガーデンに行ってきました。
四日市にあります。

IMG_0642.jpg

妹が年に1回くらいはビアガーデンに行きたいというので、
津近辺でどんなのがあるのか検索してみたところ津で3つ見つけました。
松阪や鈴鹿ではやっていないようでした。
津駅前に2つあるのですが料理のレベルはもうひとつ・・・
そこで結婚式場のレストランがやっているところにしようと思ったのですが、
家から歩いて行けなくは無い場所ではあるものの母を歩かせるには少し無理がある距離でして・・・
そこで三重県内でどこか無いか検索してみたらこの店が目にとまりました。
ホテルのシェフが作る料理なら間違い無いだろうと判断しました。
当初は自粛していたそうなのですが、
金土限定で8月21日から9月12日までの短期間だけやることになったそうです。

場所は近鉄四日市駅の北口から出て左手へしばらく進んだ右側にあります。
徒歩で5分くらいです。
ホテルの中に入ってすぐの右手にあるエレベーターで屋上に上がります。
到着すると入り口で店員が待ち構えていて予約の名前を聞かれました。

店内と言いますか屋上はこんな感じです。

IMG_0638.jpg

IMG_0639.jpg

エレベーター前に満席との表示がしてありましたが一見するとかなり空いていました。
いわゆるソーシャルディスタンスというやつですね。
人数をかなり絞ってしているのだと思われます。
何とか雨は降らなかったものの曇っていて風が強かったです。
お陰でとても涼しくて快適だったのですが、
料理に飾りとしてのっていた紅葉の葉っぱが吹き飛んでしまいました。

ということでまずはこれが運ばれてきました。

IMG_0637.jpg

日替わりボックスとのことです。
いろんなお惣菜の詰め合わせでした。
これがどれもハイレベルでとてもおいしかったです。(*^_^*)
さすがにホテル調理長特製だけのことはありました。
もうこの時点で勝利を確信しました。

当然ドリンク飲み放題なので取ってきました。

IMG_0640.jpg

ちゃんと撮影したつもりでしたが・・・
生ビールです。
ビールは5種類もありました。
私はエビスにしました。
ビアサーバーを使って自分で入れます。
とは言ってもセットしてボタンを押すだけで後は自動ですが。
真夏に飲むビールは最高っす!\(^o^)/

あっという間に飲み干してしまったのでまた取ってきました。

IMG_0641.jpg

写真だけ見てる分には白ワインに見えますよね。
でもこれは日本酒です。
伊勢誉という銘柄でした。
これは店員が入れてくれます。
どうせならビールと同じジョッキが良かったのですが、
小さいワイングラスに半分程度しか入れてくれませんでした。
となるとこれは結構高価な酒なのかなと思ってしまうわけです。(^∇^)
爽やかな甘口でまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)

あんな量ではすぐに飲んでしまったのでまた取ってきました。

IMG_0643.jpg

また日本酒にしました。
さっきとは別の店員が入れてくれまして今度は3分の2くらいの量はありますね。
一升瓶から入れていましたがよく冷えていて冷酒になっていました。
ついでに焼き鳥も取ってきました。
グリルコーナーがありましていろんなのを焼いていました。
最初の箱入り以外の料理はすべて食べ放題です。
タレでは無くて塩コショウなのが気が利いていますね。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらにまた取ってきました。

IMG_0644.jpg

しつこいですがまた日本酒です。
すっかり味をしめてしまったので3杯目です。
地酒のフルーティさにハマっているのでもはや底無しなんですよ。
ついでに串カツも取ってきました。
揚げ物もいろんなのがありました。
これも柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

そろそろ違うのも飲んでみようということでまた取ってきました。

IMG_0646.jpeg

赤ワインです。
店のHPには樽生スパークリングワインの表記があったのでそれを飲みたかったのですが、
その場にはありませんでした。
店員に聞いてみたらワインは赤と白だけと言われてしまいました。
樽から蛇口が出ていて自分で入れます。
妹が白を飲んでいたので私は赤にしてみました。
まろやかな渋みでおいしかったです。
ついでにウインナーも取ってきました。
ジューシーでおいしかったです。

まだまだ飲み足りません。

IMG_0647.jpg

芋焼酎のロックです。
これは店員が入れてくれました。
ジョッキにたっぷりの量でした。
ということはあまり高価では・・・
やはり普通でした。
ついでに焼きイカも取ってきました。
柔らかくておいしかったです。

制限時間は120分でしてたっぷりあるはずなのですが、
夢中で飲み食いしているとあっという間ですね。
残り30分を切ったので〆に取り掛かることにしました。

IMG_0648.jpeg

松阪牛すじカレーです。
これは店員がよそってくれます。
結構スパイシーで旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
ただ小皿に少しの量でした。
お腹はまだ余裕があったのでフルサイズで食べたかったです。

食べ足りないのでさらに取ってきました。

IMG_0649.jpg

ラーメンです。
茹で置いたのがありまして店員がスープをかけました。
醤油でした。
結構おいしいスープでしたが普通ですかね。

残り時間10分を切りましたがまだ終わるわけには行きません。

IMG_0650.jpg

やっぱり最後はデザートでしょう。
左が杏仁豆腐で右がカスタードプリンです。
どちらもさっぱりとした甘さでおいしかったです。
程よくお腹が膨れてしっかりと酔いが回って大満足でした。

おそらく例年と比べると料理の種類は少ないのかもしれません。
でも最初に出てきた詰め合わせは十分過ぎるクオリティでした。
焼きものも揚げものもご飯ものもデザートも紹介し切れなかった料理がまだまだいろいろありました。
アルコールもソフトドリンクも種類は豊富にありました。
ホテルの従業員ということもあるのか接客はとても丁寧で感じが良かったです。
ビアガーデンとしてはかなりのハイレベルだと思われます。
それでいて料金は4,000円なのでリーズナブルですね。
料理にうるさい母がどれもこれもおいしいと喜んでいました。
とりあえず現時点での来年の最有力候補ということにしておきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
しゃぶしゃぶ食べ放題に行ってきました。
にあります。

ゆず庵20200404

3月30日に開店したばかりのこの店に行ってきました。
ゆず庵には鈴鹿店に昨年の11月に行っていまして5ヶ月振りです。
ネットの地図にこの店が開店前に既に登録されているのを偶然に発見しまして、
今か今かと開店を心待ちにしていました。
前回にかなりの混みようでかなり待たされたので予約してから行きました。

場所は船頭町の県道114号線いわゆるバイパス沿いにあります。
球場の近くと言いますかアクトスの斜め向かいです。
到着してみると広い駐車場に車がギッシリ。
中に入ってみるとほぼ満席に近い盛況でした。
土曜の夕食時なので混んでいました。
店内は広くてテーブル席が豊富にありました。
予約したからなのか3人ですが6人掛けのテーブルに案内されました。
広くてとても快適でした。

メニューはこんな感じです。

ゆず庵食べ放題メニュー20200404

ゆず庵ドリンクメニュー20200404

ゆず庵黒毛牛食べ放題20200404

単品でも注文できますが基本的には食べ放題コースでしょうね。
せっかくなので前回同様に黒毛牛・牛タンじゃぶ上寿司(4,378円)にしました。
時間制限がありまして席利用は100分で注文は80分までです。

個別の注文はすべてタッチパネルで行います。

ゆず庵タッチパネル20200404

1品1品写真があるのでわかりやすいです。
そしてこの店の特に良いところとして最初のセットのようなのが無いことです。
肉も野菜も薬味やお冷ですらすべてこのタブレットで注文します。
欲しくない余計なものを持ってこられることがありません。
ここが地味にとても大きいです。

ということで鍋がセットされました。

ゆず庵出汁20200404

テーブルの中央がIHになっていましてその上に置かれています。
出汁は5種類から2つ選べまして右が焼きあごで左が魚貝と丸鶏です。

まずは肉と野菜が運ばれてきました。

ゆず庵肉20200404

ゆず庵野菜20200404

肉に関しては黒毛牛と牛タンのみをひたすら注文しました。
私と妹が5皿で母が2皿でした。
野菜は白菜と水菜でキノコはマイタケにシメジにエノキでした。
奥に写っているのはネギです。

寿司も運ばれてきました。

ゆず庵アナゴ20200404

ゆず庵カニ海鮮20200404

アナゴ握りと手巻きのカニに海鮮です。
どれも母と妹が食べました。

ドリンクも運ばれてきました。

ゆず庵ビール20200404

一番絞りの小です。
小さいグラスです。
中ジョッキと迷いましたがビールでお腹が膨れても困るので・・・
ということで今回も私が飲みますよ!\(^o^)/
アルコール飲み放題(1,518円)にしました。
母と妹はソフトドリンク飲み放題(539円)にしました。

ということでしゃぶしゃぶを開始しました。

ゆず庵鍋20200404

野菜を主に丸鶏に入れまして肉は焼きあごでしゃぶしゃぶしました。

ゆず庵タレ20200404

タレはゴマとポン酢がありまして私は両方をブレンドしました。
肉は柔らかくて旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
食べ放題の肉質としては良い方だと思いました。

また寿司が運ばれてきました。

ゆず庵マグロ20200404

右が桜マグロで左がカニの手巻きです。
桜マグロは春の限定品でしてメニュー写真だともっとクッキリとしたピンク色なんですが・・・
これも母と妹が食べました。

この店の看板メニューはしゃぶしゃぶ寿司ですがそれだけではありません。
揚げ物もいろいろとあります。

ゆず庵串揚げ20200404

串揚げです。
エビにカツにカボチャです。
揚げたてはいいですね。
カボチャは母にあげました。

酒を追加しました。

ゆず庵冷酒20200404

冷酒です。
辛口なりのスッキリとした味わいでした。

また揚げ物です。

ゆず庵コロッケ20200404

カニクリームコロッケです。
タルタルをつけて食べます。
熱々トロトロでとてもおいしかったです。(*^_^*)
タルタルは手作りのではありませんでした。
うちの冷蔵庫に入っているチューブ入りのと同じ味でした。

さらに揚げ物です。

ゆず庵から揚げ20200404

若鳥の唐揚げです。
レモン付きのとタルタル付きのとありましてやっぱりタルタルにしてしまいました。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

残り時間が少なくなってきましたのでここからは時間との戦いです。
また酒を追加しました。

ゆず庵焼酎20200404

知心剣という麦焼酎です。
ロックにしました。
いつもなら芋にするのですが飲んだことのある銘柄だけだったので麦にしました。
スッキリとしつつ少し甘みもある味わいでした。

そろそろ私も寿司を食べることにしました。

ゆず庵寿司20200404

右がカニ手巻きで中央が桜マグロで左がウニとイクラです。
どれも普通においしかったです。
食べ放題の寿司としてはかなり良い方だと思いました。

OS時間が迫る中、急いでデザートで〆ました。

ゆず庵デザート20200404

右が苺のレアチーズで右がキャラメルプリンです。
どちらもサッパリとした甘さでおいしかったです。
奥のはきなこソフトで妹が食べました。

デザート用のドリンクも注文しました。

ゆず庵マンゴーサワー20200404

マンゴーサワーです。
一貫してドリンクはすべてアルコールで通しました。
当然焼酎で割ってあるはずですがマンゴージュースにしか感じません。
甘いのでデザートに合いますね。

ギリギリでこれも注文しました。

ゆず庵ソフトクリーム20200404

ソフトクリームです。
いろんな味がありますが当然バニラにしました。
食べ放題に行ってこれを食べずには帰れません!
やっぱりこれが最高っす!!!o(^▽^)o
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

新規開店直後ということでオペレーションがどうだろうかと思っていたのですが、
とてもキビキビとしていてとても丁寧でした。
前回の鈴鹿店の時と同等かそれ以上くらいのレベルでした。
空いた皿もすぐに素早く片付けてくれました。
混んでいても料理やドリンクが速やかに運ばれてきました。
こういうところがこの店の最大の強みですね。
ただ制限時間があともう20分長ければとも思いました。
酒を飲みながらゆっくりと味わっていたらいつの間にやら残り僅かという感じでして・・・
お腹的にはまだもう少し食べれる余裕はありました。
とにかくまぁいい店がに進出してくれて嬉しいです。
またいつか寄らせていただきます。

ゆず庵外観20200404

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
しゃぶしゃぶを食べてきました。
にあります。

しゃぶ菜20200101

あけましておめでとうございます。
年明け最初の外食は4日のつもりだったのですが、
家族で寅さんを見に行った帰りに急遽外食することになりました。
この店はこれまで何度も入ろうとしたのですが、
満員で行列だったり時間が遅くなってしまったりで機会がありませんでした。

場所は高茶屋の国道23号線と近鉄道路の両沿いにあります。
イオンモール津南いわゆるサンバレーの2階のレストラン街にあります。
到着してみると店の前に2組並んでいました。
中を覗いてみると結構空席が目立っているのですがなかなか入れてもらえません。
でもまぁ15分くらいで呼ばれました。

メニューはこんな感じです。

しゃぶ菜メニュー20200101

私は豚でいいのではと提案しましたが、
せっかくだからと家族は国産牛がいいとのこと。
ということで国産牛コースのしゃぶしゃぶコース(3,518円)を注文しました。
寿司も食べ放題のコースもありますがやめておきました。

注文した後に妹がいきなりナプキンでテーブルを拭き始めました。
何をやってんだ?と思ったのですが、
よく見てみるとテーブルのあちこちに汚れが残っていました。
タレや汁がこぼれたのが完全に拭き取れていませんでした。
私も一緒に拭きましたがナプキンが油まみれで黄色くなりました。
もう少し丁寧に後片付けをしてもらいたいものです。(*`へ´*)

ということで鍋が運ばれてきました。

しゃぶ菜鍋20200101

IH調理器です。
結構パワーがありました。
出汁は左が昆布で右が生姜でして鍋の右にある大根おろしも入れます。
他にもすき焼きやらいくつかありました。

肉も運ばれてきました。

しゃぶ菜肉20200101

国産牛に牛バラに牛肩に四元豚に豚ロースに豚バラに鶏つくねです。
ひとり1皿ずつ最初に持ってきてくれました。
とりあえず最初は国産牛だけで行きたかったのですが、
この店は最初のセットが決まっているようです。

野菜は自分で取ってきます。

しゃぶ菜野菜20200101

白菜に小松菜にタマネギに長ネギにエノキにシメジです。

さらにはこんなのも。

しゃぶ菜豆腐里芋20200101

豆腐と里芋です。
豆腐は定番ですが里芋は珍しいですね。

ドリンクバー(328円)も注文したので取ってきました。

しゃぶ菜ペプシ20200101

ペプシです。
コップ半分くらいの量なのですが、
タンクの残量が少ないのか何度もボタンを押しまくってやっとこれだけ出てきました。

タレも自分で取ってきます。

しゃぶ菜タレ20200101

ゴマとポン酢と梅とありまして3つとも入れちゃいました。
薬味も紅葉おろしとネギがありまして両方入れました。
まぁ要するに全部入りです。

ということでやっとしゃぶしゃぶを開始しました。

しゃぶ菜しゃぶしゃぶ20200101

火力が強いのですぐに肉に火が通ります。
私はレアなのを好むのでサッとくぐらせるだけです。

そして食べてみました。

しゃぶ菜しゃぶ肉20200101

国産牛は柔らかいのですが旨みは普通かなぁと。
それ以外の牛肉は硬くてイマイチでした・・・(´・_・`)
豚肉はどれも柔らかくて旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
中途半端な牛肉よりも普通の豚肉の方がおいしいというのが私の持論です。
だから豚だけでいいって言ったのに・・・
鶏つくねはかなりおいしかったです。(*^_^*)
一番おいしかったかもしれません。

野菜をまたひと皿取ってきまして肉もどんどん食べて行きました。
ただ妹が自分の分の6皿を一番早く食べ終わったのですが、
そこでもうお腹が苦しいと言い出しました。
母は4皿食べたところでもういいと言い出しました。
なので私が2皿余分に食べざるを得なくなりました。
8皿食べたとは言えまだお腹に余裕はあったのですが、
元日から食べ過ぎるのもどうかと思いまして結局肉は追加しませんでした。
こんなんじゃあ食べ放題の意味が無いじゃないか・・・

〆に取り掛かりました。

しゃぶ菜うどん中華麺20200101

うどんと中華麺です。
出汁がしみてとてもおいしかったです。(*^_^*)
母がうどんを2・3本たべただけでほとんどすべてを私ひとりで食べました。

デザートを取ってきました。

しゃぶ菜ソフトクリーム20200101

ソフトクリームです。
これがあるとは知らなかったのでとてもうれしかったです。
茶碗にたっぷりと入れてきました。
トロトロタイプでとてもおいしかったです。(*^_^*)

まだ何だか物足りないので普段は食べないものを焼いてきました。

しゃぶ菜ワッフル20200101

ワッフルです。
先客の子供が何度も繰り返しリピートしていました。
左にかけてあるのはイチゴで右はチョコです。
普通においしかったです。
このあとまたソフトクリームをお代わりしたりドリンクを何度も入れてきたりしました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

大好物のソフトクリームのお陰で私は満足度が最後に跳ね上がりましたが、
全体的にはかなり厳しい内容と言わざるを得ません。
家族はかなり不満なようでした。
これまで何度も行ったしゃぶ葉なら似たような値段でもっと充実していますし、
つい最近行ったゆず庵なら少し高いですがはるかに質が上ですし、
どうしても中途半端な印象になってしまいますね。
今回は寿司は食べませんでしたが注文票を見た限りでは案外良さそうな感じに見えました。
またいつか機会があれば豚と寿司のコースを試してみたいと思っています。

しゃぶ菜外観20200101

正月ですが普段の日曜よりも客が少ないように見えました。
サンバレーが生まれ変わってからもう結構経ちますので、
だんだんと落ち着いてきているのでしょうね。

今年はどういうスタイルで食べ歩きをして行くか、
まだいろいろと迷いながら検討しております。
満腹感で満足度を得るのは今後は厳しいので、
やはりクオリティ重視という方向性になりますね。
それとこれまでは仕事のあった日は家で毎晩酒を飲んでいましたが、
今年からは飲酒は基本的に休日だけにすることにしました。
なので毎週どこかに飲みに行きたいなと考えています。
とまぁそんなこんなで今年もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ