FC2ブログ
カツ丼とうどんを食べてきました。
松阪にあります。

IMG_0134.jpg

第1候補と第2候補は営業自粛で第3候補は持ち帰りのみ・・・
これはもう本当に万事休すかと思ったのですが、
つい先月に自粛であきらめたこの店のことを思い出しました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2013年10月なので6年半振りです。
印象はとても良かったのですが松阪は候補が多くてなかなか順番が回ってきませんでした。
やっと機会が訪れました。

場所は川井町の県道59号線から狭い通りに入ったところにあります。
パワーセンターの近くと言いますか鈴の森公園の前にあります。
到着してみると店の前の5台分の駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が5・6組はいるようでした。
日曜の夕食時だからか混んでいました。
車と客の勘定が合いませんが実は店の裏手にも第2駐車場がありまして、
そちらは10台分くらいはあったように思います。
テーブルが5・6組ありまして、
カウンターは10数席あるはずなのですが1席ずつ間隔を空けていました。
いかにも昔ながらのお食事処な感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

IMG_0131.jpg

IMG_0133.jpg

シンプルな構成で好感が持てます。
私の後から入ってきた客の大半がカレーうどんを注文していました。
私も前回はカレーうどんを食べました。
先月に店の前まで行った時は味噌煮込みを予定していたのですが、
今回は日差しがキツくて車の中が暑かったので熱いのを食べる気になれませんでした。
なので、ざるうどん(600円)を注文しました。
それだけでは物足りないのでカツ丼(750円)も注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。
まずはざるうどんを食べてみました。

IMG_0135.jpg

薬味は揚げ玉にネギにワサビでした。
食べ始めはおいしいものの普通だなという感じだったのですが、
食べれば食べるほどに手打ちの食感と喉越しが快感になってきました。
汁はあっさりながらも味はしっかりとしていました。
結論としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)

カツ丼も食べてみました。

IMG_0136.jpeg

あちゃ〜・・・卵が完全に固まっています・・・
私はもっとレアでトロトロなのが好みです。
でも味は出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カツも柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

うどんは手打ちなのですがそばはどうなんでしょうか?
そういうのを確かめるためにもざるそばを注文すべきでしたね。
味噌煮込みともども次回以降の楽しみとしておきます。
再訪候補の最後尾からのスタートになるので結構かかると思いますが、
またいつか必ず寄らせていただきます。

IMG_0139.jpg

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カレーうどんを食べてきました。
にあります。

鳴門うどん20200426

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回は4つの候補を用意して出かけたのですが、
その内1つは営業はしていたものの到着した時には早仕舞い直前で断られてしまいました。
残りの3つはどれもコロナ対応で5月上旬まで休業との張り紙が・・・
これはもう万事休すかとあきらめかけた時にこの店の前に来ていました。
目当てにはしていませんでしたが他に行くあてが無いので入ることにしました。
この店に行くのは今回で7回目です。
前回は昨年の4月なので1年振りです。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
到着してみると広い駐車場に7・8台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

鳴門うどん肉メニュー20200426

鳴門うどんメニュー20200426

鳴門うどんセットメニュー20200426

鳴門うどん牛セット20200426

鳴門うどん冷やしセット20200426

急遽この店にしましたので前回は何を食べたのか思い出せません。
何となく食べていないような気がしたカレーうどん(780円)を注文しました。
当然のことながら3玉にしました。

店内はこんな感じです。

鳴門うどん店内20200426

テーブルが4人掛けが10組ほどに2人掛けが2組にカウンターが7・8席くらいあります。
各テーブルにビニールの壁が設置してありましてコロナ対応がされていました。
食べている間も次々に客が入ってきまして常に4・5組はいるような感じでした。

5分かからずに運ばれてきました。

鳴門うどんカレーうどん20200426

食べ始めてこの見た目と味でだんだんと前回の記憶がよみがえってきました。
母と食べに来てカレーうどんを食べたのを思い出しました。
やっちまったぁ・・・( ノД`)
味としましては前回とほぼ同じ感想です。
中辛程度ですがそこそこスパイシーでしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただやはり今回ももう少し汁が入っていてもいいように感じました。
麺はモチモチ感とコシの強さが両立していて完璧なうどんだと思います。
出汁がもっとしっかりと効いていたら最高レベルの店になると思うんですがね・・・
程よくお腹が膨れて満足しました。

せっかくすいていたわけなので毎回売切れのカツ丼を注文すべきでした。
食べ始めてから前回食べたのを思い出しているのですから話になりません。
予想以上に自粛している店が多かったのが誤算でした。
でも何だかんだで7回目なんてトップクラスの再訪回数ですよ
無料で3玉にできるというのが魅力なんですよね。
でも値段的には3玉を前提にしている気もします。
とにかくまぁカツ丼を食べないことには納得が行かないので、
いつかまたこの付近で夕食難民になってしまった時には、
今度こそカツ丼を注文できるように脳に刻んでおきます。

鳴門うどん外観20200426

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カレーうどんを食べてきました。
松阪にあります。

おめん20200301

当初は鳥焼きの店に行く予定だったのですが、
前日に肉を食べたので変更することにしました。
この店はまだつい最近にネットの地図で見つけたばかりでして、
順番としては最後尾だったのですが急遽行くことになりました。
また穴場の店を発見したと思ったのですがどうでしょうか?

場所は県道756号線の垣鼻南交差点を北側に曲がって少し進んだところにあります。
住宅街の中にあります。
到着してみると店の入り口に「駐車場あります」と表示してあるのですが、
店の前の1台分くらいしか見当たりません。
そしてそこに先客の車がとまっていました・・・
店の人に聞きに行ってもいいのですが、
斜め向かいにある内科の駐車場が隣にありましてそこにとめました。
本当はダメなんでしょうが日曜の夜ですし・・・
先客と入れ替わりに中に入ったら他に客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

おめん麺メニュー20200301

おめん丼メニュー20200301

おめんオススメメニュー20200301

うどん・そば各種と丼ものがいくつかですね。
最初から決めていたカレーうどん定食(1,000円)を注文しました。
せっかくなので大盛り(+150円)にしてもらいました。

店内はこんな感じです。

おめん店内20200301

テーブルが1組にカウンターが8席だけの小さくて狭い店でした。
客が私しかいないのでテーブルに着きました。
かなり年季が入っているようで割ときれいな感じでした。

10分ほどで運ばれてきました。

おめんカレーうどん20200301

肉とネギがたっぷりと入っていました。
うどんは関西風の普通のモチモチタイプでした。
カレーは割りと辛口でしたがまろやかでもありました。
食べ始めは薄くてイマイチに感じていたのですが、
食べ進める間にだんだんとしっかりと出汁が効いているのがわかってきました。
肉の旨みの強さもあって全体的にはとてもおいしかったです。(*^_^*)

定食なのでご飯も付いてきました。

おめんご飯漬物20200301

漬物は白菜と赤いのは大根でしょうか?
いい感じに漬かっていて懐かしい感じの味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
ある意味これが一番おいしかったかもしれません。
ご飯は結構多目の量でした。

そしてカレーうどんの〆はやはりこれでしょう。

おめんカレー丼20200301

ご飯を投入しました。
カレーに和出汁が効いているのでまさにカレー丼の味でおいしかったです。
ただもう少しカレーが濃厚だったらとも感じました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

穴場の店というよりはご近所さんに愛されている昔ながらの普通の食堂ですね。
うちの親と似たような歳と思わしき高齢のご夫婦でされておりました。
カレーうどんが一番とのことですが、
私が食べている間に入ってきた常連と思わしき客は丼ものを注文していました。
確かに食べていてこの出汁の味なら丼ものが行けそうだなと感じていました。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

おめん外観20200301

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.12.21 青木家
うどんを食べてきました。
にあります。

青木家20191221

今日は私が休日出勤でして、
近場で済ませなければということでこの店へと向かいました。
この店へ行くのは今回で4回目です。
前回は2013年1月なので7年振りです。
行ったことの無い店が優先なのでなかなか再訪の機会がありませんでした。

場所は岩田の県道657号線沿いにあります。
刑務所の向かいです。
到着してみると10台くらいとめれそうな駐車場に2台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。
でも食べ終わって帰る頃には満席に近いくらいになっていました。

メニューはこんな感じです。

青木家メニュー20191221

初めて行った10年前と値段が全く変わっていません。
しかも税込みですから・・・
何ともはや頭が下がります。m(__)m
裏面にも書いてあるのですが、
うどんもそばも機械を一切使っていない純手打ちです。
そばは売り切れとのことでした。

注文して待っている間に先客が帰って行ったので店内も撮影してみました。

青木家店内20191221

座敷が2組に4人掛けテーブルが3組に8人掛けテーブルがカウンター代わりになっています。
この場所に移転オープンした当初とほとんど変わらないくらいにきれいなままです。

10分ほどで運ばれてきました。

青木家天ぷらうどん20191221

これは母が食べた天ぷらうどん(エビ2匹)(1,000円)です。
この店のうどんは普通盛りが他店の大盛りくらいあります。
家では小食な母ですが外食だとやたらに食欲が湧くようでして、
ペロリと平らげてしまいました。

同時にむすび1人前(200円)も運ばれてきました。

青木家むすび20191221

右がおかかで左が梅です。
たくあんも2枚ついていました。
かなり大きくてとても食べ応えがありました。
2つ合わせれば大盛りご飯くらいの量はありそうでした。
これぞおにぎりという手作りの良さは感動的ですらあります。
理屈抜きにもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

そして私と妹が注文した天釜あげうどん(800円)が運ばれてきました。

青木家釜揚げ20191221

上にのっている黄色いのは柚子です。
薬味はネギと生姜とすりゴマでした。
うどんも汁も熱々でしてつけ麺でいうところの熱盛りですね。
相変わらずうどんのモチモチ感が素晴らしくおいしかったです。(*^_^*)
釜揚げうどんがもっともうどんを味わえると聞いていたのですが、
特にこれというのは感じませんでした。
汁もかけうどんの汁と比べるともうひとつでしょうか。

天ぷらも食べてみました。

青木家天ぷら20191221

この広がったナスが特徴ですね。
他には海老とシシトウでした。
外はサクサクで中はしっとりでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
天ぷらを汁にひたすことで汁の旨みが増しますね。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

でうどんとなればやはりここですねぇ。
やっぱり手打ちは違いますよ。
接客もとても感じが良かったです。
あとまだ食べていないのは冷たいうどんだけですね。
またいつか次は暑い時期にでも寄らせていただきます。

青木家外観20191221

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カレーうどんを食べてきました。
鈴鹿にあります。

ごえもんうどん20191019

この店のことを知ったのは比較的最近です。
ネットの地図を見ていて偶然目にとまりました。
実は先週の土曜日に行く予定だったのですが、
台風の影響で休業になってしまったので行けませんでした。

場所は土地勘が無いので説明のしようがありません。
近くに目印になるようなものが無いので・・・
県道645号線が二又に分かれていまして、
道なりに行ってしまったら少し遠回りになってしまいました。
津方面からなら安塚町南を右手に行った方が近いです。
到着してみると6・7台くらいとめれそうな駐車場に2台とまっていました。
中に入ろうとしたら先客2組が帰るところでした。
その後、店に入ってから帰るまで客はうちらだけでした。
土曜の夕食時ですがガラガラでした。
でもまぁうどんは昼の方が混むでしょうね。
4人掛けテーブルが5組にカウンターが2席だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

ごえもんうどんメニュー20191019

ごえもんうどんその他メニュー20191019

ごえもんうどん黒板メニュー20191019

とても潔いメニュー構成ですね。
種類は多くないですが酒のあてもあります。
この店も私好みの地酒を置いてますねぇ。
毎度毎度本当に運転手は辛い・・・(;д;)

ということでまずはすぐにこれらが運ばれてきました。

ごえもんうどんささみ霜降り20191019

ささみ霜ふり(200円)です。
黒板メニューにあったので注文してみました。
ネギがかかっていて生姜が添えてあります。
生姜醤油で食べます。
とろけるように柔らかくて旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これを作を飲みながら食べたかった・・・
それにしても、200円って安過ぎませんか?

もうひとつはいなり(100円)です。

ごえもんうどんいなり20191019

これは母用に注文しました。
3個なのですが既に1個食べてしまっています。
これも安過ぎませんか?
他店なら白ご飯でももっとしますよ。

そして10分ほどで次々にうどんが運ばれてきました。
まずは肉味噌うどん(600円)です。

ごえもんうどん肉味噌うどん20191019

これは妹が注文しました。
肉がたっぷりです。
スープをひと口飲んでみました。
濃厚ながらもクドくなくてサッパリとしていました。

次は親子南蛮うどん(650円)です。

ごえもんうどん親子南蛮うどん20191019

これは母が注文しました。
おそらく鳥肉入りが鳥南蛮でそれを玉子とじにしたのが親子南蛮だと思われます。
こちらもスープをひと口飲んでみました。
かなりあっさりした感じでした。

最後はカレーうどんです。

ごえもんうどんカレーうどん20191019

これは私が注文しました。
肉を牛か豚かで選べまして豚(650円)にしました。
一緒にライス(100円)も注文しようとしたら売り切れとのこと・・・(T_T)
仕方が無いので大盛り(+100円)にしてもらいました。
こちらも肉がたっぷりの量でした。
うどんは讃岐のような歯応えは無いですがコシはかなり強かったです。
そして関西風のようにモチモチとした食感でした。
うちの地方の手打ちうどんの店でよくあるタイプです。
カレーは結構スパイシーで辛かったです。
私にはちょうどいいくらいでしたがうちの家族には無理な辛さでした。
このスープにライスを入れて食べたかった・・・
カレーうどんとしてはかなりおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

十分においしいのですが出汁の味があっさりし過ぎていてインパクトはもうひとつですね。
その辺がうちの家族には物足りなかったようです。
でもそのくらいの方がうどんの風味を味わうのにはいいのかもしれません。
うどんは申し分ないと思います。

ごえもんうどん外観20191019

この店舗は曜日によって店が替わります。

ごえもんうどんスケジュール20191019

月~木は食堂で金土はうどんで日曜はカフェなんです。
夜に営業しているのはうどんだけです。
この週2日だけというのに何だか惹かれてしまったので今回の訪問となりました。
いつかまた機会があれば寄らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ