FC2ブログ
まるでスポーツバー?のような居酒屋に行ってきました。
にあります。

IMG_2412.jpg

この店はかなり以前から前を通るたびに目についていたような気はするのですが、
はっきりと意識するようになったのは食べ歩きを始めてからです。
当時は居酒屋は対象外だったのでリストには入れていなかったのですが、
毎週土曜に飲みに行くようになってからあちこち調べている中で、
この店の評判を目にしまして行ってみることにしました。
今回は久しぶりに家族で行ってきました。
と言いましても妹は最近子犬を飼い始めたので長時間は家を空けられず、
母とふたりで行ってきました。
妹には店まで送り迎えをしてもらいました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
焼肉の八廣の近くと言いますかラーメンの麦の斜め向かいです。
到着してみると店の前の駐車場に2台とまっていました。
店の右手の少し離れたところに第2駐車場もありまして、
そちらの方が広くてとめやすいようで7・8台とまっていました。
中に入ってみるとほぼ満席のようでしたが、
何組くらいいるのかはよくわかりませんでした。
土曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2404.jpg

IMG_2405.jpg

タブレットと言いますかiPadですべての注文を行うシステムでした。
この店のHPに出ているのとは微妙にあるものと無いものがありました。
和洋中何でもありな感じでした。

店内はこんな感じです。

IMG_2406.jpg

入り口から入ってすぐのところにカウンターが5席ありまして、
そこから奥に個室が5室ほどありました。
それぞれ広さが違うようでした。
その中の半個室に案内されました。
掘りごたつになっていました。
壁にスポーツ選手のポスターとかが貼ってありました。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2407.jpg

レモンハイ(440円)です。
母にも同じのを初めて飲ませてみました。
甘くて結構気に入ったようでした。
程よい酸味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
右にあるのはつきだし(400円)です。
ミミガー?と肉味噌豆腐でした。
普通でした。

料理も運ばれ始めました。
まずは大根のハリハリサラダ(440円)です。

IMG_2408.jpg

海鮮系のサラダもいろいろありましたが母がこれを選びました。
レタスが1枚飾りで入っていますが完全に大根だけでした。
ほんのりピリ辛なドレッシングがかかっていました。
これもおいしいのですが普通ですかね。

次はお造り三種盛り(1,100円)です。

IMG_2409.jpg

マグロにタコに何かでした。
大ぶりで食べ応えがあってとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はあさりの出し巻き玉子(690円)です。

IMG_2410.jpg

その名の通りあさりを玉子で巻いてあります。
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁアサリが玉子と合っているかとなると・・・

酒を追加しました。

IMG_2411.jpg

一見するとピーチ系のカクテルかロゼワインに見えますよね。
流輝(690円)という群馬の地酒です。
自然発酵でこの色を出しているようです。
甘酸っぱい感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はとろける酢豚(800円)です。

IMG_2413.jpg

ブロッコリが飾りについていますが豚だけの酢豚です。
味としては酢豚の甘酸っぱさがかなり濃厚になった感じでした。
肉はその名の通りかなり柔らかかったです。
とてもおいしいのですが私には少しクドイ感じもしました。
母は気に入ったようでした。

次は松阪牛炙りポン酢(980円)です。

IMG_2414.jpeg

レアなのがいい感じです。
上に青ネギがのっていて下に玉ねぎが敷いてありました。
ワサビにニンニクに紅葉おろしものっていました。
味としては肉の旨味はしっかりと感じるのですが、
スジがかなり多くて噛み切れません。
おいしいのですがこれはどうにも・・・

さらに酒を追加しました。

IMG_2415.jpg

菊之露(500円)です。
泡盛です。
甘さが強いのを期待していたのですが苦味が強い感じでした。
甘さも感じるのですが泡盛としては不思議な味わいでした。

さらにさらに酒を追加しました。

IMG_2416.jpg

あらごしもも酒(640円)です。
母用に注文したのですが少し飲んだだけでほとんど私が飲みました。
かなり濃厚な甘さでして例えるなら不二家ネクターにそっくりの味でした。
とてもおいしいのですがジュースにしか感じませんね。

〆をどうしようかまた悩みました。
ご飯ものを注文しようかとも思ったのですが母がもう食べれないとのこと。
私ひとりでは量が多そうだったので今回もデザートで〆ることにしました。

IMG_2417.jpg

左が自家製チーズケーキでして私が食べました。
右がバニラアイスでして母が食べました。
濃厚でまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れてしっかりと酔っ払って満足しました。

もっと個性的なのを期待していましたが普通の居酒屋ですね。
特にインパクトはありませんでした。
でも料理のクオリティは高いと思いました。
混んでいたので速くは無かったですが遅くもありませんでした。
店員の人数が結構いるようでしてスムーズに回っているようでした。
接客も丁寧でとても感じか良かったです。
母とふたりだけだったので無難のなのばかり注文してしまいましたが、
洋風なのももっといろいろとありましたので、
またいつか機会があれば次も家族で寄らせていただきます。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.06.12 酒処 そのべ
居酒屋に行ってきました。
にあります。

IMG_2306.jpg

今回は津新町駅前で検討しましてこの店を選択しました。
この店は津新町界隈の飲み屋をいろいろと調べている時に見つけました。
口コミを見ていて良さそうな気がしたので行ってみました。

場所は津新町駅前のロータリーの一角にあります。
当然駐車場はありません。
到着して中に入ってみると先客のカップル1組だけでした。
すいていて良かったと思ったのも束の間、
後から次々に入ってきましてすぐにカウンターが満席になってしまいました。
カウンターが6席にテーブルが1組だけの小さくて狭い店内でした。
土曜の夕食時だからか満席でした。
18時直前くらいに入りましたがギリギリセーフだったようです。

メニューはこんな感じです。

IMG_2296.jpg

IMG_2297.jpg

IMG_2299.jpeg

IMG_2300.jpeg

IMG_2301.jpeg

IMG_2302.jpg

3枚目以降が冊子メニューでしてあまり種類が多くありません。
2枚目がホワイトボードメニューを撮影して印刷したもののようでして、
そちらの方が豊富にあります。
冊子のドリンクメニュー以外は値段の表記がありません。
こういうのは不安なのですが口コミではリーズナブルとのことだったので、
あまり気にせずに注文しました。

まずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2298.jpg

樽チューハイレモン(400円)です。
ざっとメニューを見て焼酎が好みのが揃っていればビールを、
揃っていなければレモンチューハイを最初に注文するパターンが確立されつつあります。
まぁ...普通でした。
もう少し味が濃い方がいいかなと。

料理もすぐに運ばれ始めました。
まずはポテトサラダです。

IMG_2303.jpg

キャベツの千切りとトマトもついてきました。
ポテサラというよりは玉子サラダに近い感じでした。
キュウリとハムも入っていました。
マヨネーズが強いポテサラの方が好みですが、
これはこれで玉子の旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は鶏肝刺です。

IMG_2304.jpeg

もはやこれがあるかどうかが行く店を選ぶ決め手になってしまっていますね。
塩胡麻油につけて食べます。
プルンとした食感でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はぼんじり唐揚げです。

IMG_2305.jpg

ひたすら好物ばかり注文しております。
醤油タレがかかっていました。
サクッとした食感に溢れ出る脂でとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_2307.jpg

黒龍 純米吟醸(780円)です。
福井の地酒です。
本当は羽根屋というのにしたかったのですが売り切れとのことでした。
それで仕方なく何となく隣のを選んでしまいました。
辛口というほとではありませんでしたが淡麗タイプでした。
スッキリしていておいしいのですが今の私の好みのタイプではありませんね。

料理も追加しました。
まずはいさき白子です。

IMG_2308.jpg

タラやフグの白子は食べたことがありますがイサキは初めてです。
クリーミーな中にほんのりと塩味があってとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はアスパラと新玉の豚肉巻きです。

IMG_2309.jpg

これを調理している時にニンニクの匂いが店内に漂っていました。
ブロッコリーと香草?もついていました。
程よい甘辛な感じのタレがとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2310.jpeg

十四代 純米吟醸 山田錦 中取りです。
山形の地酒です。
いかにも値段が高そうなんですが入荷困難とか書いてあると飲みたくなるものですね。
まさに思う壺ってやつですな・・・
とにかくもう濃い!ってことに尽きますね。
これほど濃醇なのはなかなか無いと思います。
私の好みにドンピシャでしてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
しっかりと酔っ払って満足しました。

写真でお気づきかどうかわかりませんが割と量は軽めです。
ひとりの客が中心の店だからでしょうか?
これならひとりでもいろいろ味わえるのでいいですね。
料理のレベルはかなり高いと思いました。
とても繊細で美味な感じでした。
そしてどのくらいのお会計になるのだろうと、
少しヒヤヒヤしていましたが合計で5,900円でした。
まぁ...妥当なところでしょうか?
気になっている料理がまだまだありますので、
またいつか寄らせていただきます。

IMG_2311.jpg

ここまでの流れでお気づきかわかりませんが、
〆を食べていませんねぇ。
メニューの中にご飯ものも麺ものも無いんですよ。
ということで次行ってみよう♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.05.29 田福
和食居酒屋に行ってきました。
にあります。

今回は津駅前で検討しました。
かなり以前に一度行ったことのある店に再訪しようとしたのですが、
「予約で満席です」と断られてしまいました・・・(T_T)
そういう事態に備えて他にもいくつか候補を用意してあったのですが、
時短の表示はしてあるものの定休日では無いのに閉まっていました・・・( ノД`)
そこで頭をフル回転して検討したのですがなかなか決め手が無く、
途方に暮れて歩いていたところでこの店が目に留まりました。
この店はリストには入れていませんでしたが存在は知っていました。
もう歩き疲れたので入ることにしました。

場所は駅のJR側から出て右方向へしばらく進んだ右手にあります。
お気に入りの店で今はもう閉店してしまった鳥佐の隣にあります。
中に入ってみると先客が2・3組ほどいました。
土曜の夕食時ですが周辺の店と比べてすいているなと、
その時は思ったのですが後から次々に入ってきて混み始めました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2223.jpg

IMG_2224.jpg

IMG_2225.jpg

IMG_2226.jpg

IMG_2227.jpg

IMG_2228.jpg

IMG_2229.jpg

IMG_2230.jpg

IMG_2231.jpg

IMG_2232.jpg

IMG_2233.jpg

IMG_2234.jpg

IMG_2235.jpg

ドリンクは少なめですが料理はかなり豊富にありました。
これ以外に壁にもいろいろ貼ってありました。
値段に結構幅がありますね。

店内はこんな感じです。

IMG_2236.jpg

結構広くてテーブルが7・8組はあるようでした。
カウンターは5席分ありました。
ひとりなのでカウンターに案内されました。
昨年の今頃に開店したばかりなのでとてもきれいな店内でした。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2237.jpg

レモン酎ハイ(495円)です。
普通においしかったです。
左にあるのはお通し(?円)です。
魚のしぐれ煮?みたいな感じでした。
普通でした。

最初はすいていたので料理が運ばれてくるのがとても速かったです。
まずはポテトサラダ(429円)です。

IMG_2238.jpg

刻み海苔がかかっていました。
おいしかったですし手作りだとは思うのですが、
スーパーとかのお惣菜のポテサラとよく似た味と食感でした。

次は葱入りだし巻き(550円)です。

IMG_2239.jpg

ネギと玉子焼きは鉄板ですよね。
フワフワでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はおまかせ豚もつ串7種盛り(1,001円)です。

IMG_2240.jpg

一番右がレバーでしてそれ以外も店員が説明してくれたのですが忘れました・・・
この店の隣にあった鳥佐が豚もつ串焼きの専門店だったので久しぶりに食べたくなりました。
それぞれどれもおいしかったのですが焼き加減がもうひとつかなと...
でもまぁ酒には合いますね。

酒を追加しました。

IMG_2241.jpg

残草蓬莱 1合(968円)です。
神奈川の地酒です。
少し酸味を感じるフルーティな味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2242.jpg

天穏 1合(1,040円)です。
島根の地酒です。
にごりです。
さっぱりとした甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

実は先程の酒の前に料理も追加していました。
まずは市産有機にんにく焼き(390円)です。

IMG_2243.jpg

そのまんまの丸焼きです。
皿に塩がたっぷりと入っていました。
ホクホクとしていて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これはとても酒に合いますね。
家でもやってみようかと思います。
うちの畑でもニンニクを栽培していまして、
うちのは有機どころか無農薬無肥料の自然栽培です。( ̄^ ̄)

店員がラストオーダーを聞いてきました。
まだ少し料理が残っていたのでさらに酒を追加しました。

IMG_2244.jpg

ジンジャーハイボール(495円)です。
普通においしかったです。
喉が渇いていたんでしょうね。
早めにお冷をもらえばよかったです。

そして最後はご飯もので〆ました。

IMG_2245.jpg

釜めしの明太子しらす(979円)です。
これももっと早い段階で注文しています。
40分ほどかかるとのことでしたが30分で運ばれてきました。
ただまぁ本当に明太子としらすだけでして・・・
特に何か出し汁で炊いてあるというわけでも無さそうでした。
なので味としましては明太子としらすをおかずに白ご飯を食べているような感じでした。
せっかくの釜飯なのにこれはちょっと・・・(´・_・`)
程よくお腹が膨れてしっかりと酔っ払いました。

普通の居酒屋ですね。
日本酒はいいのが揃っている感じでしたが、
料理はこれと言ってインパクトはありませんでした。
店員は4人いまいして店長らしき方以外はどなたも20代前半という感じでした。
とても丁寧な接客でとても感じが良かったです。
メニューの感じからして観光客とか出張とかで来ている人向けかなと思ったのですが、
割と常連客が来ているようでした。
夜でも食事だけの利用でもいいようでした。
またいつか津駅前で行くあてが無くなった時の選択肢にさせていただこうかと思っています。

IMG_2246.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.05.15 割烹 やまき
割烹に行ってきました。
にあります。

この店の存在は食べ歩きを始めた頃から知っていました。
当時は飲みに行くことはほとんど無かったのでリストには入れていませんでしたが、
何となく気になっていました。
ここ数年あちこち飲みに行くようになってからリストに入れまして、
今回やっと順番が回ってきました。
結構知られている店ではなかろうかと思うのですが口コミはあまり多くありませんね。
M子さんの行きつけの店という印象です。
バスに乗って行ってきました。

場所は大門の外れと言いますか乙部にあります。
観音寺公園の近くと言いますか隣が一福という居酒屋です。
到着してみると専用の駐車場は無さそうでした。
同じ並びにコインパーキングがありました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
土曜の夕食時ですがガラガラでした。
平日の方が混んでいるのか時短営業だからか・・・
結局帰るまで客は私ひとりだけでした。

メニューはこんな感じです。

IMG_2170.jpg

IMG_2171.jpg

IMG_2172.jpg

フードは黒板のみです。
ドリンクもいろいろと揃っているのは三重の地酒だけのようでした。
種類が少ないですしどれも値段が高めです。

店内はこんな感じです。

IMG_2173.jpg

カウンターのみ10席だけの小さい店でした。
かつては大門の商店街の中にあったそうです。
いつ頃移転したのかわかりませんが、
結構年季が入っているような、でもとてもきれいな店内でした。
一見すると寿司屋みたいな感じですね。

まずはドリンクです。

IMG_2174.jpg

一番甘口の日本酒をと聞いたら作(880円)とのことでしたので注文しました。
鈴鹿の地酒です。
フルーティな味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)
お通し(?円)は湯葉がどうたらこうたらとのことでした。
食べ慣れていないのであまりしっくりときませんでしたが、
豆乳の風味は悪く無かったです。

黒板にいろいろと魚が書いてあるのですが、
同じものよりはいろいろな方がいいので盛り合わせ(?円)をお願いしました。

IMG_2175.jpg

4種ありました。
おそらく本マグロにカンパチに赤海老にヒラメだと思われます。
プリップリでしてその鮮度と質の良さが際立っていました。
脂がのっていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_2176.jpeg

瀧自慢 滝水流 無濾過生酒(770円)です。
名張の地酒です。
無濾過というところに惹かれました。
濃醇なのを期待していましたが割とスッキリ目でした。
爽やかな味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は真河豚白子(990円)です。

IMG_2177.jpeg

どう調理するかはこちらで選べます。
塩焼きにしてもらいました。
ふわふわな食感で独特の旨味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
付け合わせの赤蕪漬がかなりおいしくてビックリ!(゚д゚)
とても酒に合う感じでした。

次は薩摩軍鶏(990円)です。

IMG_2179.jpg

私としたことが撮影を忘れたままほとんど食べてしまいました・・・
実際は5切れくらいありました。
左の赤いのは唐辛子等をいろいろ練り込んだものだそうでして、
程よい辛さで肉とよく合っていました。
程よい歯応えでジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2178.jpeg

焼酎は芋と麦と米と書いてありましたが今日は米が無いとのことでした。
どれも銘柄は1つずつだけとのことでした。
麦は確かいいちことか言っていたような・・・
芋(?円)を注文したのですが何という銘柄かは忘れてしまいました・・・
ロックにしました。
さっぱりした甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後は麺類で〆ました。

IMG_2180.jpeg

辛みおろし蕎麦(1,100円)です。
手打ちというわけでも無いでしょうし結構お高いなぁと思っていたのですが、
結構手間がかかっているようでした。
大根おろしに刻み海苔に海老とミョウガの天ぷらが入っていました。
この天ぷらが絶妙な揚げ加減でしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
いわゆる冷たいぶっかけそばでした。
おろしの辛味とつゆがよく合っていました。

お茶も出してくださいました。

IMG_2181.jpg

こういう気配りはありがたいですねぇ。(*^_^*)
程よくお腹が膨れてしっかりと酔っ払って満足しました。

値段に躊躇してしまってほどほどにしか注文しませんでしたが、
それでも合計で7千円を超えていました。
でも値段なりのクオリティではあったと思います。
そこかしこに高い技術が見え隠れしている感じがしました。
年配のご夫婦ふたりでされていました。
私ひとりで貸切状態だったこともあって、
奥様が気を使って何かと話しかけてくださいました。
いろいろと地元トークができて楽しかったです。
この感じの良さがこそがこの店の真骨頂なんでしょうね。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_2182.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
居酒屋に行ってきました。
にあります。

買い物ついでに飲んできました。
昨日も外食に行ったものの私だけ仕事で飲めなかったので、
いつもは外飲みはしない日曜に飲みに行くことにしました。
とは言ってもスーパーが徒歩圏にある駅って案外少なくてですね・・・
そこで今回は初めて自転車で買い物兼外食に出かけました。
多分大丈夫だろうと予約せずに目当ての店に行ってみたら満員で断られてしまいました・・・(T_T)
他に考えていなかったので途方に暮れかけたのですが、
必死に頭をフル回転してこの店のことを思い出しました。
この店はかつては高茶屋にありました。
F1マートの向かいの飲食店のテナント群の中にありました。
そこから今の場所に移転したようです。

場所は久居駅の近くにあります。
駅前の通りを嬉野方面へ少し行った左手です。
新町プラザという飲食店がいくつも入っている建物の1Fにあります。
到着して中に入ってみると常連と思わしき若い男の客ひとりだけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。
でも後から3組入ってきました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2108.jpg

IMG_2109.jpg

IMG_2110.jpg

IMG_2111.jpg

IMG_2115.jpg

ドリンクの種類はあまり多くありませんが、
フードは結構いろいろとありました。
印刷してあるのや黒板メニュー以外にも短冊メニューも貼ってありました。
焼き鳥と串カツがメインの店のようです。

店内はこんな感じです。

IMG_2112.jpg

座敷が4組にカウンターが6席だけの小さい店でした。
昔ながらの居酒屋というよりはカウンターバーみたいな感じなのですが、
座敷があるのでやはり居酒屋っぽいという妙な感じがしました。
テレビが2台設置されていましておそらくスポーツ観戦みたいなことをやっているのでしょうね。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2113.jpg

十笑さいきょうれもんさわ〜(605円)です。
ビールにしようかとも思ったのですが、
何がどう最強なのか試してみたくて注文してみました。
要するに氷の代わりに凍らせたレモンが入っているということでした。
これのお陰で味が薄くなりません。
強い酸味の刺激がとてもおいしかったです。(*^_^*)

料理も運ばれ始めました。
まずはキモ刺身(638円)です。

IMG_2114.jpeg

いわゆるレバ刺しです。
これがあると注文せずにはいられません。
生姜醤油と胡麻油と選べまして当然胡麻油にしました。
切り方はとても小さめでしたが食感はプルプルでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はせせり(121円)です。

IMG_2116.jpg

塩にしました。
噛むほどに旨味が出てきてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はもも(121円)です。

IMG_2117.jpg

タレにしました。
柔らかくて少し甘めですがとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はごくうま牛すじ煮(495円)です。

IMG_2118.jpg

下にキャベツが敷かれていまして上にネギがかかっていました。
しっかりと煮込まれていまして旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はハツ(121円)です。

IMG_2119.jpeg

塩にしました。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

写真を撮り忘れてしまったのですが、
先程のレモンサワーをお代わり(462円)しています。
お代わりは他のチューハイと同じ値段です。
どうせなら違う味のを飲みたいところですが、
せっかくのレモン氷を再利用することにしました。
酸味の強さが食事に合いますね。

料理を追加しました。
まずはぼんじりあげ(495円)です。

IMG_2120.jpg

串メニューの中に無くてガッカリしていたのですが、
黒板の中にこれを見つけてしまっては注文せずにはいられません。
揚げてあることで脂がコーティングされているような感じでした。
旨味がジュワーっと口の中に溢れてとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒もさらに追加しました。

IMG_2121.jpg

冷酒(748円)です。
宮の雪でした。
中口な感じで濃厚な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はタルタル3世帯(495円)です。

IMG_2122.jpg

どんなものが出てくるのだろうと思っていたのですが、
要するに串揚げ3種にタルタルをかけたものでした。
このままお食べくださいとのことでソースはもらえませんでした。
左が豚肉と玉ねぎのいわゆる串カツでして中央が鶏肉でして右が海老でした。
タルタルが手作りだったら最高だったのですが、
この形はいかにもチューブ入りの市販のですよね。
とてもおいしかったのですがこれなら普通にソースに浸して食べる方がいいですね。

最後はご飯もので〆ました。

IMG_2123.jpg

メニューにSUPER TKGというのがあったので注文しようとしたのですが、
今は販売を休止しているとのことでした。
なので焼きおにぎりお茶漬け(495円)にしました。
メニューに書いてある通り少し時間がかかりました。
これはまぁそのまんまですね。
香ばしいおこげと出し汁でとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて程よく酔って満足しました。

普通の居酒屋ですね。
後から入ってきた客もほとんどの方が常連のようで店主や店員と親しげに話していました。
どなたも私よりもずっと若かったので、
おそらく旧店舗の頃とは代替わりしているのだと思われます。
接客もとても感じが良かったです。
写真を見ていてお気づきかどうかわかりませんが、
値段が安い代わりにどれも量が少ないです。
これならひとりで行ってもいろんなのを味わえるのでいいですね。
こういう店が家から徒歩圏にあったらなぁ...と毎回言っていますね。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_2124.jpg

それにしても、自転車に乗ったのは25年くらい振りです。
あまりにも久しぶり過ぎてちゃんと乗れるだろうかと思っていたのですが、
そんなこと全く杞憂でして全然問題なく普通に乗れました。
ただ案の定、足には結構きましてですね・・・
普段ストレッチや筋トレは毎日欠かさないのですが、
やはり自転車を漕ぐための筋肉はまた違うんだなと痛感しました。
でも新たなツールを手に入れましたので、
これでまた飲みに行く行動範囲が広がることになりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ