FC2ブログ
2020.05.09 牛角 津南店
焼肉を食べてきました。
にあります。

IMG_0080.jpg

家族で焼肉屋に行ってきました。
実はこの店には昨年に店の前までは行っているのですが、
予約で満席で2時間待ちと言われてしまいまして他へ行きました。
今回は予約無しでも大丈夫かもとも思ったのですが、
念のためにネット予約をしてから行きました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
トレーニングジムとサイゼリアの間です。
かつてはとりでんがあった場所です。
到着してみると広い駐車場に10数台とまっていました。
中に入ってみるともう既に悪夢は過ぎ去ったかのように多数の先客でにぎわっていました。
食べている間も次々に客が入ってきていました。
これは予約をしておいて大正解だったようです。

メニューはこんな感じです。

IMG_0063.jpeg

IMG_0064.jpeg

IMG_0065.jpeg

IMG_0068.jpg

IMG_0069.jpg

まだまだ多数のページがあるのですが、
あまりに多過ぎるのでこれだけにしておきます。
食べ放題とかのコースにしてもいいのですが、
黒毛和牛は含まれていないので単品にすることにしました。

店内はこんな感じです。

IMG_0081.jpg

いわゆる無煙ロースターによる網焼きです。
こんな感じのいかにも焼肉屋なテーブルが多数ありました。
とてもきれいな店内でした。

注文はタブレット端末で行います。
すぐに次々に運ばれてきました。
まずは桜ユッケ(869円)です。

IMG_0070.jpg

これは妹が注文しました。
桜ということはいわゆる馬肉ですよね。
鳥だと生でも平気なんですがねぇ・・・
ひと口食べてみましたが味は普通でした。

次はシーザーサラダ(759円)です。

IMG_0071.jpg

レタスとベーコンにシーザードレッシングがかかっていまして、
上に半熟玉子がのっています。
トロトロの黄身のまろやかさとシーザーの酸味とチーズのコクがマッチしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はサンチュセット(539円)です。

IMG_0072.jpg

これも妹が注文しました。
にも関わらず辛いのが苦手でしてカクテキは私が食べました。
食べてみると辛味よりも甘さの方が強い感じでした。

次はにんにくホイル焼き(429円)です。

IMG_0073.jpg

これも妹が注文しました。
ホクホクしていておいしかったですがそれほど味や香りは強くありませんでした。

次はホルモン(539円)です。

IMG_0074.jpg

塩ダレにしました。
脂の甘味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
どこ産の肉かわかりませんがこれがこんなにおいしいなら、
他の安い肉もかなり期待できそうな気がしてきました。

次はぼんじり(429円)です。

IMG_0075.jpg

これも塩ダレにしました。
こちらも脂が甘くてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はドリンクです。

IMG_0076.jpg

左が私が飲んだスーパードライの中(550円)で、
真ん中が妹が飲んだ黒烏龍茶(429円)で、
右が母が飲んだリンゴジュース(319円)です。
今回も私が飲めました!\(^o^)/
昼の畑仕事で干からびた体に染み渡りました。

次は黒毛和牛の焼きしゃぶ(759円)です。

IMG_0077.jpg

これは母が食べました。
右にあるのは極み出汁でして和出汁にひたして食べます。
これが一番柔らかいであろうということで注文したのですが、
少しスジを感じたらしく不満なようでした。
でもおそらくほとんどの人がもの凄く柔らかいと感じるような肉質のはずです。

次は厳選四種盛りです(1,815円)。

IMG_0078.jpg

黒毛和牛と上タン塩の盛り合わせです。
この店で一番高いメニューです。
妹も同じのを注文しました。
どれもこれも旨味の塊のような凄まじきおいしさでした。o(^▽^)o
松阪牛を扱っている焼肉屋でもこれほどのはなかなかお目にかかれないと思います。
塩どころか味付けが必要ないくらいの旨味の強さでした。
でもワサビをつけてみるとこれがまた一段とおいしくなるんです。
肉の旨味でワサビがまろやかになってしまうんです。

次はシャキシャキ塩ピーマン(429円)です。

IMG_0079.jpeg

これは母が食べました。
シャキシャキなのが少し硬いと感じたようでまた不満顔に・・・
もうお手上げです・・・\(^_^;)/

次は黒毛和牛上カルビ(1,408円)です。

IMG_0082.jpeg

妹が四種盛りから少し母に食べさせたら、
これが一番柔らかいとのことだったので注文しました。
でもそれほど気に入ったようでも無さそうでした。

酒を追加しました。

IMG_0083.jpg

山田錦五凛です。
石川の地酒のようです。
店員がついでくれまして「内緒で多めに入れますね」と言って、
受け皿いっぱいまで入れてくれました。
なのでこのおちょこ2杯分の量でした。
芳醇な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はカルビ専用ごはんの小(275円)です。

IMG_0084.jpg

これは母と妹が1杯ずつ食べました。
小とはいっても他店の普通盛りよりも少し多いくらいの量でした。
海苔が盛られていて多少は味もついているようでした。
母が食べきれなかったのを私が食べました。
私は肉と食べるなら白飯の方がいいですね。

まだもう少し飲みたいところなのですが、
家族に合わせて私も〆ることにしました。

IMG_0085.jpg

石鍋ごまねぎ塩ラーメンのハーフ(495円)です。
奥にあるのはゴマの入ったりすり鉢でして自分ですります。
あっさりながらも出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

母と妹はデザートで〆ました。

IMG_0086.jpg

IMG_0087.jpg

妹が食べた牛角アイのス抹茶(275円)と母が食べたメロンパンアイス(319円)です。
メロンパンアイスなるものは網でメロンパンを焼きまして、
メロンパンが2つ切りになっているのでアイスを挟んで食べるのだそうです。

店員がこれのためだけに網を交換してくれました。

IMG_0088.jpg

少し焦げてしまいました・・・
私もそれぞれ少しだけ味見しましたがさっぱりした甘さでおいしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

かなりおいしかったというのが率直な感想です。
黒毛和牛を中心に食べましたがもっと安い肉でも十分な肉質かもしれません。
人気の理由がわかったような気がしました。
そして店員の接客がとても元気があってハツラツとして気持ちが良かったです。
食べ終わりにはまたおしぼりを持ってきてくれたり、
熱いお茶をお持ちしましょうか?と言ってくれたりと何かと気が利いていました。
チェーン店の焼肉屋の中でもかなりレベルが高いと思います。
ただまぁうちの母はどうにも焼肉と相性が悪いようなので、
また家族で行くかとなると微妙ですね・・・
私ひとりで行く機会があればまたいつか寄らせていただきます。

IMG_0089.jpg

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉を食べてきました。
にあります。

一升びん20191130

当初は別の焼肉屋に行ったのですが予約で満席で1時間待ちとのこと。(T_T)
そこで急遽いろいろと検討しましてこの店に行くことにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2016年4月なので3年半振りです。
家族で行くのは初めてです。

場所は久居の国道165号線沿いです。
久居インターガーデンというショッピングモールの中にあります。
到着してみると広い共同駐車場に車がいっぱい。
店の回りもほとんど埋まっていましたが何とか空きを見つけてとめました。
中に入ってみるとテーブル席は満席ですが座敷ならば空いているとのこと。
広い店内が多数の先客で賑わっていました。
土曜の夕食時なので混んでいました。

メニューはこんな感じです。

一升びんドリンクメニュー20191130

一升びん肉メニュー20191130

一升びんその他メニュー20191130

一升びんセットメニュー20191130

高いですがここへ行ったら松阪牛でしょう!

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

一升びんドリンク20191130

母と妹が生中(528円)で私は黒ウーロン茶(385円)です。
写真で見ると結構黒いですが、
実際は普通のウーロン茶の色でして味もそんなに濃くありませんでした。

かなり混んでいるのに店員の数が多いからか、
それほど待たずに次々に運ばれてきました。

一升びん松阪牛上セット20191130

松阪肉上セット(6,600円)です。
見るからにいい感じの高級感のある肉ですねぇ。
私は小さいのを2・3切れ食べただけでしてほとんどは妹と母が食べました。

次にご飯が運ばれてきました。

一升びん御飯大20191130

これは私ので大(330円)です。
母は小(220円)にしました。
妹はこういう時は炭水化物を取りません。
たっぷりの量で相変わらず米質も炊き加減も良かったです。(*^_^*)

同時に焼き野菜盛合わせ(638円)も運ばれてきました。

一升びん焼き野菜20191130

キャベツに長ネギにシシトウに人参にタマネギにシイタケでした。
結構焼き加減が難しかったです。

続いてグリーンサラダ(495円)も運ばれてきました。

一升びんグリーンサラダ20191130

ドレッシングは和風かゴマか選べましてゴマにしました。
サニーレタスにネギ?にきゅうりでした。
海苔が邪魔ですねぇ・・・
味は普通でした。

同時に黒枝豆(308円)も運ばれてきました。

一升びん枝豆20191130

これは妹が注文しました。
私もひとつ食べましたが普通においしかったです。

ということで焼き始めました。

一升びん網焼き20191130

いわゆる無煙ロースターでの網焼きです。
結構火力が強くて少し目を離すとすぐに焦げてしまいます。
うちの家族は焼くのが下手なのですぐに焦がしてしまいます。
せっかくの高級な肉がウェルダンではもったいないですので、
私が小まめに確認せざるを得なくてなかなか食が進みません。
でもさすがに松阪牛はとても旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
タレは味噌だれだけでして卓上にはピンク岩塩と粗挽きコショウが置いてありました。

次は松阪牛内臓セット(1,540円)が運ばれてきました。

一升びんホルモン20191130

前回に同じものを注文しています。
なぜかその時は入っていなかったセンマイが今回はちゃんとありました。
他はホルモンにハツにテッチャンにレバーでした。
タレでもおいしいですが塩の方がよりいいですね。
どれも相変わらずとてもおいしかったです。(*^_^*)

最初に注文した分はここまでなのですが、
少し食べたりないということで追加しました。
まずは塩上タン(1,738円)です。

一升びんタン塩20191130

これは妹が注文しました。
これは松阪牛ではないようですが、
いい値段だけあってとても柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに松阪牛カルビ(1,518円)です。

一升びんカルビ20191130

これは私が注文しました。
うっとりするようないい感じにサシが入ったいい色。
柔らかくてジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
程よくお腹が膨れて満足しました。

肉質の良さもさることながら接客がとても丁寧で感じが良かったです。
特に席まで案内してくれた店員は笑顔でキビキビとしていてきっちりと説明もして見事な接客でした。
すべてがハイレベルでした。
どれも結構いい値段なのにあれだけ混んでいる理由がわかったような気がしました。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

一升びん外観20191130

高くてうまいは当たり前!
当ブログは安くてうまい店を探求するのがポリシーだったのですが、
年々量を食べれなくなってきていると言いますか、
少しでも満腹以上に食べるとお腹を壊すことが増えてきました。
年齢的にも量よりも質で満足する方向へ行かざるを得ません。
上質なものを食べるにはそれ相応な値段になってきます。
ひとりで行く場合はまだまだ穴場を探し求めますが、
家族で行く場合は今後この傾向は止まらないでしょうね。
うちらもすっかり贅沢が身についてきました。
これまで質素な生活をしてきましたので、
今後はリッチな生活を送ります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.10.13 やき肉 祝津
買い物ついでに夕食を外食してきました。
にあります。

祝津20191013

昨日は台風直撃で外出を控えました。
なので月曜日にどこかへ行ってきます。

この店の存在を知ったのは数年前くらいです。
まだその頃は口コミの数が少なくて、
どういう店かわからなかったのでリストには入れていませんでした。
それからだんだんと目にする機会が増えてきまして、
今年に入ってから久居方面の候補にしていました。
実は数ヶ月前に店の前まで行っているのですが混んでいたので他へ行きました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
かつてラーメンの神楽があったテナントの並びの中にあります。
到着してみると10数台は置けそうな共同駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜ですが20時半過ぎの遅い時間だからかすいていました。
でも前回はもっと遅い時間だったのにほぼ満席でしたので、
日によってだいぶ落差がありそうです。
座敷が3組にカウンターが5席だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

祝津肉メニュー20191013

祝津サイドメニュー20191013

祝津ドリンクメニュー20191013

祝津その他メニュー20191013

祝津黒板メニュー20191013

肉の種類はあまり多くはありませんがだいたいは揃っている感じでしょうか。
何気にアルコールが充実していますね。
黒板メニューもあるのでいろいろと迷いました。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

祝津ジンジャーエール20191013

店員から真っ先にドリンクは?と聞かれまして、
お冷と言ってもいいんですがジンジャーエール(275円)を注文してしまいました。
もう少し甘さが控えめだったら食事に合うんですがねぇ・・・

次にライスが運ばれてきました。

祝津ライス大20191013

大(275円)にしました。
丼にたっぷりの量でこれぞ大盛りという量でした。
程よく硬めな私好みの炊き加減でおいしかったです。

次にイチボのスライスが運ばれてきました。

祝津イチボ20191013

何となくハーフ(880円)にしてしまいました。
3切れだけでした。
フルサイズにしておけばよかった・・・

次にホルモン(715円)が運ばれてきました。

祝津ホルモン20191013

塩にしたいのですがメニューに表記はありませんでした。
味噌ダレに漬け込んであるようでした。

ということで焼いてみました。

祝津炭焼き20191013

炭火焼きです。
火力は強過ぎず弱過ぎずちょうどいいくらいでした。
ガスだと火加減が難しいのですが炭だと焼け過ぎになりにくいです。
まずはイチボを食べてみました。
ポン酢で食べます。
柔らかくてジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
さすがにお値段なりのことはあります。
ホルモンは脂がプルプルで味噌とよく合っていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

少し遅れてやきレバー(660円)が運ばれてきました。

祝津レバー20191013

こちらも味噌ダレでした。
おいしいのですが普通でしょうか。
程よくお腹が膨れて満足しました。

価格相応という感じですね。
イチボの旨みは強烈でした。
黒板メニューのお高い肉が狙いどころなんでしょうが、
お会計が跳ね上がりそうです。
それとお会計の時に3,140円を支払ったのですが、
今計算してみたら合計2,805円でした。
サービス料別途なのか炭代なのかボラれたのか・・・

祝津外観20191013

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉を食べてきました。
にあります。

あみやき亭20190728

ここしばらく焼肉の割合が多いですよね。
食べ歩き初期の頃にはほとんど行っていなかったので、
今になって気になっている店がたくさんあるんです。
この店はいわゆるチェーン店なので当初はリストには入れていなかったのですが、
私の大好きなアレがあることを知ってからずっと機会をうかがっていました。
そして今回やっと5・6年越しでついに順番が回ってきました。

場所は白塚の国道23号線沿いのセノパークの中にあります。
到着してみると店周辺の広大な共同駐車場に結構車がとまっていました。
中に入ってみると多数の先客で賑わっているようでした。
日曜とはいえ21時前の遅い時間ですが混んでいるようでした。

メニューというか注文用紙はこんな感じです。

あみやき亭肉メニュー20190728

あみやき亭サイドメニュー20190728

最初はこれがメニューも兼ねているのかと思っていたのですが、
よくテーブルを見回してみたらちゃんと冊子メニューもありました。
最初の注文はこれに数を記入して店員に渡します。
それを見ながら目の前で店員がハンディ端末に入力します。
追加は口頭で行うとのことです。
これなら最初から口頭でいいように思うのですが・・・

座席はこんな感じです。

あみやき亭店内20190728

店内は広くてこんな感じの半個室風テーブルが多数あるようでした。
どのくらいの数があるのかどのくらいの先客がいたのかはよくわかりませんでした。
値段的にも食べ盛りの若者や若い家族連れがほとんどでした。
落ち着いた雰囲気では無いですがそんなにうるさくも無い感じでした。

5分ほどで運ばれてきました。

あみやき亭大ライス20190728

大ライス(302円)です。
かためとやらわかめで選べましてかためにしました。
思っていたよりも硬めでした。
たっぷりの量でした。

次は国産牛特選カルビ(680円)です。

あみやき亭特選カルビ20190728

特選というくらいなのでどんな感じかと思っていましたが、
値段からしてみればいい感じの見た目ですね。

次は国産牛上ハラミ(734円)です。

あみやき亭ハラミ20190728

角切りになっています。
特選のカルビよりもハラミの方が高いとか・・・
基準がよくわかりません。

ここで皿が運ばれてきたので今回の目当てを取ってきました。

あみやき亭サラダ20190728

この店はサラダバーがあるんです。
サラダバーマニアとしましてはどうしても行っておきたかったんです。
サラダバーだけだと410円なのですがこの店はデザートバーもあるんです。
ということでサラダバー&デザートバー(626円)を注文しました。
まず最初はレタスとキャベツに大根サラダにミニトマトにきゅうりにコーンにポテトサラダです。
ドレッシングは青シソをかけました。
どれも普通においしかったです。

国産牛トロホルモンも注文したかったのですが、
上から線が引かれていて売り切れとのこと・・・
いろいろ迷ってこれにしました。

あみやき亭ツラミ20190728

国産牛つらみ(410円)です。
しゃぶしゃぶ肉みたいな感じのペラペラでした。

卓上にはいろんな調味料が置かれていました。
タレもいろいろとありました。

あみやき亭タレ20190728

甘口に辛口に味噌に塩ダレにレモンに大根でした。
ピンク岩塩やコショウとかもありました。
いろいろと試しましたがどれもそれなりにおいしかったですね。
特に甘口と塩ダレが良かったと思います。

ということで焼きました。

あみやき亭網焼き20190728

ガスによる網焼きです。
中央に石が置いてあってその下から火が上がっている仕組みでした。
程よい火加減でとても焼きやすかったです。
見たまんま真ん中が火が強くてその周囲が弱いんです。
この使い分けがしやすくてわかりやすいのがいいですね。
カルビもハラミもツラミも柔らかくてちゃんと旨みがあっておいしかったです。

サラダバーからさらに取ってきました。

あみやき亭お惣菜20190728

2皿目はお惣菜系が中心です。
玉子サラダに春雨に豆腐とオクラと枝豆のサラダにナスとパプリカの煮物?にひじきの煮付けに海草にゴボウサラダです。
どれも普通においしかったです。

さっきのでサラダバーはコンプリートしたのですがまた取ってきました。

あみやき亭サラダリピート20190728

ご飯が足らなくなってきたのですが追加はせずにサラダで肉を食べることにしました。
レタス&キャベツとポテサラと玉子サラダです。

だんだんとお腹が膨れてきましたがまだ終われません。
デザートも取ってきました。

あみやき亭デザート20190728

ケーキ2種にスイカにパインにキウィにオレンジにプチシューに団子?です。
まだいくつかあったのですが器に入りきりませんでした。
そしてここでトラブル発生!!!
これを取りに行っている間にすべて片付けられてしまいました・・・(´・_・`)
どうやら店員が客が帰ったあとのテーブルと勘違いしてしまったようなのです。
しばし呆然としていたら気がついたらしく謝りにきました。
肉もご飯もすべて食べ終わっていたので特に被害はありませんでしたが、
緑茶とフォークを持ってきてもらいました。
どれも普通においしかったです。

まだまだ終われません!
最後の〆はこれだ!!!

あみやき亭ソフトクリーム20190728

ソフトクリームです。
マシーンの横にカップが置いてあるのですが小さいので、
この大きな器にたっぷりと入れてきました。
トロトロタイプでミルク感が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

もうこれで終わろうかと思っていたのですが、
どうしてもフルコンプリートしたい衝動に駆られまして・・・

あみやき亭コンプリート20190728

異様な色をしたゼリーに杏仁豆腐にパウンドケーキ?にソフトクリーム少しです。
もうひとつチョコ的な何かがあったようなのですが売り切れていました・・・
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

値段からすればCPは良いと思います。
かつての私だったらもっともっと満足度は高かったでしょうね。
ただまぁ最近は家でも牛肉となると松阪牛を食べることが多いですし、
高級な肉を食べ慣れ始めているので舌がすっかり肥えてしまいました。
安くて腹が膨れればなんてのからはもう卒業かもしれませんね。
でもサラダバーとかバイキングとかはやっぱり楽しいのでやめられません。
またいつかどこかのサラダバーを堪能しに行きます。

あみやき亭外観20190728

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

きじま20190707

買い物ついでに夕食を外食してきました。
忙しくて出かけるのが遅くなってしまい、
買い物を先に済ませたのでさらに遅くなってしまい、
候補にしていた店のLOをことごとく過ぎてしまいました・・・(T_T)
夕食難民になってしまったところで思い出したのがこの店でした。
この店に行こうとしたのはもう10回くらいはあると思います。
どの時間でも駐車場が満車であきらめて他へ行っていました。
ここまで遅い時間ならもしかしたらと行ってみました。

場所は高茶屋の県道14号線沿いにあります。
警察学校やF1マートの近くです。
テナントが10数軒並んでいる一角にあります。
到着してみると店の前と横の駐車部分に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが22時の遅い時間だからかガラガラでした。
中は古くてかなり年季が入っている感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

きじま肉メニュー20190707

きじまサイドメニュー20190707

他にもセットメニューやドリンクメニューもありました。
結構いろんな部位を扱っていますね。
値段が庶民的なのが好感が持てます。

ということでまずはライスの大(216円)です。

きじまライス大20190707

大き目の茶碗ですが少し軽めですかね。
米質や炊き加減は良かったと思います。

次はポテトサラダ(356円)です。

きじまポテトサラダ20190707

ポテサラ好きなのでこれがあると注文せずにいられません。
色が黄色っぽいように玉子サラダに近い感じでした。
マヨネーズが強いタイプとはまた違った感じでした。
濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
メニューで酒のつまみのところにあった意味がわかった気がしました。

次はホルモン(626円)です。

きじまホルモン20190707

塩にしました。
でも何もかかっていません。
テーブルの横にいろいろと調味料がおいてありまして、
そこから塩コショウを振りかけました。
これも悪くないんですが塩ダレの方がいいですね。

次はレバー(540円)です。

きじまレバー20190707

見るからにいい感じですねぇ。
ごま油とタレとで選べましてタレにしました。

次は上カルビ(1,274円)です。

きじま上カルビ20190707

これもいい感じにサシが入っていますね。
それぞれの肉にナスや人参がついてきました。

ということで焼きました。

きじま網焼き20190707

結構火力が強くてすぐに焼けました。
場所によってムラが無いのがいいです。
ホルモンはプルップルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
レバーは肉厚で食べ応えがありました。
まろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
どの肉にも共通しているのは肉の旨みをはっきりと感じることですね。

ご飯を追加しました。

きじまライス小20190707

ライスの小(172円)です。
大よりは小ぶりな茶碗ですが割りと量はありました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

いやはや、やっとこの店に入ることができました。
ある意味、夕食難民になってしまった怪我の功名です。
でも店の周囲にそこそこ車がとまっていたのに中に客はおらず・・・
もしかして今まで満員だと思っていたのは満車だっただけなのだろうか?
今まで毎回あきらめていたのは単なる私の勘違いという間抜けな真相だったりして・・・
とりあえず扉を開けて聞いてみるべきでしたね。
私と同年代か少し若いくらいのご夫婦でされておりました。
おそらく2代目なんでしょうね。
かなりのハイレベルな店なのはよくわかりました。
焼肉屋のレベルはやはり高いです。
またいつか自転車で行って酒を飲みながら味わいたいと思っています。

きじま外観20190707

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ