FC2ブログ
焼肉を食べてきました。
にあります。

あみやき亭20190728

ここしばらく焼肉の割合が多いですよね。
食べ歩き初期の頃にはほとんど行っていなかったので、
今になって気になっている店がたくさんあるんです。
この店はいわゆるチェーン店なので当初はリストには入れていなかったのですが、
私の大好きなアレがあることを知ってからずっと機会をうかがっていました。
そして今回やっと5・6年越しでついに順番が回ってきました。

場所は白塚の国道23号線沿いのセノパークの中にあります。
到着してみると店周辺の広大な共同駐車場に結構車がとまっていました。
中に入ってみると多数の先客で賑わっているようでした。
日曜とはいえ21時前の遅い時間ですが混んでいるようでした。

メニューというか注文用紙はこんな感じです。

あみやき亭肉メニュー20190728

あみやき亭サイドメニュー20190728

最初はこれがメニューも兼ねているのかと思っていたのですが、
よくテーブルを見回してみたらちゃんと冊子メニューもありました。
最初の注文はこれに数を記入して店員に渡します。
それを見ながら目の前で店員がハンディ端末に入力します。
追加は口頭で行うとのことです。
これなら最初から口頭でいいように思うのですが・・・

座席はこんな感じです。

あみやき亭店内20190728

店内は広くてこんな感じの半個室風テーブルが多数あるようでした。
どのくらいの数があるのかどのくらいの先客がいたのかはよくわかりませんでした。
値段的にも食べ盛りの若者や若い家族連れがほとんどでした。
落ち着いた雰囲気では無いですがそんなにうるさくも無い感じでした。

5分ほどで運ばれてきました。

あみやき亭大ライス20190728

大ライス(302円)です。
かためとやらわかめで選べましてかためにしました。
思っていたよりも硬めでした。
たっぷりの量でした。

次は国産牛特選カルビ(680円)です。

あみやき亭特選カルビ20190728

特選というくらいなのでどんな感じかと思っていましたが、
値段からしてみればいい感じの見た目ですね。

次は国産牛上ハラミ(734円)です。

あみやき亭ハラミ20190728

角切りになっています。
特選のカルビよりもハラミの方が高いとか・・・
基準がよくわかりません。

ここで皿が運ばれてきたので今回の目当てを取ってきました。

あみやき亭サラダ20190728

この店はサラダバーがあるんです。
サラダバーマニアとしましてはどうしても行っておきたかったんです。
サラダバーだけだと410円なのですがこの店はデザートバーもあるんです。
ということでサラダバー&デザートバー(626円)を注文しました。
まず最初はレタスとキャベツに大根サラダにミニトマトにきゅうりにコーンにポテトサラダです。
ドレッシングは青シソをかけました。
どれも普通においしかったです。

国産牛トロホルモンも注文したかったのですが、
上から線が引かれていて売り切れとのこと・・・
いろいろ迷ってこれにしました。

あみやき亭ツラミ20190728

国産牛つらみ(410円)です。
しゃぶしゃぶ肉みたいな感じのペラペラでした。

卓上にはいろんな調味料が置かれていました。
タレもいろいろとありました。

あみやき亭タレ20190728

甘口に辛口に味噌に塩ダレにレモンに大根でした。
ピンク岩塩やコショウとかもありました。
いろいろと試しましたがどれもそれなりにおいしかったですね。
特に甘口と塩ダレが良かったと思います。

ということで焼きました。

あみやき亭網焼き20190728

ガスによる網焼きです。
中央に石が置いてあってその下から火が上がっている仕組みでした。
程よい火加減でとても焼きやすかったです。
見たまんま真ん中が火が強くてその周囲が弱いんです。
この使い分けがしやすくてわかりやすいのがいいですね。
カルビもハラミもツラミも柔らかくてちゃんと旨みがあっておいしかったです。

サラダバーからさらに取ってきました。

あみやき亭お惣菜20190728

2皿目はお惣菜系が中心です。
玉子サラダに春雨に豆腐とオクラと枝豆のサラダにナスとパプリカの煮物?にひじきの煮付けに海草にゴボウサラダです。
どれも普通においしかったです。

さっきのでサラダバーはコンプリートしたのですがまた取ってきました。

あみやき亭サラダリピート20190728

ご飯が足らなくなってきたのですが追加はせずにサラダで肉を食べることにしました。
レタス&キャベツとポテサラと玉子サラダです。

だんだんとお腹が膨れてきましたがまだ終われません。
デザートも取ってきました。

あみやき亭デザート20190728

ケーキ2種にスイカにパインにキウィにオレンジにプチシューに団子?です。
まだいくつかあったのですが器に入りきりませんでした。
そしてここでトラブル発生!!!
これを取りに行っている間にすべて片付けられてしまいました・・・(´・_・`)
どうやら店員が客が帰ったあとのテーブルと勘違いしてしまったようなのです。
しばし呆然としていたら気がついたらしく謝りにきました。
肉もご飯もすべて食べ終わっていたので特に被害はありませんでしたが、
緑茶とフォークを持ってきてもらいました。
どれも普通においしかったです。

まだまだ終われません!
最後の〆はこれだ!!!

あみやき亭ソフトクリーム20190728

ソフトクリームです。
マシーンの横にカップが置いてあるのですが小さいので、
この大きな器にたっぷりと入れてきました。
トロトロタイプでミルク感が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

もうこれで終わろうかと思っていたのですが、
どうしてもフルコンプリートしたい衝動に駆られまして・・・

あみやき亭コンプリート20190728

異様な色をしたゼリーに杏仁豆腐にパウンドケーキ?にソフトクリーム少しです。
もうひとつチョコ的な何かがあったようなのですが売り切れていました・・・
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

値段からすればCPは良いと思います。
かつての私だったらもっともっと満足度は高かったでしょうね。
ただまぁ最近は家でも牛肉となると松阪牛を食べることが多いですし、
高級な肉を食べ慣れ始めているので舌がすっかり肥えてしまいました。
安くて腹が膨れればなんてのからはもう卒業かもしれませんね。
でもサラダバーとかバイキングとかはやっぱり楽しいのでやめられません。
またいつかどこかのサラダバーを堪能しに行きます。

あみやき亭外観20190728

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

きじま20190707

買い物ついでに夕食を外食してきました。
忙しくて出かけるのが遅くなってしまい、
買い物を先に済ませたのでさらに遅くなってしまい、
候補にしていた店のLOをことごとく過ぎてしまいました・・・(T_T)
夕食難民になってしまったところで思い出したのがこの店でした。
この店に行こうとしたのはもう10回くらいはあると思います。
どの時間でも駐車場が満車であきらめて他へ行っていました。
ここまで遅い時間ならもしかしたらと行ってみました。

場所は高茶屋の県道14号線沿いにあります。
警察学校やF1マートの近くです。
テナントが10数軒並んでいる一角にあります。
到着してみると店の前と横の駐車部分に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが22時の遅い時間だからかガラガラでした。
中は古くてかなり年季が入っている感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

きじま肉メニュー20190707

きじまサイドメニュー20190707

他にもセットメニューやドリンクメニューもありました。
結構いろんな部位を扱っていますね。
値段が庶民的なのが好感が持てます。

ということでまずはライスの大(216円)です。

きじまライス大20190707

大き目の茶碗ですが少し軽めですかね。
米質や炊き加減は良かったと思います。

次はポテトサラダ(356円)です。

きじまポテトサラダ20190707

ポテサラ好きなのでこれがあると注文せずにいられません。
色が黄色っぽいように玉子サラダに近い感じでした。
マヨネーズが強いタイプとはまた違った感じでした。
濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
メニューで酒のつまみのところにあった意味がわかった気がしました。

次はホルモン(626円)です。

きじまホルモン20190707

塩にしました。
でも何もかかっていません。
テーブルの横にいろいろと調味料がおいてありまして、
そこから塩コショウを振りかけました。
これも悪くないんですが塩ダレの方がいいですね。

次はレバー(540円)です。

きじまレバー20190707

見るからにいい感じですねぇ。
ごま油とタレとで選べましてタレにしました。

次は上カルビ(1,274円)です。

きじま上カルビ20190707

これもいい感じにサシが入っていますね。
それぞれの肉にナスや人参がついてきました。

ということで焼きました。

きじま網焼き20190707

結構火力が強くてすぐに焼けました。
場所によってムラが無いのがいいです。
ホルモンはプルップルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
レバーは肉厚で食べ応えがありました。
まろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
どの肉にも共通しているのは肉の旨みをはっきりと感じることですね。

ご飯を追加しました。

きじまライス小20190707

ライスの小(172円)です。
大よりは小ぶりな茶碗ですが割りと量はありました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

いやはや、やっとこの店に入ることができました。
ある意味、夕食難民になってしまった怪我の功名です。
でも店の周囲にそこそこ車がとまっていたのに中に客はおらず・・・
もしかして今まで満員だと思っていたのは満車だっただけなのだろうか?
今まで毎回あきらめていたのは単なる私の勘違いという間抜けな真相だったりして・・・
とりあえず扉を開けて聞いてみるべきでしたね。
私と同年代か少し若いくらいのご夫婦でされておりました。
おそらく2代目なんでしょうね。
かなりのハイレベルな店なのはよくわかりました。
焼肉屋のレベルはやはり高いです。
またいつか自転車で行って酒を飲みながら味わいたいと思っています。

きじま外観20190707

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

たくみ20190623

買い物ついでに夕食を外食してきました。
穴場の店を探して常にアンテナを張っております。
この店はネットの地図を見ていて偶然発見しました。
口コミはごく僅かしかなく食べログに登録すらされていません。
でもその僅かな口コミから何となく良さそうな予感がするので行ってみました。

場所は安濃の県道411号線沿いにありますとしか言いようがありません。
田んぼと農家の古い民家ばかりの中にあります。
到着してみると10台くらい置けそうな駐車場に1台もとまっていませんでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

たくみメニュー20190623

フードメニューはこれだけです。
裏面はドリンクメニューでした。
安くも無く高くも無くという感じでしょうか。

店内はこんな感じです。

たくみ店内20190623

4人掛けテーブルが2組に座敷が5組ありました。
新しくも無く古くも無くという感じでしょうか。

ということで5分ほどで運ばれてきました。

たくみライス20190623

ライスの大(250円)です。
五穀米とか言っていたような・・・
少しモチモチした感じでおいしかったです。

次はカルビ(980円)です。

たくみカルビ20190623

厚切りで食べ応えがありました。
でも見た目からしてカルビというよりも赤身のような・・・
食べた感じでも脂が少なくてあっさりとした感じでした。
柔らかくてとてもおいしいのですが私が求めているものとは違いますね。

次はホルモン(680円)と赤どり(630円)です。

たくみホルモン赤鳥20190623

ホルモンはプルプルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
欲を言えば塩もあるといいのですが・・・
赤どりは柔らかいながらも適度な歯応えもありました。
ジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただタレが生姜が効いていまして悪くは無いのですが、
私はニンニクとかが効いている方が好みですね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

牛に関してはホルモン系のレベルが高そうに感じました。
いつもならレバーを注文するのですがメニューに無かったので鳥にしました。
食べている間にふとホワイトボードが目に付きまして、
そこに3品書かれている中にレバーがありました・・・シマッタ...
店に入って食べ終わって帰るまで客は私ひとりだけでした。
お得なランチをやっているので昼の方が混むのかもしれません。
それと客が私だけだったので問題ありませんでしたが、
灰皿があちこちに置いてあったので喫煙可の店だと思われます。
そこが少しネックではありますね・・・
またいつか気か向いたら寄らせていただきます。

たくみ外観20190623

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

味よし20190525

母が肉を食べたそうだったので焼肉にすることにしました。
この店は2年前に店の前までは行っているのですが、
予約で満席で1時間以上はかかると言われたのであきらめて他へ行きました。
それでもずっと機会をうかがってきまして今回再挑戦しました。

場所は一志の県道15号線沿いの飲食店が並んでいるテナントの一角にあります。
一志とは言っても久居から入ってすぐの場所です。
到着してみると共同の広い駐車場に10数台とまっていました。
中に入ってみると多くの先客で賑わっていましたが、
テーブルが1つだけ空いていたので何とか今回は入れました。
土曜の夕食時ですから混んでいて当然ですね。

メニューはこんな感じです。

味よし肉メニュー20190525

味よしその他メニュー20190525

肉の順番の一番上にホルモンがあるというのはそれが一押しということでしょうか?
あまり他では見かけないのもありますね。

混んでいるのですが先客が1組帰ったところをすかさず撮影してみました。

味よし店内20190525

座敷が6組にテーブルが4人掛けと2人掛けが2組ずつありました。
2人掛けがあるとひとりでも入りやすいですね。
女子レスリングのあの方の行きつけの店らしく写真やサイン色紙が飾ってありました。
他にもいろんな有名人が来ているようでした。

5分ほどで次々と運ばれてきました。
まずはサラダ(500円)です。

味よしサラダ20190525

ドレッシングはゴマか和風か選べましてゴマにしました。
レタスときゅうりとカイワレと人参でした。
普通でした。

次はホルモン(700円)です。

味よし塩ホルモン20190525

塩にしてもらいました。
何も言わないとすべてタレになってしまうようです。
脂が旨みの塊のように甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
かなりハイレベルなホルモンでした。

次はカルビ(1,100円)です。

味よしカルビ20190525

これは母が主に食べました。
私も1切れ食べましたが柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はライスです。

味よしライス大20190525

大(250円)にしました。
大きな器にたっぷりの量でしてまさに大盛りでした。
特盛り(300円)にしようか迷ったのですがやめておいて正解でした。
少し柔らかめでしたが許容範囲内ではありました。
米質も悪くないと思います。

次はミノサンド(800円)です。

味よしミノサンド20190525

ミノとミノの間に脂が挟まっている感じでした。
ミノの歯応えのある食感とホルモンの脂が同時に味わえてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は特上ロース(1,750円)です。

味よし特上ロース20190525

これも母が主に食べました。
私も2・3切れたべましたが柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
さすがに値段が高いだけのことはありました。
でもこの店のならカルビで十分な肉質ですね。

サービスとしてレタスも運ばれてきました。

味よしレタス20190525

1枚だけ肉をこれで巻いて食べてみましたがイマイチでした・・・(´・_・`)
やはり生野菜はそのまま食べた方がいいですね。

最後にテール焼き(700円)も運ばれてきたのですが写真を撮り忘れました・・・( ノД`)
焼くのと食べるのとで忙しくて目が回ってしまいまして・・・
味はおいしかったのですが骨が邪魔で食べ辛かったです。

一番最初の写真にありますようにガスによる網焼きです。
店によっては火加減が難しいことが結構あるのですが、
この店のは全体に満遍なく火力が強い感じでした。
すぐに焼けますが少しタイミングを間違えると焦がしてしまいます。
肉質はどれもとても良かったです。
そして特にタレがかなりおいしかったのに驚きました。
甘口なんですが旨みが強くてあれなら何でもおいしくなりそうです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

人気の理由がわかるような気がしました。
の焼肉の名店のひとつですね。
ただうちの母にはどうにも合わなかったようでして・・・
これほどのクオリティでもダメとなるとそもそも焼肉屋と合わなそうですね。
酒を飲んで大声でしゃべりまくるおっさんの声がかなり苦手なようです。
わからなくは無いんですがこういう庶民的な焼肉屋はそういう店ですからねぇ。
活気のあるやかましさなら私はあまり気になりません。
またいつか機会があれば買い物ついでにでも寄らせていただきます。

味よし外観20190525

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
にあります。

地鶏屋20190505 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の本店が嬉野にありまして数年前から機会をうかがっているんです。
一度店の前までは行っているのですが外で待っている人もいてあきらめて他へ行きました。
それが昨年の8月に2号店がに開店したので候補に入れていました。
本店は凄い人気のようですが支店はどうでしょうか?

場所は藤方の近鉄道路沿いにあります。
かつて喫茶店のるるぶがあった場所です。
あの店も一度くらいは行ってみたかったのですが機会が無いまま閉店してしまいました・・・
到着してみると10台以上は置けそうな駐車場に4・5台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜ですが20時半過ぎの遅い時間だからかすいていました。
座敷が4組にテーブルが6人掛けと4人掛けが2組ずつにカウンターが4席ありました。
ひとりなのでカウンターに案内されました。

メニューはこんな感じです。

地鶏屋メニュー20190505 

何気にいろんな部位を扱っていますね。
アルコールのメニューも別にありまして結構いろいろとありました。

注文してすぐに次々と運ばれてきました・・・速い!
まずはぼんじり(486円)です。

地鶏屋ぼんじり20190505 

鳥の部位で今一番これが好きです。
これは塩だけです。

次はソリレス(626円)です。

地鶏屋ソリレス20190505 

ももの付け根の近くにある肉らしいです。
希少部位なのでどうかなと思いましたが普通に注文できました。
味噌か塩か選べまして味噌にしました。
別につけだれも付いてきました。

次は若鶏もも(518円)です。

地鶏屋若鶏20190505 

これは基本なので必ず注文しています。
こちらも味噌にしました。
どれもこれも見るからにいい感じの肉ですね。

最後にやはり酒を飲めないのでこれです。

地鶏屋ライス20190505 

ライス大(270円)です。
かなりこんもりと盛られていてたっぷりの量でした。
ただまぁ柔らか過ぎるといいますか少しべちゃっとしたところもありまして・・・
炊き加減が良くないように感じました。
私はこういうご飯が一番苦手なんです・・・(´・_・`)

ということで焼き始めました。

地鶏屋網焼き20190505 

これがなかなか焼けなくて困りました・・・
トングを持つ手は結構熱いんですが、
ちょうどいい場所がうまく見つけられないんです。
場所によってかなりムラがあるようでした。
でも何とか焼いて食べ始めました。
若鶏ももは柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
味噌だれもおいしいのですが普通かなぁ...と。
ソリレスも柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
これはかなり当たりだと思いました。
ぼんじりは骨付きでした。
私は見た目ですぐに気がつきましたが、
中には気づかずにそのまま噛んでガリっとやってしまう人もいるのでは?
ジューシーでとてもおいしいのですがやはり骨が邪魔でした・・・
しっかりとお腹が膨れました。

肉質はかなり良いように感じたのですが、
いかんせんご飯があれではどうしようもありません。
味噌だれも思っていたのよりはインパクトが弱かったのでご飯があまり進みませんでした。
酒を飲んだ後の〆だったら気にならなかったりするのでしょうか?
肉は酒を飲みながら食べて〆はうどんを食べるか、
それとも〆は他の店に行くか・・・
このままではちょっと納得がいかないので、
いつか本店に行って真価を判断してみます。

地鶏屋外観20190505 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ