FC2ブログ
和御膳を食べてきました。
松阪にあります。

アッカ20190518

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2013年5月なので6年振りです。
かなりおいしかったのでずっと機会をうかがっていたのですが、
ディナーメニューの情報が全くネットに無いので二の足を踏んでいました。
お得なランチのある店だとランチにばかり集中してしまう傾向がありますね。
ならば俺が行ってきてやるぜということで家族で行ってきました。

場所は西黒部町の国道23号線沿いにあります。
川よしといううなぎ屋の斜め向かいにあります。
到着してみると6・7台くらい置けそうな駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。

本邦初公開の夜メニューはこれだ!!!

アッカメニューおすすめ20190518

アッカメニューセット20190518

アッカメニュー単品20190518

セットは御膳が3種ですが単品をご飯セットにもできます。
おすすめ御膳(2,200円)を注文しました。
メニューには書いてありませんがご飯を大盛り可能か聞いてみたら可能とのこと。
+100円でした。

すいているので店内も撮影してみました。

アッカ店内20190518

掘りごたつ式の座敷が2組にテーブルは4人掛けと2人掛けが2組ずつにカウンターが5席でした。
とてもきれいで清潔感のある店内でした。

15分ほどで運ばれてきました。
まずはお造りを食べてみました。

アッカお造り20190518

カツオに鯛に赤貝です。
どれも新鮮でプリップリでとてもおいしかったです。(*^_^*)
細かいところまで行き届いている感じでした。

次は豚の角煮です。

アッカラフテー20190518

いわゆるラフテーですね。
トロトロに煮込まれていました。
旨みの塊のような感じでしてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は冷奴です。

アッカ豆腐20190518

こういう豆腐を何て言うんでしたっけ?
クリーミーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は酢の物です。

アッカ酢の物20190518

ホタルイカ?ときゅうりとめかぶ?でした。
サッパリしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はサラダです。

アッカサラダ20190518

レタスと水菜とパプリカと海苔でした。
白いのが何かよくわかりませんでした。
自家製と思わしきドレッシングがとてもおいしかったです。(*^_^*)

ここまでが最初の写真の分でして、
そのあとから揚げたての天ぷらが運ばれてきました。

アッカ天ぷら20190518

海老にシシトウにナスに白身魚でした。
外はからっと中はしっとりでとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後に焼きたての焼き魚が運ばれてきました。

アッカ焼き魚20190518

どの魚だったか聞いたのですが忘れてしまいました・・・
いい塩加減であっさりしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
玉子焼きも付いていました。

ご飯は普通盛りだと小盛り程度でして大盛りで中盛り程度でした。
酒を飲みながら半分くらいおかずを食べるくらいでちょうどいい量なんでしょうね。
味噌汁は椀に半分くらいの量でしたが濃厚でおいしかったです。
程よくお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

もう兎にも角にも何を食べても美味ということに尽きますね。
あっさりしているんですが素材の旨みが引き出されている感じでした。
母も喜んでいました。
店主が相当な腕前の方なのだと思われます。
奥様と店員の接客もとても感じが良かったです。
またいつか買い物ついでにでも寄らせていただきます。

アッカ外観20190518

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
すき焼きを食べてきました。
松阪にあります。

まるよし20190406 

母が肉を食べたいの言うのでいろんな店を検討しました。
どうせなら松阪牛ということで数ある名店の中からこの店を選びました。
この店は昔から前を通るたびにずっと目に付いていました。
私ひとりで行くには縁が無いと思っていましたが、
今回は財布が一緒なので行ってきました。

場所は鎌田町の国道42号線沿いにあります。
看板が大きくて赤い文字でとても目立っています。
到着してみると広い駐車場に5・6台くらいとまっていました。
中に入ってみると先客が10組くらいはいるようでした。
土曜の夕食時だからかいつもこんな感じなのか混んでいました。
店の入り口を入って左がレストランで右が精肉店となっています。

メニューはこんな感じです。

まるよしメニュー20190406 

他にもステーキや網焼きや鍋物や洋食メニューがいろいろとありました。
当初はステーキを検討していたのですが、
母が柔らかい肉の方がいいと言うのですき焼き(7,344円)を注文しました。
そして私だけご飯を大盛り(+54円)にしました。

すぐに準備が始まりました。

まるよし鍋20190406 

店員から「最初の方だけこちらの者がしますので」と言われました。
ですがここからなかなか進みません。
どうやら先客の大半がうちらの直前に入ったようでして、
そちらの作業に手を取られているようでした。

15分ほど経ってやっと開始しました。

まるよし肉20190406 

鍋に牛脂とザラメと醤油とだし汁を入れまして、
その中に肉を入れて火を通しています。

肉と野菜はこんな感じです。

まるよし肉野菜20190406 

いい感じにサシが入っていていかにもいい感じですねぇ。(*^_^*)
全部で5枚ありました。
野菜は白菜と白ネギと水菜と人参とシイタケでした。
他にも豆腐としらたきもありました。

ということで肉が焼けました。

まるよし肉そのまま20190406 

最初はそのまま食べるように言われました。
とろけるように柔らかくて旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
これぞ松阪牛のクオリティですね。

ご飯と味噌汁と漬物も運ばれてきました。

まるよしご飯20190406 

一見するとご飯の量が普通かなと思ったのですが、
実際は大盛りなりのたっぷりの量がありました。
どれもこれもとてもおいしかったです。(*^_^*)

ということで店員による作業が終わりました。

まるよし野菜20190406 

野菜のほとんどが入っています。
火が通ったところでしばらくこれを食べ続けました。
だし汁も旨みもあるのでしょうけれど、
肉から出た脂の旨みの絡んだ野菜は最高であります。o(^▽^)o

残りの肉を入れました。

まるよしすき焼き20190406 

私はレアなのが好みです。
さっとくぐらせたらすぐに取り出しました。

まるよし肉玉子20190406 

肉の旨みが玉子でさらに増幅されます。
もう腹の底から旨いっ!!!!!\(^o^)/

最後はデザートで〆ました。

まるよしシャーベット20190406 

シャーベットです。
おそらく柚子が入っていると思われます。
さっぱりしていておいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

率直な感想としましてはお値段なりということですね。
1万円超のならさらに凄まじくおいしいんでしょうねぇ。
納得のおいしさでした。
メニューにはカレーもありまして2千円もするんです。
他にもそそられる洋食がいろいろあるんですよ。
そちらも値段なりのおいしさなら試してみたくもありますが・・・
またいつか思い切って贅沢したくなった時に機会があれば寄らせていただきます。

まるよし外観20190406 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.03.30 ごはん屋 東郷
和定食を食べてきました。
松阪にあります。

東郷20190330 

第1候補へ向かったものの出発が少し遅れたのと道が混んでいたのとで、
途中でOSを過ぎてしまいました・・・( ノД`)
対向車線はガラガラなんですがねぇ・・・
ならばと第2候補へ到着したら夜は持ち帰りのみの営業になったとの張り紙が・・・(T_T)
でもまぁ今回はいくつも候補を用意しておいたので余裕があります。
ということでこの店へと向かいました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2011年11月なので7年半振りです。
ランチでしたが安価でおいしくてとてもCPの高い印象でした。
ずっと再訪の機会をうかがっていたのですが、
夜のメニューの情報がほとんど無くて二の足を踏んでいました。
ランチがお得な店だとネットの口コミもランチにばかり偏ってディナーが全くわからないことが多いんです。
なので私の記事に少しは価値があるのではと思ったりしてるのですが。(。-_-。)

場所は大黒田町の県道756号線沿いにあります。
熱帯魚屋の向かいのテナント群の一角にあります。
到着してみると店の前の駐車部分に5・6台とまっていました。
もしかして満席なのかと思いつつ中に入ってみると先客が1組だけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

東郷メニュー20190330 

これは定食のメニューです。
これ以外にももっと豪華な御膳や居酒屋的な一品ものもいろいろとありました。
かなり迷ったのですが母が煮魚定食(1,500円)を選んだので私も便乗しました。

すいているので店内も撮影してみました

東郷店内20190330 

寿司屋か居酒屋な感じの内装です。
このカウンターの向こうで店主が調理しているのが見えます。
カウンターが7席に座敷が4人掛けが2組に2人掛けが1組だけの小さくて狭い店内でした。
いたるところに長居お断りの注意書きのようなものが掲示してありました。
昼はよほど混んでいて少しでも回転を上げたいのでしょうね。

15分ほどで運ばれてきました。

東郷煮魚20190330 

ブリの煮付けでした。
ほんのりと甘口でとてもいい味付けでとてもおいしかったです。(*^_^*)
揚げナスも付いていました。
ご飯がガンガン進む味でした。

小鉢はこんな感じです。

東郷小鉢20190330 

茶碗蒸しと冷奴に味噌ダレがかかっていました。
どちらも普通においしかったです。

ご飯を追加しました。

東郷ご飯中20190330 

大中小とありまして中(150円)にしました。
少し柔らかめですが熱々なのが良かったです。
味噌汁は赤だしでした。
ワカメとネギがたっぷりと入っていておいしかったです。

最後はデザートで〆ました。

東郷デザート20190330 

ババロアでしょうか?
サッパリした甘さでおいしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

やはり今も変わらず料理のクオリティは高いと思いました。
ただ昼の東郷膳(1,000)の圧倒的なCPからすると、
夜の定食は普通かなという印象でもあります。
それと終日喫煙可の店になっていました。
この時は誰も吸っていなかったので煙害には遭いませんでしたが、
愛煙家にとっては貴重な店でしょうけれど私とは相性がよくないですね。
焼酎がいろいろと凝ったのが置いてあるようなので、
いつかまた飲みに行ける機会があれば寄らせていただきます。

東郷外観20190330 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.03.03 はったや
焼きしゃぶを食べてきました。
松阪にあります。

はったや20190303 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店も比較的最近に知ったばかりです。
松阪は面白そうな店が多いですね。
まだ行っていない店がリストに多々あります。

場所は国道42号線の松阪駅入口交差点を駅の反対側へ右左折してしばらく行くと左手にあります。
三角公園の向かいです。
到着してみると店の横にある4・5台分の駐車場には1台もとまっていませんでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
でも注文して待っている間に2組入ってきました。
掘りごたつ式のテーブルが4組にカウンターが6席だけの小さい店でした。
ひとりなのでカウンターに案内されました。

メニューはこんな感じです。

はったや焼きしゃぶメニュー20190303 

この店は鍋系がメインのようでして、
しゃぶしゃぶや鉄板焼きやいろんなのがあります。
この店に行こうと思ったのはこの焼きしゃぶを食べてみたかったからです。

他にも単品メニューもあります。

はったや単品メニュー20190303 

昼はこれらが定食になっているそうです。
焼きしゃぶにはご飯が付いていないのでご飯大(250円)も注文しました。

ということで鉄板が運ばれてきました。

はったや鉄板20190303 

カウンターにも2席に1台ずつカセットコンロが置かれています。
中央に向かって微妙に傾斜している形です。
焼きしゃぶ専用でしょうか?

そして野菜が運ばれてきました。

はったや野菜20190303 

レタスに人参にキャベツにエノキなどいろいろ混ざっているようでした。
しばらくこのままで火を通します。

肉も運ばれてきました。

はったや豚肉20190303 

岩清水豚です。
10枚ありました。
いい感じのおいしそうな色ですね。
花のように飾られています。

ご飯も運ばれてきました。

はったやご飯20190303 

たっぷりの量ですが大というには少し軽めかと。
漬物がとてもおいしかったです。(*^_^*)

そしてついに焼きしゃぶを開始しました。

はったや焼きしゃぶ20190303 

野菜をドーナツ状に広げると中央に水分が溜まります。
その中で豚肉をしゃぶしゃぶするわけです。
野菜には出し汁がかかっていまして焼けてくるといい匂いが漂ってきました。
野菜に火が通ると水分が減ってくるので出し汁を自分でかけます。

肉に火が通ったらポン酢で食べます。

はったやポン酢20190303 

大根おろしと刻みネギもたっぷり付いてきました。
さすがにいい豚だけあって旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
野菜の出汁が絡んでいるので余計に旨みが増しているのだと思われます。
ご飯もガンガン進みます。

半分くらい食べたところで〆の焼きそばが運ばれてきました。

はったやそば20190303 

塩焼きそばかと思っていましたがソースでした。

ということで焼きました。

はったや焼きそば20190303 

基本的にはソースの味なんですが、
豚や野菜の出汁のお陰でやはり旨みが増強されていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

初めての焼きしゃぶでしたがかなりおいしかったというのが率直な感想ですね。
ポン酢だけではなくてゴマだれもあるとなお良かったと思います。
本来は酒を飲みながら半分くらい食べての〆で焼きそばなんでしょうね。
またいつか家族で行けたらと思っています。

はったや外観20190303 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カキフライ丼を食べてきました。
松阪にあります。

つる鶴カキフライ丼定食 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2012年5月なので5年振りです。
もっと早く再訪するつもりだったのですがしばらく休業していたようでして・・・
また再開したと聞きまして実は昨年に店の前まで行ったのですが、
営業時間内で定休日でも無いのに閉まっていました。
今回もどうなのかなと多少不安ながら行ってみたら開いていました。(*^_^*)

場所は嬉野の県道24号線沿いにあります。
到着してみると7・8台は置けそうな駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時にしてはすいているなと思ったのですが、
そのあとから次々に客が入ってきました。
座敷とテーブルが2組ずつとカウンターが8席だけの小さくて狭い店内でした。

メニューはこんな感じです。

つる鶴メニュー20170423 

めん処というくらいなのでうどんやそばもあるんですが、
私の目当ては丼物です。
前回はカツ丼を食べまして超絶なおいしさでした。
どうしようか迷いながら行ったのですが冬メニューが掲示してありました。
3月までとなっているのですが店員に聞いてみるとできるとのこと。
ということで広島産カキの玉子とじ丼定食(1,000円)を注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。

つる鶴カキフライ丼 

大振りのカキフライが4つのっています。
大きいのでとても食べ応えがありました。
味も旨味が強くてとてもおいしいのですが玉子とじと合っているかとなると・・・
玉子とじ部分も前回と比べるとイマイチ旨味が弱いような・・・(´・_・`)
玉子がトロトロでタマネギがたっぷりで申し分ないはずなんですがねぇ・・・

定食にするとミニうどんが付いてきます。

つる鶴ミニうどん20170423 

かけうどんですね。
具はカマボコとネギだけです。
うどんそのものは普通なんですが出汁はとてもおいしかったです。
程よくお腹が膨れました。

前回のインパクトが強過ぎて期待し過ぎてしまったのでしょうか?
問題なく普通においしいのですがねぇ・・・
カキフライはやはりタルタルで食べてこそですよね。
まぁ今回は選択ミスということにしておきます。
またいつか今度はカレーうどんと他の丼ものを食べに行きます。

つる鶴外観20170423 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ