FC2ブログ
2018.09.29 千鳥屋
カレーを食べてきました。
にあります。

千鳥屋20180929 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
本来ならいつも買い物は日曜に行っているのですが、
明日に台風が直撃するようなので1日早く行ってきました。
この店はここ数年行ってみたいと思いつつも日曜が休業日なので機会がありませんでした。
そしてこの店はつい先週に鳥康に行った時の第2候補でした。
その時は満席で再び鳥康に戻りました。
今回は台風の影響でついに機会が訪れました。

場所は丸の内の国道163号線、いわゆる新町通り沿いにあります。
中電の向かいと言いますかネパールカレーのスリーガネサの隣です。
駐車場はスリーガネサの右隣にあります。
他の店の駐車場にもなっているようで名札が表示されています。
6・7台分の内、この店のは2台分でした。
縦に長いので縦列駐車もすれば4台分ということになるのでしょうか?
混み出したらすぐに満車になってしまいますね。
片方が縦列で2台とまっていてもう片方が空いていたので何とかとめれました。
中に入ってみると先客が3組いました。
土曜の夕食時で前週は満席でしたが今日は天候が悪いからかすいていました。

メニューはこんな感じです。

千鳥屋メニュー飯類20180929 

定食とご飯ものいろいろです。
この手の店ではカツ丼にするのが私の定番なのですが、
食べログの写真で私の好みのタイプのとは違うのを把握しておりましたのでやめておきました。
カレーがどうやら手作りのようなので試してみることにしました。
メニューには何も書いてありませんが大盛りにできるか聞いてみたらできるとのこと。
ということでカツカレー(900円)の大盛り(+100円)を注文しました。

ちなみに裏面はこんな感じです。

千鳥屋メニュー麺類20180929 

麺類いろいろです。
夏だったら冷やし中華、冬だったら味噌煮込みうどんを試してみたい感じですねぇ。

座敷にいた先客が帰って行ったので店内も撮影してみました。

千鳥屋店内20180929 

2人掛けの座敷が3組に4人掛けのテーブルが4組の狭くて小さい店でした。
縦に長いいわゆるうなぎの寝床タイプの店ですね。
いかにも昔ながらの大衆食堂という感じでした。
ノスタルジックな雰囲気がたまりません。(*^_^*)

先客の家族連れが待っていて出前の分も作っている状態のようでして、
20分かかってやっと運ばれてきました。

千鳥屋カツカレー20180929 

肉に人参にタマネギにジャガイモのいわゆるお家カレーですね。
まずはカツを食べてみました。
薄切りのトンカツで柔らかくて普通においしかったです。
カレーは結構辛口でした。
市販のルーで作っているのだと思われますが、
どのメーカーのかは味だけではわかりませんでした。
味としてはとてもおいしかったです。(*^_^*)
見た目は大盛りというほどには見えなかったのですが、
それなりに大目の量はあったと思います。
ただご飯がかなり柔らかめだったのがカレーにイマイチ合っていない感じがしました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

両親と息子の親子3人でやっておられるようでした。
調理はもう既に2代目に代替わりしていました。
店主が作った料理は食べたことはありませんが、
客のほとんどは昔からの近所の常連客がほとんどのようでしたので、
味はしっかりと受け継がれているということなんでしょうか?
このカレーだったらカレーうどんやカレーラーメンも期待できそうです。
またいつか次は家族で寄らせていただきます。

千鳥屋外観20180929 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ココイチに行ってきました。
にあります。

ココイチ20180723 

このところ毎日バタバタと目が回るような忙しさでして・・・
急遽、夕食を外食せざるを得なくなりました。
この高茶屋店に行くのはこの場所に移転してからは3回目です。
でも移転前の国道23号線沿いにあった頃を含めれば10数回はゆうに越えるはずです。
高茶屋店は2015年10月以来なので3年振りで、
ココイチ久居インター店に2016年4月以来なので2年半振りです。
行くあてが無いときのお決まりです。
ということで母とふたりで行ってきました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
到着してみると広い駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみると先客は1組だけでした
平日ですが夕食時なのにガラガラでした。
でも食べている間に次々に客が入ってきました。
抜群のタイミングで入ったようです。

メニューはこんな感じです。

ココイチメニュー20180723 

長年に渡っていろんなのを食べてきましたが、
まだこれだけは食べたことがありませんでした。
なので次に行った時はこれと決めていました。
ということでハッシュドビーフ(597円)を注文しました。
ライスの量は400g(+103円)にしました。

まずはポテトサラダ(288円)が運ばれてきました。

ココイチポテトサラダ20180723 

後ろに並んでいるのはドレッシングです。
ゴマとノンオイルとオリジナルだそうです。
オリジナルとやらをかけましたが普通においしかったです。

そしてハッシュドビーフが運ばれてきました。

ココイチハッシュドビーフ20180723 

食べてみると・・・
ハヤシライスのような感じかと思っていたのですが、
ビーフシチューライスという感じの方が近いですね。
肉がたっぷりと入っていました。
味としてはまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁやっぱりカレーの方が好きですね。

ちなみに母が食べたのはこれです。

ココイチポークカレー甘口20180723 

甘口ポークカレー(463円)です。
ライスの量は200g(-51円)にしました。
お子様カレーと同じソースだそうです。
少しだけ味見しましたがスパイシーさが皆無でした。
こんなのは私にとってはカレーの範疇に入りませんね。
でも母にはちょうどいいくらいだったそうです。

さすがにココイチだけあってとてもおいしかったものの、
店内に漂う匂いをかいでいるとカレーが恋しくなりますね。
やはりココイチではカレーを食べてなんぼですよ。
またいつかどこかのココイチへ濃厚で辛口のカレーを食べに行きます。

ココイチ外観20180723 

うちの母は辛いのが苦手なので今でも家でカレーとなるとバーモントカレーの甘口なんです。
子供の頃はそれでもよかったのですが、
中学生くらいにはもうそんなのでは嫌になってきまして、
私の分だけ別にジャワカレーの辛口で作ってもらったりしたこともありました。
なので大人になってからは外でカレーを食べるのが楽しみで楽しみで・・・
いろんな店で食べてきましたがやっぱりココイチに戻ってくるんです。
これに匹敵する手作りのカレーを食べれる日は来るのだろうか・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
インドカレーのバイキングに行ってきました。
にあります。

スパイシーキング20180401 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補に無事入店できて注文を始めたらライスが無いとのこと。
初めて経験する事態にしばし呆然としてしまいました・・・(♯`∧´)
仕方が無いので店を出て先に買い物を済ませることにしました。
そして第2候補に行ってみたら予約で全て満席。
まぁそこは九分九厘そうなるだろうとわかっていたので想定内。
ならばと第3候補に行ってみたら本日は早仕舞いとの貼り紙が・・・(*`へ´*)
でもまぁこんなことはこれまで何度も経験してきましたので、
今は外食に出かける時は第5や第6候補まで用意しています。
ということで余裕で第4候補のこの店へと向かいました。

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2008年9月なので何とまぁ9年半振りです。
まだ旧ブログを始めたばかりといいますか、
まだにっすぃさんのHPの掲示板で活動していた時期ですね。
あの時はランチバイキングでしたがどうにもイマイチで、
結局おかわりせずに帰りました。
なのでその後はリストに入ることは無かったのですが、
ディナーでもバイキングが始まっていたようなので懲りずにまた行ってみることにしました。

場所は雲出の県道754号線沿いにあります。
国道23号線か165号線から鋼管や香良洲へ行く道です。
到着してみると駐車場に4台とまっていました。
店の前に3台分と横にも5台分あります。
中に入ってみると先客が4組いました。
21時前の遅い時間ですが結構混んでいました。
テーブルが6組に座敷が2組の小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

スパイシーキングメニュー20180401 

バイキングのみのようです。
完全にバイキングレストランになってしまったようです。
当初は安い方のAセットにしようかと思っていたのですが、
せっかくなので肉が1品ついてくるBセット(1,350円)を注文しました。
ナンかライスか選びます。
当然ナンにしました。
と言いますか、ライスは食べ放題ではありませんとなっていつつ、
右の食べ放題の中にライスが入っているという・・・

バイキングなので自分で料理を取ってきました。

スパイシーキングバイキング20180401 

スパゲティに天ぷら?にチップス?にマカロニサラダに漬物?です。
?としてあるのは何か名前がついていたと思うのですが忘れてしまいました・・・
どれも普通においしかったです。
特にチップスがとても旨味が強くて驚きました。

5分ほどでナンが運ばれてきました。

スパイシーキングチーズナン20180401 

いろんな中からチーズナンにしました。
とてもしっかりとモッチリとしていて食べ応えがありました。
なのですぐにズッシリとお腹に効いてくるんです。

カレーも取ってきました。

スパイシーキングカレー20180401 

カレーは3種類ありました。
その中から左が辛口のキーマで右が中辛のチキンです。
キーマはまろやかで濃厚な味でした。
それほど辛くはありませんでした。
チキンもまろやかな味でした。
おいしいのには違いないのですが前回の時とあまり印象は変わらない感じですね。
誰にでも食べやすい味でインパクトは全くありません。
店名のようにスパイシーな味にしていただきたいものです。

カレーを取りに行っている間に肉が運ばれてきました。

スパイシーキングシシカバブ20180401 

いくつかの中からシシカバブにしました。
串焼きなんですよね。
なので穴が開いています。
ジューシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

バイキングをコンプリートすべくこれを取ってきました。

スパイシーキングサラダ20180401 

キャベツの千切りです。
ドレッシングはサウザンアイランドっぽいですが色がもっと赤いです。
味も何だか微妙な感じでした。

せっかくなので今回はカレーをおかわりしました。
もう1つの方にしようかとも思ったのですが、
そちらは甘口なのでさっきと同じのにしました。
ナンもおかわりするつもりだったのですがだんだんとお腹が・・・
なのでライスにしました。

スパイシーキングライス20180401 

これは自分でよそっていません。
店員に言って持ってきてもらいました。
米の質といい炊き加減といいイマイチですね・・・(´・_・`)
カレーをかけながら食べたのですが少し残ってしまいました。
ならばと好奇心に負けて甘口のカレーをかけてみました。

スパイシーキング甘口20180401 

これが甘いの何の・・・
スペシャルカレーとか書いてありましたが何がどうスペシャルなのやら・・・
具は人参でした。

最後はドリンクで〆ました。

スパイシーキングマンゴーラッシー20180401 

いろんな中からマンゴーラッシーにしました。
実はこれ、一番最初に運ばれてきています。
なので氷がとけまくっています。
にもかかわらずもの凄く濃厚でもの凄く甘かったです。
お腹がパンパンに膨れました。

安価でお腹いっぱいになるにはいいでしょうね。
料理もどれも普通においしい無難な店です。
お腹が苦しくて外観を撮影し忘れたので店内を。

スパイシーキング店内20180401 

かつては寿司屋の居抜き丸出しのカウンターがあったのですが改装したのでしょうか?
ポスターで何とかインド的な雰囲気を出そうとしています。
ランチもディナーもどちらもバイキングをやっている貴重な店ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.03.05 マンドルーラ
カレーを食べてきました。
にあります。

マンドルーラ20180305 

用事で出かけたついでに昼食を外食してきました。
この店のことを知ったのは食べ歩きを始めたばかりの頃です。
気になっているけれどまだ行っていない店のリストの中でもかなり古いです。
おそらく10年くらいは寝かせているのでは・・・
ランチ営業のみでしかも土日休みの店だと機会が極めて限られますので。
今回はついに念願が叶いました。

場所は県庁にあります。
県庁の敷地の中の議事堂の1階にあります。
到着してみると広い駐車場がかなり埋まっていましたが何とか空きを見つけてとめれました。
議事堂への矢印の方向へ歩いて行ったらすぐにわかりました。
県庁どころか議事堂なんて全く縁の無い場所なので何だか緊張してしまいますね。
中に入ってみると先客はいませんでした。
14時過ぎのランチには遅い時間なのでガラガラでした。
店内はかなり広くてテーブルが豊富にありました。
昼食時はかなり混雑するのでしょうか?
清潔感のあるとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

マンドルーラメニュー20180305 

これは食事メニューでして他にもデザートやドリンクもあります。
これを見ていたら店員から「お食事ですか?」と聞かれました。
どうやらご飯の量が微妙だそうでカレーや丼ものだと足らないかもしれないとのこと。
定食なら問題ないと言われたのですがプリンスカレー(880円)が目当てで来たと伝えると、
しばし店主と相談してOKが出ました。
変な時間に来てご面倒おかけして申し訳ないです。
私が食べている間に客がひとり入ってきましたがその人も食事だったらしく、
店員に本日は食事は終わりましたと言われて帰っていきました。
ギリギリのタイミングだったようです。

15分ほどで運ばれてきました。

マンドルーラプリンスカレー20180305 

いわゆる欧風ビーフカレーです。
あらかじめカレーがかけてあるタイプではなくて自分でかけます。
この方が高級感がありますね。
まずは匂いをかいでみたのですが・・・業務用っぽい感じが・・・
でもそんなはずは無いので食べてみました。
普通というかイマイチかなと思いかけたところ、
だんだんと味がわかってきました。
食べれば食べるほどにその濃厚で深い味わいを感じます。
辛くは無いのですがとても濃いのですぐに水を飲みたくなります。
肉がジューシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ご飯もたっぷりの量で程よくお腹が膨れて満足しました。

食べ始めは一瞬期待はずれかと思いかけましたが、
すぐにとてつもない旨味が襲ってきました。
これはかなり完成度の高いカレーです。
もう少しスパイシーだったら私の好みに完全に合致します。
手作りでここまでのレベルのはそうは無いでしょうね。
またいつかカレーへの旅が一巡したら寄らせていただきます。

マンドルーラ外観20180305 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ネパール料理を食べてきました。
にあります。

ナマステネパールダルバード20180114 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは初めてなのですが移転前の店になら行ったことがあります。
同じ通りの少し離れたところにあったアジアン料理&ヒマラヤンバーです。
あの時はランチバイキングでカレーやナンを食べました。
2011年2月だったので7年振りです。
ずっと機会をうかがっていましたがやっと順番が巡ってきました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
サガミの近くと言いますか石材店の隣です。
かつては焼肉店だったところだと思います。
到着してみると店の前の駐車場には全くとまっていませんでした。
4台とめれそうでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが21時前の遅い時間なのでガラガラでした。
座敷が5組にテーブルが4組だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

ナマステネパールセットメニュー20180114 

これはディナーのセットメニューです。
カレーとナンの組み合わせはこれまでいろんな店で何度も食べてきましたので、
今回はいつもとは違うのをと考えました。
ということで、ダルバートセット(1,200円)を注文しました。

単品メニューもあります。

ナマステネパールメニュー20180114 

左はカレーですが右に1品ものがいろいろとあります。
もうひとつ何か欲しいなと思ったので、
この中からモモ(600円)も注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。
それが一番最初の写真です。
いつもならトップ写真用に引きの絵を撮るのですが忘れてしまいました・・・
手前にライスがたっぷりと盛られています。
左奥がアチャルというネパールの漬物です。
何とも形容のしようのない味でした。
その右がダルという豆のスープです。
スパイシーな味でした。
さらにその右がチョイラというマトン肉と野菜の炒め物です。
さらにスパイシーで香味オイルがよく効いていました。

そして別皿でこれもあります。

ナマステネパールサグ20180114 

サグという青菜の炒め物です。
ホウレンソウですかね?
ニンニクも入っています。
これもスパイシーな味でした。

さらにカレーもあります。

ナマステネパールチキンカレー20180114 

チキンカレーです。
辛さを6段階から選べるのですが、
どんなレベルかわからないので警戒してしまいまして・・・
3段階目の中辛にしました。
食べてみると・・・全然辛くない・・・(´・_・`)
これなら辛口どころか5段階目の激辛でちょうどよさそうです。
味自体はまろやかでおいしかったです。

とまぁひと通り順番に食べてみたのですが、
このダルバートというのはすべてのおかずをご飯に混ぜて食べるのが本来の食べ方らしいのです。
なのでこうしてみました。

ナマステネパールライス20180114 

もうこうなってしまうと何が何だかという感じでして・・・
複雑でこれも何とも形容のできない味になってしまいました。
でもおいしいのは間違いないです。

モモも食べてみました。

ナマステネパールモモ20180114 

見た目は餃子ですよね。
でも焼いてはありません。
蒸してあります。
食べてみるとニンニクは入っていないようでした。
とてもジューシーで中からスープが出てきます。
これはいわゆる小籠包ですね。
肉の旨味がよく出ていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
真ん中のタレもつけてみました。
おいしいのですがこれも何とも形容のしようのない味でして・・・

最後にネパールティで〆ました。

ナマステネパールティー20180114 

飲んでみるとシナモンとミルクを混ぜたような感じで普通においしかったです。
砂糖がついてきましたがほんのりと甘さもあったので入れませんでした。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

今回食べた中ではモモが一番おいしかったものの注文したのは失敗でした。
なぜならダルバートセットだけでかなりの量だったからです。
大きな餃子8つというのは3・4人で分けて食べるべき量ですね。
それにライスが見た目以上に大盛りなので途中から苦しくなってきました。
ひとりで行った場合はセットだけにした方が無難です。
メニューには他にも麺類やご飯ものがあったのでそそられています。
またいつか寄らせていただきます。

ナマステネパール外観20180114 

ネパール料理なんてものは食べ慣れていないので、
どう味を表現すべきなのか思いつきません。
しっくりこない感じなのですが、
普段は味わえない刺激を求めて食べに行っているのでそれでいいわけです。
食の世界は果てしなく広いですね・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ