FC2ブログ
海鮮丼を食べてきました。
伊勢にあります。

今回もまた1軒目で〆を食べれなかったので急遽店を探すことになりました。
ただあらかじめ〆用の店を調べていませんでしたし、
土地勘が無いのでどこに何があるのかさっぱりでして・・・
ラーメン屋を見つけたのですが時短期間中は休業との表示が・・・
お食事処を見つけて入ろうとしたら19時でLOとのことで断られてしまいました。
あちこち歩き回ってもうあきらめて帰るしか無いのかと思った瞬間にこの店を発見しました。
先週同様にまた今回もや台ずしです。

場所は伊勢市駅のJR側から出て左手すぐのところにあります。
到着して中に入ってみると先客が3組ほどいるようでした。
19時半LOとのことでした。
私のすぐ後に学生っぽい若者が入ってきて10人いるとか言っていましたが断られていました。
やはり時短の影響で〆難民が多発しているのでしょうね。
土曜の夕食時ですがLO直前なのですいていました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2348.jpg

IMG_2349.jpg

今回も注文したのが載っているページだけにさせていただきます。
どのページも他の店と全く同じだと思われます。

店内はこんな感じです。

IMG_2351.jpg

津新町駅前しか行ったことがありませんが、
あちらよりはだいぶ小さくて狭い店でした。
でも内装や雰囲気は同じような感じでした。
カウンターが4・5席くらいに座敷が2・3組くらいあるようでした。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2353.jpg

辛丹波にごり酒ハイボール(583円→292円)です。
注文時には何も言われませんでしたがレシートを見たら半額になっていました。
19時は過ぎているんですがねぇ・・・
先週は飲めなかった?飲まなかった?ので今回はこれにしました。
にごり酒のソーダ割りです。
ソーダの中に米の旨味がほんのりあってとてもおいしかったです。(*^_^*)
右にあるのはつきだし(241円)です。
ベーコンと玉ねぎのおろしポン酢あえみたいな感じでした。
普通においしかったです。

そしてすぐに海鮮丼が運ばれてきました。

IMG_2354.jpg

梅(989円)にしました。
ネタはマグロにサーモンにイカに海老にとびこに鯛に玉子にシメ鯖でした。
どのネタも新鮮でとてもおいしかったです。(*^_^*)
特に玉子焼きが気に入りました。
ご飯は酢飯でした。
海鮮丼は赤だし付きでしてあら汁でした。
魚の身が入っていて出汁が効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これはにぎり寿司の時にも別に注文した方がいいでしょうね。
玉子入りのもメニューにあってとてもそそられました。
しっかりとお腹が膨れて完全に酔っ払って満足しました。

津新町の店に二度も行った経験から信用して入りましたが、
やはりとてもレベルが高かったです。
接客もとても感じが良かったです。
や台すしはいろんな駅前にあるので、
今後も〆難民になってしまった時の貴重な選択肢にさせていただきます。

IMG_2355.jpg

明日までで時短が終わりますがそもそもこんなことに意味があるのでしょうか?
特にアルコールを自粛とか・・・
必要なのはそんなことでは無くて対策だと思うんですがね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
寿司を食べてきました。
にあります。

IMG_2317.jpg

津新町駅前ってのは飲み屋は多いのですが、
〆を食べるのにちょうどいい店が少ないんですよ。
お食事処があるのですがLOが早いのでいつも間に合いません。
またパスタにしようかと思ったのですがCLOSEDの表示が・・・
遠くまで歩き回るのも面倒なのでこの店に入ることにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2019年12月なので1年半振りです。
前回も行くあてが無くなっての訪問でしたがかなり印象は良かったです。

場所は津新町駅前の国道163号線沿いにあります。
こちらも駐車場はありません。
到着して中に入ってみると先客が2組だけでした。
時短営業中なのでLO直前でしたが何とか入れてもらえました。
土曜の夕食時ですがLO間際なのでガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

IMG_2312.jpg

IMG_2313.jpg

かなりの枚数になるので撮影は注文したのが載っているのだけにしました。
寿司以外にも居酒屋メニューがかなり豊富にあります。
これ以外のメニュー写真は前回記事を参照してください。

店内はこんな感じです。

IMG_2314.jpg

前回はかなり混んでいて母とふたりでカウンターに案内されましたが、
今回はすいているのでテーブルに着きました。
中は結構広くてテーブル席が10組くらいにカウンターも10席くらいありました。
とてもきれいな店内でした。

まずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2315.jpg

ハイボール(237円)です。
当初はにごり酒のハイボールを注文したのですが、
店長さんから普通のだったら半額ですよと言われたので変更しました。
何も言わなければその倍以上の売り上げになるのに何という正直者。(^∇^)
それに半額は19時までとメニューに書いてあるのですが大丈夫でしょうか?
レモンが入っていて爽やかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
左にあるのはつきだし(241円)です。
はごろも煮みたいな感じのにマヨネーズが添えられていました。
タマネギと青ネギも入っていました。
マヨネーズと合っていておいしかったです。

そして寿司が運ばれてきました。

IMG_2316.jpg

すし松10貫(1,869円)です。
この店の寿司のおいしさはよくわかっているので前回よりもワンランク上のにしました。
わさび入りか抜きか聞かれまして当然入りにしました。
ネタもさることながらシャリの加減が相変わらず絶妙な感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)
しっかりとお腹が膨れて完全に酔っ払って満足しました。

チェーン店は基本的には対象外にしているのですが、
この店はレベルが高いですね。
そして店長さんが愛想はあまりありませんが、
とても真面目な感じなのが信用できます。
またいつか行くあてが無くなってしまった時の貴重な選択肢にさせていただきます。

IMG_2318.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
寿司屋に行ってきました。
にあります。

IMG_1313.jpg

この店のことは食べ歩きを始めた頃には既に知っていました。
高級な寿司屋にはなかなかひとりでは入れないので候補になることはありませんでした。
でも今はそういう店に家族で行くようになりましたので、
数年前からリストに入れまして今回順番が回ってきました。
どうやらあの大寿司で働いていた方が独立した店とのこと。
結局大寿司には行けないまま閉店してしまったので、
その代わりと言ってはなんですがそれを味わいに行ってきました。

場所は久居の県道24号線沿いと言いますか久居駅がある通りにあります。
私と妹なら駅から店まで歩けなくも無いのですが、
母には少し遠いので車で行きました。
到着してみると店の前と横の7・8台は置けそうな駐車場に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組いました。
テーブルと掘りごたつ式の座敷が2組ずつにカウンターが5・6席くらいありました。
2階もあるようでした。
予約時に聞かれて指定しておいた掘りごたつに着きました。
うちらが食べている間に次々に客が入ってきてカウンター以外は満席になりました。
土曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

IMG_1293.jpg

IMG_1294.jpeg

IMG_1295.jpeg

IMG_1296.jpeg

IMG_1297.jpeg

IMG_1298.jpeg

IMG_1299.jpeg

値段が明記してあるものと無いものとがあるんですよ。
こういう時価みたいなのはどうにも・・・
でもそそられるのはおすすめに多いという・・・

まずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_1300.jpeg

春鹿(880円)です。
早速地酒からです。
超辛口とのことで確かにそうなのですが、
同時にとてもフルーティですっきりとした味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)
左にあるのはお通しの生シラス?です。
母と妹はウーロン茶(275円)にしました。

ということですぐに料理が運ばれ始めました。
まずはズワイガニほぐしです。

IMG_1301.jpeg

この甲羅にたっぷりとカニ身とカニ味噌が入っていました。
あらかじめ殻から身が外してあるわけですから食べやすいのなんの。
しっかりした濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はあん肝ポン酢です。

IMG_1302.jpeg

これがあると必ず注文しています。
クリーミーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は鮪とアルプスサーモンカルパッチョです。

IMG_1304.jpg

うちは食事には必ず生野菜を食べるのですが、
そういうサラダがメニューに無かったのでこれを注文しました。
刺身が大ぶりでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は霜降り馬刺しです。

IMG_1305.jpg

これは妹が注文しました。
生姜醤油で食べます。
私も少し食べましたが口の中で脂がとろける感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は鱈白子焼きです。

IMG_1306.jpg

これもあればいつも注文しています。
フワフワでクリーミーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はカワハギ煮です。

IMG_1307.jpg

これは母用に注文しました。
煮汁が甘口でおいしいと喜んでいました。
私も少し食べましたが身がしっかりとしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_1308.jpg

鳥飼(880円)です。
米焼酎です。
ロックにしました。
フルーティな味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

もう1品注文してあったはずなのですが運ばれてこないので、
催促がてらにさらに酒を追加しました。

IMG_1309.jpg

ハイボール(660円)です。
普通でした。

ということで寿司で〆ました。

IMG_1310.jpeg

IMG_1311.jpeg

IMG_1312.jpg

母が食べた彩(1,100円)に妹が食べた宴(2,200円)に私が食べた匠(3,300円)です。
一部メニューに書いているのとネタが違っていました。
サーモンが妹のが太刀魚?で私のがホタテに変わっていました。
私はむしろその方が良かったのですがサーモンが好物の妹は少しガッカリしたようでした。
どう考えてもサーモンよりも良いネタに変わってるんですがねぇ。
シャリがとてもしっかりとしていました。
ネタがどれもとても上質でした。
中トロが口の中でとろけるようで旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
玉子焼きのクオリティにこの店のレベルの高さを感じました。
アオサの味噌汁も出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後に忘れられていたのが運ばれてきました。

IMG_1314.jpg

かきあげのさつまいもクリームチーズ(880円)です。
最初に注文したのが一通り揃ったところで妹が追加注文しました。
私も少し食べましたがおいしいのですが普通ですかね。
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔っ払って満足しました。

さすがに寿司はハイレベルだなと率直に感じました。
1品ものもそれぞれ上質な食材が使われている感じがしました。
ただまぁその分お値段もかなりなものだったようでして、
合計で2万6千円ほどでした。
やはり値段の書いていないのがかなりの金額だったのだと思われます。
特にカニがかなりの量でしたのであれは高かったでしょうね。
でも値段なりのクオリティはあったとは思います。
板前さんは2人体制でされていました。
店主らしき方がしっかりと目配せしながらキビキビと指示を出しておられました。
いかにも職人という感じがしました。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_1316.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2020.05.30 幸寿司
寿司屋に行ってきました。
にあります。

IMG_0182.jpg

以前から母が久居駅前に行ってみたい店があると言っていまして、
当初はどれのことだかわからなかったのですが、
駅前の通りを車で通った時にこの店だと指し示しました。
ネットで評判を見てみた感じでは普通の寿司屋だなという印象でして、
これまで候補に入れていなかったのですが何となく今回行ってみることにしました。

場所は久居の県道114号線沿いのポルタ久居の立体駐車場の向かいにあります。
当初は車で行くつもりだったのですが、
せっかく駅前なので妹も飲みたいらしく電車で行きました。
到着してみると店の横にある7台分の駐車場に2・3台とまっていました。
中に入ってみると先客のグループが1組いるようでした。
カウンターで店の人と気さくにしゃべりながら盛り上がっていました。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

IMG_0168.jpeg

IMG_0169.jpg

IMG_0170.jpg

1品ものが結構充実していますね。
ただ品切れも結構ありました。

店内と言いますか室内はこんな感じです。

IMG_0184.jpg

掘りごたつになっていました。
少し狭い感じでした。
カウンター以外はすべてこんな感じの個室ばかりのようでした。

まずはすぐにドリンクが運ばれてきました。

IMG_0171.jpg

右のは私が飲んだ冷酒(1,000円)の宮の雪です。
辛口ながらも濃醇な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)
左のは妹が飲んだ生ビール中ジョッキ(590円)です。
後でもう1杯飲んでいました。

先客も入ったばかりのようだったので結構時間がかかるかもと思っていたのですが、
5分ほどで次々と運ばれ始めました。

IMG_0172.jpg

大人のポテトサラダ(660円)です。
海老が入っていましてイクラがのっていました。
からしが少し入っているようでしてそれが大人ということでしょうか?
私は結構気に入りましたが妹はひと口だけでもういいと言っていました。

次は焼き穴子(1,540円)です。

IMG_0173.jpg

柔らかくて香ばしくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はだし巻き(770円)です。

IMG_0176.jpg

ポテサラ同様これがあると注文せずにはいられません。
フワフワでジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はまぐろユッケ(1,320円)です。

IMG_0177.jpg

マグロなので生でも安心です。
卵黄と出汁の効いたタレが絡んでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はえびの味噌マヨ焼き(990円)です。

IMG_0178.jpg

海老が結構大ぶりでした。
味噌は西京味噌だと思います。
味噌とマヨが海老にとてもよく合っていてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

そして寿司が運ばれてきました。

IMG_0179.jpg

IMG_0180.jpg

IMG_0181.jpg

母が食べた盛り合わせ(1,100円)に、
妹が食べた上にぎり(2,750円)に、
私が食べたにぎりすし(1,760円)です。
値段によってネタのグレードがかなり違っているようです。
写真ではシャコになっていたのがトリ貝に変わっていました。
ネタといいシャリの加減といいどれもとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_0183.jpg

富乃宝山のロック(680円)です。
芋焼酎です。
爽やかな甘みでとてもおいしかったです。(*^_^*)
氷がロックアイスだったのがとても気が利いていました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

かなりおいしかったというのが率直な感想です。
その分値段が結構お高いですし量も少なめですが、
素材にかなりいいものを使っているのは食べていてとても感じました。
家族はかなり気に入ったようでした。
1品ものの豊富さから居酒屋的な使い方もできるかと思いますが、
値段や質からすると居酒屋よりは料亭に近いような感じでしょうか?
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_0185.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2020.01.25 すし処 やま幸
高級寿司屋に行ってきました。
にあります。

やま幸20200125

今回はどこに飲みに行こうかと検討したのですが、
どうにも決めきれませんでして・・・
結局近場で済まそうということになりまして、
急遽この店に行くことになりました。
この店は開店当初から気になっていました。
あの大寿司の孫弟子がやっておられるとのこと。
食べ歩きを始めた頃に大寿司に行ったものの予約で満席で断られて、
その後機会が無いまま大寿司は閉店してしまいました。
今回はやっとあの時の思いを果たす時がきました。

場所は雲出の国道165号線沿いにあります。
かつて大寿司があった場所で同じ建物です。
到着してみると10数台分くらいの駐車場に7・8台とまっていました。
中に入ってみるとほぼ満席に近い盛況のようでした。
ちょうど直前にテーブルが1組空いたようでしてラッキーでした。
予約しておいた方が無難でしょうね。
土曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

やま幸日本酒メニュー20200125

やま幸ドリンクメニュー20200125

やま幸1品メニュー20200125

やま幸おすすめメニュー20200125

やま幸盛り合わせメニュー20200125

やま幸コースメニュー20200125

やま幸細巻きメニュー20200125

ドリンクと1品ものの値段が書いてないのがどうにも・・・
寿司メニューは冊子になっていましてそれには値段が書いてありますが、
そちらは盛り合わせ的なものばかりです。
撮影しませんでしたが寿司の単品メニューもありまして、
そちらも値段が書いてありませんでした。
値段を気にせずに食べるような金持ちが対象の店なのがよくわかりますね。
うちらみたいなド庶民には不釣合いですが、
今年から生活水準を大幅に上げましたのでガンガン贅沢しますよ!

店内も撮影してみました。

やま幸店内20200125

間仕切りがされていてどのくらいの広さで席数なのかよくわかりませんでした。
座敷があるのかどうかも見えませんでした。
個室はあるようでした。
当然カウンターはありまして店主と会話しながら目の前で握ってもらっているようでした。
いつかはそういうのがさまになるような大人になりたいものですねぇ・・・

ということでまずは酒が運ばれてきました。

やま幸而今20200125

而今です。
名張の銘酒です。
純米と吟醸と大吟醸とありまして当然大吟醸を飲みたいところですが、
値段が書いてないのにビビってしまって純米にしてしまいました。
すっきりとした味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
つきだしは白魚でした。
生姜醤油で食べます。
普通でした。
母と妹はウーロン茶を飲みました。

次はガリが運ばれてきました。

やま幸ガリ20200125

ガリは食べ放題でした。
うちの母の好物でして出されたもの全部食べてしまいました。
甘さと酸味が程よくておいしかったです。

次に穴子にぎり(2,750円)が運ばれてきました。

やま幸アナゴ20200125

これも母の好物です。
とろけるように柔らかくておいしかったです。

ここから少し間が空きまして15分ほどで運ばれてきました。

やま幸喜20200125

盛り合わせの喜(3,300円)です。
妹はこれのわさび抜き食べました。
もう見ただけでネタのグレードの高さがわかります。
どれも美味としか言いようの無いくらいにおいしかったです。o(^▽^)o

ちなみに母が食べたのはこれです。

やま幸和20200125

盛り合わせの和(2,200円)です。
母は生のイカが嫌いなのでいつも私の皿に置いてきます。
そして中トロまでも突き出してきました。
せっかく高級店に食べに来ているというのに・・・

寿司が運ばれた後に1品ものが運ばれてきました。

やま幸白子焼き20200125

やま幸あん肝20200125

たら白子焼きとあん肝です。
こちらを先に持ってきていただきたいです。
これもかなりの上物でしょうね。
居酒屋とかで食べるのよりは旨みの次元がかなり上でした。
まろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

やま幸森伊蔵20200125

森伊蔵のロックです。
芋焼酎の最高峰です。
酒が入ってタガが外れてしまったのか分不相応なものを注文してしまいました。
すっきりまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)

もう止まりません。
さらに酒を追加しました。

やま幸山崎20200125

山崎のロックです。
国産ウイスキーでは高級な部類に入りますね。
撮影するのを忘れて半分以上飲んでしまいました。
かなり酔っていますね。
もうよく覚えていません・・・

最後は緑茶で〆ました。

やま幸緑茶20200125

食べ終わりに店員が声をかけてくれました。
しっかり熱くてしっかり濃くて苦くてこれぞ緑茶という感じでした。
寿司の後にはピッタリですね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

高くておいしい店の典型ですね。
これほどの上質な食材ならおいしくて当然だとは思います。
でもそれを活かすだけの技術も存分に味あわせていただきました。
店主の威勢のいい声が店内に響いていてとても活気がありました。
店員の接客もとても感じが良かったです。
ただまぁちょっと贅沢し過ぎましたね。
値段が書いてないのがいくらしたのかわかりませんが、
お会計は全部で1万7千円くらいでした。
私が飲んだ酒がかなり引き上げているような気がします。
でもこれまで質素な生活をしてきましたので、
これからは良いものをガンガン食べに行きますよ!

やま幸外観20200125

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ