FC2ブログ
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

IMG_0192.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は昨年にネットの地図で偶然目にとまりまして気になっていました。
本来ならリストの順番の最後尾に入るはずのところを一気に先頭に入れました。
それからもう4・5回は店の前に行っているでしょうか。
毎回満席であきらめて他へ行っていました。
でも今ならおそらく・・・と思って行ってきました。

場所は旧国道42号線で今は県道160号線沿いにあります。
ハニータウンという飲食店のテナント群の一角にあります。
到着してみると共同の広い駐車場にそこそこ車がとまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
客どころか誰もいないので「すいませ〜ん」と声をかけると、
女将さんらしき方が奥から出てきて「あんまり暇やから庭で草取りしとったわ」と言っていました。
ただ食べている間に家族連れが1組入ってきました。
店内は狭くて座敷が5組だけでした。
カウンターもあるのですがイスが置いてありませんでした。

メニューはこんな感じです。

IMG_0186.jpg

IMG_0187.jpg

鳥焼き以外も結構いろいろとあります。
当初は網焼き以外で何品か注文しようかと思っていたのですが、
店員が小皿にタレと塩コショウを持ってくるなり入れてしまったので網焼きにしました。
この店で焼かないなんて選択肢は無いんでしょうね。
それにしても、このメニューで飲めないのはキツイ・・・

ということですぐに運ばれてきました。

IMG_0188.jpg

左が若どり(500円)で右がくび焼き(500円)です。
要するにももとせせりですね。

ご飯(200円)も運ばれてきました。

IMG_0189.jpg

大にしました。
大中小ともに同じ値段です。
コメ質は普通のように思うのですが米の甘みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
炊き加減の妙でしょうか?
たっぷりの量でした。

ということで焼き始めました。

IMG_0190.jpg

ガスによる網焼きです。
火加減を探ろうとしたのですがほぼムラのない感じでした。
強過ぎず弱過ぎずとても焼きやすかったです。
若どりは柔らかくてせせりはコリコリとした食感で、
どちらも旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
基本的には若をタレでせせりを塩で食べました。

刺し盛り(800円)も運ばれてきました。

IMG_0191.jpg

この鳥刺しが食べたかったんです。
右から手羽にささみに砂肝で小鉢に入っているのが胸肉だそうです。
生姜醤油で食べます。
胸肉にはあらかじめポン酢がかけてありました。
砂肝はコリコリとしていますが他はとても柔らかかったです。
どれも噛むほどに旨味がジュワーっと口の中に広がってとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁひとりで食べるには量が多いですね。
それと肝刺しもあったら最高だったと思います。

ご飯を追加しました。

IMG_0193.jpg

中にしたのですが大よりほんの少し減ったくらいですね。
食べれば食べるほどにこの店のご飯はおいしいんです。
ご飯食いとしてはたまりませんわ。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

あれほどまでにいつも混んでいた理由がわかったような気がしました。
どれも素材の質そして下処理がとても良いのだと思われます。
これなら炒め物や揚げ物もかなり期待できそうです。
そして女将さんを始め店員の接客がとても感じか良かったです。
何だかとてもほっこりとしてしまいました。
これこそが真の人気の理由かもしれませんね。
またいつか家族で行く機会があれば寄らせていただきます。

IMG_0194.jpg

予約無しではなかなか難しい店なのにガラガラですよ。
これじゃあコロナどころか風邪を移されることすら無いでしょう。
今のこのご時世のお陰でかえってリスクが減ってすいていて入りやすいという・・・
何ともまぁ皮肉なことになっておりますな。
こりゃ今のうちにひとりで入り辛い店に行っておかなきゃなりませんね。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2020.05.09 牛角 津南店
焼肉を食べてきました。
にあります。

IMG_0080.jpg

家族で焼肉屋に行ってきました。
実はこの店には昨年に店の前までは行っているのですが、
予約で満席で2時間待ちと言われてしまいまして他へ行きました。
今回は予約無しでも大丈夫かもとも思ったのですが、
念のためにネット予約をしてから行きました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
トレーニングジムとサイゼリアの間です。
かつてはとりでんがあった場所です。
到着してみると広い駐車場に10数台とまっていました。
中に入ってみるともう既に悪夢は過ぎ去ったかのように多数の先客でにぎわっていました。
食べている間も次々に客が入ってきていました。
これは予約をしておいて大正解だったようです。

メニューはこんな感じです。

IMG_0063.jpeg

IMG_0064.jpeg

IMG_0065.jpeg

IMG_0068.jpg

IMG_0069.jpg

まだまだ多数のページがあるのですが、
あまりに多過ぎるのでこれだけにしておきます。
食べ放題とかのコースにしてもいいのですが、
黒毛和牛は含まれていないので単品にすることにしました。

店内はこんな感じです。

IMG_0081.jpg

いわゆる無煙ロースターによる網焼きです。
こんな感じのいかにも焼肉屋なテーブルが多数ありました。
とてもきれいな店内でした。

注文はタブレット端末で行います。
すぐに次々に運ばれてきました。
まずは桜ユッケ(869円)です。

IMG_0070.jpg

これは妹が注文しました。
桜ということはいわゆる馬肉ですよね。
鳥だと生でも平気なんですがねぇ・・・
ひと口食べてみましたが味は普通でした。

次はシーザーサラダ(759円)です。

IMG_0071.jpg

レタスとベーコンにシーザードレッシングがかかっていまして、
上に半熟玉子がのっています。
トロトロの黄身のまろやかさとシーザーの酸味とチーズのコクがマッチしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はサンチュセット(539円)です。

IMG_0072.jpg

これも妹が注文しました。
にも関わらず辛いのが苦手でしてカクテキは私が食べました。
食べてみると辛味よりも甘さの方が強い感じでした。

次はにんにくホイル焼き(429円)です。

IMG_0073.jpg

これも妹が注文しました。
ホクホクしていておいしかったですがそれほど味や香りは強くありませんでした。

次はホルモン(539円)です。

IMG_0074.jpg

塩ダレにしました。
脂の甘味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
どこ産の肉かわかりませんがこれがこんなにおいしいなら、
他の安い肉もかなり期待できそうな気がしてきました。

次はぼんじり(429円)です。

IMG_0075.jpg

これも塩ダレにしました。
こちらも脂が甘くてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はドリンクです。

IMG_0076.jpg

左が私が飲んだスーパードライの中(550円)で、
真ん中が妹が飲んだ黒烏龍茶(429円)で、
右が母が飲んだリンゴジュース(319円)です。
今回も私が飲めました!\(^o^)/
昼の畑仕事で干からびた体に染み渡りました。

次は黒毛和牛の焼きしゃぶ(759円)です。

IMG_0077.jpg

これは母が食べました。
右にあるのは極み出汁でして和出汁にひたして食べます。
これが一番柔らかいであろうということで注文したのですが、
少しスジを感じたらしく不満なようでした。
でもおそらくほとんどの人がもの凄く柔らかいと感じるような肉質のはずです。

次は厳選四種盛りです(1,815円)。

IMG_0078.jpg

黒毛和牛と上タン塩の盛り合わせです。
この店で一番高いメニューです。
妹も同じのを注文しました。
どれもこれも旨味の塊のような凄まじきおいしさでした。o(^▽^)o
松阪牛を扱っている焼肉屋でもこれほどのはなかなかお目にかかれないと思います。
塩どころか味付けが必要ないくらいの旨味の強さでした。
でもワサビをつけてみるとこれがまた一段とおいしくなるんです。
肉の旨味でワサビがまろやかになってしまうんです。

次はシャキシャキ塩ピーマン(429円)です。

IMG_0079.jpeg

これは母が食べました。
シャキシャキなのが少し硬いと感じたようでまた不満顔に・・・
もうお手上げです・・・\(^_^;)/

次は黒毛和牛上カルビ(1,408円)です。

IMG_0082.jpeg

妹が四種盛りから少し母に食べさせたら、
これが一番柔らかいとのことだったので注文しました。
でもそれほど気に入ったようでも無さそうでした。

酒を追加しました。

IMG_0083.jpg

山田錦五凛です。
石川の地酒のようです。
店員がついでくれまして「内緒で多めに入れますね」と言って、
受け皿いっぱいまで入れてくれました。
なのでこのおちょこ2杯分の量でした。
芳醇な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はカルビ専用ごはんの小(275円)です。

IMG_0084.jpg

これは母と妹が1杯ずつ食べました。
小とはいっても他店の普通盛りよりも少し多いくらいの量でした。
海苔が盛られていて多少は味もついているようでした。
母が食べきれなかったのを私が食べました。
私は肉と食べるなら白飯の方がいいですね。

まだもう少し飲みたいところなのですが、
家族に合わせて私も〆ることにしました。

IMG_0085.jpg

石鍋ごまねぎ塩ラーメンのハーフ(495円)です。
奥にあるのはゴマの入ったりすり鉢でして自分ですります。
あっさりながらも出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

母と妹はデザートで〆ました。

IMG_0086.jpg

IMG_0087.jpg

妹が食べた牛角アイのス抹茶(275円)と母が食べたメロンパンアイス(319円)です。
メロンパンアイスなるものは網でメロンパンを焼きまして、
メロンパンが2つ切りになっているのでアイスを挟んで食べるのだそうです。

店員がこれのためだけに網を交換してくれました。

IMG_0088.jpg

少し焦げてしまいました・・・
私もそれぞれ少しだけ味見しましたがさっぱりした甘さでおいしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

かなりおいしかったというのが率直な感想です。
黒毛和牛を中心に食べましたがもっと安い肉でも十分な肉質かもしれません。
人気の理由がわかったような気がしました。
そして店員の接客がとても元気があってハツラツとして気持ちが良かったです。
食べ終わりにはまたおしぼりを持ってきてくれたり、
熱いお茶をお持ちしましょうか?と言ってくれたりと何かと気が利いていました。
チェーン店の焼肉屋の中でもかなりレベルが高いと思います。
ただまぁうちの母はどうにも焼肉と相性が悪いようなので、
また家族で行くかとなると微妙ですね・・・
私ひとりで行く機会があればまたいつか寄らせていただきます。

IMG_0089.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
明和にあります。

おどり場20200315

買い物ついでに夕食を外食してきました。
当初はこの店の本店に着目していたのですが、
かなり辺鄙な場所にあるので機会がありませんでした。
そこでこの明和店に行ってみることにしました。
実は数ヶ月前に店の前までは行っているのですが、
駐車場が満車であきらめて他へ行きました。

場所は国道23号線沿いにあります。
明和イオンの近くです。
到着してみると店の前の駐車場に店の方のと思わしき車と先客のと思わしき車が2台ずつとまっていました。
客がとめれるのはおそらく5・6台分かと思われます。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

おどり場どりんくメニュー20200315

おどり場メニュー20200315

おどり場デザートメニュー20200315

ドリンクバーがあるようなのですが自分で入れに行くようなのは見当たりませんでした。
店員にその都度持ってきてもらうのでしょうか?
注文しようか迷いましたが季節柄そんなに飲めないのでやめておきました。

店内はこんな感じです。

おどり場店内20200315

座敷のみでして4組ありました。
あと個室も1組あるようでした。
小さい店ですがとても広々としていました。

ということで肉が運ばれてきました。

おどり場ホルモン20200315

ぷりぷりホルモン(638円)です。
塩にしました。
レモン汁をつけて食べます。
奥にあるのはサービスのネギ塩です。
これがとてもおいしかったです。(*^_^*)
酒に合うだろうなぁ・・・

次はカルビ(1,100円)です。

おどり場カルビ20200315

いい感じにサシが入っています。
でも少し脂が多いですかね。

次はライスです。

おどり場ライス20200315

大(253円)にしました。
深めの茶碗にたっぷりの量でした。
硬めの炊き加減が私好みでした。

次はレバー(605円)です。

おどり場レバー20200315

タレがたっぷりとかかっています。

ということで焼き始めました。

おどり場網焼き20200315

ガスによる網焼きです。
火力が強いのか弱いのか微妙な感じでした。
カルビから脂が滴り落ちてすぐに火が上がります。
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くて、
ホルモンはその名の通り脂が多くてプリプリで、
レバーはまろやかでどれもとてもおいしかったです。(*^_^*)
ライスを追加しようか迷いましたがやめておきました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

かなりおいしかったというのが率直な感想です。
肉には多少のスジはありましたが肉質は良かったと思います。
米どころだけあってご飯がとてもおいしかったです。
接客もとても丁寧で感じが良かったです。
またいつか機会があれば本店にも行ってみたいです。

おどり場外観20200315

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2020.02.23 焼肉 あだち
焼肉屋に行ってきました。
鈴鹿にあります。

あだち20200223

買い物ついでに夕食を外食してきました。
鈴鹿にもいろいろと焼肉屋がある中でこの店は割りと評価が高いのです。
そして津にある焼肉ちゃんの姉妹店とのこと。
あちらはイマイチな感じだったのですがこちらはどうでしょうか?

場所は県道41号線沿いにあります。
サーキットの西側です。
到着してみると広い駐車場に10台くらいとまっているように見えました。
中に入ろうとしたら店員が出てきて準備中の表示をしようとしていました。
私に気づいて品切れがかなりあるがそれでもいいかと聞かれました。
まぁそんなに希少部位にこだわっていませんので了承しました。
中に入ってみると先客が5・6組ほどいるようでした。
20時半過ぎの遅い時間ですが混んでいました。

メニューはこんな感じです。

あだち味噌醤油メニュー20200223

あだち塩メニュー20200223

あだちサイドメニュー20200223

あだちドリンクメニュー20200223

あだちデザートメニュー20200223

そのまんま、ちゃんのメニューそのものですね。
値段に結構幅があります。
この店も朝日屋から仕入れているようです。

店内はこんな感じです。

あだち店内20200223

テーブルが4組に座敷の4人掛けと8人掛けが4組ずつありました。
少し間仕切りされていて個室風になっていました。
店内もちゃんとそっくりでした。

注文してすぐに運ばれてきました。
店員の数が多くてもの凄く速いのもちゃんと同じです。

あだちカルビカッパ20200223

左がカッパ(419円)で右がカルビ(917円)です。
カルビが見た目からしてイマイチですねぇ・・・

次は塩ホルモン(503円)です。

あだちホルモン20200223

これもペラペラでイマイチな感じですね・・・

ご飯も運ばれてきました。

あだちライス20200223

ライス大(242円)です。
大き目の茶碗にたっぷりの量でした。
ただ炊き加減がイマイチでした・・・

ということで焼き始めました。

あだち焼肉20200223

ガスによる網焼きです。
場所によってかなり火力にムラがありました。
なかなか焼けなかったり焼け過ぎたり難しかったです。
カルビは柔らかいのですが筋も結構あって噛み切れませんでした。
醤油タレはかなりおいしいのですがね・・・
カッパは赤身とホルモンが合体したみたいな感じですね。
歯応えはあるのですが噛めば噛むほどに旨みが出てきてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ホルモンはおいしいのですが脂が少ないのが物足りなかったです。
程よくお腹が膨れました。

いい意味で予想を裏切ってもらいたかったのですが、
結局のところ、ちゃんの時とほぼ同じような感想ですね。
味はおいしいのですが肉質や米質がイマイチでした。
お会計の時にガムをくださったり、
おしぼりに香水が入っていたりとかなり気が利いていました。
かなりの人気店のようなので私と相性が合わないだけでしょうね。
おそらくかなりいい店なんだと思われます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2020.02.09 ホルモン 一平
焼肉屋に行ってきました。
松阪にあります。

ホルモン一平20200209

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は私が頻繁に焼肉屋に行くようになった数年前からずっと機会をうかがっていました。
もう5・6回は店の前まで行っているのですが、
いつも駐車場が満車で車をとめれずあきらめて他へ行っていました。
車をとめて中にさえ入れれば何とかなる勝算はあったのですが、
駐車場の前で立ち往生して待っている車もあるような有様でしたので・・・
仕方が無いのでいつもよりもかなり早めの時間を狙って行ってきました。

場所は県道757号線沿いということになるのですが、
国道166号線に合流する手前にあります。
市街地から少し離れた山側にあります。
到着してみると7・8台くらい置けそうな駐車場がほぼ埋まっていました。
何とか1台分だけ空いていたので初めてとめれました。
中に入ってみるとほぼ満席の盛況でした。
日曜とは言えまだ17時過ぎくらいの時間なのに早くも混みまくりでした。
でも店員にひとりであることを告げるとすぐに案内されました。
座敷が4組にテーブルが4人掛けが4組に2人掛けが2組ありました。
それらすべてが埋まっていたのですがこの店はペアシートみたいなのが1つあるんです。
混んでいてもそこはおそらく空いているだろうと見込んでいたらやはり的中しました。

メニューはこんな感じです。

ホルモン一平メニュー20200209

ホルモン一平その他メニュー20200209

ホルモン一平酒メニュー20200209

ホルモン一平ドリンクメニュー20200209

ホルモン一平デザートメニュー20200209

種類はあまり多くはありませんがポピュラーなのはだいたい揃っていますね。
これ以外にも壁にいろいろと貼ってありました。

混んでいるからか15分ほどで運ばれてきました。
まずはホルモン(748円)です。

ホルモン一平ホルモン20200209

すべての肉がタレか塩で選べましてホルモンだけ塩にしました。

次はカルビ(1,298円)です。

ホルモン一平カルビ20200209

いい感じにサシが入っていますね。

次はキモ(660円)です。

ホルモン一平レバー20200209

厚切りでいい感じですね。

そして飯です。

ホルモン一平飯大20200209

大(330円)にしました。
大きな茶碗にたっぷりの量でして米質も炊き加減も良かったと思います。

ということで焼き始めました。

ホルモン一平焼肉20200209

ガスによる網焼きです。
火力がかなり強くてカルビがすぐに焼け過ぎになってしまいます。
ホルモンから脂が落ちるたびに火柱が上がってしまいました。

ということで焼けました。

ホルモン一平肉20200209

ホルモンにはレモン汁をつけて食べました。
脂がプルプルで甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
レバーはまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

大盛りご飯で足りるかと思っていたのですが結局足らなくなりました。
なので飯を追加しました。

ホルモン一平飯小20200209

小(176円)にしました。
小とは言っても結構量はありまして他店ならこのくらいで中の店もあるでしょうね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

どれもかなりおいしかったというのが率直な感想なのですが、
私もいろんな焼肉屋を食べ歩いてきましたので同じくらいの値段でもっと上を知っています。
松阪松阪牛の本場ではありますが、
津には朝日屋があるので松阪の店とも遜色ないどころかそれ以上の店が結構あります。
店名にもあるようにこの店はホルモンが名物ですし確かにおいしかったのですが、
やはり値段なりにカルビの方がもっとおいしかったですね。
それとももしかしてこの店の本領は豚や鳥も食べてこそなんでしょうか?
またいつかそちらも試しに寄らせていただきます。

ホルモン一平外観20200209

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ