FC2ブログ
中華料理を食べてきました。
鈴鹿にあります。

翠花20200314

この店は数年前にその存在を知ってから、
これまで3回ほど店の前までは行っているのですが、
毎回予約で満席との表示がしてありましてあきらめて他へ行っていました。
これはもう事前予約無しでは無理と判断しまして家族で行くことにしました。
店主が連日ツイッターでコロナの影響で予約が少ないとボヤいていたので、
予約無しでも大丈夫かもと思いましたが念のために前日に予約しておきました。

場所は鈴鹿市駅の近くにあります。
私の行きつけの店のMoguの近くでもあります。
駐車場は店のすぐ近くにはありません。
裏手の少し離れたところにあります。
20台くらいは置けそうでした。
2・3台とまっていました。
中に入って予約を告げると2階に案内されました。
先客は1組だけでしたが私たちに続いて2組入ってきました。
土曜の夕食時ですが満席にはなっていませんでした。

メニューはこんな感じです。

翠花ディナーセットメニュー20200314

翠花ファミリーメニュー20200314

翠花単品メニュー20200314

翠花ドリンクメニュー20200314

単品でいろいろ注文してシェアするのもいいのですが、
3人からのファミリーメニューがあるのでそれでいいかなと判断しました。
より品数の多いコースの方でもいいのですが、
おこわよりもチャーハンを食べたいのでパックにすることにしました。
ということでファミリーパック(2,145円)を注文しました。

店内も撮影してみました。

翠花店内20200314

1階にも客席はあるようでしたが通常は2階のみのようです。
テーブルのみで5組ほどありました。
中華をイメージさせる置物がそこかしこにありまして少し雑然としていました。

まずはドリンクが運ばれてきました。

翠花ジャスミン茶20200314

これは妹が注文したジャスミン茶(330円)です。
私も少しだけ味見しましたが洗剤というか芳香剤みたいな感じでした。(^∇^)

ということは今回も私が飲めました!\(^o^)/

翠花冷酒20200314

冷酒(660円)です。
中華屋ですから地酒とかはありませんね。
でもキリっとした飲み口でとてもおいしかったです。(*^_^*)

すぐに次々と料理が運ばれてきました。
まずはサラダです。

翠花サラダ20200314

チキンにトマトにレタスに水菜にカイワレでした。
自家製と思わしき中華ドレッシングがスパイシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はシューマイです。

翠花シューマイ20200314

これで3人分です。
海老が入っていました。
普通においしかったです。

次は水餃子です。

翠花水餃子20200314

5個ですね・・・
3人分なのに3で割り切れない数とはどうなのかとこの時は思いました。
ゴマだれが濃厚でおいしかったです。

次は唐揚げです。

翠花唐揚げ20200314

1つが結構大きかったです。
塩コショウをかけて食べます。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はまた水餃子です。

翠花水餃子1個20200314

やはり1個足りなかったらしく持ってきてくれました。
鍋の中に残っていたのですかね?

次は大根餅です。

翠花大根餅20200314

大根を餅にして焼いてあります。
大根だけではなくていろんな旨みを感じました。
これが一番おいしかったかもしれないです。(*^_^*)

次は酢豚です。

翠花酢豚20200314

豚が厚切りで食べ応えがありました。
黒酢が効いていておいしかったです。

次はエビマヨです。

翠花エビマヨ20200314

海老はプリップリでとてもおいしかったのですが、
マヨーネーズがまろやか過ぎな感じでした。
もう少し酸味がある方がよかったですね。

酒を追加しました。

翠花芋焼酎20200314

芋焼酎(550円)のロックです。
銘柄はわかりませんがほのかな甘みでおいしかったです。

次はチャーハンです。

翠花チャーハン20200314

具は焼豚にネギにタマネギにレタスでした。
しっとりタイプでとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後はデザートで〆ました。

翠花ゴマ団子20200314

翠花杏仁豆腐20200314

ゴマ団子と杏仁豆腐です。
ゴマ団子のゴマ餡がトロトロでした。
杏仁豆腐はサッパリとした甘さでした。
どちらも普通においしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

母も妹もかなり気に入ったようでした。
私的には少しハードルを高くし過ぎてしまったのか思っていたほどでは無かったかなと・・・
でも値段からすれば量も多いですしレベルも高いと思います。
どれも十分においしかったのは間違いありません。
接客もとても丁寧で感じが良かったです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

翠花外観20200314

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
街の中華屋に行ってきました。
鈴鹿にあります。

萬里20180617 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補はすぐ近くにある中華の人気店だったのですが予約で満席・・・(T_T)
でもこれは想定の範囲内。
すぐさま切り替えまして第2候補のこの店へと向かいました。
この頃あちこちで見かける大陸の人がやっている店よりも、
日本人がやっている昔ながらの中華屋さんの方が好みです。

場所は鈴鹿市駅の近くにあります。
私のお気に入りの店のMoguの近くでもあります。
到着してみると店の右側にある駐車場には1台もとまっていませんでした。
5台分ありました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
でも注文して待っている間に2組入ってきました。
カウンターが4席にテーブルが4組に座敷が2組の狭くて小さい店でした。
いかにも年季の入っている感じでした。

メニューはこんな感じです。

萬里メニュー20180617 

これですべてです。
数は多くはありませんが庶民的なものが一通り揃っている感じではありますね。
どうせならこれまで食べたことの無いものをということで、
排骨麺(700円)を注文しました。
ネットの口コミを見る限りどうやら餃子が名物のようなので、
餃子(330円)と白飯(190円)も注文しました。
店主の奥様と思わしき店員から「普通にしますか小にしますか?」と聞かれました。
どうやら普通盛りと小盛りが同じ値段のようです。
当然普通にしました。
もしかして同じ値段で大にもできたのだろうか・・・

5分ほど運ばれてきました。

萬里パーコー麺20180617 

豚のから揚げがのっています。
いわゆるパーコー麺ですね。
まずはスープを飲んでみました。
極々普通の昔ながらの中華そばの味でした。
麺は中細程度でしてこれも中華そばそのものでした。
豚のから揚げはカレー風味になっていました。
肉は柔らかいのですが少しスジもありました。
とてもおいしのですが全体的には普通でしょうか。

餃子も食べてみました。

萬里餃子20180617 

小さいのが8個です。
食べた瞬間にガツンとニンニクがきます。
これほどニンニクが効いている餃子は初めてかもしれない・・・
旨みも強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
味がしっかりとしているのでご飯が進みます。
豚のから揚げもご飯の方が合いますね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

正直なところ、パーコー麺はあまりインパクトはありませんでしたが、
餃子はかなりインパクトのある味でした。
好みは分かれるかもしれませんがニンニク好きにはたまらない味だと思います。
餃子をご飯で堪能したかったのであえて麺にしましたが、
パーコー飯もあるのでそちらの方がいいと思います。
私の後から来た客は皆常連のようでしたが麺類は誰も注文していませんでした。
この店は飯類や1品ものの方がよさそうです。
てなこと言いながらもにんにく麺とやらに惹かれていたりもしています。
また機会があれば寄らせていただきます。

萬里外観20180617 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ