FC2ブログ
2021.05.30 やきとり友
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

IMG_2257.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
ここ何年かずっと何度も何度もチャレンジしている店に今回も行ってみましたが、
完売御礼の表示がされていて夜営業が無しになっていました・・・(T_T)
でも当然想定の範囲内なので次の候補のこの店に向かいました。
この店はまだ最近ネットの地図で偶然発見したばかりです。
穴場の店の予感がしたので行ってきました。

場所は駅部田町ということになるのでしょうけれどとても説明が難しいです。
住宅街の一角にありまして幹線道路沿いにあるのですが入り口が通りに面していません。
なので通りすがりに入る人はまずいないと思われます。
看板も小さくて一見すると普通の民家に見えます。
到着してみると店の前の4台分の駐車場に2台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
すいていて良かったと思ったのも束の間、
後からすぐに次々に入ってきましてほぼ満席に近い状態になりまして、
断られて帰って行く人もいました。
日曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2247.jpg

IMG_2250.jpg

IMG_2251.jpg

IMG_2252.jpg

IMG_2253.jpg

鳥焼き以外にも結構いろいろとありますねぇ。
焼酎のボトルキープがたくさん置いてありましたので飲み屋の側面が強いのだと思われます。
注文は最初は伝票に自分で書くシステムのようでした。
そういう説明が全く無いので一見の客なら戸惑うかもしれませんが、
私はいろんな店を食べ歩いて経験を積んでいるのですんなりと理解しました。
ただまぁ注文が通るまで20分くらいかかりました。

トータル30分くらいかかってやっと運ばれ始めました。

IMG_2254.jpg

右が若どり焼き(500円)の味噌ダレでして、
左がハラミ焼き(500円)の塩胡椒です。
焼き野菜も少しついてきましてキャベツとピーマンでした。
写真を見て伝わっているかどうかわかりませんがかなりの量です。
他店に比べて若干値段が高いなと思っていたのですがその分量が多いわけです。

ということで焼き始めました。

IMG_2255.jpg

ガスによる網焼きです。
これも自分で火をつけます。
ガスの元栓から自分で開けましてチャッカマンで火をつけました。
チャッカマンを渡されるだけで説明は全くありません。
これまでの経験から大体はわかるので問題ありませんが、
これも普通の一見さんだったらかなり戸惑うでしょうね。
やはりこの手のコンロだと場所によって火加減にムラがあります。
でもまぁ何とか問題無いレベルではありました。

ということで焼けました。

IMG_2256.jpg

若どりは柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
味噌ダレはあっさり系でピリ辛な感じでした。
ハラミは程よい歯応えでジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

しばらく経ってやっとご飯が運ばれてきました。

IMG_2258.jpg

白ご飯大(300円)です。
たっぷりの量でしたが肉の量が多いのですぐに足らなくなりました。
でももう歳なのでお代わりはやめておきました。
漬物はきゅうりと白菜でした。

注文からだいぶかかってやっと本日の目当てが運ばれてきました。

IMG_2259.jpeg

肝刺(400円)です。
これも凄くたっぷりの量です。
胡麻油に塩を入れたのにつけて食べます。
もうこれが届いた時にはご飯をほとんど食べてしまっていたので、
実質デザートとして食べました。
プルプルの食感がたまらなくおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁこういうのは酒を飲みながら食べたい・・・
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

ちょっと肉を食べ過ぎましたね。
ここまで量が多いとは予想外でした。
でもその分CPはとてもは高いとも言えます。
穴場の予感は的中しました。
客はやはり常連が中心のようでした。
年配のおばちゃんひとりでされていてとても大変そうでした。
かなり時間がかかってしまいましたがあの人数を何とかさばけてはいたので、
かなり手際良くやっているのだと思われます。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_2260.jpg

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.04.18 焼肉 かどや
焼肉カツ丼を食べてきました。
松阪にあります。

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店はもうかなり以前からずっと機会をうかがってきました。
3・4回は店の前までは行っていると思います。
その度に臨時休業だったり改装でしばらく休業と張り紙がしてあったり。
改装が終わってやっと行ってみたら満席で断られたり・・・
もう縁が無いのではないかとあきらめかけたこともあったのですが、
再び思い切って行ってきました。

場所は宮町の県松阪庁舎の近くと言いますか、
スポーツクラブの裏手の狭い通り沿いにあります。
到着してみると店の前の駐車場に10台くらいとまっていました。
駐車場は店の前に20台分近くありまして、
隣にはかなり広い駐車場がありましてそこと繋がっているようだったので、
もしかするとあそこもこの店のなのでしょうか?
中に入ってみると先客が結構いるようでしたが、
間仕切りがされているので何組くらいいたのかはよくわかりませんでした。
日曜ですが20時前の遅めの時間なのにそこそこ混んでいるようでした。
入店時に90分以内でと言われました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2045.jpeg

IMG_2046.jpeg

IMG_2047.jpeg

IMG_2048.jpeg

何気に焼肉以外もいろいろありますね。
アルコールが結構揃っているのが車で行っていて飲めない時にはキツイですね・・・(T_T)
今回は最初から決めていた、かどやコース(2,750円)を注文しました。

店内はこんな感じです。

IMG_2049.jpg

テーブルのみで4人掛けと2人掛けが豊富にあるようでしたが、
何組くらいあるのかはよくわかりませんでした。
結構広いのですがテーブルや座席がゆったりと設置されているので、
見た目ほどは数は多くないのかもしれません。
数年前に改装したばかりなのでとてもきれいで快適でした。

と言うことですぐに運ばれてきました。

IMG_2050.jpg

IMG_2051.jpg

IMG_2052.jpg

上タンにカルビに上ホルモンにサービスの焼き野菜です。
焼き野菜は人参にピーマンに玉ねぎにキャベツでした。
タンは塩でカルビとホルモンは味噌です。
それぞれ4切ずつでした。
見るからにいい感じの肉色ですね。

と言うことで焼き始めました。

IMG_2053.jpeg

ガスによる網焼きです。
いわゆる無煙ロースターです。
野菜はなかなか火が通らないと思いましてほとんどをすぐに焼き始めたのですが、
これが結構火力が強くてあっという間にキャベツが黒焦げに・・・
火力を見てみたらそれでも中火程度でした。
肉が焼けるのもとても速かったです。

と言うことで焼けました。

IMG_2055.jpeg

上タンにはレモンをカルビと上ホルモンには味噌つけだれをかけました。
野菜にも味噌をかけました。
正直ペラペラのタンはあまり好きでは無いのですが、
これはさすがに上と言うだけあって厚切りでジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
上ホルモンは脂がプルプルで甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
どれも肉質の良さが際立っていました。
おそらく松阪牛では無いと思いますが十分な肉質でした。

そして〆?のかつ丼を食べました。

IMG_2054.jpg

牛(+550円)と豚と鳥とありまして豚にしました。
玉子がこんな感じになっているのは正直好みでは無いのですが、
でもカツ丼マニアとしては試さずにはいられないのであります。
味としましては出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
玉子がふわふわになっているのもそれはそれでいいものですね。
カツは柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
全体的にあっさり目の味でして焼き肉の〆としてはアリだと思いました。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

思っていた通りの店でしたねぇ。
やっぱりあきらめてはいけないと改めて実感しました。
肉質も味噌だれもすべてがハイレベルでした。
接客も丁寧でとても感じが良かったです。
何度でも再訪したいところなのですが、
次はどうせなら飲みながら食べたいわけです。
でも松阪駅からは歩けなくは無いのですが微妙にしんどい距離があるんですよね・・・
またいつか妹に運転させれる機会にでも寄らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

IMG_1322.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は焼肉や鳥焼きの店にひとりでも行くようになった頃に、
いろんな店を調べている中で見つけました。
実は何度か店の前までは行っているのですが、
臨時休業だったり満席だったりであきらめて他へ行っていました。
今回はようやく機会が訪れました。

場所は県道37号線いわゆる旧23号線沿いにあります。
白い2階建てのテナント群の一角にあります。
喫茶店や中華料理店とかも入っています。
到着してみると広い共同駐車場に10台くらいとまっていました。
中に入ってみると先客が3組いました。
座敷が3組にカウンターが6席ほどの小さい店でした。
先客が皆カウンターに着いていたのですが何とか1席空いていたのでそこに入りました。
食べている間に9人連れが入ってきまして座敷も満席になってしまいました。
日曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

IMG_1317.jpeg

IMG_1318.jpg

鳥焼き以外にも刺身や揚げ物もあります。
ホワイトボードもありまして魚の刺身や各種魚料理が書いてありました。
夜は実質居酒屋みたいな感じのようでした。

ということで肉が運ばれてきました。

IMG_1319.jpeg

右が若どり(450円)で左がせせり(450円)です。
タレか塩で選べまして若はタレでせせりは塩にしました。
さらにタレはニンニク入りか無しか選べまして入りにしました。
せせりには自分で塩コショウを振りかけています。

ということで焼きました。

IMG_1320.jpg

ガスによる網焼きです。
火加減のムラが無くて焼きやすかったです。
私の隣に座っていたビールを飲んでかなり出来上がった感じの爺さんが話しかけてきまして、
ここのせせりは質が良いから焼いても縮まないとのこと。
確かにその通りでしてほぼ原形と大差無い大きさのままでした。
食べてみると若は柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ニンニク入りにしたのが旨味をより強くしていました。
タレは醤油系で濃厚かつサッパリした感じでした。
せせりは程よい歯応えで噛めば噛むほどに旨味が出てくる感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

他の客は皆ガンガン飲んでいるのにひとりで車なので飲めません。

IMG_1321.jpeg

ライス大(200円)
割と大きめの容器にたっぷりの量でした。
コメ質もいい感じでした。
これでこの値段はかなりお得ですね。

実は肝刺身(400円)も注文したのですが、
爺さんに話しかけられている間に撮影を忘れてしまいました・・・
一番最初の写真の右端に写っているのがそれです。
大ぶりな切り方で角が立っていていかにも新鮮な感じでした。
生姜醤油かごま油か選べましてごま油にしました。
ごま油には塩が入っていなかったので自分で入れました。
プルプルでとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

客のほとんどは常連のようでしてどなたも店の方と親しげに会話していました。
雰囲気は完全に居酒屋でした。
多少の騒々しさはありますが活気があるとも言えます。
店主夫妻ともうひとりの3人でやっておられました。
気配りの利いた丁寧な接客でとても感じが良かったです。
家族で飲みに行きたいのですがうちの家族は鳥焼きを嫌がりますので・・・
飲めないのはキツいのですが揚げ物や他の刺身も気になるので、
またいつか買い物ついでに寄らせていただきます。

IMG_1323.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉を食べてきました。
松阪にあります。

IMG_0499.jpg

今回はどこに行こうかかなり迷いまして、
決断できないまま週末を迎えてしまいました。
いくつかの候補の中でまだ行ったことのないこの店に行くことにしました。
4連休の中で予約無しで大丈夫だろうかと思いつつもとりあえず向かいました。

場所は松阪農業公園ベルファームの向かいにあります。
伊勢自動車道の松阪インターで降りてすぐの左側にベルファームがありまして、
そのベルファームの直営なのに少し離れた斜め向かい側にあります。
到着してみると広い駐車場に20台くらいとまっていました。
中に入ってみると満席のようでして順番待ちの紙に名前を書いて待つことにしました。
私が書き込んですぐに店員がやってきまして何か表示を取り替えました。
見てみると次のご案内は20時以降ですとのこと。
18時過ぎだったこともあり、
その後に何組も客が入ってきましたがそれを見て帰って行きました。
土曜の夕食時なので当然かもしれませんが、
もうここまで元に戻りつつあるんですねぇ。

10数分ほどで呼ばれました。
座敷のみのようでして靴を脱いで上がります。
かなり広いようでしたがそれぞれ間仕切りがされていて、
何組くらいあるのかはよくわかりませんでした。
掘りごたつ式になっていました。
ガスによる網焼きでしていわゆる無煙グリルでした。

メニューはこんな感じです。

IMG_0485.jpeg

IMG_0490.jpeg

IMG_0491.jpg

IMG_0492.jpg

IMG_0493.jpg

IMG_0494.jpg

IMG_0495.jpg

IMG_0486.jpg

店名にもありますようにこの店は基本的にはバイキングです。
店員にも席についたとたんに「バイキングでよろしいですね?」と言われました。
ただ一番高いプレムアムコースであっても松阪牛は食べ放題ではありません。
うちらはもうすっかり贅沢になってしまっていまして家では牛は松阪牛しか食べません。
それにもう歳なので大量に食べれないので単品で注文することにしました。

メニュー写真を撮影している間に次々に運ばれてきました。

IMG_0487.jpg

国産牛焼きしゃぶ(693円)です。
これは母用に注文しました。
かなり広いのが折りたたんであります。
ハサミで切ってから焼きました。
味としては悪くはないのですがあまり柔らかくは無かったですね。
でもバイキング用と捉えれば良い方だとは思いました。
タレは醤油と味噌を最初に持ってきてくれまして、
この焼きしゃぶ用にポン酢と大根おろしと刻みネギも持ってきてくれました。

次は国産牛上ホルモン(715円)です。

IMG_0488.jpg

これは私用に注文しました。
プリプリで脂が甘くておいしかったです。

次はチョレギサラダ(495円)です。

IMG_0489.jpg

これは妹が注文しました。
サラダに海苔ってどうにも合いませんね・・・

次は松阪牛です!

IMG_0496.jpg

左が松阪牛ロース(2,398円)で右が松阪牛カルビ(1,518円)です。
さすがにいい感じなのですが冷凍丸出しでして・・・
味としましては松阪牛なりの旨みの強さはありました。
ただまぁそれほどインパクトはありませんでした。
当初はこの2つと松阪牛サーロインも入った極上セットを注文する予定だったのですが、
サーロインが品切れということでこれにしました。

これらが運ばれてきたくらいでやっとメニューの撮影が終わりまして、
急いでこれを自分で入れてきました。

IMG_0497.jpg

生ビールです。
期間限定でアルコール飲み放題が通常1,980円のところ1,100円でして当然注文しました。
私ひとりだけでもOKとのことでした。
ジョッキを渡されまして生ビールだけ自分でビールサーバーのところへ行って入れます。
それ以外の酒とその他追加注文はタブレット端末で行います。
ということで今回も私が飲めました!\(^o^)/
食べ放題からは卒業しても飲み放題は生涯現役です。(^∇^)
母と妹はドリンクバー(330円)にしました。

次は石焼きビビンバ(880円)です。

IMG_0498.jpeg

これは妹が注文しまして母と分けて食べていました。
キムチだけ取り分け用の皿に入れて私に突き出してきました。
辛いのが苦手なくせにこんなのを注文するという・・・

追加注文しました。

IMG_0500.jpg

上塩タン(1,518円)です。
これも妹が注文しました。
結構厚切りでいかにも上質な感じでした。
右にあるネギ塩をのせて食べます。
程よい歯応えと旨味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

モーだけなのも何なのでブーも注文しました。

IMG_0501.jpg

松阪豚ロース(572円)です。
全員で食べるつもりだったのですが母も妹もお腹が膨れたと言い出したので私だけで食べました。
松阪牛を食べた後なのでどうしても肉質の差が気になってしまいますが、
豚としてはかなり旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
でもやはり豚は焼肉よりは他の料理の方が合っていると思いますね。

酒を追加しました。

IMG_0502.jpg

冷酒です。
鉾杉なので三重の地酒ですね。
濃醇でとてもおいしかったです。(*^_^*)

1品ものも試してみました。

IMG_0503.jpg

牛すじどて煮(418円)です。
味噌が濃厚でおいしかったです。
肉も柔らかかったです。

先ほどの冷酒だけでも飲み放題の元は取れているのですが、
せっかくなのでもう1杯追加しました。

IMG_0504.jpg

みかんハイボール(506円)です。
ちょっと珍しいかもと思って試してみました。
ウイスキーの風味は少しは感じますが私のような酒飲みにしてみればほぼジュースですな。
オレンジとはまた違ったみかんの甘さと酸味がとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後は牛げんこつスープのラーメン(638円)で〆ました。

IMG_0505.jpg

牛骨スープなんでしょうか?
おいしいのですが普通でした。
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔いました。

肉質といい運ばれてくる速さといい食べ放題の店としてはかなり良い店だとは思うんです。
でも全体的には満足度としてはもうひとつでした。
松阪牛に少し期待し過ぎてしまったのかもしれません。
それと年寄りの爺さんの団体が宴会をしていまして、
それがもううるさいの何の・・・(♯`∧´)
こちらは会話もままならないような状態でした。
母はあんなにうるさくては食べた気がしないとぼやいていました。
冷房が効き過ぎていて寒かったのも困りました。
ただまぁ飲み放題が千円なのは超お得だとは思います。

IMG_0506.jpg

焼肉食べ放題なんて庶民的な店なら騒々しくても致し方ないでしょうか?
静かにゆったりと落ち着いて飲み食いしたいなら高級店に行くしかないですね。
今後の方向性がハッキリとしてきました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

IMG_0192.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は昨年にネットの地図で偶然目にとまりまして気になっていました。
本来ならリストの順番の最後尾に入るはずのところを一気に先頭に入れました。
それからもう4・5回は店の前に行っているでしょうか。
毎回満席であきらめて他へ行っていました。
でも今ならおそらく・・・と思って行ってきました。

場所は旧国道42号線で今は県道160号線沿いにあります。
ハニータウンという飲食店のテナント群の一角にあります。
到着してみると共同の広い駐車場にそこそこ車がとまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
客どころか誰もいないので「すいませ〜ん」と声をかけると、
女将さんらしき方が奥から出てきて「あんまり暇やから庭で草取りしとったわ」と言っていました。
ただ食べている間に家族連れが1組入ってきました。
店内は狭くて座敷が5組だけでした。
カウンターもあるのですがイスが置いてありませんでした。

メニューはこんな感じです。

IMG_0186.jpg

IMG_0187.jpg

鳥焼き以外も結構いろいろとあります。
当初は網焼き以外で何品か注文しようかと思っていたのですが、
店員が小皿にタレと塩コショウを持ってくるなり入れてしまったので網焼きにしました。
この店で焼かないなんて選択肢は無いんでしょうね。
それにしても、このメニューで飲めないのはキツイ・・・

ということですぐに運ばれてきました。

IMG_0188.jpg

左が若どり(500円)で右がくび焼き(500円)です。
要するにももとせせりですね。

ご飯(200円)も運ばれてきました。

IMG_0189.jpg

大にしました。
大中小ともに同じ値段です。
コメ質は普通のように思うのですが米の甘みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
炊き加減の妙でしょうか?
たっぷりの量でした。

ということで焼き始めました。

IMG_0190.jpg

ガスによる網焼きです。
火加減を探ろうとしたのですがほぼムラのない感じでした。
強過ぎず弱過ぎずとても焼きやすかったです。
若どりは柔らかくてせせりはコリコリとした食感で、
どちらも旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
基本的には若をタレでせせりを塩で食べました。

刺し盛り(800円)も運ばれてきました。

IMG_0191.jpg

この鳥刺しが食べたかったんです。
右から手羽にささみに砂肝で小鉢に入っているのが胸肉だそうです。
生姜醤油で食べます。
胸肉にはあらかじめポン酢がかけてありました。
砂肝はコリコリとしていますが他はとても柔らかかったです。
どれも噛むほどに旨味がジュワーっと口の中に広がってとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁひとりで食べるには量が多いですね。
それと肝刺しもあったら最高だったと思います。

ご飯を追加しました。

IMG_0193.jpg

中にしたのですが大よりほんの少し減ったくらいですね。
食べれば食べるほどにこの店のご飯はおいしいんです。
ご飯食いとしてはたまりませんわ。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

あれほどまでにいつも混んでいた理由がわかったような気がしました。
どれも素材の質そして下処理がとても良いのだと思われます。
これなら炒め物や揚げ物もかなり期待できそうです。
そして女将さんを始め店員の接客がとても感じか良かったです。
何だかとてもほっこりとしてしまいました。
これこそが真の人気の理由かもしれませんね。
またいつか家族で行く機会があれば寄らせていただきます。

IMG_0194.jpg

予約無しではなかなか難しい店なのにガラガラですよ。
これじゃあコロナどころか風邪を移されることすら無いでしょう。
今のこのご時世のお陰でかえってリスクが減ってすいていて入りやすいという・・・
何ともまぁ皮肉なことになっておりますな。
こりゃ今のうちにひとりで入り辛い店に行っておかなきゃなりませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ