FC2ブログ
居酒屋に行ってきました。
松阪にあります。

IMG_2445.jpg

今回は伊勢中川駅前で検討しました。
数は少ないものの良さげな居酒屋をいくつか見つけていました。
第1候補に行ってみたら予約で満席とのこと・・・
第2候補までしか考えていなかったので、
この店に入れなかったらヤバいなと思いつつ向かいました。

場所は伊勢中川駅の西口から出ましてまっすぐ進むと県道24号線がありまして、
それを右手に進んで2つ目の信号を右折して少し進んだ左手にあります。
到着してみると店の入り口に仕度中の札がかかっていました。
開店時間の17時半は過ぎているのにおかしいなと思ったのですが、
店内から微かに声が聞こえるので扉を開けてみたら先客がいました。
あれは表示を変えるのを忘れているのかわざとそうしているのかどちらなのやら・・・

中に入ってみると先客が2組いました。
テーブルが3組にカウンターが5席だけの小さくて狭い店内でした。
私が食べている間に次々に入ってきてカウンターが満席になってしまいました。
土曜の夕食時だからか混んでしました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2432.jpg

IMG_2433.jpg

IMG_2434.jpg

IMG_2436.jpg

IMG_2437.jpg

IMG_2438.jpg

ドリンクに比べてフードの数が少ないですね。
でもこれぞというのに絞っている方が信用できます。

まずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2439.jpg

レモンチューハイ(450円)です。
爽やかな酸味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
右にあるのはお通し(?円)です。
カボチャの煮付けでした。
ひき肉入りでした。
普通でした。

店主ひとりですべてをされていまして、
その上、先客2組ともに4人連れで注文して待っている状態でして、
私のに取り掛かってもらえるまでかなりかかりました。
まずは造り盛り合わせ(1,380円)です。

IMG_2441.jpeg

マグロにシマアジにイカにホタテに生シラスでした。
とても新鮮でとてもおいしかったです。(*^_^*)
生シラスは初めて食べたかもしれません。

次は明太子玉子焼(680円)です。

IMG_2443.jpg

だし巻きとは違ういわゆる玉子焼きでした。
明太子とマヨネーズの相性は鉄板ですね。
辛味とまろやかさがマッチしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_2444.jpg

無手無冠(800円)です。
高知の地酒です。
フルーティな甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はえびマヨ3尾(500円)です。

IMG_2446.jpg

それぞれ煎餅?の上にのせられています。
プリプリの食べ応えのある海老でした。
マヨソースが甘めでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2447.jpg

ジンジャーエールハイボール(500円)です。
生姜の風味が食事に合いますね。
爽やかな甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は米茄子ミートソースチーズ焼(580円)です。

IMG_2448.jpg

ナスが半分に切ってありましてその上にミートソースとチーズがのせられて焼かれていました。
ナスとミートソースの組み合わせも鉄板ですね。
濃厚な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しようと考えていたらこれが目に留まりました。

IMG_2442.jpg

壁に貼ってありました。
何だか試しておいた方が良さそうな気がしたので注文してみました。

IMG_2449.jpg

亀(680円)です。
芋焼酎です。
ロックでとお願いしたので氷も持ってきてくれたのですが、
店主曰くそのままでも全然飲めるとのこと。
なのでそれぞれ試してみました。
個人的にはロックの方と言いますか冷えた状態で飲む方が好みでしたね。
さすがに5年熟成だからかとてもまろやかな味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)
舌触りがとても滑らかでした。
冷やしてストレートで飲むのがベストでは無いかと。

最後はお茶漬け(450円)で〆ました。

IMG_2450.jpg

当初はシャケを注文しまして一旦は通ったのですが、
しばらくしてからシャケが品切れとのこと・・・
仕方が無いのでしぐれにしました。
いわゆる出汁茶漬けでした。
漬物とわさびもついてきました。
しぐれを食べるのはもの凄く久しぶりです。
とてもおいしかったのですがやはり私には甘さが少しクドかったです。
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔っ払って満足しました。

とても丁寧にキッチリと調理されている感じでして、
料理のレベルはとても高いと思いました。
ただまぁ混んでいたので待ち時間が長くてお尻が痛くなってきて疲れました・・・(´・_・`)
店主曰く普段はそうでも無いんだそうです。
ほとんどの客は常連のようでした。
ご近所さんに愛されている店なのかもしれません。
接客も丁寧でとても感じが良かったです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_2451.jpg

最後におまけ。

IMG_2452.jpg

駅のトイレの中に燕の巣がありました。
もうかなり大きくなった雛が3羽いました。
これを撮影している時に親鳥が戻ってきたのですが、
私を警戒してか去ってしまいました。
なので私も急いで外に出ました。
子育ては大変ですよね。
それに引き替え・・・

嬉野
スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.06.05 お食事処 み
お食事処で飲んできました。
松阪にあります。

IMG_2277.jpg

この店は数年前にネットの地図で偶然発見しました。
何てことのない普通のお食事処なのですが口コミの数がそこそこありまして、
それを読んでいると私のアンテナが反応するんです。
どうにも穴場の予感がするのでずっと機会をうかがっていました。
日曜に買い物ついでに行ってもよかったのですが、
家族で行くのにちょうどいいと思っていたんです。
で、そのはずだったのですが前日になって急に母が行きたくないと言い出しまして・・・
結局私ひとりで行くことになりました。

場所はアドバンスモール松阪というショッピングモールの一角にあります。
今回は電車で松阪駅まで行きましてさらにそこからバスに乗り継いで行ってきました。
到着してみると広い駐車場がかなり埋まっていました。
実はこの店は鈴の湯というスーパー銭湯の中にあります。
満席だったらどうしようと思いつつ中に入りました。
当然靴を脱いでロッカーに入れて鍵をかけました。
フロントに鍵を預けるのかと思いきやそれらしきものがありません。
店員に聞いたら入浴の人は券売機でチケットを買うシステムでした。
食事だけの人はそのまま食堂へ行けばいいだけでした。
当初は入浴もするつもりだったのですが、
時短であまり時間が無いので今回は諦めました。

ということでこれがこの店です。

IMG_2265.jpg

そのまんまお食事コーナーですね。
中に入ってみると先客は私と同年代くらいのおっさんひとりだけでした。
土曜の少し早めの夕食時ですがすいていました。
でもすぐに後から次々に入ってきました。
それでも混んでいるというほどにはなりませんでした。
車の台数からすればかなりの人数が入浴しているはずですが、
だからと言って食堂が混むとは限らないんですね。

メニューはこんな感じです。

IMG_2266.jpeg

IMG_2267.jpeg

IMG_2268.jpeg

IMG_2269.jpeg

IMG_2270.jpg

IMG_2272.jpg

かなり豊富にあります。
和洋中何でもありですね。
ただまぁアルコールはあまり多くありません。

店内はこんな感じです。

IMG_2273.jpg

結構広くてテーブルが3・4組くらいに座敷が10数組くらいあるようでした。
いかにもな内装ですね。
温泉宿みたいな雰囲気です。
店員からお好きなところへと言われたのでテーブルに着きました。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2274.jpg

ビールセット(770円)です。
生中につまみが3品ついてきます。
喉がカラカラだったので体に染み渡りました。
でも風呂上がりだったらもっと爽快だったろうになぁ・・・
つまみは右手前がアジ?の南蛮漬け?で、
左手前が鳥肉にポン酢をかけたもので、
左奥が何かの魚のフライのようなものでした。
どれもおいしいのですが普通ですかね。

料理もすぐに運ばれ始めました。
まずはあぶり〆さば(900円)です。

IMG_2275.jpg

お造り盛り合わせと迷ったのですが炙りに惹かれてこれにしました。
程よいほろ苦さで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁひとりにはかなり量が多いですね。

次はチキン南蛮(530円)です。

IMG_2276.jpg

焼き鳥盛り合わせと迷ったのですがこの店ならもしやと思いましてこれにしました。
そして思っていた通り手作りのタルタルでした。
これがもう程よい酸味と玉子のまろやかさでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
チキンは唐揚げやカツでは無くてローストでした。
いろいろあるチキン南蛮の中でもこれ一番うまいやつですやん!

酒を追加しました。

IMG_2278.jpg

レモンサワーハイのW(510円)です。
Wというのは要するに焼酎が濃いめということのようです。
チューハイ程度では全然酔わない私ですら結構きましたので、
やっぱり濃いんでしょうね。
爽やかでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2279.jpg

五十鈴川(600円)です。
多気の地酒です。
中口な感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

〆に取り掛かりました。
まずはざるそば(560円)です。

IMG_2280.jpg

お食事処なので麺類もご飯ものもかなり豊富にありましてかなり迷ったのですが、
黒米胡麻そばというのに惹かれてこれにしました。
少しモチモチしていてほんのり香ばしくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これは割と軽めの量でした。

最後はデザートで〆ました。

IMG_2281.jpg

生乳ソフトクリーム(310円)です。
トロトロタイプでした。
ミルクの風味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔っ払って大満足でした!\(^o^)/

予感的中!
大穴場でした。
私のグルメ洞察力の自信を深めました。
料理のクオリティはかなり高いと感じました。
調理場の様子は見えませんがかなりの腕前の方がいらっしゃるのではと思われます。
店員の人数も多くて運ばれてくるのがとても速かったです。
ただまぁすいていたからかもで混んでいるとどうかはわかりません。
接客も丁寧でとても感じが良かったです。
またいつかそう遠くないうちに必ず寄らせていただきます。

IMG_2282.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
居酒屋ダイニングに行ってきました。
松阪にあります。

IMG_2210.jpg

今回は松阪駅周辺で検討しましてこの店を選択しました。
かなりの人気店だそうで予約必須との口コミも目にしましたが、
まぁ今なら大丈夫だろうと思いまして予約はせずに出かけました。

場所は松阪駅のJR側から出まして商店街を真っ直ぐ進んだ左手にあります。
飲み屋だらけでしてどの店も結構混んでいるようでした。
到着して中に入ってみると先客でほぼ埋まっていました。
でもカウンターが1組分だけ空いていたので何とかギリギリセーフでした。
通常時ならアウトだったかもしれませんね。
土曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

IMG_2197.jpg

IMG_2198.jpg

IMG_2199.jpg

IMG_2200.jpg

IMG_2201.jpg

どれも結構リーズナブルですねぇ。
お安い分、どれも量が少なめなんだろうと思っていたのですが・・・

店内はこんな感じです。

IMG_2202.jpg

一見カウンターのみに見えたのですが、
奥の方にはテーブルも何組かあるようでした。
カウンターが2席ずつで仕切られていまして5組分ほどあるようでした。
とてもきれいな店内でした。

まずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2203.jpg

レモンサワー大(640円)です。
このごろレモンサワーにハマりつつあります。
昔はよく飲んでいた時期もあったのですが、
いつしか飽きて飲まなくなっていました。
でも改めて飲んでみると食べ物の味の邪魔をしないんですよね。
すっきり爽やかな味わいで気に入り始めています。
左にあるのはお通し(300円)でしてイカのバター炒め?でした。
普通においしかったです。

料理も運ばれ始めました。
まずは塩しゃけのポテトサラダ小(350円)です。

IMG_2204.jpeg

写真で伝わってますでしょうか?
かなりの量です。
これで2・3人前とのことです。
なのにこれで小なんです。
味としましては鮭の塩味がポテサラに合っていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
下にはキャベツの千切りが敷いてありまして胡麻ドレッシングがかかっていました。

次はおつくり全種類盛り合わせ(500円)です。

IMG_2205.jpg

9種類もあります。
それでこの値段!
鯛にタコにイカにカツオにマグロにその他諸々です。
どれもプリプリでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はカニみそクリームコロッケ(400円)です。

IMG_2206.jpg

その名の通り蟹味噌がクリームになっていました。
蟹味噌の塩気とクリームのまろやかさが合っていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はエビマヨ四匹(400円)です。

IMG_2207.jpg

海老の天ぷらにマヨネーズとケチャップのいわゆるオーロラソースがかかっていました。
海老が食べ応えがありましてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は明太子だしまきたまご(500円→300円)です。

IMG_2208.jpg

本来はかなり量が多いそうでして少なめにしてくださいました。
マヨネーズがたっぷり添えられていたのが嬉しかったです。
明太子の塩気と玉子とマヨネーズのまろやかさが合っていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_2209.jpg

鉾杉1合(450円)です。
地酒メニューのほとんどにバツ印がしてありまして・・・
三重のありふれたのしかありませんでした。
でもまぁ鉾杉は間違いなく良い酒なのでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに酒を追加しました。

IMG_2211.jpg

ダバダ火振り(420円)です。
栗焼酎です。
これまで麦や芋ばかり飲んできたので他のにこだわっています。
独特の甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔っ払って満足しました。

ポテサラがかなりお腹にきまして〆を食べることができませんでした。
どれも2・3人分くらいの量がありましてひとりには多かったです。
むしろ安い分、量が少なくていろんな種類を食べれるつもりだったのでそこが誤算でした。
でもその分、CPはもの凄く高いとも言えます。
少なめにできるものはどうにかしてもらえるとのことでした。
CPの高さに人気の理由がわかったような気がしました。
ただまぁ時短営業なので食べている間にお会計をさせられたりと、
少しせわしない感じもしました。
早く事態が落ち着いてもらいたいものです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_2212.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2021.04.10 松阪こいさん
もつ鍋を食べてきました。
松阪にあります。

IMG_2013.jpg

この店の存在は知っていたのですが実はノーマークでした。
ぐるなびでGOTOポイントみたいなのをもらえまして、
その期限が先月末までだったのです。
そこで急遽松阪駅周辺で検討しました。
いろいろある中でもポイントを使える店が少なくてですね、
その中からこの店を選択し先月中に予約を済ませました。
まだ寒いので鍋の季節は続いているなと思ったので。

場所は松阪駅の近くというほど近くは無いのですが、
歩いて10分ほどのところにあります。
JR側から出てまっすぐ進んで松阪駅前交差点を左折して、
そのまましばらく直進した右手にあります。
駐車場は裏手に豊富にあるようでした。
到着して中に入ってみると先客が1組だけでした。
その時点ではガラガラでしたが後から次々に入ってきました。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

IMG_1995.jpeg

IMG_1996.jpg

IMG_1997.jpeg

IMG_1998.jpeg

IMG_1999.jpeg

IMG_2001.jpg

IMG_2009.jpg

IMG_2010.jpg

今回は予約の段階で3,300円コースにしていました。
店員からどの鍋にするか聞かれました。
割高になりますがせっかくなので松阪もつ鍋(+550円)にしました。
一品ものもかなりいろいろとありますね。
当初は追加するつもりだったのですが・・・

店内はこんな感じです。

IMG_2008.jpg

予約の画面ではテーブル席と表示されていたのですがカウンターに案内されました。
まぁひとりなので当然でしょうね。
テーブルが4人掛けが4・5組に2人掛けが1組ありました。
カウンターは6席で実質3組分ありました。
2階もあるようでした。
おそらく古くからある店だと思われるのですが、
割と新しい感じのとてもきれいな店内でした。

ということでまずはドリンクが運ばれてきました。

IMG_2002.jpg

アサヒスーパードライ(550円)です。
いわゆる生中です。
当初はいつものように最初から日本酒にするつもりだったのですが、
喉が渇いていたので久しぶりにとりビーにしてみました。
昼に庭で草むしりをして干からびた体に染み渡りました。(* ´ ▽ ` *)

すぐに次々に料理が運ばれてきました。
まずは小鉢です。

IMG_2003.jpg

特に何も言われなかったのですが、
おそらくいわゆるミミガー?ではないかと。
コリコリした食感でおいしかったです。

次はお造りです。

IMG_2004.jpg

鯛にブリにマグロだと思われます。
プリプリの新鮮な刺身でとてもおいしかったです。(*^_^*)

鍋がセットされました。

IMG_2005.jpg

モツは既に湯通ししてあるとのことでした。
野菜がしんなりしてきたら食べ頃とのことでした。

次は焼き物です。

IMG_2006.jpg

ブリの照り焼きでした。
甘辛な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は揚げ物です。

IMG_2007.jpg

鳥の唐揚げでした。
ジューシーでおいしかったです。

酒を追加しました。

IMG_2011.jpg

作の大(990円)です。
鈴鹿の地酒です。
好きな酒なので家でもちょくちょく飲んでいます。
フルーティでとてもおいしかったです。(*^_^*)

鍋が出来上がりました。

IMG_2012.jpg

さすがは松阪牛のもつ、脂の甘さが際立っていました。
その出汁が野菜にしみてとてもおいしかったです。(*^_^*)

味変もできます。

IMG_2014.jpeg

かつおぶしに七味にすりゴマに一味に柚子コショウです。
一味以外はすべて入れてみました。
どんどん複雑な味になっていってとてもおいしかったです。(*^_^*)
スパイシーなのが酒に合います。

さらに酒を追加しました。

IMG_2015.jpg

朝日(638円)です。
黒糖焼酎です。
泡盛を注文しようとしたのですが品切れでした・・・
爽やかな甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

ということで〆に取り掛かりました。

IMG_2016.jpg

IMG_2017.jpeg

麺か雑炊か選べまして雑炊にしました。
玉子を半熟にしてくれたのが嬉しかったです。
もつの出汁が染み込んだ雑炊は最高であります。o(^▽^)o
程良くお腹が膨れて程良く酔って満足しました。

もつ鍋は文句無しにかなりのおいしさでしたが、
それ以外は思っていたよりは普通でしたね。
コースで出てくるのよりは本日のオススメから選んでいたら、
もっとインパクトがあったのかもしれません。
ただまぁ全体的に値段が高めですね。
それとやはりこういう店はひとりでは食べ辛い感じもしました。
追加しようにもどのくらいの量なのかわからないので躊躇してしまいます。
いつか家族で行く機会があればまた行かせていただきます。

IMG_2018.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
アットホームな居酒屋に行ってきました。
松阪にあります。

IMG_1811.jpg

松阪・伊勢方面へ行くとなるとほとんど松阪駅前ばかりだったので、
今回は違うところへと考えました。
当初は伊勢市駅前を検討したのですがこれまでほとんどノーマークだったことに加えて、
もの凄く店の数が多くてしかも観光客向けな感じの店ばかり。
これでは決め切れないので他を検討しまして伊勢中川駅前で探しました。
そしていくつか目についた中からこの店を選択しました。
かなり以前から存在自体は知っていました。
他の店とも迷ったのですがあるものが決め手になって行ってみることにしました。

場所は嬉野伊勢中川駅前にあります。
西口から出てまっすぐ進むと左手にあります。
到着して中に入ってみると靴を脱いで上がるシステムになっていました。
ひとりなのでカウンターに案内されました。
先客が3組ほどいました。
土曜の夕食時ですがすいていました。
でも食べている間にどんどん入ってきてほぼ満席の盛況になりました。
かなりの人気店なんですね。

メニューはこんな感じです。

IMG_1793.jpg

IMG_1794.jpg

IMG_1796.jpg

IMG_1798.jpg

IMG_1799.jpg

IMG_1800.jpg

IMG_1801.jpg

IMG_1802.jpg

本日のオススメは日によって違うようです。
かなりいろいろとありますねぇ。
和洋中何でもありって感じですね。
たまにはフグでも食べてみようかと思いましてこの店にしたわけなんです。

店内はこんな感じです。

IMG_1804.jpg

テーブルが6組に座敷が2組にカウンターが7・8人分くらいありました。
年季が入っていていかにも昔ながらの居酒屋という感じでした。
客は常連が中心のようでした。
どうやら禁煙にはなっていないようでした・・・(♯`∧´)

ということでまずはお通し(330円)が運ばれてきました。

IMG_1805.jpg

キス?の素揚げ?でした。
丸ごと骨まで食べれました。
普通においしかったです。

次はドリンクです。

IMG_1806.jpg

雪小町 大吟醸(583円)です。
福島の地酒です。
中口な感じでして妙な風味がどうにも口に合いませんでした・・・

料理も運ばれ始めました。
まずは蟹味噌(660円)です。

IMG_1807.jpg

濃厚な味わいでとてもおいしかったです。(*^_^*)
蟹身はもうひとつな味でした。

次はてっさ(1,078円)です。

IMG_1808.jpg

要するにフグの刺身です。
少し半解凍気味な感じでしたがしばらくしたらいい感じになりました。
ポン酢醤油で食べます。
紅葉おろしとネギもついてきました。
程よい歯応えでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は出し巻き玉子(550円)です。

IMG_1809.jpg

食感はいかにもだし巻きなのですが味は普通の玉子焼きみたいな感じでした。
でもそれが何だかとてもホッとする感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

酒を追加しました。

IMG_1810.jpg

宮の雪 ひや生貯蔵酒(693円)です。
先程の地酒がイマイチだったので違うので飲み直すことにしました。
こちらはほんのり甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はフグ白子焼き(1,320円)です。

IMG_1812.jpg

てっさは食べたことはあったように思うのですがフグの白子は初めてだと思います。
クリーミーでとてもおいしかったのですが値段ほどかとなると・・・

さらに酒を追加しました。

IMG_1813.jpg

海人の風(495円)です。
泡盛です。
爽やかな甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後はご飯もので〆ました。

IMG_1814.jpg

オムライス(880円)です。
ラーメンと迷ったのですがこちらにしました。
ケチャップだけではなくてマヨネーズまでかけてあります。
中は普通にチキンライスでした。
オーソドックスなオムライスのはずなのですが味はとてもジャンクな感じでした。
ケチャップの酸味がマヨネーズでまろやかになってとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れてしっかり酔っ払って満足しました。

メニューからしてかなりのインパクトを期待していましたが、
いい意味で極々普通の居酒屋でした。
あの玉子焼きの味がすべてを物語っているように思いました。
店主夫妻のふたりでされているようでしたが、
混んできたらその娘さんらしき方が手伝い始めました。
その後ろをそのお子さんらしき幼児が付いていました。
この家庭的な感じがこの店の雰囲気なんでしょうね。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

IMG_1815.jpg

伊勢中川駅付近は車では何度も行っていますが、
この駅で降り立ったのは今回が初めてです。
徒歩圏内には他にもいろいろと目についた店がありますので、
これから順番に試して行こうと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ