FC2ブログ
焼き飯を食べてきました。
松阪にあります。

たいよう20190504 

このところ肉ばかり続いていたので他のものをと考えまして、
とっておきの店に行くことにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は昨年の9月なので8ヶ月振りです。
私にしては再訪が早いですねぇ。
あれからずっと家族で行く機会を待ち焦がれていました。

場所は松阪駅前から伸びている新町通り沿いにあります。
1010番地の隣というのがおそらく一番わかりやすいんでしょうね。
到着してみると店の前に1台路駐してある以外は、
店の横の4台分の駐車場はすべて空いていました。
中に入ってみると先客がひとりだけでした。
土曜ですがOSの18時の10分前だからかガラガラでした。
うちらが席に着いてすぐに準備中に表示を変更していました。
ギリギリセーフでした・・・(;゜0゜)
店内はとてもきれいで清潔感のある感じでした。
テーブルが3組にカウンターが数席だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

たいようメニューセット20190504 

たいようメニューその他20190504 

これ以外にも壁にもメニューが貼ってありまして、
コロッケとかもありました。
ランチとなっていても終日食べれるのですね。

10分ほどで次々と運ばれてきました。
まずはポテトサラダ(450円)です。

たいようポテトサラダ20190504 

母にこれを食べさせてあげたかったんです。
昔はこんな感じの具沢山のポテサラをよく作ってくれまして、
前回食べた時に懐かしくなったんです。
この手作り感が溜まりません。(*^_^*)

次はあさりのチャウダー(600円)です。

たいようクラムチャウダー20190504 

いわゆるクラムチャウダーですね。
前回飲んだコーンスープがかなりおいしかったので、
それよりも150円も高いこれはどれほどかと注文してみました。
高いだけあってとても具沢山でした。
あさりにいろんな野菜がこれでもかと入っていました。
アサリの出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁアサリだけにあっさりしているので(#^.^#)インパクトはそれほどありませんでした。

そして焼きめし(700円)です。

たいよう焼き飯20190504 

写真だと伝わり辛いとは思いますがこれは大盛りなんです。
メニューには大盛りは表記されていないのですが、
前回に常連と思わしき客が焼き飯の大盛りを注文していたので私も真似てみました。
具は玉子とネギとキャベツの千切り?みたいなのが入っていました。
味はかなりあっさりでかなり薄味でした。
でも物足りない感じではないんです。
塩加減が絶妙なんでしょうね。
鰹節がたっぷりとかかっていました。
チャーハンとは似て非なるこれぞ焼き飯という感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただデカ盛りというほどではありませんが結構な大盛りでして最後の方は少しキツかったです・・・

ちなみに母が注文したのはこれです。

たいよう味噌カツ20190504 

みそかつランチ(880円)です。
私はエビフライとハンバーグの方を勧めたのですが案の定やっぱりこちらを選びました。
1切れ食べましたがカトレアのみそカツとよく似た味でした。
あちらよりもあっさりした感じになっていました。
どうやらこの店のマスターはカトレアで働いていたことがあるようなのです。
母もとても気に入ったようでした。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

焼きめしの大盛り料金がいくらになるのだろうと思っていたのですが、
レジで伝票を見たら焼きめしのところに750円と書いてありました。
あんなにたっぷりの量でたったの+50円ですよ!(゚д゚)
他店なら白ご飯を大盛りにするだけで+100円だったりするのに・・・
料理のクオリティといいマスターと奥様の笑顔で丁寧な接客といい完璧な店ですね。
唯一難点があるとすれば営業時間が短いということでしょうか。
普段家では19時に夕食なので18時までに入店しなければならないのは少しきついです。
でも今後も何度でも寄らせていただきます。

たいよう外観20190504 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ステーキを食べてきました。
にあります。

ふぅわ20190428 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で6回目です。
前回は2017年1月なので2年振りです。
この店は毎月28・29日は肉の日でして特別価格のサービスメニューがあるんです。
ここ何回かはすべてこれを目当てに行っています。
数年前まではこの店のブログでどんなメニューなのかわかったのですが、
もう滅多に更新しなくなってしまいましたのでわからないまま向かいました。

場所は河芸の国道23号線沿いにあります。
ケンタッキーの隣です。
到着してみると広い駐車場にまばらにとまっていました。
中に入ってみるとそこそこ先客がいるようでした。
日曜の肉の日ですが20時半の遅い時間だからかすいていました。

メニューはこんな感じです。

ふぅわメニュー20190428 

前回とほぼ同じものですね。
今回のは特選の文字が2つも出ています。
特選の中の特選ということでしょうか?

すいているので店内も撮影してみました。

ふぅわ店内20190428 

店に入って右側にあるテーブル席です。
4人掛けが1組に2人掛けが3組あります。
左側には個室風のテーブル席に座敷もあります。
間仕切りがされているので全体像がわかり辛いです。
おそらく10組くらいはありそうに見えました。

2・3分で運ばれてきました...速い!!!
なぜかと言えば・・・

ふぅわステーキ20190428 

スライスステーキなので焼くのに時間がかからないからだと思われます。
ハンバーグだともう少しかかりますので。
柔らかくて食べやすいのですが厚みが無いので食べ応えがありません。

ソースをわさび醤油とおろしポン酢とオニオンの中から選ぶことができます。

ふぅわオニオンソース20190428 

前回のおろしポン酢がイマイチだったのでオニオンにしました。
でも前々回にオニオンだったので今回はわさび醤油にすべきでしたね・・・
ドレッシングっぽい味ですがステーキには合っていると思いました。
肉もジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

肉の下には野菜が敷いてありました。

ふぅわ野菜20190428 

モヤシに人参にカボチャにポテトにサヤエンドウです。
人参が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カボチャの甘さはご飯のおかずとして嫌なのに、
人参の甘さは不思議と気になりません。

ご飯と味噌汁がお代わり自由なのでお願いしました。

ふぅわご飯味噌汁20190428 

大中小から選べまして最初もお代わりも大にしました。
当初は大だと深めの器にかなりの量だったのですが年々量が軽めになってきています。
足らなければ何度でもお代わりできるのでこの方が合理的なんでしょうね。
ご飯食いの私にとっては最高のサービスであります。o(^▽^)o
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

十分においしいステーキなんですが安価でもペラペラなのはもういいかなと・・・
私もだんだんと贅沢になってきています。(。-_-。)
でもこのタイプのステーキならうちの母がかなり気に入りそうではあります。
前回もそうでしたがステーキを注文している客はあまりいないように見えました。
ほとんどの客がハンバーグを食べていました。
そういう店名ですからそれで当然ですね。
相変わらず接客も丁寧でとても感じが良かったです。
またいつか次は家族で行こうかと思っています。

ふぅわ外観20190428 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ステーキを食べてきました。
にあります。

いきなりステーキ20190414 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店が最初に三重県に出店したのは鈴鹿のベルシティだと思うのですが、
当時からずっと機会をうかがっていました。
実は鈴鹿の方は何度も店の前までは行っているのですが、
満員で行列ができていてあきらめて他へ行っていました。
やっとにも進出してきたので機会が訪れました。

場所は高茶屋のサンバレーの2階の飲食店街にあります。
19時くらいに店の前まで行ってみると10人くらいの行列ができていました。
平日はどうか知りませんが休日の食事時はまだまだすごい混雑ですね。
なので先に買い物を済ませて21時くらいに戻ってきたらすいていました。
中に入ってみると先客が3・4組くらいいました。

メニューはこんな感じです。

いきなりステーキメニュー20190414 

ステーキがほとんどでハンバーグが1種類だけのシンプルな構成です。
ランチだと同じ値段でライスとサラダとスープがついてくるのですが、
ディナーはサイドメニューは別に注文しなければなりません。
席についてからまずはサイドだけ先に注文します。
そしてテーブルの番号札を持って肉切り場へ行ってメインの注文をします。

すいているので店内を撮影してみました。

いきなりステーキ店内20190414 

時間が遅いので片づけが始まっています。
通常4人掛けで使うテーブルの真ん中に調味料を置いて仕切りにして、
いわゆるペアシートみたいな感じの配置にしてありました。
ふたり並んで食べるには結構窮屈でしょうね。
それに向かいに座っている人と目が合う高さなのも落ち着きません。
床はギトギトというほどではありませんでしたが、
あれだけ混んでいるので多少はいろんなゴミが落ちている感じでした。
でもショッピングセンターの飲食店としては普通だと思います。

10分ほどでまずはライス(216円)が運ばれてきました。

いきなりステーキライス20190414 

結構こんもりと盛られていると思いませんか?
メニューには書いてありませんが言えば大盛りにしてもらえるんです。
そして1回だけお代わりもできるんです。
私はネットで入念に調べて予習がしてありましたので普通に注文しましたが、
知らない人が追加注文したらお代わりの案内をしてもらえるのだろうか・・・

続いてすぐにステーキが運ばれてきました。

いきなりステーキワイルドステーキ20190414 

ワイルドステーキ450g(1,998円)です。
300gも選べるので当初はそちらにするつもりだったのですが直前に気が変わりました。
他のステーキは食べたい量をグラムで注文するのですが、
ワイルドはあらかじめ決まっているようです。
もう見るからに量が多いです。
そして表面が軽く焼いてあるだけでとてもレアな状態です。
このあと鉄板の余熱でミディアムレア程度には焼きました。
テーブルに置いてあるステーキソースとコショウをかけて食べてみました。
レアな状態なので肉汁が溢れるようにジューシーなのですが、
とにかくまぁスジだらけで硬いの何の・・・
ナイフで細かく切らないと口の中だけでは飲み込めるまで噛み切れません。
味にイマイチインパクトが無いのでおろしニンニクを入れてみました。
やはり旨みが一気に増します。
ただ量が多くて食べても食べてもなかなか減らないので顎が疲れてきました。
それにスジが多くてなかなか切れないので手首もだるくなってきました。
味としましては普通においしかったです。
肉の旨みはちゃんとありました。
しっかりとお腹が膨れました。

明らかに肉の食べ過ぎですね・・・
でも米を大量に食べるよりはお腹が苦しくありません。
ボリュームといい歯ごたえといい、
思いっきり肉を食べたなという感覚は結構いい感じです。
でも今後は高くてももっと上質な肉のステーキを食べるようにするつもりです。
何はともあれいい経験ができました。

いきなりステーキ外観20190414 

サンバレーが復活してから2回目の訪問でしたが、
やはりだんだんと混み具合も落ち着いてきた感じがしますね。
広いので歩く距離が長くて疲れますがいい運動になります。
まだまだ関心のある店がたくさんありますのでまた3ヵ月後に。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.04.13 大森屋 分店
オムライスを食べてきました。
にあります。

大森屋分店20190413 

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2016年9月なので2年半振りです。
私にしては案外早めの再訪ですね。
この手の大衆食堂はたまに行きたくなるんです。

場所は津新町駅の近くなんですが少し離れていて狭い通りにあるので説明が難しいです。
到着してみると店の前の6台分の駐車場が満車。
少し離れたところにある第2駐車場は7台分に5台とまっていました。
何とかとめれましたが店内は満席じゃなかろうかと思いつつ中に入ってみると、
なぜか先客は4組しかいませんでした。
店の2階にも明かりがついていたので宴会でもしていたのでしょうか?
かなり年季の入った店内でして椅子のクッション部分が割れて傷んでいたりしていました。
でもまぁ古いながらも精一杯きれいにしてはありました。
座敷が5組にテーブルが2組にカウンターが多数ありました。
テーブルに着きました。

メニューはこんな感じです。

大森屋分店飯ものメニュー20190413

 大森屋分店麺類メニュー20190413

この手の店に行くと決まってカツ丼なのですが前回に既に食べています。
麺類も試してみたいところですが今回はオムライス(780円)にしてみました。
母が私よりも先にオムライスにすると言ったので、
他のにしようかとも思ったのですが初志貫徹しました。
私のは大盛り(+150円)にしました。
さらにポテトサラダ(550円)も注文しました。

まずは5分ほどでポテトサラダが運ばれてきました。

大森屋分店ポテトサラダ20190413 

う~む・・・、キャベツの方が多いような・・・(´・_・`)
キャベツに何もかかっていませんし・・・
トマトが2切れときゅうりが4切れ付いてきました。
食べてみると手作りがどうか微妙な感じでした。
スーパーのお惣菜によく似た味でした。
普通においしいのですがこの値段でこれでは・・・(´・_・`)

そしてオムライスが運ばれてきました。

大森屋分店オムライス20190413 

一見すると普通盛りとわかり辛いのですが横幅が広いです。
食べてみるとこれぞ昔ながらのオムライスという感じでした。
中はチキンライスなのですが具か少なかったです。(´・_・`)
鶏肉はほんの少しでタマネギが少し入ったケチャップライスという感じでした。
味自体はケチャップの酸味が効いていて懐かしい感じでおいしかったです。
母はとても気に入ったようでした。
程よくお腹が膨れました。

子供の頃なら大喜びで食べたでしょうけれど、
今はもうすっかり舌が肥えてしまいましたので・・・
昔懐かしの味を求めてあえて注文しましたが、
インパクトも満足度も今ひとつでした。
やはりこの店は和食の方がいいのでしょうね。
カレーうどんや中華そばも試してみたいですし、
ランチというのがどんなものなのかも気になっているので、
またいつか寄らせていただきます。

大森屋分店外観20190413 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カニクリームコロッケを食べてきました。
にあります。

Chez-K220190331.jpg 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
おしゃれな店におっさんひとりで突入シリーズです。
この店は数年前にその存在を知ってからずっと機会をうかがっていまして、
やっと順番が回ってきました。

場所は神納スポーツセンターの近く高校の裏手にあります。
到着してみると5台くらい置けそうな駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時ですが18時の開店とほぼ同時に入ったのですいていました。
でも食べている間に次々に客が入ってきました。

メニューはこんな感じです。

Chez-K2メニュー20190331 

いわゆるセットはこれだけです。
他にもアラカルトや予約のみのコースがいろいろとありました。
ということでディナーセット(2,300円)を注文しました。

すいている間に店内も撮影してみました。

Chez-K2店内20190331 

テーブルが2人掛けと3人掛けと4人掛けが1つずつに、
座敷が2人掛けと4人掛けが1つずつありました。
座敷の2人掛けに案内されました。
壁には洋風なのが飾ってあるのですが、
それ以外はどう見ても和食の店のような内装でした。
とてもきれいな店内でした。

ということでまずは前菜が運ばれてきました。

Chez-K2前菜20190331 

海老とホタテのマリネ?とかだったような・・・
ドレッシングがいい味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
ワインが飲みたい・・・

続いてスープが運ばれてきました。

Chez-K2スープ20190331 

えんどう豆のクリームスープです。
豆の旨みとクリームのまろやかさでとてもおいしかったです。(*^_^*)

ライスも運ばれてきました。

Chez-K2ライス20190331 

パンからライスか選びます。
赤米と白米を混ぜているそうです。
左奥に写っているモンゴル岩塩をかけて食べます。
赤米の粒々とした食感がいい感じでした。

そしてメインを食べました。

Chez-K2かにクリームコロッケ20190331 

カニクリームコロッケです。
いろんな中から選びます。
この店の一押しのようなのでこれにしました。
中のクリームはトロトロではなくて結構しっかりとしていました。
味としてはこれもまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
サラダはレタスとミニトマトでした。

メニューにお代わりが1回できますとのことだったのでお願いしました。

Chez-K2ライスお代わり20190331 

2杯目もライスにしてしまったのですがパンも可能なんでしょうか?
今思えばパンを試してみたかったかなとも思っています。
1杯目よりも量が多いですね。

最後はデザートとドリンクで〆ました。

Chez-K2デザート20190331 

バニラアイスと何とかのムースと何とかケーキとか言っていたような・・・
サッパリした甘さでおいしかったです。

ミルクティも飲んでみました。

Chez-K2ミルクティ20190331 

コーヒーと紅茶それぞれホットとアイスから選びます。
結構ビターな味でした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

とても丁寧に作られた料理という印象でした。
ただまぁそれほどインパクトがあったわけでもありません。
予約してコースを食べてこそなのかもしれませんね。
メインが他にもいろいろありましたので、
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

Chez-K2外観20190331 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ