FC2ブログ
ドリアを食べてきました。
にあります。

ラマァーム20200329

買い物ついでに夕食を外食してきました。
おっさんひとりでおしゃれな店に突入シリーズです。
この店に行くのは今回で3回目です。
前回は2013年2月なので7年振りです。
1回目はランチで2回目はカフェで次はディナーの機会をうかがっていました。
やっと順番が回ってきました。

場所は国道163号線いわゆる津新町通りの西側の一番端っこにあります。
ヤマナカの向かいです。
到着してみると店の前の駐車場に2台とまっていました。
店の前に4台分と少し離れた裏手に5・6台分くらいあります。
中に入ってみると先客が3組いました。
日曜ですが20時半前の遅い時間なのにそこそこ客がいました。

メニューはこんな感じです。

ラマァームメニュー20200329

単品もかなり豊富にありまして当初はドリアを単品で注文する予定だったのですが、
こんなセットがあるとなると気持ちが揺らぎまして・・・
いろいろ食べれる方がいいかなと思いましてこのごちそうプレート(1,520円)を注文しました。
せっかくなので+200円でケーキも付けました。

ドリアに時間がかかるのか20分ほどで運ばれてきました。
まずはサワラのコロッケ風具沢山タルタルソースを食べてみました。

ラマァームサワラのコロッケ20200329

サワラのフライにタルタルソースがかけてあります。
下にはマッシュポテトが敷いてありました。
このサワラがとても旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
タルタルにはコリコリした食感の何か?が入っていました。
程よい酸味もあってとてもおいしかったです。(*^_^*)

次にドリアを食べてみました。

ラマァームドリア20200329

えびとブロッコリーのタルタルドリアのミニサイズですです。
タルタルが被ってしまいました。
今回はタルタル尽くしです。
チーズとホワイトソースの旨みがとてもおいしかったです。(*^_^*)
タルタルともよく合っていました。
ライスはサフランライスでした。

サラダとスープも付いてきました。

ラマァームサラダ20200329

サラダはレタスにタマネギにパプリカなどでした。
自家製と思わしきイタリアンなドレッシングがおいしかったです。
スープはコンソメな感じでした。
ベーコンに人参にタマネギにキャベツにネギが入っていました。
真ん中のは山芋とエノキのマリネ?でした。
どれも普通においしかったです。

最後はケーキとドリンクで〆ました。

ラマァームケーキ20200329

ラマァームオレンジ20200329

ケーキは4・5種類くらいの中からティラミスにしました。
甘さ控えめのではなくてしっかりと甘いタイプでした。
多少のクドさはありますが訓練の成果もあって普通に食べれました。
ふわトロな食感でミルクとチョコが効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ドリンクはまたオレンジにしてしまいました。
果汁100%な感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

この店はパスタやピザもメニューにあるのですが、
やはりドリアを食べてナンボでしょうねぇ。
ドリアが特においしい店というのは貴重です。
何を食べてもおいしいのですがドリアをフルサイズで食べるべきだったと改めて思いました。
接客も丁寧でとても感じかよかったです。
またいつか次は家族で寄らせていただきます。

ラマァーム外観20200329

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
洋食フレンチレストランに行ってきました。
にあります。

グランノアール20200308

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は一昨年に開店した当初から着目していました。
実は昨年に一度入ろうとしたことはあるのですが、
LO時間前ではあったものの遅めの時間だったからか断られてしまいました。
今回は早めの時間に行ってきました。

場所は雲出の県道754号線沿いにあります。
私的には鋼管に釣りに行く時にいつも通る道です。
かつては和食の店だったと思います。
この店もその時と同様に大黒屋が運営しているそうです。
到着してみると10数台は置けそうな駐車場に2台とまっていましたが、
明らかに店の方の車のようでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
食べ終わって帰るまで客は私ひとりで貸し切り状態でした。
まぁこの手の店はランチが中心なのでしょう。

メニューはこんな感じです。

グランノアールアラカルトメニュー20200308

グランノアールドリンクメニュー20200308

グランノアール特別メニュー20200308

当初はアラカルトからいろいろと注文するつもりだったのですが、
セットがあったのでパスタセット(1,380円)を注文しました。
それだけだと物足りない感じなのでピザも注文しました。

店内はこんな感じです。

グランノアール店内20200308

テーブルが4人掛けが3組に2人掛けが2組にカウンターが10席ありました。
ひとりですが他に客がいないので4人掛けテーブルに案内されました。
ゆったりとした配置でとてもきれいな店内でした。

まずは5分ほどでサラダが運ばれてきました。

グランノアールサラダ20200308

レタスにきゅうりにカイワレにパプリカにトマトでした。
自家製と思わしきサウザンアイランドドレッシングがとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに5分ほどでピザが運ばれてきました。

グランノアールピザ20200308

ローストビーフとオリーブのピザ(480円)です。
オリーブらしきものはのっていないように感じました。
代わり?にマッシュルームがのっていました。
ビーフが噛むほどに旨みが出てきてとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに15分ほどでスープが運ばれてきました。

グランノアールスープ20200308

パンプキンポタージュスープです。
カボチャのスープは甘いので嫌いなのですが、
これは甘さ控えめで出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに15分ほどでパスタが運ばれてきました。

グランノアールパスタ20200308

3品から選べましてボロネーゼにしました。
何だかんだでミートソースが一番好きなんですよね。
粉チーズやタバスコをかけてみたりしました。
粉チーズはたっぷりな方が旨みが増しますね。
肉の旨みがよく出ていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

ホール担当の店員はいるのですが調理は店主ひとりでやっていました。
フレンチなので当然ですが1品ずつ順番に間を空けて運ばれてくるんですよね。
私はすべてを同時に食べたい方なのでとてもじれったいわけです。
ワインでも飲みながらならむしろそういう感じの方がいいのでしょうが・・・
料理はとても繊細で深い味でした。
かなりレベルは高いと思いました。
接客もとても感じか良かったです。
カウンターの席数が多いのでひとりでも入りやすそうですが、
ディナーに関してはいろいろと注文してシェアする方がいいでしょうね。
またいつか次は家族で寄らせていただきます。

グランノアール外観20200308

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ハンバーグを食べてきました。
にあります。

ふぅわ20200229

今日は妹が仕事の都合で参加できません。
なので今回は私は飲めません・・・(T_T)
そこでどこに行こうかと考えまして、
一度母を連れて行きたいと思っていたこの店に行くことにしました。
この店に行くのは今回で7回目です。
前回は昨年の4月なのでまだ1年経っていません。
ここしばらくはずっと肉の日のサービスメニューが目当てで28日か29日に行っています。

場所は河芸の国道23号線沿いにあります。
到着してみると10数台は置けそうな駐車場がほとんど埋まっていました。
中に入ってみると大勢の先客で賑わっていました。
土曜の夕食時だからか混んでいました。
マスコミがコロナで大騒ぎして不安を煽っていますがほとんどの国民は冷静ですね。

メニューはこんな感じです。

ふぅわステーキメニュー20200229

ふぅわハンバーグメニュー20200229

ふぅわトッピングメニュー20200229

ふぅわサイドメニュー20200229

ふぅわドリンクメニュー20200229

ふぅわ肉の日メニュー20200229

ふぅわデザートメニュー20200229

じわりじわりと値上げしていますね。
この店に行き始めた当初以外はずっとステーキばかり食べてきましたので、
次回はハンバーグにすると決めていました。
ということで黒毛和牛ハンバーグ&トロトロ和牛ビーフシチュー(2,080円)を注文しました。
ディナーは単品のみでセットにはなっていません。
いつもは味噌汁付きの和食セットにしてしましたが、
ビーフシチューに汁物は不要だと判断しましてサラダセット(450円)にしました。

店内も撮影してみました。

ふぅわ店内20200229

混んでいるので隙間からこのくらいしか撮影できるところがありませんでした。
個室風になっている場所もあるのでイマイチ全体像がわからないのですが、
おそらく座敷が4組にテーブルが4人掛けが6組に2人掛けが3組だと思われます。
私がいつも行っている日曜の遅い時間はすいているので静かなのですが、
これだけ混んでいるとかなりガヤガヤとしていて騒々しかったです。

混んでいるからか20分くらいかかって運ばれてきました。

ふぅわビーフシチューハンバーグ20200229

要するにビーフシチューの中にハンバーグが入れてあるわけです。
付け合せはピーマンにカボチャに人参にポテトでした。
とても肉肉しいハンバーグでとてもおいしかったです。(*^_^*)
やはりデミグラス系のソースが一番合いますね。
左の肉の塊は微妙な感じでした。
柔らかい部分は本当にトロトロになっているのですが、
かなりスジを感じる部分もありました。
でもまぁ全体的な味としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)

ご飯とサラダはこんな感じです。

ふぅわサラダセット20200229

ご飯は大にしました。
確かにたっぷりの量なのですが毎回少しずつ減っているような気がします。
サラダはキャベツにレタスに人参にコーンにトマトでした。
ショウガが効いた和風ドレッシングがかかっていました。
できれば洋風のドレッシングの方がいいのですが・・・

この店はご飯と味噌汁がお代わり自由です!
なのでお代わりしました。

ふぅわライス大20200229

2杯目も大にしました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

ちなみに母が食べたのはこれです。

ふぅわステーキ20200229

特選黒毛和牛サーロインステーキ(2,200円)です。
こちらはセットになっています。
ソースは大根おろしポン酢にしました。
これを食べさせたかったんです。
かなりおいしかったそうです。

ハンバーグメニューの中では一番高いですし、
ビーフシチューということで期待し過ぎてしまってハードルを上げ過ぎてしまいました。
なので満足度としてはもうひとつかなという感じもあります。
ただ何を食べてもクオリティが高いのは間違いありません。
なので自信を持ってオススメできる店です。
接客も相変わらずとても感じが良かったです。
またいつか寄らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
フランス料理を食べてきました。
にあります。

土の中のサラダ20200205

先週同様に年次消化のために仕事を休みまして、
ならばということで家族で外食に行ってきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2013年10月なので6年半振りです。
次に行く時はディナーに家族でと思ってからやっと機会が訪れました。
今回も妹にどこに行くか決めさせたところこの店を選びました。
私は遠出もいいかなと思っていましたので思いがけぬところで巡ってくるものですね。

場所は雲出の国道23号線沿いにあります。
王将の近くと言いますかすみれの斜め向かいにあります。
到着してみると店の前の駐車場に4台とまっていました。
同じ敷地にいつくも店があるのですが共同では無いようです。
黄色い線が引かれている部分がこの店用らしいです。
10数台分くらいはありそうでした。
少し離れたところに第2駐車場もあります。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
夕食時ですが平日だからかすいていました。
この店はランチが予約無しでは入れないほど混みます。

メニューはこんな感じです。

土の中のサラダメニュー20200205

土の中のサラダごほうびコースメニュー20200205

土の中のサラダコースメニュー20200205

土の中のサラダお子様メニュー20200205

この店はセットやコースのみです。
パスタはこの間の土曜日に食べたばかりなので、
メイン料理を全種類食べてみることにしました。
ということでごほうびコース(3,630円)を2人前にベジタブルセット(2,420円)を1人前注文しました。

店内も撮影してみました。

土の中のサラダ店内20200205

テーブルのみで4人掛けが3組に2人掛けが5組ありました。
2階はパーティスペースになっているようです。
おしゃれでとてもきれいな店内でした。
先客は女4人組でしてどうやら誕生会をやっているようでした。
サプライズでバースデーケーキが運ばれてきていました。
そういうのもできるんですね。

まずはドリンクが運ばれてきました。

土の中のサラダオレンジジュース20200205

土の中のサラダ赤ワイン20200205

ドリンクはコースに入っていません。
私と母はオレンジ100%ジュース(440円)で妹は赤ワイン(748円)を注文しました。
私も妹も飲兵衛なので車で行く時はどちらかが犠牲になるしかありません・・・

10分ほどでコースが始まりました。
まずはアンティパストミストです。

土の中のサラダ前菜20200205

まぁ要するに前菜ですね。
このカラフルな盛り付けがこの店の特徴です。
左がアサリのラタトゥイユで中央が鯛のマリネで右が鴨のローストです。
色とりどりのソースはゴマにラズベリーにマンゴーでした。
水色のは塩でした。
どれもそれぞれの素材が強く主張している感じの味でしてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は季節のポタージュです。

土の中のサラダスープ20200205

嬉野大根のポタージュだそうです。
地元のブランド野菜ですね。
大根らしき味は感じませんでしたがまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
左のはクルトンでしてジャガイモの旨みがよく出ていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
細長いのはイタリアのスナックでグリッシーニです。
いわゆるプリッツみたいな感じでした。

次は野菜のフォカッチャです。

土の中のサラダパン20200205

カボチャのフォカッチャだそうです。
要するに揚げパンですね。
カボチャの風味は少ししていましたが甘くはなかったので食べやすかったです。
フレンチなのでパンで食べるのが当然ですが、
やはり私はライスで食べたいですね・・・

次は季節の魚メイン料理です。

土の中のサラダバーニャカウダ20200205

土の中のサラダトラウトソテー20200205

鯛のバーニャカウダとチリ産トラウトフィレのソテーです。
付け合せはカリフラワーにスティックブロッコリーにエリンギでした。
バーニャカウダのソースが濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
トラウトソテーにはクリームソースがかかっていました。

次は季節の肉メイン料理です。

土の中のサラダ牛肉グリル20200205

黒毛和牛のグリル(+550円)です。
柔らかくてジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
付け合せはカボチャにサツマイモに紅芋にカリフラワーでした。

妹が酒を追加しました。

土の中のサラダサングリア20200205

赤ワインのサングリア(440円)です。
私とは酒の好みがかなり違います。

さらに肉料理です。

土の中のサラダ鳥ソテー20200205

土の中のサラダ豚グリル20200205

銘柄鳥モモのソテーと四元豚肩ロースのグリルです。
鳥も豚もどちらもとてもおいしいのですが牛肉よりも先に食べたかったですね。
黒毛和牛とはどうしても旨みのレベルが違いますので。

最後はデザートで〆ました。

土の中のサラダデザート20200205

左が紅芋のケーキで右がゴマアイスで奥のがリンゴゼリーとホウレン草のムースです。
どれもサッパリした甘さでとてもおいしかったです。(*^_^*)
写真を撮り忘れましたがこの時に妹はコーヒー(220円)も注文しています。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

どの料理もそれぞれの素材がしっかりと主張しているのが印象的でした。
特に野菜がゴロゴロと入っていて素材のおいしさをストレートに感じます。
こういう食べさせ方はなかなかありませんので貴重な店ですね。
すいているので料理が常に最適のタイミングで運ばれてくるのも良かったです。
接客もとても感じが良かったです。
ただ前回にお見かけした若き店主らしき方が今回はいませんでした。
おっさんふたりだけでやっておられました。
ランチとディナーとではメンバーが違うのでしょうか?
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

土の中のサラダ外観20200205

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
イタリアンを食べてきました。
にあります。

今回はすべてを妹に任せましてこの店に行くことになりました。
この店は昨年くらいにその存在を知りましてリストに入れまして、
実は今月中旬くらいにひとりで行く予定でした。
当日にでしたが予約をしてから行きました。

場所は国道23号線の南中央交差点を海側に曲がった左側にあります。
古道公園の斜め向かいです。
駐車場は店の向かいにあります。
到着してみると3台とまっていました。
7台分の番号が振ってあるのですが、
その内2台は縦列になってしまうので実質5台分かもしれません。
店の入り口に予約で満席との表示がしてありました。
中に入ってみると先客が3組いました。
この手の店は夜はすいているかと思っていたのですが、
この店は土曜ともなると満席になってしまうのですね。

メニューはこんな感じです。

ソロウニココースメニュー20200201

ソロウニコ黒板メニュー20200201

ソロウニコワインメニュー20200201

ソロウニコドリンクメニュー20200201

ディナーは実質コースのみのようです。
予約時にどのコースにするか聞かれましてBコース(3,800円)にしました。

店内も撮影してみました。

ソロウニコ店内20200201

先客がほとんど帰った後にです。
テーブルが4人掛けが3組に2人掛けが2組にカウンターが3席の小さい店でした。
ランチ時は常に予約で満席だそうです。
カウンターは最後まで空いたままでしたが、
テーブル席が満席だとそれ以上は受け入れられないのでしょうか?
とてもきれいで落ち着いた雰囲気の店内でした。

まずはワインが運ばれてきました。

ソロウニコスパークリング20200201

アックシィ(600円)というスパークリングワインです。
今回は妹の運転だったので私が飲みました。
辛口ですっきりとした味でおいしかったです。

10分ほどでコースが始まりました。
まずはアミューズです。

ソロウニコアミューズ20200201

生ハムと焼きチーズがどうたらこうたらと言っていたような・・・
左の白いのがクリームソースで右の白いのがマヨネーズでした。
とても繊細な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
これが前菜かと思っていたのですがこれはこれでそれとは別なんですね。

次が前菜です。

ソロウニコ前菜20200201

ブリとタコとホタテのタルタルとか言っていたような・・・
他には水菜にトマトにポテトも入っていました。
複雑な深い味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

ワインがほとんど無くなってきたくらいで、
すかさず店主の奥様が次のドリンクを聞いてきました。
アルコールは利益率が高いのでしょうね。
メニューを見ていて気になっていたのを注文しました。

ソロウニコグラッパ20200201

グラッパ(700円)です。
アルコール度数43.5度と書いてありました。
チェイサーとして水も持ってきてくれました。
とてもフルーティでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はスープです。

ソロウニコスープ20200201

ジャガイモのスープだそうです。
まろやかで濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はメインです。

ソロウニコローストビーフ20200201

ローストビーフです。
わさびに梅?に岩塩にバルサミコをつけて食べます。
黄色く塗りつけてあるのはマッシュポテトだと思われます。
付け合せはホウレン草とネギでした。
肉は小さいですが柔らかくて旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
私と妹がこれにしました。

ちなみに母が食べたのはこれです。

ソロウニコフリット20200201

フリットです。
うちの母はレアな肉が食べれないので魚に変更しました。

次はパンです。

ソロウニコパン20200201

一見するとから揚げみたいですが揚げパンのようです。
揚げたてで熱々でした。
オリーブオイルをつけて食べます。
熱くて食べ辛かったですがおいしかったです。
これとメインを食べ終わって店員が皿を片付ける時に、
「パンはお代わりできますがどうしますか?」と聞かれました。
おかずが残っていなかったのでしませんでしたが、
運んできた時に言ってもらいたかったです。

次はパスタです。

ソロウニコペペロンチーノ20200201

ペペロンチーノです。
海老とブロッコリーとカラスミが入っているそうなのですが、
カラスミはあまり食べたことが無いのでどの味がカラスミなのかわかりませんでした・・・
これもとても複雑で繊細な味でした。
ニンニク以外にもいろんなものが散りばめられていそうな気がします。
そういったものの出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

ちなみに母が食べたのはこれです。

ソロウニコラグー20200201

メニューには和牛と牛蒡のトマトラグーと書いてありました。

ちなみに妹が食べたのはこれです。

ソロウニコミートソース20200201

黒板メニューの白いミートソースに変更しています。
パスタが平打ちのいわゆるフィットチーネとかタリアテッレとかいうのですね。

最後はデザートとドリンクで〆ました。

ソロウニコパンナコッタ20200201

ソロウニコミルフィーユ20200201

ソロウニコガトーショコラ20200201

デザートはパンナコッタにミルフィーユにガトーショコラです。
私はそれぞれ少しだけ味見をしただけでほとんどを妹と母が食べました。
ドリンクは私がハーブティのカモミールで母が紅茶のレモンで妹がコーヒーを飲みました。
ハーブティは香水やお香みたいな感じの香りでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

かなりハイレベルな料理だと思いました。
このくらいのを食べ慣れていないのでちゃんと味わえたのか微妙なところです。
これだけの人気店である理由はわかったような気がします。
接客もとても丁寧で感じが良かったです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

ソロウニコ外観20200201

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ