FC2ブログ
2017.04.30 和楽井
おふくろの味のハンバーグを食べてきました。
鈴鹿にあります。

和楽井卵のせ煮込みハンバーグ定食 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
これまで本命の店に入れずに何度も夕食難民になってしまった経験から、
この頃は候補を3つも4つも用意してから出かけています。
今回も第1候補に満員で入れなかったのですぐ近くにあるこの店へ向かいました

場所は県道645号線沿いにあります。
土地勘が無いのでそれ以上はうまく説明できません・・・
到着してみると10数台は置けそうな駐車場に7・8台とまっていました。
もしやここも満員か・・・と思いつつ中に入ってみると先客が3組ほどだけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
喫煙と禁煙に分かれているようでして左側の禁煙の方に案内されました。
テーブルが6組ほどにカウンターが6席ほどの小さい店でした。
禁煙側にはカウンターが無いのでテーブルに着きました。

メニューはこんな感じです。

和楽井メニュー20170430

どれも結構いいお値段ですね。
ランチだともっと安いのですが・・・
当初はムニエルにするつもりだったのですが、
ご飯お代わり自由なのを考慮しまして卵のせ煮込みハンバーグ定食(1,480円)を注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。

和楽井ハンバーグ 

真ん中に目玉焼きがのっています。
ハンバーグがいかにも手作りな感じですね。
とても柔らかい仕上がりでした。
デミグラスソースで煮込んであります。
トマトっぽい感じの酸味もありましておいしかったです。(*^_^*)
目玉焼きは黄身が半熟でして私好みです。
黄身と絡めて食べるととてもおいしかったです。o(^▽^)o
マカロニサラダにはゆで卵とハムが入っていました。

メイン以外にもいろいろと付いてきました。

和楽井茶碗蒸しサラダ 

茶碗蒸しはとても熱々でした。
薄味ですがおいしかったです。
レタスにはシーザードレッシングがかかっていました。

さらにこんなのも。

和楽井タケノコたくあん 

タケノコです。
ちょうど今が旬ですしね。
うちの畑でもタケコノが取れるので今の時期は毎日食べ放題なのですが、
うちでは鶏肉と一緒に煮込みます。
これは牛肉と一緒に煮込んでありましてしぐれ煮みたいな味でした。
奥にあるのはたくあんとお茶です。

ご飯をお代わりしました。

和楽井ご飯おかわり20170430 

普通盛りですね。
食べ始めは3杯くらい食べようかなと思っていたのですが、
底が少し深めで結構量があったので2杯で十分でした。

最後にドリンクが運ばれてきました。

和楽井オレンジ20170430 

毎度おなじみのオレンジジュースです。
濃厚でとてもおいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

極普通の食堂と言いますか定食屋ですね。
それほどハイレベルではありませんが料理の全てが手作りなんです。
具沢山の味噌汁がとてもホッとする味でした。
年配のご夫婦でやっておられるようでとても感じのいい接客でした。
黒板メニューもありましてそれを見る限りこの店は魚の方が本領を発揮している気がします。
でも焼き魚や煮魚は家でよく食べますのでやはりムニエルを試してみたいところです。
またいつか寄らせていただきます。

和楽井外観20170430 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カキフライ丼を食べてきました。
松阪にあります。

つる鶴カキフライ丼定食 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2012年5月なので5年振りです。
もっと早く再訪するつもりだったのですがしばらく休業していたようでして・・・
また再開したと聞きまして実は昨年に店の前まで行ったのですが、
営業時間内で定休日でも無いのに閉まっていました。
今回もどうなのかなと多少不安ながら行ってみたら開いていました。(*^_^*)

場所は嬉野の県道24号線沿いにあります。
到着してみると7・8台は置けそうな駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時にしてはすいているなと思ったのですが、
そのあとから次々に客が入ってきました。
座敷とテーブルが2組ずつとカウンターが8席だけの小さくて狭い店内でした。

メニューはこんな感じです。

つる鶴メニュー20170423 

めん処というくらいなのでうどんやそばもあるんですが、
私の目当ては丼物です。
前回はカツ丼を食べまして超絶なおいしさでした。
どうしようか迷いながら行ったのですが冬メニューが掲示してありました。
3月までとなっているのですが店員に聞いてみるとできるとのこと。
ということで広島産カキの玉子とじ丼定食(1,000円)を注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。

つる鶴カキフライ丼 

大振りのカキフライが4つのっています。
大きいのでとても食べ応えがありました。
味も旨味が強くてとてもおいしいのですが玉子とじと合っているかとなると・・・
玉子とじ部分も前回と比べるとイマイチ旨味が弱いような・・・(´・_・`)
玉子がトロトロでタマネギがたっぷりで申し分ないはずなんですがねぇ・・・

定食にするとミニうどんが付いてきます。

つる鶴ミニうどん20170423 

かけうどんですね。
具はカマボコとネギだけです。
うどんそのものは普通なんですが出汁はとてもおいしかったです。
程よくお腹が膨れました。

前回のインパクトが強過ぎて期待し過ぎてしまったのでしょうか?
問題なく普通においしいのですがねぇ・・・
カキフライはやはりタルタルで食べてこそですよね。
まぁ今回は選択ミスということにしておきます。
またいつか今度はカレーうどんと他の丼ものを食べに行きます。

つる鶴外観20170423 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.04.16 十得
うどんを食べてきました。
にあります。

十得20170416 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2010年の8月なので約7年振りです。
もっと早い再訪の気持ちが無かったわけではないのですが、
なぜか足が向きませんでした。
実は昨年の秋頃に店の前まで行っているのですが、
駐車場が満車でとめれなかったので断念しました。
満を持しての訪問となりました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
イオン久居店の向かいです。
到着してみると7台分の駐車場がほぼ埋まっていました。
でも2台分空いていたので今回は何とかとめれました。
中に入ってみると先客が4組と1人いました。
4人掛けテーブルが3組と座敷が2組とカウンターが6席の小さい店でした。
日曜の夕食時なので混んでいて当然ですが、
私が食べ始めた頃には先客がほとんど帰って行ってガラガラに・・・
でも食べ終わった頃にはまた駐車場がほぼ満車になっていました。
タイミング次第のようですね。

メニューはこんな感じです。

十得メニュー20170416 

前回はそばを食べたので今回はうどんにしてみることにしました。
だいぶ暖かくなってきているので冷たいのでもいいのですが、
私はうどんは温かい方が好みなんです。
ということで、かやくうどん(700円)を注文しました。
それだけでは物足りないので一品からやきみそ(350円)とだしまき(600円)、
そしてごはん(150円)も注文しました。
こういうのは酒のあてにしたいところですがひとりで車ですのでねぇ・・・
これもある意味、居酒屋で食事シリーズのようなものです。

私が入る直前に先客が2組入ったようで注文してから結構かかりました・・・(´・_・`)
20分ほどかかってやっと運ばれてきました。

十得かやくうどん 

まずは汁を飲んでみました。
とても薄味なんですが出汁の味はちゃんとしていておいしかったです。(*^_^*)
うどんも食べてみました。
モチモチタイプの関西風うどんでした。
手打ちならではの不揃い感がいい感じです。
具はホウレンソウとカマボコと湯葉でした。
薬味にネギと生姜も付いてきました。
全体的にとても繊細な味なのですがもうひとつ旨味が足らない感じがしました。
なので置いてあった七味唐辛子と天かすも入れてみました。
やはり天かすは効果てきめんですね。

うどんと一緒にご飯も運ばれてきていました。

十得ごはん20170416 

普通盛りの少し軽めという感じでしょうか?
漬物も付いていました。
普通においしかったです。

次にやきみそが運ばれてきました。

十得やきみそ 

しゃもじにネギと味噌を混ぜたものを塗りつけて焼いてあります。
見たまんまの想像通りの味でした。
おいしいのですがやはりこれは酒のあてですね。

最後にだしまきが運ばれてきました。

十得だしまき 

まずは何もつけずにそのまま食べてみました。
ふわふわな食感でおいしかったです。(*^_^*)
うどんと同様に薄味でした。
醤油と大根おろしでも食べてみました。
この方が味にメリハリがつきますね。
私は玉子が大好物なのでご飯がガンガン進みます。
なのでご飯を追加しました。

こんなのよりも天丼でも食べた方がいいのかもしれませんが、
ちょば兄さんがこの店へ行った時の記事の写真を見てから食べてみたくて仕方なくてですね・・・
基本ひとりで行きますので今後も酒のあてをおかずにご飯を食べるというのがちょくちょくあると思います。
食べ始めはうどんを大盛りにすればよかったかなと思っていたのですが、
ご飯を2杯も食べたのでパンパンにお腹が膨れました。
うどんはあとで結構お腹にくるんですよね。
このあと買い物に行ったのですが少しお腹が苦しかったです。

他の客はほとんどの人がそばを食べていました。
かつてよりもそばのレベルがだいぶ上がっているという話も聞いていますので、
またいつか今度はそばを食べに寄らせていただきます。

十得外観20170416 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
濃厚なラーメンを食べてきました。
にあります。

麺THEKURO20170409 

プロレスと買い物ついでに夕食を外食してきました。
今日はメッセウイングみえへプロレスを見に行きました。
終演後に買い物を済ませてこの店へと向かいました。
この店は今年の2月に新規開店したばかりです。
割と評判がいいようなので楽しみでした。

場所は県庁の近くなのですがとても説明のし辛いところにあります。
通りすがりに入る人はほとんどいないと思われます。
ネットの地図で見るとこの場所はちょっと前までそば屋だったようです。
到着してみると駐車場に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客が3・4組いました。
日曜ですが21時過ぎの遅い時間なのですいていました。
テーブルが4・5組ほどと座敷も2組ほどありました。
カウンターは無いようでした。
さすがに新しくてとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

麺THEKUROメニュー麺20170409 

この鶏白湯がこの店の基本のようでして、
他にもいろんなバリエーションがあります。
つけ麺もありました。
迷うところなのですが初めてなのでおすすめにしてみることにしました。
ということで濃厚醤油鶏白湯SOBA(790円)を注文しました。
せっかくなので味玉(+100円)もトッピングしました。

それだけでは物足りないのでサイドメニューも。

麺THEKURO一品20170409 

やはりここもおすすめにすることにしました。
ということで肉汁鶏餃子(380円)とライス(150円)を注文しました。

まずは餃子とライスが運ばれてきました。

麺THEKURO餃子 

店員から餃子には味がついていますがお好みでタレもどうぞと言われました。
餃子を齧るとその名の通り肉汁が溢れてきます。(*^_^*)
肉の旨味がとても強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
タレはほんのりと柚子の風味がするポン酢醤油でした。
これをつけて食べてもおいしいのですが、
そのままの方が肉の旨味をダイレクトに感じますね。
ご飯は普通盛りの標準的な量でした。
悪くは無いのですが炊き加減はもうひとつかなと・・・

ラーメンも食べてみました。

麺THEKURO醤油鶏白湯 

まずはスープを飲んでみました。
とても濃厚でトロトロのスープでした。
鶏の旨味が強くてこれもとてもおいしかったです。(*^_^*)
麺が細めんなのでスープによく絡みます。
具は鶏チャーシューに鶏つくねに海苔にネギにタマネギに穂先メンマです。
味玉以外の追加トッピングがデフォルトでほとんど入っているようです。
特製全部のせというのもあるんですが、
おそらくそれぞれの量が増えるのだと思われます。
チャーシューは柔らかくておいしかったです。
つくねもおいしいのですが無くても問題ないかなと。
味玉はもっとしっかり味がついていて欲しいと、
あっさり系のラーメンなら思ったかもしれませんが、
これはスープが濃厚なのでこのくらいでちょうどよかったです。
細麺だからか量が軽めなので大盛り(+100円)にしてもよかったかなと思いました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

ほぼ期待していた通りのおいしさでした。
丸山商店と似たような感じでした。
鶏白湯って今流行りなんですかね?
ラーメン以上に餃子がおいしかったのが印象的でした。
これなら他の一品ものやご飯ものも期待できそうです。
またいつか寄らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉を食べてきました。
にあります。

百福I20170402 

今日は家族で焼肉に出かけたのですがどこも混んでいまして・・・
万全を期して3つも候補を用意しておいたにもかかわらず、
そのすべてが満席で大勢が待っていたり予約で売り切れていたり・・・( ノД`)
とうとう焼肉難民になってしまいました・・・(T_T)
そこで急遽思いついたこの店へ向かいました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
パワーセンター久居の中のひな野と港屋珈琲の間にあります。
到着してみると広い駐車場に車がいっぱい。
入口のロビーのところに2・3組家族連れが待っていました。
店員に順番を尋ねると4番目とのこと。
もう他へ行く気になれないのでどのくらいかかるのかわからないまま待つことにしました。
回転は速く無いだろうし先に買い物を済ませようかと、
同じ敷地内のスーパーに入って品定めしていたら5分くらいで家族が呼びに来ました。
ちょうどいいタイミングだったんですね。(*^_^*)
中に入ってみると外から見た感じよりは広くありませんでした。
テーブルが10組くらいだと思われます。
各テーブルから次々に追加注文のベルがなっていて、
店員が忙しく駆け回っていて騒々しい雰囲気でした。

メニューはこんな感じです。

百福Iメニュー 

これは松阪牛とホルモンと盛り合わせですが他のページにもいろいろあります。
値段的には他店よりは安い方なんだと思います。

まずはすぐにこれが運ばれてきました。

百福大根サラダ 

大根とエゴマのサラダ(518円)です。
悪くは無いんですがピリ辛な感じのドレッシングがイマイチしっくりきませんでした・・・(´・_・`)
普通の野菜サラダの方が良かったな・・・

そして次々に肉が運ばれてきました。

百福松阪牛カルビ 

松阪牛カルビ(1,512円)です。
さすがにサシが入っていていい感じですねぇ。(*^_^*)

早速焼いてみました。

百福焼き網 

しっかりとした鉄板というか網ですね。
このすぐ真上に換気扇がありまして煙が全く広がることなく吸い込まれていきます。
服に臭いがつかなくていいですね。
これはさすがに柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。o(^▽^)o

盛り合わせも運ばれてきました。

百福I味わい盛り 

味わい盛り(4,298円)です。
和牛カルビに焼きしゃぶカルビに厚切り上カルビに国産牛ロースです。
どれもおいしいのですが先に松阪牛を食べてしまったので、
その落差が激しくてですね・・・
厚切りがとても食べ応えがありました。

焼肉の時はもう酒は飲まないことにしましたので最初からこれで食べます。

百福ライス 

ごはん(237円)です。
普通盛りよりも少し多めな量でしょうか。
メニューには書いてありませんがお代わり自由とのことでした。
なのであとでお代わりしました。
それでこの値段は安いですね。(*^_^*)

タレもいろいろとあります。

百福タレ 

左が味噌で中央が醤油で右がレモンです。
他にポン酢もありました。
タン塩は注文しなかったのにレモンは失敗でしたね・・・
味噌の味がイマイチでした。
醤油が一番マシでしたがそれでももうひとつかなと・・・(´・_・`)
いい肉もタレがこれではもったいないですね。

他の肉よりも少し遅れてこれも運ばれてきました。

百福ホルモン盛り合わせ 

ホルモン盛り合わせ(1,026円)です。
上ミノに国産牛ホルモンにレバーに国産牛ココロです。
すべて味噌ダレです。
どれもおいしいのですが私はホルモンは塩の方がいいんですよね・・・

ひとりだけ生中を2杯も飲んでいた妹に米を食わなくていいのか?と聞いたら、
おもむろにメニューを取ってこれを注文しました。

百福チヂミ 

イカニラチヂミ(734円)です。
悪くは無いんですが味の薄いお好み焼きみたいな・・・
タレにつけて食べるんですがやはりタレの味がイマイチ・・・
いろいろとたくさん食べたのでお腹は膨れました。

何かケチばかりつけているようなレポになってしまいましたが、
どれも普通においしかったです。
メニューも豊富ですし店員はキビキビと動いていてとても感じが良かったです。
今回は注文も焼くのもすべて家族任せだったのでペースが狂ってしまいまして・・・
次々にいそいそと食べていたら何が何だかわからなくなってしまいました。
やはり焼肉はどの肉かちゃんと把握した上で自分で焼かないとダメですね。

百福I外観 

それにしても、日曜の夕食時ですから混むのは当然なんですが、
ここまでとは想像のはるか上を行っていました。
焼肉ってそんなにも人気なんですね。
個人的にはいまだに割高にしか感じないのですが、
それでもこれだけどこも流行っているというのは、
それだけ世の中何だかんだ言っても景気がいいんでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ