FC2ブログ
2017.08.27 YAMAKAWA
イタ飯を食べてきました。
鈴鹿にあります。

YAMAKAWA20170827.jpg 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
平田方面に行こうとサーキット道路に入ってしばらくしたら急に流れが遅くなりました。
そして鈴鹿サーキットから出てくる車で大渋滞に・・・(´・_・`)
予定よりも大幅に時間がかかってしまっている中、
目当ての店に先に行くか後に行くかで悩みまして、
結局買い物を先に済ませることにしました。
そして21時過ぎに目当ての店に行ってみると7組待ち・・・( ノД`)
最初から1時間待ちを覚悟していたのですが、
遅い時間なのでLOまでに呼ばれるかどうかわからないのであきらめました・・・(T_T)
夏休み最後の日曜なのを考慮していなかった私の敗北です・・・
ということで第2候補にしていたこの店へと向かいました。

場所は平田町駅の近くなんですが土地勘が無いのでうまく説明できません。
到着してみると駐車場に5・6台とまっていました。
中に入ってみると先客が4・5組いるようでした。
テーブルが6人掛けと4人掛けが2組ずつと奥に個室が2つあるようでした。
ひとりなのでカウンターに案内されました。
カウンターは10席ほどありました。
オープンキッチンになっていておしゃれできれいな店内でした。

メニューはコースやアラカルトが豊富にあるのですがどれもお高い・・・
ということでイタリアンセット(2,160円)を注文しました。

まずは水が運ばれてきました。

YAMAKAWA水20170827 

おしゃれなピッチャーですね。

15分ほどで前菜が運ばれてきました。

YAMAKAWA前菜20170827 

中央がサラダで奥が生ハムメロンで左奥がキッシュで左手前がスモークサーモンで、
あとは何だったか忘れました・・・
サラダにかかっている自家製と思わしきドレッシングがおいしかったです。
生ハムメロンは初めて食べましたが、
おいしいもののこの組み合わせである必要性がわかりませんでした。
キッシュがクリーミーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに10分ほどでパンが運ばれてきました。

YAMAKAWAパン20170827 

自家製パンだそうです。
この店はベーカリーも併設されているんです。
手前のオリーブオイルにつけて食べてみました。
パンは普通においしかったです。
どうせならオリーブオイルにスパイスを効かせてもらえるといいのですが・・・

そしてさらに10分ほどでパスタが運ばれてきました。

YAMAKAWAカルボナーラ20170827 

カルボナーラです。
パスタまたはピザ数品の中から選びます。
単品の値段を見て一番高いのにしました。
いつまで経っても貧乏根性が抜けませんね・・・
でもこれが大正解!
とても濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
豚のザク切りがたくさん入っていました。
玉子のまろやかさとコショウのスパイシーとチーズのコク。
これぞカルボナーラという感じでした。

食後にデザートが運ばれてきました。

YAMAKAWAデザート20170827 

左がチョコのどうたらで右がスポンジの何たらにバニラアイスのせとか言ってました。
何だかよくわからないんですがチョコはとてもビターで濃厚でした。
バニラは普通においしかったです。

続いてドリンクも運ばれてきました。

YAMAKAWAハーブティ20170827 

ハーブティです。
他にもコーヒーと紅茶もあります。
ハーブティは4種類の中から選ぶのですが、
カモミールだのローズマリーだの言われてもどんな味やらわかりません。
カモミールとオレンジピールのブレンドというのもありましてそれにしました。
オレンジのいい香りがしていて普通においしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

街の小さくて庶民向けのこれぞトラットリアという感じの店ですね。
ピザ窯もありましたのでピザも期待できそうです。
私が注文して待っている間のLOギリギリに男ひとり客が入ってきまして、
店員と親しげに話していたので常連のようでした。
ワインを2杯も飲みつつパスタにステーキも食べていました。
私も値段を気にせずにアラカルトを普通に注文できるくらいに腹が据わったら、
またいつか寄らせていただきます。

YAMAKAWA外観20170827 

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.08.20 ログバーガー
プレミアムバーガーを食べてきました。
松阪にあります。

ログバーガー20170820 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は先月に開店したばかりです。
かつては木のいえだったのですがこの店に変わりました。
久しぶりにハンバーガーを食べたくなったので行ってみることにしました。

場所は久米町の国道42号線沿いにあります。
ログハウスが目印ですね。
到着してみると店の前の10台分の駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
まぁこういうのはランチで食べるものですからね。
でも私が食べている間に3組ほど入ってきました。

メニューはこんな感じです。

ログバーガーメニュー20170820 

入口を入ってすぐのレジで先に注文と会計を済ませるシステムです。
あらかじめ決めていたチーズバーガーセットの200g(1,450円)を注文しました。
ドリンクはコーラにしました。

他に客がいないので店内を撮影してみました。

ログバーガー店内20170820 

木のいえの頃よりもイスがカラフルになっています。
広くてテーブルの数も豊富にあります。
そして屋根付きの白い台がありますよね。
そこにはレモンとオレンジが入っている水が置いてありまして自由に飲めます。
デトックスウォーターと言うんだそうです。

ということで取ってきました。

ログバーガー水コーラ20170820 

左がそのおしゃれな水です。
ほんのりと柑橘の風味がするだけの普通の水ですね。
右はお会計直後に渡されたコーラです。
オレンジもあったのですがやっぱりバーガーにはコーラでしょう!

10分ほどで運ばれてきました。

 ログバーガーチーズバーガーセット20170820 

ハンバーガーがふたつに分かれた状態で出てきました。
200gにした割には小さいなとパッと見には思いました。
たっぷりのチーズがいい感じです。
野菜はレタスとトマトとタマネギでした。

テーブルには味付けのためのこれらが置いてあります。

ログバーガーケチャップマスタード20170820 

ケチャップとマスタードをかけました。
結構かけたつもりだったのですがあまりその味を感じませんでした。

次に挟んでみました。

ログバーガーチーズバーガー20170820 

パンに店名の焼印が押してあります。
細かいところまでおしゃれですね。

さらに出来上がったハンバーガーを袋に入れました。

ログバーガー袋20170820 

これで食べやすくなるはずなんですが、
これでもかなり食べ辛かったです。
取り皿とナイフがデトックスウォーターの横に置いてあるので、
程よい大きさに切りながらの方が食べやすいかもしれません。
でもハンバーガーは豪快にかぶりついてこそですよね!

ということでやっと食べてみました。

ログバーガー齧り20170820 

とても肉肉しいハンバーグでしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
野菜がたっぷりなのがまたいい感じです。
チーズとハンバーグの組み合わせは鉄板ですね。
ケチャップとマスタードの量が少なかったのか、
あまり味にインパクトは無いんですが、
でもその方がかえって肉の旨味をしっかりと味わえたような気がします。

ポテトも食べてみました。

ログバーガーポテト20170820 

あらかじめ塩がかけてありますが、
こちらもケチャップとマスタードをつけたりして食べてみました。
細くて食べ応えはありませんが量は結構ありました。
普通においしかったです。

これだけじゃ足らないかなと思っていたのですが、
食べてみると結構なボリュームでした。
小食な人は150gでも多いと感じるかもしれません。
程よくお腹が膨れて満足しました。

ハンバーグがミディアムレアな焼き加減で私好みでしたし、
クオリティは結構高いように感じました。
そしてボリュームもあるのですがそれでも少し値段が高いように思いますね。
単品の値段でセットだったら高CPと言えると思います。
機会はかなり限られますがランチで機会があればまた寄らせていただきます。

ログバーガー外観20170820 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.08.13 レストランito
鉄板焼きを食べてきました。
伊賀にあります。

ito20170813.jpg 

毎年お盆恒例のitoに行ってきました。
この店に行くのは今回で14回目になります。
前回は昨年の8月なので1年振りです。
ブログを引越ししてからは初めての訪問です。
ダントツの訪問回数でして私の最もお気に入りの店です。

場所は名阪国道の上野東ICの近くにあります。
20時前くらいに到着したら店の前の駐車場が満車になっていました。
道路を挟んだ斜め向かいに第2駐車場もあるのですが、
先に買い物を済ませることにしました。
そして21時前くらいに再び行ってみたら駐車場には2台だけでした。
中に入ってみると先客が4・5組いるようでした。
遅い時間でも盆休み中だからか結構いました。

メニューはこんな感じです。

itoメニュー20170813 

今後は伊賀牛を食べる日とすると決意しましたので初志貫徹です。
思い切ってコースにしようかとも考えていたのですが値段が・・・
いろいろと検討した結果、
まだ食べたことが無くてネットでもレポを見たことが無いメニューがひとつありました。
ということで、伊賀牛鉄板焼き(3,564円)を注文しました。
これだと単品なのでプラスセットから和食セット(324円)も注文しました。

まずはすぐに鉄板がのったコンロが運ばれてきました。
それから15分ほどでやっと肉が運ばれてきました。

ito伊賀牛20170813 

ステーキ肉が6切れほどにあらかじめ切られていました。
その後ろにあるのがタマネギとシシトウとシイタケとシメジとエリンギです。
焼かれた肉が鉄板にのって出てくることも想定していましたが自分で焼くようです。

続いてご飯も運ばれてきました。

itoご飯多目20170813 

器にこんもりと盛られています。
この店は無料で多目という名の大盛りにしてもらえるのでしてもらいました。
プラス料金の大盛りだととんでもない量が出てきます。
このくらいが私にはちょうどいい量です。

そして肉を焼き始めました。

ito鉄板焼き20170813 

ガスや炭ではなくて固形燃料タイプのコンロです。
なのであまり火加減は強くありません。
野菜が焼けるのに結構時間がかかりました。
肉はレア気味の方が好みなのでかえって焼きやすかったです。

肉が焼けました。

itoポン酢20170813 

ポン酢に入れて食べます。
さすがに伊賀牛だけあって旨味がとても強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただとろけるような柔らかさという感じの肉ではなくて多少のスジもありました。
それにポン酢でというのがどうにも・・・(´・_・`)
ポン酢そのものは酸味がしっかりとしていておいしいのですが、
肉をポン酢で食べるのはイマイチ私の好みではありません・・・
この店の特製のデミグラスソースかせめて焼肉のタレならもっと肉の旨味が引き立ったと思います。

野菜はどれも普通においしかったです。
少し遅れて運ばれてきた味噌汁はワカメたっぷりでとてもおいしかったです。
漬物も出てきまして今回はラッキョウでした。
肉と野菜がすべて焼けるまで固形燃料がもつのか不安でしたが、
何とかギリギリといいますかちょうど全て焼けたところで火が消えました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

この店における鉄板焼きとは何ぞや?と思っていましたが、
要するにひとり焼肉というかひとりバーベキューみたいな感じでしょうか?
鉄板焼きと聞くと高級なレストランのカウンターでシェフが目の前で焼いてくれるようなのを想像してしまいますが、
まさか自分で焼くことになるとは想定外でした。
でもそれはそれでいい経験ができたと思っています。
帰りの車の中でも口の中に肉の旨味が後を引いていました。
さすがに伊賀牛は違いますね。

ito外観20170813 

itoは私にとって特別な店なので、
このブログでも殿堂入りということで専用カテゴリを設定します。
それにしても、もっと家から近かったらなぁ・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼き鳥釜飯を食べてきました。
にあります。

とりでん20170806 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は以前から前を通るたびに目に付いていまして気になっていました。
でも特にリストには入れていなかったのですが今回は第3候補にしてみました。
第1候補は定休日でも無いのに本日は終了しましたとの表示が・・・(´・_・`)
第2候補は広い駐車場に10数台とまっていまして、
混んでいる時にひとりでテーブルを使うのが億劫でパスしました。
そこでこの店へと向かいました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
ココイチの近くです。
到着してみると広い駐車場に5・6台とまっていました。
まぁこのくらいならと判断しまして入ることにしました。
中に入ってみると先客が結構いるようなのですが、
各テーブルが間仕切りされていてどのくらいいるのかよくわかりませんでした。
テーブルと座敷があるようなのですがどのくらいあるのかもよくわかりませんでした。
私はひとりなのでカウンターに案内されました。
これならひとりでも気兼ねなく過ごせますね。
カウンターは8席分ありました。
薄暗いですがとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

とりでん串メニュー20170806 

串焼きがいろいろとあります。
これ以外にもおつまみ系や揚げ物などいろいろとありました。
迷うことなく厳選鶏串5本盛り(745円)を注文しました。
タレまたは塩ダレから選ぶことができます。
塩にしました。
サラダも注文しようかと思ったのですがイマイチピンと来なかったので、
この中から野菜串3本盛り(486円)も注文しました。

そしてもうひとつの看板メニューです。

とりでん釜飯メニュー20170806 

いろんな釜飯があります。
イクラやカニにも惹かれるのですが、
この店はあくまで鶏がメインの店なので鳥伝鶏づくし釜飯(853円)を注文しました。
米が五穀米または白米から選べます。
これは少し迷ったのですが鶏の味がよくわかるようにと白米にしました。

まずはすぐにドリンクが運ばれてきました。

とりでん黒ウーロン茶20170806 

黒ウーロン茶(313円)です。
お冷を頼んでも良かったのですが、
なるべく食事に合うドリンクが欲しかったのでこれも注文しました。
ただもう少しなみなみと注いでもらいたいものです・・・(´・_・`)

5分ほどで串焼きが運ばれてきました。

とりでん鶏串盛り合わせ20170806 

左からつくねにぼんじりにかわにももに砂ずりです。
つくねを最初に食べてみたのですが、
これがジューシーで旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
もうこの時点で勝利を確信しました。
他のも程よい弾力で噛めば噛むほどに旨味が出てきてとてもおいしかったです。(*^_^*)
私は焼き鳥がNo.1の大好物なので至福の味でした。
ただこれほどの焼き鳥を酒を飲まずに食べることの辛いこと辛いこと・・・(;д;)

次は野菜串を食べてみました。

とりでん野菜串盛り合わせ20170806 

左からトマトベーコンに白ねぎにししとうです。
このトマトベーコンがとてもおいしくてビックリしました。(*^_^*)
この手の変わり串はあまり信用していない方なのですがこれはいけますね。
ねぎとししとうは普通においしかったです。

この店は串焼きが冷めないようにということでコンロが置いてあるんです。

とりでん串温め20170806 

うれしいサービスなのですがイマイチ火が弱いのか、
それほど温かくならなくて冷めていきました・・・(´・_・`)

そして15分ほどで釜飯が運ばれてきました。

とりでん釜20170806 

店員から砂時計をひっくり返すように言われました。
3分蒸らすのだそうです。
でもこの砂時計、砂がすぐに詰まってしまってうまく流れて行きません。
なので大体このくらいかなという感覚で蓋を開けました。

とりでん釜飯20170806 

鶏の照焼きと鶏そぼろと炒り玉子と紅しょうがが入っています。
これをよくかき混ぜます。

とりでん鶏釜飯20170806 

茶碗に盛りました。
この照焼きがいい味でしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
出汁もよく効いていました。
だいたいこの茶碗に3杯分の量だそうです。
半分くらい食べたところでこうしました。

とりでん釜飯茶漬け20170806 

出汁茶づけにしました。
これも出汁がとても芳醇でとても美味でした。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

居酒屋のような店なので所詮大味な料理なのだろうと思っていたのですが、
とても繊細で美味な串焼きと釜飯でした。
予想のかなり上を行かれました。
ただその分、値段も高めなのでCPとしてはまずますだと思います。
酒も飲んでいないのに2千円を超えてしまいましたが、
おいしかったのでよしとしておきます。
メニューには定食もありましたので千円以内に収めることもできます。
他にも気になるメニューがありますのでまたいつか寄らせていただきます。

とりでん外観20170806 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ