FC2ブログ
2017.09.24 Kitchen 狐吉屋
オムライスを食べてきました。
にあります。

狐吉屋20170924 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2日目です。
前回は2009年12月なので何とまぁ8年振りです。
まだ食べ歩きを始めた頃ですね。
実はこれまでに何度か再訪しようとしたことはあったのですが、
いつも混んでいたのであきらめて他へ行っていました。
今回はようやく機会が訪れました。

場所は八町の国道163号線いわゆる津新町通り沿いにあります。
高校の斜め向かいです。
到着してみると店の前の駐車場に5台とまっていました。
私が一番道路側にとめて満車になってしまいました。
店の斜め右向かいに第2駐車場もあるようです。
中に入ってみると先客が5・6組いるようでした。
日曜とはいえ18時前の早い時間ですがもう結構混み始めていました。
ひとりなのでカウンターのブランコ席に案内される覚悟もしていたのですが、
2人用のテーブルに案内されました。
ホッとしたような、せっかくネタになるはずだったのにというような、
何だか複雑な心境でした。(#^.^#)
若いカップルや女の子同士の客ばかりで、
おっさんひとりの私はもの凄く浮いていました。
でもまぁそういう空気感をわざと味わいに行ってるんですがね(^∇^)

メニューはこんな感じです。

狐吉屋メニュー20170924 

この店はハンバーグが売りのようでかなり豊富に種類があります。
でも前回に既に食べていますので今回は違うのをと考えました。
ということでこのオムライスの中からベーコンオムライス(1,080円)を注文しました。
これだけでは物足りないので何か単品をと思ったのですが、
どうにもピンとくるものが無かったのでオムライスを大盛り(+200円)にしてもらいました。

5分ほどで運ばれてきました・・・速い!!!

狐吉屋オムライス20170924 

中はベーコン入りのケチャップライスです。
これだけでも十分おいしいくらいでした。
玉子はふわとろタイプでして絶妙の火加減でした。
生っぽいのが好きな私みたいなタイプにも、
しっかりと火が通っているのが好きなタイプにも、
どちらにも通用するここぞという火加減ですね。
ソースはデミグラスとホワイトの両方がかかっています。
デミグラスはビターな味でこれぞデミグラスという味でした。
ホワイトはミルクとチーズが効いていて濃厚な味でした。
どちらももの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
サラダはレタスとトマトとポテトサラダでした。
ドレッシングはゴマでした。
サラダもたっぷりの量でおいかったです。
大盛りにしたので結構な量なのですが全く飽きてきません。
やはりソースが2色なのが大きいと思います。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。(*^_^*)

前回は味そのものは普通な印象だったのであまり期待していませんでしたが、
今回はかなりおいしかったという印象です。
やはりこの店の最大の売りは料理に手作りの良さがとても出ていることですね。
ハンバーグ以外にもまだまだ豊富にメニューがありますので、
またいつか寄らせていただきます。

狐吉屋外観20170924 
キッチン
スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.09.17 もりもり食堂
鳥焼き肉を食べてきました。
鈴鹿にあります。

もりもり食堂20170917 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は最近知ったばかりです。
目当ての店がもし満員だったり閉まっていた時のために、
次の候補として近隣に良さそうな店が無いかあらかじめ調べておきます。
そうやってまたあれもこれもと候補が増えていきます。
この店もそんな中見つけました。

場所はサーキットの近くなんですがうまく説明できません。
ビストロカノンの裏手としか言いようが・・・
到着してみると広い駐車場に4・5台とまっていました。
中に入ってみると先客の家族連れが3組いました。
中は広くて6人掛けのテーブルが4組に座敷が10組ほどありました。
何だか倉庫を店にしたみたいな・・・
日曜の夕食時ですがすいていました。
でも台風が迫ってきている状況なので当然かもしれません。

メニューはこんな感じです。

もりもり食堂メニュー20170917 

鳥焼きがメインの居酒屋っていう感じでしょうか?
肉も豊富ですが酒のあての方はさらに豊富ですね。
これ以外にも壁にいろいろと貼ってありました。
とり焼き 若(486円)とせせり(486円)とぼんじり(486円)を注文しました。

裏面はこんな感じです。

もりもり食堂メニュー裏面20170917 

ご飯ものもいろいろあってそそられるんですが、
あくまで鳥焼きを食べに来ましたのでめし大(270円)にしました。

5分ほどで運ばれてきました。
ということで早速焼き始めました。

もりもり食堂コンロ20170917 

ガスコンロです。
炭の方が好みですがガスだと焦がしにくいのでひとりだと便利です。

ということでまずは若を食べてみました。

もりもり食堂若20170917 

味噌味と塩味を選べまして味噌にしました。
一番最初の写真の右奥にタレが2本写っていますが左が醤油で右が味噌です。
どちらも試しましたがやはり味噌の方がよりおいしいですね。
肉はとても柔らかくておいしかったです。(*^_^*)

次にせせりを食べてみました。

もりもり食堂せせり20170917 

これは塩コショウのみのようです。
プリプリした独特の食感がとてもいい感じでした。(*^_^*)

次にぼんじりを食べてみました。

もりもり食堂ぼんじり20170917 

これも塩コショウのみのようです。
噛めば噛むほどに脂がジュワーっと出てきてとてもおいしかったです。o(^▽^)o

めし大はこんな感じです。

もりもり食堂めし大20170917 

一見すると盛りが少ないように見えるのですが、
器が大きいので量はそれなりに結構ありました。
食べていてとてもいい米を使っているなと思っていたら、
壁に伊賀米を使っていると貼ってありました。
このあとまた大を追加しました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

鳥焼きの店は数あれどこれだけ肉の種類が多いのはそうは無いと思います。
この頃ぼんじりに嵌まっているのでそこはポイントが高いです。
味噌ダレはおいしいもののインパクトとしては普通でした。
1人前の量が多めなのがうれしいところです。
家族連れの人たちがガンガン酒を飲んでいましてとてもうらやましかったです・・・
メニューのラインナップからして飲まずにどうするんだって感じですし・・・
家族で行くにしても遠出だと私が運転せざるを得ないのでどのみち無理ですね・・・
ご飯ものと麺類にそそられていますのでまたいつか寄らせていただきます。

もりもり食堂外観20170917 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カレーを食べてきました。
玉城にあります。

インディアン20170910 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2014年7月なので3年振りです。
理想のカレーを求めていろんな店に行ってきましたが、
やっぱりここなのかなぁ・・・と思い出しまして再訪を決意しました。

場所は度会郡玉城町の県道530号線沿いにあります。
到着してみると店の前の駐車場に1台だけとまっていました。
そこは2台分しか無いのですがおそらく裏手にもあると思います。
中に入ってみると先客はいませんでした。
でも私が食べ始めると同時にひとり入ってきました。
日曜の夕食時ですが前回同様にガラガラでした。
場所ですかねぇ・・・
カウンターが5・6席にテーブルが3組だけの小さくて狭い店内でした。
これも前回同様に1人用?のテーブルに着きました。

メニューはこんな感じです。

インディアンメニュー20170910 

3年前と値段が変わっていません。
ありがたいことです。
シーフードが終了して辛さUPが無料になっています。
前回はカツカレーを食べましたが次は店名の入っているのと決めていました。
ということで、インディアンカレー(780円)を注文しました。
前回は大盛り(+100円)にしましたが今回は特盛り(+150円)にしてみました。

7・8分で運ばれてきました。

インディアンカレー20170910 

具は骨付きのチキンが入っています。
いわゆるチキンカレーですね。
とても柔らかくてスプーンで簡単に取れます。

ライスにかけてみました。

インディアンライス20170910 

食べてみると・・・おいしいものの旨味がもうひとつ足らないような感じが・・・(´・_・`)
期待が大きくてハードルを上げすぎているのかな?とその時は思いました。
しっかりと辛口でとてもスパイシーです。
私にはちょうどいい辛さですがうちの家族ではとても食べれないと思います。
なので水がとても進みます。
そして水をとてもおいしく感じます。
これこそが真のカレーなんですよね。
食べている間にだんだんとその深い味わいがわかってきました。
とても複雑で濃密な味です。
チキンが柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
特盛りなのでライスもソースもたっぷりの量です。
付け合わせのラッキョと福神付けもおいしかったです。
全部食べちゃいました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

今回もとてもおいしかったのですが、
前回ほどはインパクトを感じませんでした。
この店の一番のオススメだけあってとても深い味なんですがねぇ・・・
でも手作りでこれほどのクオリティの店は他にはありません。
もっと何度も食べればもっと味がわかってくるような気がします。
またいつかそう遠くないうちに再訪してみます。

インディアン外観20170910 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.09.03 らあめん空
つけ麺を食べてきました。
にあります。

空20170903 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は今年の5月なので4ヶ月振りです。
私にしてはかなり早い再訪ですね。
前回のインパクトの強さから優先順位をトップクラスにしました。

場所は一身田の県道410号線沿いにあります。
到着してみると広い共同駐車場に車が見当たりません。
でも中に入ってみると先客が2人いました。
そして私に続いてもう1人入ってきました。
全員男の客で年齢が高いです。
まぁ要するに爺さんとおっさんばかりということです。
カウンターが8席だけの小さくて狭い店内でした。
日曜ですが夕食時なのですいていましたが昼はすぐに満席になるでしょうね。
私が食べている間に男3人組みが入ってきましたが、
スープがあと1.5人前しか無いと言われて帰って行きました。

メニューはこんな感じです。

空メニュー20170903 

冷やしらあめんにするつもりだったのですが、
もう終了したとのこと・・・
ならばと、つけ麺のチーズみそ(850円)を注文しました。

そしてこの店はこれがあります。

空麺セット20170903 

今回はどんな日替わり丼だろうかと楽しみにしていましたが、
おまかせ丼???
店主から「いつものようなのは無いんだけど何でもいい?」と言われました。
前回の経験から信用していますので了承しました。
ということで麺セット(+150円)も注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。

空つけ麺チーズみそ20170903 

麺の上には厚切りのチャーシューと煮卵とホウレンソウと海苔?がのっています。
食べてみると濃厚で旨味が強くてとてもおいしかったです。o(^▽^)o
ベースのスープがよほどおいしくできているんでしょうね。
チーズのコクもいい感じでした。
麺はモチモチした感じの食感でした。
麺が切れやすいのがつけ麺の難点ですね。
チャーシューが食べ応えがあってとてもおいしかったです。(*^_^*)

おまかせ丼も食べてみました。

空おまかせ丼20170903 

店主が「おまかせとは言っても冷蔵庫の中を見てあるもので作るだけだよ」と言っていました。
確かに前回のに比べると即興感はありますが、
150円の丼としては十分過ぎるくらいではないかと。
豚肉とナスの味噌炒め丼という感じでした。
文句無くとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

単純においしいというよりもとても奥深い味です。
誰にでも食べやすい感じではなくて無骨な感じなのですが、
それと当時にとても繊細な味でもあるんです。
味とともに店の雰囲気も人によってかなり評価が分かれるでしょうね。
店主の無愛想でアバウトな対応に戸惑う人もいるかもしれません。
お会計の時にお釣りをレジから自分で取っていくように言われてる客もいました。
私がお会計の時も店主が忙しそうだったので、
「ここに千円置いて行きますね」と言いつつレジに自分で置いてから帰りました。
正直に申しまして、私はこういうの嫌いでは無いです。
今後もしばらく通わせていただきます。

空外観20170903 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ