FC2ブログ
2017.12.24 うなふじ
うなぎを食べてきました。
にあります。

うなふじ20171224

買い物ついでに夕食を外食してきました。
このところ、おしゃれな店に行く割合が多くなっている私ですが、
さすがにクリスマスにそういう店にひとりで突入する度胸はまだありません。(。-_-。)
そこでどうしたものかと考えていたらこの店が頭に浮かびました。
で...いや三重で...いや日本No.1のうなぎ屋うなふじです。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回はまだブログを始める前でして10年くらい前だったと思います。
家族でうなぎの食べ歩きを始めたばかりの頃でした。
この付近に用が無いので機会が無いんですよね・・・

場所は高野尾の県道10号線沿いにあります。
到着してみると7台ほどとめれそうな駐車場に5・6台とまっていました。
中に入ってみると先客が5・6組いました。
日曜ですが17時過ぎの夕食としては少し早めの時間ですが混んでいました。
なぜなら閉店時間も18時と早いからです。
実際はLOが18時ということのようで17時半を過ぎてからも次々に客が入ってきていました。
客の年齢層は高めですが若いカップルや家族連れもいました。
テーブルが9組に座敷が3組で外見よりは結構広い店内でした。

メニューはこんな感じです。

うなふじメニュー20171224

前回はおそらく並を食べたように記憶しています。
おいしいのはよくわかっているので安いメニューで様子見をする必要がありません。
うなぎを最大限に堪能できるようにと思いまして、
今回は思い切ってうなぎ丼の特(2,160円)を注文しました。
さらにせっかくなので大盛り(+50円)にしました。

10分ほどで運ばれてきました。

うなふじうな丼特大盛り20171224

4切れのっています。
見事な照りですねぇ。(*^_^*)
見るからに神々しいくらいに美味しそうです。

うなふじうな丼大盛り20171224

大盛りにしてあるのでご飯の量もたっぷりです。
食べてみると蒲焼きの外側がサクっとしていて中はジューシーでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
柔らかさと香ばしさとのバランスが取れた焼き加減が素晴らしいです。
タレが辛口でサッパリとしているんですが旨味がとても強いんです。
食べ進めて行くと中から5切れ目が出てきました。

うなふじうな丼特20171224

2段になっているなんてプレミアムな感じがしますね。
ご飯の粒が立っていまして硬めの炊き加減なのも私好みでした。
お吸い物もちゃんと肝吸いでした。
芳醇な出汁の味に肝がクリーミーでとてもおいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

いやはや、10年振りに食べましたが凄まじきおいしさでした・・・
頭の中で過剰にイメージを膨らませてしまっているはずなのですが、
その過剰な期待とほぼ同じクオリティでした。
肝焼きもかなりおいしいそうで食べてみたいのですが、
開店と同時に瞬殺で売り切れるそうですね。
またいつか家族で行ってみます。

うなふじ外観20171224
スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.12.17 洋食「Mogu」
カキフライを食べてきました。
鈴鹿にあります。

Mogu20171217.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
久しぶりにMoguに行ってきました。
今回で9回目になります。
前回は昨年の3月なので1年半どころか2年振りに近いくらいですね。
2011年に初めて行ってから毎年1回は行っていたので、
当初は候補に入っていなかったのですが急遽年内に行っておくことにしました。

場所は鈴鹿市役所の近くにあるベルコモン神戸というショッピングモールの中にあります。
到着してみると広い駐車場に6・7台ほどとまっていました。
中に入ってみると先客が6・7組いました。
テーブルは全て埋まっていましてカウンターだけが空いていました。
日曜ですが20時半過ぎの遅い時間なのに混んでいました。
相変わらずの人気店です。

メニューはこんな感じです。

Moguメニュー20171217

レギュラーメニュー表もあるのですが私はいつも壁に貼ってあるメニューが気になってしまいます。
上から新しい短冊が貼られてどんどん変わっていくんです。
ざっと見ていきまして前回注文しようとしてその日は無かったのを再チャレンジしてみたくなりました。
ということで、カキフライ(1,180円)を注文しました。
今回はすんなりと注文が通りました。

まずはお待たせサービスが運ばれてきました。

Moguソーセージフライ20171217

店員が何とかのフライと言っていたのですが聞き取れませんでした・・・
食べてみた感じですとおそらく極太のソーセージを4分の1に切ったのをフライにしたのだと思われます。
普通においしかったです。

このサービスはあくまで調理に時間がかかっている時のものだと認識しているのですが、
このあと数分でメインが運ばれてきました。

Moguカキフライ20171217

てんこ盛りです。(^∇^)
大きなカキフライが8つもあります。
その上からたっぷりとタルタルソースがかけてあります。
食べてみると手作りのタルタルソースがとてもおいしかったです。(*^_^*)
これがあってこそのカキフライですよね。
ウスターソースも持ってきてくれましたのでかけてみるとさらにおいしくなりました。
ただカキのそのものは小ぶりでして衣を分厚くして大きくしてあるんです。
なのでカキの旨味というのはあまり感じませんでした。(´・_・`)

この店の名物のてんこ盛りサラダが今回はメインと同じ皿でした。

Moguサラダ20171217

これでもそこそこの量はありますがいつもの別皿のと比べると少なく見えますね。
レタスにキャベツにトマトにサウザンアイランドドレッシングをかけました。
いつもはカレー味のマカロニサラダなのですが今回はポテトサラダでした。
このポテトサラダがとてもいい味でした。(*^_^*)

ご飯と味噌汁はお代わり自由です。
お代わりの時に「何盛りにしますか?」と聞かれたんですが「普通で」と答えました。
なぜなら分厚い衣のせいでだんだんとお腹が膨れてきていたので・・・
いつもなら完食するんですが今回は無理せずにカキフライを3個残しました。
店員に持ち帰りをお願いすると皿ごと持って行かれました。
てっきり容器を渡されて自分で入れるのだと思っていましたので、
しばし呆然としているとデザートが運ばれてきました。

Moguみかん20171217

みかん半分です。
昼はドリンクが夜はデザートがサービスされます。
家ではオレンジばかり食べていますのでたまにはいいものですね。

そしてパックに詰められたカキフライが運ばれてきました。

Mogu持ち帰り20171217

何とまぁ右側にサラダが盛られてマヨネーズと割り箸まで付けてくださってますよ・・・
何だか持ち帰りで注文したみたいな感じですね。
これで追加料金一切無しなんですから恐縮ものです。

カキフライのクオリティはお世辞にも高いとは言えませんが、
お待たせにお代わりにデザートといろんなおもてなしに溢れていて、
お腹以上に心が満たされました。
食べ残しの持ち帰りまでここまでやるとは素晴らしいです。
今後も何度でも寄らせていただきます。

感激のあまり外観を撮影するのを忘れてしまいましたが、
さすがに私が見込んだ店だけのことはあります。
ということでこの店はこちらのブログでも殿堂入りということで専用カテゴリを設置しました。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2017.12.10 GMcafe
ハンバーガーを食べてきました。
明和にあります。

GMcafe.jpg

買い物ついでに夕食を外食してきました。
このところプレミアムバーガーに着目していまして、
今年の8月に行ったログバーガーに続く第2弾です。
ちょうど同じ8月にこの店がオープンしまして機会をうかがっていました。

場所は国道23号線沿いといいますか田んぼか畑の中にポツンとこの店があります。
津松阪方面からは直接右折では入れません。
コンビニの駐車場を通り抜けるかUターンするしかありません。
細い農道を少し進むと突き当りが店です。
暗くなっていたので見つけられるか心配でしたが夜でこそとても目立っていました。
4・5台はとめれそうな駐車場に店の車らしき軽トラが1台とまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
でも私が食べている間に女の子2人組が、
そして食べ終わった頃に常連らしきおっさんがひとり入ってきました。

メニューはこんな感じです。

GMcafeメニュー

完全にハンバーガーがメインの店ですね。
松阪牛100%なんてさぞおいしいでしょうけれど値段的に手が出ません。
海老フライのバーガーなんて珍しいですがやはり肉を食べねば。
ということでチーズバーガー(810円)をエッグトッピング(+108円)で注文しました。
それとオニポテLドリンクセット(378円)も注文しました。

私以外に客がいないので店内も撮影してみました。

GMcafe店内

いかにもアメリカンな感じの内装ですね。
テーブルが2組にカウンターが4席だけの小さくて狭い店内でした。
それとテラス席も2組ありました。
ひとりですが一番広いテーブルに着きました。
GMって何の略だろうと思っていまして、
ゼネラルモーターズかゼネラルマネージャーかと思っていたら、
同じ建物で店が2つに分かれていまして、
グレートモンスターというアメリカ雑貨の店に併設されているカフェということのようです。

家族らしき人の姿も見えていましたが基本的には店主ひとりで調理しているようでして、
20分かかってやっと運ばれてきました。

GMcafeチーズバーガー

バーガーを注文するとポテトのSサイズがついてくるのですが、
セットにすることでLサイズにアップしています。
海苔塩味になっていました。
シューストリングタイプなのでカリカリの食感でした。
普通においしかったです。
オニオンリングは3個でした。
これも普通においしかったです。
バーガーはイメージしていたのよりもかなり小さく見えました。
バンズが小さいですがハンバーグは結構厚みがあります。
ナイフとフォークがテーブルに置いてあったので切ってみました。

GMcafeチーズバーガーエッグトッピング

ハンバーグの上に目玉焼きで下に炒めたタマネギとトマトスライスとレタスがあります。
食べてみるとハンバーグがとても肉肉しいです。
大味な感じでプレミアムバーガーでは無いですね。
とてもジャンクな味でむしろこれぞハンバーガーという感じでした。
これはこれで好きな感覚ですね。(*^_^*)
ただもうひとつ味にパンチが足らないなぁと思っていたのですが、
なぜなのか食べ終わってから気がつきました。
テーブルにケチャップとマスタードが置いてあったのにつけるのを忘れていました・・・
やっちまったぁ~・・・( ノД`)

ドリンクはこれにしました。

GMcafeカフェオレ

バーガーにはコールドドリンクの方がいいのですが、
寒いのでカフェオレのホットにしました。
近頃は苦手だったコーヒーも普通に飲めるようになってきたのですが、
どうにもバーガーには合っていませんでした・・・(´・_・`)
これはまぁ私の好みの問題ですから。
やっぱり寒くてもコーラにすべきでした。
バーガーが小さく見えましたが食べ終わってみれば結構お腹が膨れていました。

20代前半と思わしき若い店主が頑張っておられました。
私の求めていたのとは少し違いましたがハンバーガーは堪能できました。
こちらも可能性は低いですがランチで機会があればまた寄らせていただきます。

GMcafe外観
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼き屋に行ってきました。
にあります。

萬福食堂20171203

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は昨年の11月に開店しましてずっと機会をうかがっていました。
実は2・3回は店の前まで行っているのですが駐車場が満車だったりで断念していました。
でもこのところだんだんと落ち着いてきたようにも見えていました。
ならばそろそろということで行ってきました。

場所は藤方のいわゆる近鉄道路沿いにあります。
以前はコインランドリーだった場所でたこ焼きの八っちゃん堂の隣です。
そう言えば、八っちゃん堂も長いこと行って無いなぁ・・・
昔はしょっちゅう買いに行ってたのに。
そんなことはさておき、
到着してみると駐車場に4台とまっていました。
店の前と横とに10台くらいは置けそうです。
中に入ってみると先客が4組いました。
家族連れや若者や年齢層が幅広い感じでした。
日曜の18時前くらいですがすいていました。
座敷が6組にテーブルが4組にカウンターが3組ありました。
ひとりなのでカウンターにしようかと思ったのですが、
すいているからかテーブルへ案内してくださいました。

席に着くと店員からドリンクメニューを出されて、
お飲み物を先にうかがいますみたいなことを言われました。
ひとりなので当然酒は飲めません。
お冷でと言おうかとも思ったのですが、
ソフトドリンクの値段がそんなに高くなかったのでウーロン茶(150円)を注文しました。
すぐに運ばれてきました。

萬福食堂ウーロン茶

普通のウーロン茶なのですが、
これがあって良かったとあとで思うこととなりました。

メニューはこんな感じです。

萬福食堂メニュー

見切れていますが右の方にさらに1品メニューがいろいろとあります。
あらかじめ決めていたものを注文しました。

数分ですぐに運ばれてきました。

萬福食堂ハラミハツ

左がハラミ(500円)で右がハツ(450円)です。
どうせなら他の店ではあまり見かけないのを試したいですからね。

もうひと皿運ばれてきました。

萬福食堂若鳥

若鳥(450円)です。
これはもう基本ですね。
タレか塩か選べましてタレにしました。

そしてこれも運ばれてきました。

萬福食堂めし大

めし大(200円)です。
大とはいってもそれほど大した大盛りではありませんでした。
でも値段からすれば量は納得です。
ただ米がべちゃっとした部分もありまして炊き加減がイマイチでした・・・(´・_・`)

ということで焼きました。

萬福食堂網焼き

ガスだけですね。
脂が滴り落ちると炎が上がって肉が焦げます。
これが結構難しかったです。
まずはハツを食べてみました。
食べた瞬間に旨味が口の中に広がって感激したのですが、
2つ3つと食べていくと塩コショウが効き過ぎていまして・・・
コリコリしていて食感はとてもよかったです。
ハラミもとてもおいしいのですがやはり塩がきつくて・・・
とても酒が進む味といいますかご飯が進むのですが、
もう少し塩加減が控えめだったら申し分ないのに・・・
私はしっかりと塩が効いている方が好みではありますが、
うちの家族では無理なレベルですね。
若鳥はとても柔らかくておいしかったです。(*^_^*)
タレはどちらかというと辛口でしょうか?
おいしいのですが旨味がもうひと声というところですね。

肉が3分の1ほど残った状態でご飯を食べ切ってしまいました。
そこでこれもあらかじめ決めていた萬福玉子めし(200円)を注文しました。
これもすぐに運ばれてくるだろうと思っていたのですがここからが長い長い・・・
10分くらい経っても一向に運ばれてこないので忘れられたと思って再度言ってみると、
ただ今やっておりますのでお待ちくださいとのこと。
そこからさらに10分くらいかかってやっと運ばれてきました・・・マチクタビレタ...(´・_・`)

萬福食堂玉子めし

この奇抜な見た目に惹かれてしまいました。
中央は卵黄でその周りが白身を使ったメレンゲです。
調理場でハンドミキサーを使ってかき混ぜているのが見えていました。
醤油と砂糖?も入っているようでした。
そしてかき混ぜました。

萬福食堂玉子めし混ぜ

家でもよく玉子かけご飯を食べるのですが、
こまめにしっかりとかき混ぜるとこんな感じになりますね。
でもこちらのはメレンゲなのでさらにきめ細かい感じになっています。
食べてみると・・・味は普通の玉子かけご飯で普通においしかったです。
醤油がもう少し控えめだといいのですが鳥焼きとはよく合っていました。
しっかりとお腹が膨れました。

塩コショウがきつ過ぎたのでウーロン茶がおいしかったです。
酒がどんどん進むようにするために作戦でしょうか?
ハツとハラミはかなりおいしかったものの若鳥は普通でした。
1品ものの種類が結構あるので居酒屋的な利用の方が適しているのかもしれません。
私が食べている間に次々に客が入ってきていましたが、
常にだいたい半分くらいの客入りでした。
家から近いですしリーズナブルですしすいていて入りやすいですし悪くはないのですが、
再訪の可能性は低いと思います。
またいつか隣の八っちゃん堂に行ってみたいと思っています。

萬福食堂外観
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ