FC2ブログ
食べ飲み放題に行ってきました。
松阪にあります。

ひな野20180129 

今日は家族で外食に出かけました。
「家族で」と言う場合のほとんどは母と妹と私の3人で行っています。
今回は父も含めて4人で行ってきました。
家族全員で外食というのはもう25~30年くらい振りかもしれません。
この松阪店に行くのは初めてですが久居店には4回行っています。
前回は昨年の2月なので1年振りです。
久居店が閉店してしまったのでうちから一番近いひな野は松阪店なのですが、
これまで候補には入れていませんでした。
tetumaruさんが行ってきたのを見て再び行ってみる気になりました。

場所は松阪IC近くの松阪農業公園ベルファームの中にあります。
かつて時のぶどうがあった場所です。
到着してみると広い駐車場に2・3台くらいしかとまっていませんでした。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
平日とはいえ夕食時なのにガラガラでした。
動きやすくていいのですが料理の補充の回転が遅くなるのが・・・(´・_・`)
店内はとてもきれいで広くてテーブルが豊富にあります。

この店はバイキング形式で食べ放題なのですが、
追加料金無しでアルコールの飲み放題もついています。
ビールとワインとチューハイです。
それで大人2,160円(うちの親はシニアなので1,836円)という飲兵衛には破格の値段です。

早速取ってきました。

ひな野ビール20180129 

まずはこれを飲まなきゃ始まりません。(^∇^)
とりビーってやつですわ。

1皿目はこんな感じです。

ひな野1皿目20180129 

シシャモに刺身コンニャクに切干大根に鯖に高野豆腐に豆にピクルスにフライドポテトにたこ焼きです。
どれも普通においしかったです。
魚がどちらも旨味が強くて素材の良さを感じます。

2皿目はこんな感じです。

ひな野2皿目20180129 

マカロニサラダに人参マリネにから揚げに手羽元煮込みにアサリのワイン蒸しに回鍋肉に手作り豆腐です。
どれもこれも結構クオリティが高いと思いました。(*^_^*)
素材の味が引き出されている感じです。
左に写ってるのはチューハイです。
久居店ではレモンのみでしたが松阪店ではレモンとライムとカルピスから選ぶことができます。
プレーンのチューハイをグラスに入れてから自分でエキスを足します。
カルピスにしました。
こんなの何杯でも飲めちゃいますよヽ(´∀`)ノ

3皿目はこんな感じです。

ひな野3皿目20180129 

握り寿司にブリしゃぶに天津飯にスペアリブに海鮮ちらし寿司です。
寿司はアナゴがおいしかったです。
久居店では豚しゃぶでしたが松阪店ではブリしゃぶでした。
ブリは旨味が強いのでこういう食べ方でもかなりおいしいですね。
天津飯が昨日と被ってしまいました・・・
そして何と言ってもスペアリブ!!!
柔らかくてジューシーでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
ディナー限定とのことで途中から出てきました。
うちらよりも先に来ていた家族連れは帰った後でした。
入店のタイミングによって食べれるもののクオリティにかなり差が出そうです。
左に写っているのは赤ワインです。
グラスが久居店のよりもかなり小さいです。

最後はデザートで〆ました。

ひな野デザート20180129 

杏仁豆腐とソフトクリームです。
フルーツやケーキも僅かな種類はあったのですが取ってきませんでした。
どちらもとてもおいしかったです。(*^_^*)
左に写っているのは白ワインです。
店のコンセプト的に和食が多いのですが、
もう少し洋食を増やしてもらえるとワインが生きてくるんですがね・・・
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

正直なところクオリティは高いと思うもののどれもインパクトは弱いなという感じでしたが、
スペアリブのお陰で満足度が一気に跳ね上がりました。
こういうのが1品あるだけで全然違いますからね。
ただ出てくるタイミングが日や時間によって変わってきそうな感じです。
限定料理がどんなのが出てくるか次第で満足度は大きく変わってくるでしょうね。
今回は天ぷらやうどんやカレーを食べれませんでした。
食べ過ぎるとすぐにお腹を壊すので無理はしませんでした。
とにかくまぁアルコール飲み放題は最高です。
またいつか家族で行かせていただきます。

ひな野外観20180129 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.01.28 中華家 台北
台湾料理を食べてきました。
にあります。

台北 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は食べ歩きを始めてからは前を通るたびに目に付いていまして、
気にはなっていたものの候補には入れていませんでした。
ネットでの口コミ数が少なく評価も微妙なのですが百聞は一見にしかず。
思い切って行ってみることにしました。

場所は河芸の国道23号線沿いにあります。
ザ・ビッグの近くです。
到着してみると7・8台はとめれそうな駐車場に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組いました。
テーブル席のみで10組ほどありました。
日曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

台北メニュー 

これはセットメニューですが麺類・ご飯もの・一品ものと単品も豊富にあります。
当初は単品で麺類とご飯ものをそれぞれ注文するつもりだったのですが、
このところ外食のたびに食べ過ぎているのでその場で気が変わりました。
ということで坦々天セット(1,150円)を注文しました。

まずは10分ほどでから揚げが運ばれてきました。

台北から揚げ 

揚げたて熱々のが3個です。
ジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
でもこれが一番おいしかったんですよね・・・
キャベツにはゴマドレッシングがかかっていました。

続いてメインが運ばれてきました。
まずは坦々麺から食べ始めました。

台北坦々麺 

スープをひと口飲んだらラー油の辛さでむせてしまいました。
辛いのは当然なのですが旨味がイマイチ弱いような・・・(´・_・`)
それにミンチがほんの少ししかのっていません。
ゴマも入っていますが味にはあまり影響を与えていませんでした。
これではただ辛いだけのラーメンになってしまっています。
麺は中細麺でした。

天津飯も食べてみました。

台北天津飯 

これはハーフサイズです。
カニの身がのっているのが良いですね。(*^_^*)
おいしいのですが普通かなぁ...と。
私は玉子がもっとトロトロな方が好みです。
インパクトは弱いですがうまくまとまっている感じでした。
しっかりとお腹が膨れました。

昔の私だったらもっといい評価をしているかもしれませんが、
長年の食べ歩きですっかり舌が肥えてしまっていますので・・・
客層が若かったので安くて量が多いという需要に応えているのでしょう。
メニューは他にも豊富にありますので、
何度も行っていればこれというのに当たるかもしれません。
接客はとても感じが良かったです。
調理していた店主らしき人はまだ若くて20代に見えなくもない感じでした。
2代目なんでしょうか?
台湾系の中華屋は少ないので頑張っていただきたいです。

台北外観 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.01.21 やきとり 友
鳥焼き鳥刺しを食べてきました。
松阪にあります。

友20180121 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回は鳥の刺身いわゆる鳥刺しを食べに行くべく出かけました。
第1候補に到着して店に入ってみると今日は予約ですべて満席とのこと。
想定の範囲内だったのですぐさま第2候補のこの店へと向かいました。

場所は駅部田町なんですが土地勘が無いのでうまく説明できません。
県道756号線の大黒田南交差点を南方向へ曲がって細い通りを真っ直ぐ行くと右側にあります。
到着してみると店の入り口の前の駐車場に2台とまっていました。
3台分だけだったので私がとめたら満車になってしまいました。
店の右手にも4・5台分くらいありますが通りからは見え辛いです。
後から来た客は皆店員に案内してもらっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
でも私が食べている間に3組入ってきました。
座敷がおそらく3組にテーブルが1組にカウンターが10席の小さくて狭い店内でした。
脂ぎっていていかにも焼き鳥屋という感じの店でした。

メニューはこんな感じです。

友網焼きメニュー20180121 

冊子になっていましてかなり種類が豊富です。
これは最初のページです。
やきとりと銘打った店なのでこれは外せませんね。
若どり焼き(500円)とクビ焼き(500円)を注文しました。

そして今回の目当ての刺身です。

友刺身メニュー20180121 

ささみが無難な気もしますがここはあえて肝刺(400円)にしました。

他にはこんなのも。

友ご飯メニュー20180121 

左のその他単品から見切れていますが自家製ポテトサラダ(400円)を、
右のご飯、丼ぶり物から白ご飯の大(300円)を注文しました。

メニューを眺めていても一向に店員が注文を聞きに来ないんです。
カウンターに伝票とペンが置いてあったので、
もしかしてこれに自分で書くのかな?と思いまして、
書いてから店員を呼んだらすぐに受け取ってくれました。
どうやらそれで正解だったようです。
そのまま伝票を持って行かれたので追加は口頭でいいようです。

まずはすぐにジョッキ入りのお冷とポテトサラダが運ばれてきました。

友ポテトサラダ20180121 

ポテトよりも玉子の方が多いような・・・
味もタマゴサラダの方に近い感じでした。
手作りの良さがあって普通においしかったです。

次に肉が運ばれてきました。

友若鳥せせり20180121 

左が若鳥で右がせせりです。
それぞれ1人前です。
写真で伝わっていますかね?
どちらも他店の2人前くらいあります。
事前に知っていたので2つだけにしたんですが、
それでもちょっとこれは多いなと思いました。

次に肝刺しが運ばれてきました。

友肝刺し20180121 

いかにも新鮮な感じです。
ごま油につけて食べます。
つけ過ぎるとその味しかしません。
でもつけないとほとんど味がしません。
こういうものなのか私がちゃんと味わえていないのか・・・
でもプルプルした食感は面白かったです。

そしてご飯の大が運ばれてきました。

友ご飯大20180121 

たっぷりの量ですが300円もするならもっと多くてもいいかなと・・・
漬物もついています。

ということで焼き始めました。

友コンロ20180121 

ガスコンロで網焼きです。
一緒についてきたタマネギとキャベツも焼いています。
野菜がすぐに焦げてしまうので参りました・・・
肉は焼きやすかったです。

食べてみました。

友肉20180121 

味噌ダレにつけました。
塩胡椒も選べるのですが指定するのを忘れてしました。
そしたら味噌を持ってこられました。
どのみち味噌にするつもりだったので問題ありません。
辛口でおいしいのですが普通かなぁ...と。
肉も悪くはないのですが旨味がイマイチ足らない感じでした。

それでもおかずの量が多いのでご飯が足らなくなりました。
なので追加しました。

友ご飯中20180121 

白ご飯の中(200円)です。
大よりも茶碗が小さくなりました。
小にしたかったんですが中と値段が同じだったので・・・
漬物が一部変わりましたね。
パンパンにお腹が膨れました。

安くて量が多いのはとても良心的だとは思うのですが、
肉質はそれなりという感じでして・・・
揚げ物のメニューも豊富でして凝った味のがいろいろとありました。
そういうのはどれも19時頃から作成と書いてあるんです。
それくらいの時間に行ってそういうのを食べたらもっと満足度は高かったでしょうか?
客層は意外にも若いカップルとかが中心でした。
おしゃれな店には程遠いんですが皆穴場を探しているんですかね?

友外観20180121 

今回も明らかに食べ過ぎてしまいました・・・
やはりそろそろ転機なんでしょうかね?
このブログに移転を機に多少割高でも量よりも質を重視の流れできましたが、
それをさらに加速すべきなのかもしれません。
たまの外食くらい思いっきり贅沢してみましょうかね。
でもいざとなったらできるかなぁ・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ネパール料理を食べてきました。
にあります。

ナマステネパールダルバード20180114 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは初めてなのですが移転前の店になら行ったことがあります。
同じ通りの少し離れたところにあったアジアン料理&ヒマラヤンバーです。
あの時はランチバイキングでカレーやナンを食べました。
2011年2月だったので7年振りです。
ずっと機会をうかがっていましたがやっと順番が巡ってきました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
サガミの近くと言いますか石材店の隣です。
かつては焼肉店だったところだと思います。
到着してみると店の前の駐車場には全くとまっていませんでした。
4台とめれそうでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが21時前の遅い時間なのでガラガラでした。
座敷が5組にテーブルが4組だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

ナマステネパールセットメニュー20180114 

これはディナーのセットメニューです。
カレーとナンの組み合わせはこれまでいろんな店で何度も食べてきましたので、
今回はいつもとは違うのをと考えました。
ということで、ダルバートセット(1,200円)を注文しました。

単品メニューもあります。

ナマステネパールメニュー20180114 

左はカレーですが右に1品ものがいろいろとあります。
もうひとつ何か欲しいなと思ったので、
この中からモモ(600円)も注文しました。

10分ほどで運ばれてきました。
それが一番最初の写真です。
いつもならトップ写真用に引きの絵を撮るのですが忘れてしまいました・・・
手前にライスがたっぷりと盛られています。
左奥がアチャルというネパールの漬物です。
何とも形容のしようのない味でした。
その右がダルという豆のスープです。
スパイシーな味でした。
さらにその右がチョイラというマトン肉と野菜の炒め物です。
さらにスパイシーで香味オイルがよく効いていました。

そして別皿でこれもあります。

ナマステネパールサグ20180114 

サグという青菜の炒め物です。
ホウレンソウですかね?
ニンニクも入っています。
これもスパイシーな味でした。

さらにカレーもあります。

ナマステネパールチキンカレー20180114 

チキンカレーです。
辛さを6段階から選べるのですが、
どんなレベルかわからないので警戒してしまいまして・・・
3段階目の中辛にしました。
食べてみると・・・全然辛くない・・・(´・_・`)
これなら辛口どころか5段階目の激辛でちょうどよさそうです。
味自体はまろやかでおいしかったです。

とまぁひと通り順番に食べてみたのですが、
このダルバートというのはすべてのおかずをご飯に混ぜて食べるのが本来の食べ方らしいのです。
なのでこうしてみました。

ナマステネパールライス20180114 

もうこうなってしまうと何が何だかという感じでして・・・
複雑でこれも何とも形容のできない味になってしまいました。
でもおいしいのは間違いないです。

モモも食べてみました。

ナマステネパールモモ20180114 

見た目は餃子ですよね。
でも焼いてはありません。
蒸してあります。
食べてみるとニンニクは入っていないようでした。
とてもジューシーで中からスープが出てきます。
これはいわゆる小籠包ですね。
肉の旨味がよく出ていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
真ん中のタレもつけてみました。
おいしいのですがこれも何とも形容のしようのない味でして・・・

最後にネパールティで〆ました。

ナマステネパールティー20180114 

飲んでみるとシナモンとミルクを混ぜたような感じで普通においしかったです。
砂糖がついてきましたがほんのりと甘さもあったので入れませんでした。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

今回食べた中ではモモが一番おいしかったものの注文したのは失敗でした。
なぜならダルバートセットだけでかなりの量だったからです。
大きな餃子8つというのは3・4人で分けて食べるべき量ですね。
それにライスが見た目以上に大盛りなので途中から苦しくなってきました。
ひとりで行った場合はセットだけにした方が無難です。
メニューには他にも麺類やご飯ものがあったのでそそられています。
またいつか寄らせていただきます。

ナマステネパール外観20180114 

ネパール料理なんてものは食べ慣れていないので、
どう味を表現すべきなのか思いつきません。
しっくりこない感じなのですが、
普段は味わえない刺激を求めて食べに行っているのでそれでいいわけです。
食の世界は果てしなく広いですね・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.01.07 星州苑
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

星州苑20180107 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回は家から近いところで焼肉屋をピックアップしました。
第1候補は駐車場が満車で即あきらめまして第2候補のこの店へ向かいました。
ネットに僅かしか口コミが無い穴場中の穴場の店だと思います。

場所は城山の県道114号線沿いにあります。
第三銀行とファミマの向かいです。
到着してみると十数台分くらいの共同駐車場がほとんど埋まっている状態でした。
居酒屋や中華料理屋やお好み焼き屋も同じ敷地にあります。
何とかひとつあいていたのでとめれました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜ですが21時前の遅い時間だからかすいていました。
座敷が3組にテーブルが2組だけの小さい店でした。
壁にサイン色紙が何枚も飾ってありまして中日と阪神の選手が来ているようでした。

メニューはこんな感じです。

星州苑メニュー20180107 

ネットにメニュー写真が見当たらなかったので事前に値段がわからなくて・・・
想像していたのよりは少しお高いですね。
焼肉屋としては普通かむしろリーズナブルなのかもしれませんが。

まずは麦茶が運ばれてきました。

星州苑麦茶20180107 

メニューにもありますようにこの店は麦茶が無料サービスです。
ウーロン茶で余計な出費をしないで済むので助かります。
お冷よりも口の中がよりサッパリとします。

ということで肉が運ばれてきました。

星州苑ホルモン20180107 

ホルモン(650円)です。
ひと切れが大きいですね。
見るからにいい感じです。

次はこれです。

星州苑カルビ20180107 

カルビ(1,130円)です。
とりあえず普通の肉もと思って注文しましたが高いですね・・・

次はご飯が運ばれてきました。

星州苑ライス代20180107 

ライス大(300円)です。
一見すると値段の割りに大した量じゃ無いなと思ったのですが、
これが結構な量でした。

最後にこれです。

星州苑レバー20180107 

焼キモ(590円)です。
これも厚切りでいい感じです。

ということで焼き始めました。

星州苑焼き20180107 

火はガスでした。
火力はちょうどいいくらいでした。
焼き過ぎにならなくていいです。

ということで焼けました。

星州苑焼けた20180107 

まずはホルモンをそのまま食べてみました。
ぷるっぷるな食感で口の中に脂の甘さが広がってとてもおいしかったです。(*^_^*)
次にカルビを醤油タレにつけて食べてみました。
味はおいしいのですが歯応えが結構あって肉質はもうひとつですね。
タレにはきざみニンニクを入れています。
焼肉の場合はおろしの方がいいですね。
タレの味はおいしいのですが普通でしょうか。
そしてレバーにレモン汁をかけて食べてみました。
旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

ご飯をお代わりしました。

星州苑ライス大2杯目20180107 

またライス大にしてしまいました。
1杯目を食べ切った直後は全然物足りない感じだったので2杯目も大にしたのですが、
食べ始めたとたんにお腹が膨れてきてしまいました。
何とか食べ切りましたがキツかった・・・(T_T)
小かせめて中にしておけばよかった・・・
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

カルビを注文したのとご飯2杯目を大にしたのが失敗でした。
無駄に割高になってしまいました。
食べてみてはっきりとわかりましたがこの店はホルモンですね。
高いのよりもホルモン系だけにした方が満足度は高くなりそうです。
またいつか寄らせていただきます。

星州苑外観20180107 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ステーキを食べてきました。
にあります。

宮

あけましておめでとうございます。
大晦日が日曜だったので本来なら買い物ついでに夕食だったのですが、
さすがに大晦日は自宅で家族と食べようと思いまして、
久しぶりに昼食を外食するつもりでいたのですが寝坊してしまいまして・・・(´・_・`)
今日は何とかランチタイムには起床できたので出かけました。
でも目当ての店が2軒続けて満員で大勢が待っている状態でして・・・
仕方なくこの店へとたどり着きました。

場所は藤方の近鉄道路沿いにあります。
スーパーのトライアルと同じ敷地でかっぱ寿司の隣です。
到着してみると広い共同駐車場の店の前に結構車がとまっていました。
中に入ってみると順番待ちの機械に2組待ちと表示されていました。
正月とは言え14時半過ぎの遅い時間なのですが混んでいました。
もう他へ行くのが面倒なので登録・発券して待ちました。
15分ほどで呼ばれました。
中は広くてテーブル席が豊富にありました。

メニューはこんな感じです。

宮メニュー

ランチメニューはかなり豊富にありますが、
ステーキではこれが一番安かったのでゲンカステーキ150(1,080円)を注文しました。
ハンバーグやチキンもあるのですが店名からしてステーキを食べないとね。

まずはスープを取ってきました。

宮中華スープ

鳥とシイタケのスープとか書いてあったような・・・
要するに溶き玉子入りの中華スープです。
ランチはすべてスープバー付きになっています。
出汁がよく効いていておいしかったです。

すぐに飲み終わってしまったのでまた取ってきました。

宮トマトスープ

ミネストローネです。
こちらもトマトがよく効いていておいしかったです。

5分ほどでステーキが運ばれてきました。

宮ステーキ

やはり150gだと少ないですね・・・
ソースは5種類の中から選べます。
デミグラスにしました。
肉は柔らかくて簡単にナイフで切れるのですが少しスジもありました。
食べてみると多少は歯応えがありますが普通においしかったです。

ライスはこんな感じです。

宮ライス

普通盛りですね。
大盛りとかはありません。
なぜなのかは後ほど。

さらにスープをお代わりしました。

宮クラムチャウダダー

クラムチャウダーです。
アサリの出汁とミルクのまろやかさがとてもおいしかったです。(*^_^*)
これが一番おいしかったかもしれない。

デミグラスソースはとてもご飯が進みます。
普通盛りだとすぐに食べ切ってしまいますがご安心を。

宮ライスお代わり

ライスはお代わり自由なんです。
当然お代わりしました。
炊き加減もちょうど良くておいしかったです。

スープは4種類ありまして全種類飲みました。

宮コーンスープ

コーンスープです。
これもおいしいのですが先ほどのクラムチャウダーほどでは無いですねぇ。
でもまぁ十分なおいしさでした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

値段からして肉質は望むべくもありませんが、
千円でこれだけ食べれたのでCPは高いと思いました。
でもまぁディナーにもっとしっかりと食べるならあさくまの方が好みですね。
この店はランチのお得感に比べるとディナーが割高なんです。
なのでこれまでこの店を候補には入れませんでした。
可能性は極めて低いですがランチで行くあてが無いことがあればまたいつか寄らせていただきます。

宮外観

年末年始は横浜・東京で過ごすプランもあったのですが今回もパスしました。
その分、旅費にかかるはずたった金額が節約できましたので、
今年もまた昨年よりも少しだけ注文をグレードアップしていくつもりです。
今後も週1ペースで更新頻度は高くないと思いますが、
あくまで健康第一で堅実に外食を楽しんで行こうと思っています。
それでは今年もよろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ