FC2ブログ
2018.03.25 手打庵
うどんを食べてきました。
にあります。

手打庵20180325 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2014年10月なので3年半振りです。
もっと早く再訪したい気はあったのですが、
店員のレベルが改善されているのかどうかがわからないので躊躇していました。
でも何となくその気になれたので行ってみることにしました。

場所は半田工業高校の向かいにあります。
到着してみると店横の駐車場に2台とまっていました。
6台分のスペースがあります。
少し離れたところにも第2駐車場があります。
中に入ってみると先客が2組いました。
日曜ですが18時前の少し早めの時間だからかすいていました。
カウンターのみで13席分ほどありました。

メニューはこんな感じです。

手打庵メニュー裏面20180325 

これはメニューの裏面です。
今回は味噌煮込みうどん(850円)にしてみました。

そして表面はこんな感じです。

手打庵メニュー20180325 

いろんな組み合わせで豊富なラインナップになっています。
左下にある天巻きハーフ(350円)も注文しました。

まずは10分ほどで天巻きが運ばれてきました。

手打庵天巻ハーフ20180325 

ハーフなので4切れです。
ゆかりご飯と海老天を海苔で巻いてあります。
見た目は何の変哲も無いのですがとてもおいしいのです。(*^_^*)
塩加減や味付けの塩梅がよほど巧みなのでしょうね。

そしてそのあと数分でうどんが運ばれてきました。

手打庵味噌煮込みうどん20180325 

うどんは前回食べた時のよりも少し太めに感じました。
おそらく煮込みうどん用なのだと思われます。
コシよりはモチモチした食感の関西風です。
それでも箸袋には讃岐と書いてあるんですよね・・・
具は白菜に人参にネギにシイタケにカマボコに油揚げに鶏肉に玉子でした。
半熟玉子が味噌とよく合っていました。
汁の味は最初はイマイチ薄いなと感じたのですが、
食べて行くほどにしっかりと出汁が効いているのがわかってきました。
あっさりしていますがとても深い味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
うどんの量が少し軽めなので大盛り(+100円)にした方がよかったと思いました。
でも天巻きも食べたので程よくお腹が膨れて満足しました。

やはり料理はどれもとてもおいしかったですね。
懸念していた店員ですが大幅に改善されていました。
店主と同年代くらいのシニアな感じの人がとても丁寧にキビキビとされていました。
あれなら問題ないと思います。
私が待っている間や食べている間も満席までは行かないものの、
次から次へと客が入ってきていました。
男ひとりの客が中心ですが家族連れ以外にも若いカップルが結構いました。
うどんなので食べるペースが皆速くて回転も速いです。
私は外食の時はじっくりと味わうのであとから来た客に何人も抜かれてしまいましたが・・・
またいつか今度はカレーうどんを試しに寄らせていただきます。

手打庵外観20180325 

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
パスタオムライスを食べてきました。
鈴鹿にあります。

ロズマリーノ20180318 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は昨年の2月なので1年振りです。
私にしては早めの再訪ですね。
穴場の店の予感がしていまして、
しばらく通ってみたいと思っていました。
とは言っても私は津の人間なのでそうそう機会はありません。
他にもまだまだ行ってみたい未訪問の店がある中で、
今回もこの店を第1候補にしました。

場所はサーキット道路沿いにあります。
パチンコの広い駐車場の道路側にあります。
到着してみると店の前に2・3台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
カウンターのみ10席ほどの小さくて狭い店です。
全てを店主がひとりでこなしています。
前回はもう少し混んでいてとても忙しそうで、
中に入ってもしばらくは店主に気づいてもらえませんでしたが、
今回は入るなりすぐに気づいていただけました。
常連客が大半のようでお会計の時や店に入ってきた時に店主と親しげに話していました。

メニューはこんな感じです。

ロズマリーノディナー限定メニュー20180318 

冊子メニューもあるのですが、
ホワイトボードメニューがあるとどうしてもそちらが気になります。
これは夜限定のようです。
この中からトロトロ卵のオムライスとカルボナーラのハーフandハーフ(1,250円)を注文しました。

メイン以外にサイドも少しですがありまして。

ロズマリーノメニュー20180318 

白菜とベーコンのスープ(100円)も注文しました。

まずはすぐにスープが運ばれてきました。

ロズマリーノスープ20180318 

たっぷりの量ですねぇ。(*^_^*)
食べてみると・・・おいしいのですが普通かなぁ...と。
期待が高いからというのもあるとは思います。
コンソメ系だと思います。
でもまぁ100円であることを思えば素晴らしいCPです。

そして10分ほどでメインが運ばれてきました。

ロズマリーノオムライスカルボナーラ20180318 

まずはオムライスを食べてみました。
ケチャップライスにトロトロのオムレツがのっています。
これが意外と言いますかド直球のオムライスでして・・・
今時のピラフにデミグラスのを予想していましたが、
ケチャップの酸味が効いている昔ながらの味でした。
懐かしくてとてもおいしいのですがインパクトはあまりありません。
カルボナーラも食べてみました。
こちらもお手本のようなカルボナーラでして・・・
こう言ってしまうと語弊があるかもしれませんが、
スーパーとかで売っている冷凍やレトルトのカルボナーラの味とよく似ていました。
それがすべて手作りでできてしまうというのは凄いことだと思います。
パスタはかなりおいしかったです。(*^_^*)
たっぷりの量でしっかりとお腹が膨れて満足しました。

2度目の訪問でやっと何となくこの店のコンセプトがわかったような気がしました。
シンプルな直球勝負の味ですね。
複雑なのを期待しているとあれ?っと思ってしまいますが、
こういうのも私は結構好きです。
シンプルなものこそ真に技術が試されるでしょうし。
冊子にもホワイトボードにもまだまだいろんなパスタがありますので、
今後も何度でも寄らせていただきます。

ロズマリーノ外観20180318 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.03.11 さかぐち
カレーうどんを食べてきました。
明和にあります。

さかぐち20180311 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店はおそらく4・5年前にリストに入れたっきりでずっと機会がありませんでした。
ここ1年くらいでやっと候補に入り始めてついに順番が巡ってきました。
こういう店が結構まだまだ残っているんです。
再訪と新規開拓・・・このバランスが難しいんです。

場所は県道37号線沿いにあります。
津方面からだと金剛坂交差点を通過してすぐの左側にあります。
到着してみると15台くらいは置けそうな駐車場がかなり埋まっていました。
中に入ってみると大勢の先客でにぎわっていました。
テーブルと座敷が豊富にあるようなのですが、
入口すぐ横のカウンターに案内されたので奥の方がどうなっているのかよくわかりませんでした。
カウンターは5席分ありました。
日曜の夕食時だからか混んでいました。
昼なら待ちも出るのかもしれませんね。
店内はモダンな感じでとても新しくてきれいでした。

メニューはこんな感じです。

さかぐちメニュー20180311 

裏面には煮込みやクリームや丼もの等がありました。
創作的なうどんやそばもやっているようです。
今回はこの店の名物であるカレーうどんが目当てです。
ということで牡蠣カレーうどんを注文しようとしたのですが、
もう3月なのでやっていないとのこと・・・
ならばということでカツカレーうどん(1,200円)を注文しました。
どれも結構いい値段ですが全品ご飯付きなので納得です。

15分ほどで運ばれてきました。

さかぐちカツカレーうどん20180311 

早速うどんを食べてみました。
コシがあまり強くないモチモチタイプの関西風ですね。
カレーうどんにはこちらの方が合います。
カレースープは甘口でも辛口でも無い中辛な感じでした。
とてもスパイシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カツは厚みはあまりありませんでしたが柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カレーの具には肉も結構入っていました。
野菜はナスとパプリカとインゲンが入っていました。
なぜか豆腐も入っていました。
温泉玉子も付いてきまして自分で殻を割って入れます。
黄身がいい具合にトロトロでして、
これをカツに絡めながら食べるともの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

定食のようなセットになっています。

さかぐちサラダ20180311 

ご飯と漬物かサラダかで選ぶのでご飯にしたのですが、
前菜のようなサラダも付いてきました。
キュウリがシーザーでマカロニがマヨネーズでトマトがイタリアンと、
それぞれドレッシングが違っていました。
こういう細かいところまで強いこだわりを感じますね。

ご飯はこんな感じです。

さかぐちご飯20180311 

白ご飯とワカメご飯が半々になっています。
漬物ははりはり漬けでしょうか?
本当に芸が細かいですね。

ということで、うどんを食べ切ったところでご飯を投入しました。

さかぐちご飯投入20180311 

やはりスパイシーなのでご飯ととても合います。
カレーとカツと玉子とご飯のハーモニーは最高ですね。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

食べている間も次々に客が入ってきていました。
でも回転も速いようで常に満席に近い状態ながら待ちは出ていませんでした。
この味なら人気店なのもわかります。
ほとんどの客がカレーうどんを注文していましてカツカレーうどんが大半でした。
煮込みうどんやカツ丼にもそそられていますので、
またいつか必ずそう遠くないうちに寄らせていただきます。

さかぐち外観20180311 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ステーキを食べてきました。
にあります。

あさくま20180307 

家族で夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で5回目です。
前回は2016年1月なので2年振りです。
あさくまに行くのは今回で8回目です。
前回は2016年10月なので1年半振りです。
私にしては結構なハイペースで再訪を繰り返していたので、
昨年は候補から完全に外していました。
今回はたまたま折り込みチラシにこの店の割引券がついていたので、
久しぶりに行ってみることにしました。

場所は高茶屋の国道165号線沿いにあります。
到着してみると店の前の駐車場に結構車がとまっていました。
中に入ってみるとうちらの直前に入った人たちが案内されたんですが、
そこからなかなか店員が来ません。
5分くらい待ってから案内されました。
中は広くてテーブルが豊富にありますので、
満席まではいっていませんでしたが混んでいました。

メニューといいますか今回注文したのはこんな感じです。

あさくまメニュー20180307 

両親があさくまハンバーグ(1,058円)で妹があさくまグリル(2,030円)、
そして私がサーロインステーキ150g(1,922円)を注文しました。

まずはサラダを取ってきました。

あさくまサラダ1皿目20180307 

お惣菜系です。
春雨やら冷製パスタやらマカロニサラダなどです。
どれも普通においしかったです。
ただ混んでいるからかサラダの補充が追いついていない感じでした。

サラダを食べていたらステーキが運ばれてきました。

あさくまステーキ20180307 

焼き方はレアにしたんですがミディアムくらいに火が通っているような・・・(´・_・`)
ペレットにのせてさらに焼くこともできます。
最初は熱々でもすぐに冷めていきます。
食べてみると肉質自体は柔らかいのですがスジが多くて・・・(´・_・`)
切り辛いは噛み辛いはで参りました。
あさくま特製のソースをかけたり塩コショウを振ったりしました。
普通においしいものの旨味の強さとしてはイマイチですね。
まぁ値段が値段ですから。

ご飯とスープも取ってきました。

あさくま混ぜご飯スープ20180307 

1杯目は混ぜご飯にしました。
普通でした。
コーンスープはこの店へ行く目当てのひとつでもあります。
濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
このあとおかわりしました。

再びサラダを取ってきました。

あさくまサラダ2皿目20180307 

レタスにキャベツにカイワレにコーンにミニトマトに海草に豆にポテトサラダです。
ドレッシングはフレンチとタマネギの両方をかけました。
ポテトサラダがとてもおいしかったです。(*^_^*)

ご飯をお代わりしてきました。

あさくまカレー20180307 

カレーをかけました。
これも毎度おなじみですが肉が多くて濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
これがメインでもいいくらいです。

まだもっと食べれそうなのですがこのあと仕事なのであまりゆっくりとしていられません。
デザートを取ってきました。

あさくまデザート20180307 

メロンにフルーツカクテルに杏仁豆腐です。
どれもとてもおいしかったのですが今回はメロンが大当たりでした。
柔らかくてジューシーで上品な甘さでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
サラダバーとかのメロンでここまでのは初めてかもしれません。

最後はソフトクリームで〆ました。

あさくまソフトクリーム20180307 

もうこれさえ・・・
濃厚でトロトロでミルクが濃くて最高っす。\(^o^)/
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

メインのステーキは正直イマイチでしたが、
それを補って余りあるくらいにサラダバーが充実しています。
やはりサラダバーのみで注文するのが最もCPが高いような気がします。
またいつか他の候補に入れなかった時にでも寄らせていただきます。

あさくま外観20180307 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.03.05 マンドルーラ
カレーを食べてきました。
にあります。

マンドルーラ20180305 

用事で出かけたついでに昼食を外食してきました。
この店のことを知ったのは食べ歩きを始めたばかりの頃です。
気になっているけれどまだ行っていない店のリストの中でもかなり古いです。
おそらく10年くらいは寝かせているのでは・・・
ランチ営業のみでしかも土日休みの店だと機会が極めて限られますので。
今回はついに念願が叶いました。

場所は県庁にあります。
県庁の敷地の中の議事堂の1階にあります。
到着してみると広い駐車場がかなり埋まっていましたが何とか空きを見つけてとめれました。
議事堂への矢印の方向へ歩いて行ったらすぐにわかりました。
県庁どころか議事堂なんて全く縁の無い場所なので何だか緊張してしまいますね。
中に入ってみると先客はいませんでした。
14時過ぎのランチには遅い時間なのでガラガラでした。
店内はかなり広くてテーブルが豊富にありました。
昼食時はかなり混雑するのでしょうか?
清潔感のあるとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

マンドルーラメニュー20180305 

これは食事メニューでして他にもデザートやドリンクもあります。
これを見ていたら店員から「お食事ですか?」と聞かれました。
どうやらご飯の量が微妙だそうでカレーや丼ものだと足らないかもしれないとのこと。
定食なら問題ないと言われたのですがプリンスカレー(880円)が目当てで来たと伝えると、
しばし店主と相談してOKが出ました。
変な時間に来てご面倒おかけして申し訳ないです。
私が食べている間に客がひとり入ってきましたがその人も食事だったらしく、
店員に本日は食事は終わりましたと言われて帰っていきました。
ギリギリのタイミングだったようです。

15分ほどで運ばれてきました。

マンドルーラプリンスカレー20180305 

いわゆる欧風ビーフカレーです。
あらかじめカレーがかけてあるタイプではなくて自分でかけます。
この方が高級感がありますね。
まずは匂いをかいでみたのですが・・・業務用っぽい感じが・・・
でもそんなはずは無いので食べてみました。
普通というかイマイチかなと思いかけたところ、
だんだんと味がわかってきました。
食べれば食べるほどにその濃厚で深い味わいを感じます。
辛くは無いのですがとても濃いのですぐに水を飲みたくなります。
肉がジューシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ご飯もたっぷりの量で程よくお腹が膨れて満足しました。

食べ始めは一瞬期待はずれかと思いかけましたが、
すぐにとてつもない旨味が襲ってきました。
これはかなり完成度の高いカレーです。
もう少しスパイシーだったら私の好みに完全に合致します。
手作りでここまでのレベルのはそうは無いでしょうね。
またいつかカレーへの旅が一巡したら寄らせていただきます。

マンドルーラ外観20180305 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.03.04 長崎屋
塩ラーメンを食べてきました。
にあります。

長崎屋20180304 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回も第1候補は満車満員。
第2候補は滑り込みでLOに間に合わず。
このところどうにもこんなことが続いていますね・・・(´・_・`)
ということでこの店へと向かいました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2008年6月なので約10年振りです。
再訪する気が無くは無かったのですが、
その後候補に入れることはありませんでした。
なぜ今回は候補に入れたのかは最後の方で。

場所は雲出なんですがとても説明がし辛いです。
住宅街の細い通り沿いとしか言いようが・・・
前回は少し迷いましたが今回はすんなりと行けました。
到着してみると店の前の2台分の駐車場に1台とまっていました。
中に入ってみると先客が1組いました。
ちょうどラーメンが出来上がって運んでいるところでした。
そして私が食べ始めると同時に帰って行きました。
ラーメンだけなのでもの凄く回転が速いですね。
プレハブのような建物が飲食スペースになっています。
屋台が店の前にありましてそこで調理しています。

メニューはこんな感じです。

長崎屋メニュー20180304 

10年前と値段が変わっていません。
増税や物価の上昇が何度もあったのにありがたいことです。(*^_^*)
前回はラーメン(500円)を食べましたので次回は塩と決めていました。
ということで大盛りチャーシューメン(900円)の塩を注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。

長崎屋塩チャーシューメン大盛り20180304 

本当にチャーシューがたっぷりです。(*^_^*)
ゆで卵が1個サービスなのでのせてみました。
まずはスープを飲んでみました。
出汁がよく効いていておいしかったです。(*^_^*)
店主から味が薄かったら足しますよと言われましたが、
ちょうどいいくらいだと感じたのでこのまま食べました。
麺は中細くらいでしょうか。
少し柔らかめですね。
チャーシューは厚みも味も少し薄めでした。
でもこれだけ入っていると食べ応えがあります。
麺も大盛りなので普通盛りと比べるとかなりのボリュームアップです。
しっかりとお腹が膨れました。

今時の人気店のハイレベルなラーメンとは違いますので、
ああいうのと単純には比べようも無いとは思います。
でも何だかクセになるような味ではあります。
昔ながらの懐かしくなる味です。
店はお世辞にもきれいとは言えませんし、
イスもただの板なのでお尻が痛くなってきます。
でもここに到着するまでの風景や昭和にタイプスリップしたような店内の光景、
そして店主のトークなども含めてトータルで味わうのがこの店のラーメンなのでしょう。
たまにはこういう店に行くのもいいものです。

長崎屋外観20180304 

前回は昼に行きましたが先客はいなかったと思います。
今回は21時半くらいに行きました。
結構遅い時間ですがこの店は23時閉店なのでLOまではまだまだなんです。
10年前に行った時に既に店主は高齢でしたが今はもうどのくらいなんでしょうか?
基本的に水曜が定休なんですが営業するかは体調次第のようでして、
実質不定休となっているようです。
不謹慎なことを言ってしまって申し訳ないのですが、
行けるうちに行っておかねばというのが候補に入れた理由なんです。
客が私しかいなかったので店主が何かと話しかけてきました。
いろんな話をしましたが印象としてはとてもお元気そうでした。
お孫さんらしき20代半ばと思わしき女の人が手伝っていました。
おそらくまたかなり間が空くとは思いますが、
3度目の訪問を私はあきらめていませんのでまたよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ