FC2ブログ
味噌ラーメンを食べてきました。
にあります。

あじへい20180429 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
このところ毎度のように第1候補は満車満員で入れず、
第2候補のこの店に行くことにしました。
チェーン店が上位候補に入ることはまず無いんですが、
今回は思うところがありまして・・・
それについてはかなり長くなるので後書きで。
この店に行くのは初めてですが、
あじへいには昔からちょくちょく行っています。
前回はおそらく20年以上前だと思います。

場所は河芸の国道23号線沿いにあります。
オークワの向かいです。
到着してみると広い駐車場に7・8台とまっていました。
中に入ってみると先客が2・3組いるようでした。
日曜の夕食時ですが20時半の遅い時間だからかすいていました。
カウンターが8席ほどにテーブルが4・5組に座敷もあるようでした。
ひとりなのでカウンターに案内されました。

メニューはこんな感じです。

あじへいメニュー20180429 

これはセットメニューですが単品も豊富にあります。
セットももっといろんな組み合わせができます。
最初から決めていた味噌ラーメン ミニ天津飯セット(1,090円)を注文しました。

まずはすぐにこれが運ばれてきました。

あじへいキムチ20180429 

あじへいは全店でキムチが食べ放題なんです。
普段は全く食べないんですがせっかくなので食べてみました。
割とサッパリした味でして普通においしかったです。
でも唐辛子で辛いのはむせてしまいそうになりますね。

そして5分ほどで運ばれてきました。

あじへい味噌ラーメン20180429 

まずはスープを飲んでみました。
こちらも割りとサッパリしていてまろやかで誰でも食べやすい感じの味でした。
そのまろやかさの中に甘味というか強い旨味を感じました。
この旨味をもっと具体的にうまく表現できないのがもどかしい・・・
麺は中細な感じでした。
チャーシューが1枚とコーンとネギとモヤシと挽肉が入っていました。
コーンをすくいやすいザルみたいなスプーンも付いているのが気が利いていますね。
総評としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)

ミニ天津飯も食べてみました。

あじへいミニ天津飯20180429 

上にのっているのはカニ身なのかカニカマなのか・・・
あんの味が少し甘めでしたが普通においしかったです。
玉子がフワトロだったのが良かったです。
ミニというくらいなのでハーフサイズの量でした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

今回は味噌ラーメンが目当てでしたが、
他にもいろいろと気になるメニューが目に付いています。
またいつか他に行くあてが無くなってしまった時にでも寄らせていただきます。

あじへい外観20180429 

私の母の弟といいますか私の叔父は、
昔は仕事で全国各地に出張に行っていました。
行った先では必ず評判のラーメン屋に行くようなラーメン好きでした。
その叔父が味噌では一番旨いと言っていたのがあじへい河芸店の味噌ラーメンなんです。
叔父に連れられて食べに行った母も絶賛していました。
それから数年後、当時の職場の休憩室で昼食を食べている時に、
同僚たちとどこのラーメンが一番旨いかという話になりました。
その中に混じっていた60過ぎのパートの婆さんが、
河芸のあじへいの味噌ラーメンが一番旨いと言ったんです。
しかもかなり自信満々に。
同僚たちはチェーン店なのだからどこで食べても同じだと一笑に付しましたが、
私はそれを聞いてある意味戦慄をおぼえました。
その後、一度試してみたいと思いつつも機会がありませんでした。
食べ歩きを始めた頃には麺や黒平に変わってしまっていました。
でもいつの間にかまたあじへいに戻っていたようです。
あじへいにはダイムの直営店とFC店がありまして河芸はFC店なんです。
今回食べた味噌ラーメンが河芸店独自のものなのかそうでも無いのかはわかりません。
一番かということになると私にはそこまでは言えません。
ただかなりおいしかったのは間違いありません。
自信を持ってオススメできる味噌ラーメンです。

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.04.23 UOSEI 匡
しょうが焼きを食べてきました。
にあります。

魚静20180423 

家族で夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回はおそらく20年以上前だと思います。
昨年の8月にリニューアルしまして店主が2代目に代わっています。
そして店名も魚静からUOSEI 匡に変わっています。
実はリニューアル前に2・3回店の前までは行っているのですが、
満員であきらめて他へ行っていました。
今回やっと機会が訪れました。

場所は久居の県道776号線の中勢バイパスと国道165号線との中間くらいの交差点から少し奥に入ったところなんですが地元民でないとわかり辛い場所です。
到着してみると店の前の3台分の駐車場に2台とまっていました。
少し離れたところにも数台分はあるようです。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
夕食時ですが平日だからかガラガラでした。
完全に建て直したようで店内は新しくてとてもきれいでした。
テーブル席が4組に座敷が2組にカウンターもありました。

メニューはこんな感じです。

魚静メニュー20180423 

これは食事メニューでして他にも酒の肴の1品ものが豊富にあります。
私は生姜焼き定食(1,000円)を注文しました。
ご飯が大盛り無料なので当然そうしてもらいました。

まずは5分ほどで刺身定食(1,000円)が運ばれてきました。

魚静刺身定食20180423 

これは父が食べました。
見るからに普通ですね。

すぐに続いてヒレカツ定食(1,000円)が運ばれてきました。

魚静ヒレカツ定食20180423 

これは母が食べました。
食べ切れなかったカツを私が1切れ食べました。
柔らかくておいしいのですが普通かなぁ...と。

父が熱燗(400円)を妹が生ビール(550円)を注文しまして、
その酒のあても注文しました。

魚静魚屋のユッケ20180423 

魚屋のユッケ(800円)です。
海苔で隠れていますが中央に温泉玉子がのっています。
少し食べましたが普通においしかったです。

そしてもう1品。

魚静かに身の酢の物20180423 

かに身の酢の物(600円)です。
これも少し食べましたがカニ酢がとてもおいしかったです。

そして15分ほどで生姜焼き定食(1,000円)が運ばれてきました。

魚静生姜焼き20180423 

大き目の豚肉が3枚です。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
タレがとてもいい味でした。
肉の下にはモヤシが敷いてあります。
サラダはレタスにキャベツにパプリカとポテトサラダでした。
ポテトサラダがとてもおいしかったです。(*^_^*)

ご飯は大盛りなんですが・・・

魚静ご飯大盛り20180423 

蓋が閉まらないくらい盛っていただいているのですが、
器自体が小さいのでこれでも一般的な普通盛りより少し多いくらいでしょうか。

小鉢と漬物も付いてきました。

魚静小鉢20180423 

手前が里芋と大根とイカの煮物で、
奥がシメジとエノキの煮物です。
普通においしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

この店は元からメニューが豊富でして、
魚が一押しではあるのでしょうけれど大衆食堂的なメニューもいろいろとあります。
メニューを見る限りアルコールの種類はあまり多くは無いようですが、
1品ものが豊富なので居酒屋的な使い方も良さそうな気がしました。
またいつか寄らせていただきます。

魚静外観20180423 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.04.22 長三
つけそばを食べてきました。
松阪にあります。

長三地鶏つけそば20180422 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2016年8月なので1年半振りです。
あれからずっと次の機会をうかがっていました。
かなりガッツリと食べる気マンマンだったのですが・・・

場所は嬉野のピアゴの斜め向かいの住宅街の中にあります。
到着してみると6台分の駐車場に4台とまっていました。
中に入ってみると先客が4組いました。
座敷が4組にカウンター代わりのテーブルに8席だけの小さい店です。
日曜の夕食時なので混んでいました。
客の年齢層は高めでした。

メニューはこんな感じです。

長三メニュー20180422 

当初はこの中からざるそばを注文して、
さらにカレーライスも食べるつもりでした。
ところがカレーライスがメニューから消えていまして・・・(T_T)
今回はカレーが目当てだったので困惑してしまいました。
仕方が無いのでざるそばと天ぷら盛り合わせにしようかとも考えたのですが、
どうせなら何か特徴のあるものにしようと思いまして、
地鶏つけそば(1,050円)を注文しました。
せっかくなので大盛り(+100円)にしました。

5分ほどで運ばれてきました。

長三ざるそば20180422 

大盛りなのでこんもりと盛られています。
冷たいざるそばです。
まずはそのまま何もつけずに食べてみました。
手打ちなのでいい歯応えなのですがそばの香りはあまり感じませんでした。

ということでつけ汁に入れてみました。

長三つけ汁20180422 

これは熱々でした。
具は鶏肉とネギでした。
食べてみるとおいしのですが何かどうもしっくりこないような・・・(´・_・`)
汁自体は鶏の出汁がよく効いているように感じるのですがなぜだろう?
熊野地鶏はかなり歯応えがありましてかなり硬かったです。
大盛りにしたのでお腹は膨れました。

十分においしいんですけどね。
もう完全にカレーのつもりでいましたので、
心も体もカレーの受け入れ態勢になってしまっていました。
それが満足度がイマイチになってしまった原因だと思われます。
それとやはりざるそばは冷たい汁で食べる方がいいですね。
あの絶品のカレーライスを食べるにはカレーうどんとご飯を注文するしか無さそうです。
またいつか今度は味噌煮込みうどんを食べに行きます。

長三外観20180422 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ラーメンを食べてきました。
にあります。

丸山商店20180415 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2016年11月です。
1年半振りです。
私にしては早めの再訪です。
とは言え今回この店は第3候補だったので、
先に行った2軒を断念したからでもあります。
人気店に予約無しで行くのは難しいです。
かと言ってひとりで予約というのも・・・(´・_・`)

場所は一志町の県道16号線沿いにあります。
飲食店が3軒並んでいるテナントの右端です。
到着してみると他の店の前には車がとまっているのですが、
この店の前にはとまっていませんでした。
共同の駐車場はとても広くて2・30台はとめれそうです。
中に入ってみると先客はいませんでした。
でも私のすぐあとから2人入ってきました。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
カウンターが6・7席ほどだけの小さな店です。

メニューはこんな感じです。

丸山商店メニュー20180415 

これは卓上に置いてあるメニューです。
この店は基本的には食券制でして、
入口すぐ横に券売機があるのでそこで食券を購入して店主に渡します。
前回は鶏白湯を食べたので今回はもう片方と決めていました。
ということで魚介醤油ラーメン(690円)を味玉トッピング(+100円)で注文しました。
そして前回はチャーシュー丼を食べたので今回はわさび茶漬け(200円)も注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。

丸山商店醤油ラーメン20180415 

魚介系の匂いがしています。
まずはスープを飲んでみました。
やはり魚介の味がしますがかなりあっさりしたスープでした。
麺は細麺でした。
具はチャーシューとメンマとネギとシソ?でした。
チャーシューはバーナーで炙っていました。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
味玉は前回同様にしっかりと味がついていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

私が食べ終わる少し前くらいを見計らって店主がわさび茶漬けを作り始めました。
ちょうど食べ終わったと当時の絶妙のタイミングで運ばれてきました。
店主からスープを残しながら食べるように言われていたので、
その時に丼に残っていたスープを温め直してくれました。
そしてそれぞれが揃った状態が一番最初の写真です。
ということでスープをかけました。

丸山商店わさび茶漬け20180415 

具は鶏肉とネギと三つ葉?でした。
薬味のわさびをスープに少しずつ溶かしながら食べました。
あっさりしたスープならではの食べたかでしょうね。
いわゆる出汁茶漬けの味になっていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
わさびは練りわさびなので入れ過ぎると強烈にツーンとすることになります。
くれぐれも全部を一気に溶かしたりしない方がいいと思います。
程よくお腹が膨れて満足しました。

正直なところ前回ほどのインパクトはありませんでした。
私が今ちょうど鼻炎の状態でイマイチ体調が良くなかったのも、
繊細なスープを味わい切れなかった要因かもしれません。
前回はほぼ満員に近いくらいだったのですが今回はすいていました。
新規開店してから2年ほど経過して客が一巡したんでしょうね。
だからなのか当初は夜のみだったのが水曜だけは昼もやっているようです。
これほど繊細な味のスープはそうは無いと思いますので、
何とか踏ん張って乗り越えていただきたいです。

丸山商店外観20180415 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
イカ墨パスタを食べてきました。
にあります。

ランセン20180408 

プロレスと買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で3回目です。
前回は昨年の10月なので半年振りです。
私にしては早めの再訪です。
前回の印象がかなり良かったので今回もかなり期待して行きました。

場所は安濃の県道42号線沿いにあります。
うを芳の近くです。
到着してみると15台分の駐車場が半分以上埋まっていました。
店の入口の前に何やら表示がされていまして売り切れの文字が・・・
まさかと思ったのですがビーフシチューが売り切れとのことでした。
休日はそういうこともあるんですかね。
中に入ってみると20時半の遅めの時間ですが結構混んでいるようでした。
ただ左右に分かれていて何組くらいいるのかはよくわかりませんでした。
19時過ぎくらいに前を通った時は駐車場がほぼ満車に近かったので、
食事時は待ちも出ているのかもしれません。

メニューはこんな感じです。

ランセンメニュー20180408 

初めての時はこの店の名物のビーフシチュー、
前回はハンバーグを食べましたので今回はパスタと決めていました。
ということでイカ墨(1,382円)を注文しました。
Lサイズにすることも考えたのですが、
その値段の高さからするともの凄い量が出てきそうな予感がするのでやめておきました。
なので品数を増やすことにしました。
スープとパンを注文しました。

まずは10分ほどでスープが運ばれてきました。

ランセンスープ20180408 

クリーム・コーンスープ(486円)です。
変わった形のスープ皿ですね。
一見すると量が少なそうに見えたのですが、
それなりの量はちゃんとありました。
とにかく粒コーンがたっぷりと入っていました。
ミルク感はあまり無くてコーンの旨味が凝縮されたような感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

すぐあとにイカ墨パスタが運ばれてきました。

ランセンイカ墨20180408 

かつてはこの真っ黒の見た目で食べる気になれませんでしたが、
1度試しに味わってからは病み付きになってしまいまして、
メニューにこれを見つけると食べずにはいられません。
食べてみるとこちらも旨味そのもののような味でしてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
具はイカが3切れだけですがこれも凄まじいおいしさでした。
どうやったらこんな味にできるのか・・・感動してしまいました。

パンも運ばれてきました。

ランセンパン20180408 

手ごねパン(248円)です。
この店での手作りでしょうか?
マーガリンをつけながら食べました。
3つともふわふわタイプの柔らかいパンでとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

とにかくまぁ何を食べても美味ということに尽きますね。
パスタは他にもはいろんなバリエーションがあるので、
まだまだ新しい発見がありそうな気がしています。
接客も相変わらずとても丁寧で感じが良かったです。
また秋にでも次はピザかドリアを食べに行きます。

ランセン外観20180408 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
回転寿司に行ってきました。
にあります。

すしざんまい20180404 

家族で夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2010年11月なので7年半振りです。
印象は良かったのですが上質な分値段も高めなので自分の財布からとなると・・・
実は別の店を予定していたのですが定休日なのを忘れていまして、
直前になって急遽この店に決まりました。

場所は垂水の国道23号線沿いにあります。
到着してみると広い駐車場が結構埋まっていました。
中に入ってみると先客が結構いました。
平日ですが夕食時なので混んでいました。
広くてテーブルもカウンターも豊富にあります。
回転寿司なので一応レーンはありますし僅かに寿司が流れてはいますが、
すべてタブレットのタッチパネルで注文しました。

店の入り口やテーブルにもこのようなものが表示してありました。

すしざんまい店名変更20180404 

来月から店名が「回転すしまんまん」に変わるそうです。
この紙の裏面には名前の由来などが書いてありました。

メニューはこんな感じです。

すしざんまいメニュー20180404 

丸い皿だと100円から500円まで。
盛り合わせだと1,000円までと値段にかなり幅があります。
あまりも高いのは遠慮しつつもそこそこいい値段のを次々に注文しました。

まずはこれです。

すしざんまいシャコ20180404 

シャコです。
とてもおいしかったです。(*^_^*)

次はこの店ならではなネタを注文してみました。

すしざんまい明太鮫金目鯛20180404 

左のが何とかモウカ鮫で奥のが明太子で右のが金目鯛の炙りです。
鮫は味は普通でしたが何とも言いようの無い面白い食感でした。
明太子はそのまんまですがとてもおいしかったです。
金目鯛は脂がのっていてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

次は軍艦を注文しました。

すしざんまいイクラカニミソ20180404 

イクラとカニミソです。
これは大好きなネタなので外せません。
どちらももの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

メニューを見ていると他では見かけないネタがいろいろあって目移りしてしまいます。
直感でこれを注文してみました。

すしざんまい馬刺し20180404 

馬刺しです。
生姜とネギをのせて食べます。
口の中で脂が溶けると甘味と旨味が広がりました。
今回一番の当たりのネタでした。\(^o^)/

この店ならではの軍艦を注文しました。

すしざんまいウニ海ぶどう20180404 

左がウニエンガワで右が海ぶどうです。
ウニもあったのですが高かったので・・・
でもこれはこれでウニの味はしっかりとしていました。
刺身とウニが合わさったみたいな感じで食べ応えがありました。
海ぶどうは味は塩っぱいだけですが食感が面白いです。(*^_^*)
マヨネーズともとても合っていました。
量的に満腹には至りませんでしたが味では大満足でした。

当然ですが100円の回転寿司とは段違いにネタの質が良いです。
素材の風味や旨味をしっかりと味わえます。
前回は私の味覚がまだまだの状態だったのでそれほどの感動はありませんでしたが、
あれから経験を積んで舌が肥えてきましたので今回は違いがハッキリとわかりました。
今後目指すべき路線はこれだろうなと思います。

すしざんまい外観20180404 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
インドカレーのバイキングに行ってきました。
にあります。

スパイシーキング20180401 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補に無事入店できて注文を始めたらライスが無いとのこと。
初めて経験する事態にしばし呆然としてしまいました・・・(♯`∧´)
仕方が無いので店を出て先に買い物を済ませることにしました。
そして第2候補に行ってみたら予約で全て満席。
まぁそこは九分九厘そうなるだろうとわかっていたので想定内。
ならばと第3候補に行ってみたら本日は早仕舞いとの貼り紙が・・・(*`へ´*)
でもまぁこんなことはこれまで何度も経験してきましたので、
今は外食に出かける時は第5や第6候補まで用意しています。
ということで余裕で第4候補のこの店へと向かいました。

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2008年9月なので何とまぁ9年半振りです。
まだ旧ブログを始めたばかりといいますか、
まだにっすぃさんのHPの掲示板で活動していた時期ですね。
あの時はランチバイキングでしたがどうにもイマイチで、
結局おかわりせずに帰りました。
なのでその後はリストに入ることは無かったのですが、
ディナーでもバイキングが始まっていたようなので懲りずにまた行ってみることにしました。

場所は雲出の県道754号線沿いにあります。
国道23号線か165号線から鋼管や香良洲へ行く道です。
到着してみると駐車場に4台とまっていました。
店の前に3台分と横にも5台分あります。
中に入ってみると先客が4組いました。
21時前の遅い時間ですが結構混んでいました。
テーブルが6組に座敷が2組の小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

スパイシーキングメニュー20180401 

バイキングのみのようです。
完全にバイキングレストランになってしまったようです。
当初は安い方のAセットにしようかと思っていたのですが、
せっかくなので肉が1品ついてくるBセット(1,350円)を注文しました。
ナンかライスか選びます。
当然ナンにしました。
と言いますか、ライスは食べ放題ではありませんとなっていつつ、
右の食べ放題の中にライスが入っているという・・・

バイキングなので自分で料理を取ってきました。

スパイシーキングバイキング20180401 

スパゲティに天ぷら?にチップス?にマカロニサラダに漬物?です。
?としてあるのは何か名前がついていたと思うのですが忘れてしまいました・・・
どれも普通においしかったです。
特にチップスがとても旨味が強くて驚きました。

5分ほどでナンが運ばれてきました。

スパイシーキングチーズナン20180401 

いろんな中からチーズナンにしました。
とてもしっかりとモッチリとしていて食べ応えがありました。
なのですぐにズッシリとお腹に効いてくるんです。

カレーも取ってきました。

スパイシーキングカレー20180401 

カレーは3種類ありました。
その中から左が辛口のキーマで右が中辛のチキンです。
キーマはまろやかで濃厚な味でした。
それほど辛くはありませんでした。
チキンもまろやかな味でした。
おいしいのには違いないのですが前回の時とあまり印象は変わらない感じですね。
誰にでも食べやすい味でインパクトは全くありません。
店名のようにスパイシーな味にしていただきたいものです。

カレーを取りに行っている間に肉が運ばれてきました。

スパイシーキングシシカバブ20180401 

いくつかの中からシシカバブにしました。
串焼きなんですよね。
なので穴が開いています。
ジューシーで旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

バイキングをコンプリートすべくこれを取ってきました。

スパイシーキングサラダ20180401 

キャベツの千切りです。
ドレッシングはサウザンアイランドっぽいですが色がもっと赤いです。
味も何だか微妙な感じでした。

せっかくなので今回はカレーをおかわりしました。
もう1つの方にしようかとも思ったのですが、
そちらは甘口なのでさっきと同じのにしました。
ナンもおかわりするつもりだったのですがだんだんとお腹が・・・
なのでライスにしました。

スパイシーキングライス20180401 

これは自分でよそっていません。
店員に言って持ってきてもらいました。
米の質といい炊き加減といいイマイチですね・・・(´・_・`)
カレーをかけながら食べたのですが少し残ってしまいました。
ならばと好奇心に負けて甘口のカレーをかけてみました。

スパイシーキング甘口20180401 

これが甘いの何の・・・
スペシャルカレーとか書いてありましたが何がどうスペシャルなのやら・・・
具は人参でした。

最後はドリンクで〆ました。

スパイシーキングマンゴーラッシー20180401 

いろんな中からマンゴーラッシーにしました。
実はこれ、一番最初に運ばれてきています。
なので氷がとけまくっています。
にもかかわらずもの凄く濃厚でもの凄く甘かったです。
お腹がパンパンに膨れました。

安価でお腹いっぱいになるにはいいでしょうね。
料理もどれも普通においしい無難な店です。
お腹が苦しくて外観を撮影し忘れたので店内を。

スパイシーキング店内20180401 

かつては寿司屋の居抜き丸出しのカウンターがあったのですが改装したのでしょうか?
ポスターで何とかインド的な雰囲気を出そうとしています。
ランチもディナーもどちらもバイキングをやっている貴重な店ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ