FC2ブログ
2018.05.27 Aletta Uovo
オムライスを食べてきました。
鈴鹿にあります。

アレッタウォーヴォ20180527 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は2・3年前に開店したのを知って以来ずっと機会をうかがってきました。
オムライスの専門店です。
実は何度も店の前までは行っているのですが、
毎回駐車場が満車であきらめて他へ行っていました。
やっとのことで機会が訪れました。
久々のおっさんひとりでおしゃれな店に突入シリーズです。

場所はサーキットの前の通りを平田方面へと進んでいくとあります。
到着してみると店の前の駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組だけでした。
日曜の夕食時ですがこれまで何度もはね返されたのがウソのようにすいていました。
若いカップルと家族連ればかりの中におっさんがひとりでもの凄く雰囲気に浮いていました。
テーブルが4人掛けが5組に2人掛けが4組でカウンターはありませんでした。
おしゃれでとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

アレッタウォーヴォメニュー20180527 

昼も夜も関係なくコースのみのようです。
ワインを飲めないのに前菜は必要ありませんし、
デザートにもあまり関心が無いので安い方にすることにしました。
ということでプルチーノコース(1,382円)を注文しました。
オムライスのソースを選びます。
いろいろあって迷うところなのですが最初から決めていた松阪牛テールカレー(+432円)にしました。
ドリンクも選びます。
ジンジャーエールにしました。

まずはすぐにサラダが運ばれてきました。

アレッタウォーヴォサラダ20180527 

レタスがほとんどですがきゅうりやトマトや水菜やコーンや豆なども入っています。
上にかかっている白いのはマヨネーズ系のドレッシングですがゴマも入っているようでした。
オイル系のドレッシングもかかっているようでした。
自家製だと思うのですがこのドレッシングがとてもおいしかったです。(*^_^*)
もうこの時点で勝利を確信しましたね。

続いてジンジャーエールが運ばれてきました。

アレッタウォーヴォジンジャーエール20180527 

メニューに辛口と書いてあるように結構刺激の強い味でした。
でもそれが食事によく合っていました。

ここからが長い長い・・・
20分くらいかかってやっとメインが運ばれてきました。

アレッタウォーヴォオムライス20180527 

おしゃれな盛り付けですねぇ。
皿のふちに野菜のソテーが並んでいます。
ライスは白ご飯でした。
チキンライスやピラフを望みたいところですが、
この店はあくまでソースで食べるオムライスのようです。
ライスの上にオムレツが乗っかっているタイプなのですが、
玉子がトロトロではなくてフワフワタイプでした。
私はレアなのが好みですがこの辺は人によって分かれるので難しいところですね・・・
でも問題なくとてもおいしかったです。(*^_^*)
カレーは欧風のこってりしたタイプでしてスパイシーさはほとんどありませんでした。
私はスパイシーなのが好みですがこれはこれで濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
肉は骨付きのが3つ入っていました。
よく煮込まれていてとてもおいしいのですが食べ辛かったです。
肉もカレーも玉子もたっぷりなのでご飯が進みまくります。
食べている途中でご飯を大盛り(+270円)にできるのを思い出しました。
何という不覚・・・(T_T)
でも普通盛りでも結構大目な量でして、
食べ終わってみればしっかりとお腹が膨れていて満足しました。

かなり過剰に期待して行ったからか、
想定していたのよりはインパクトは弱かったです。
ソースの種類がかなり豊富なので、
いろいろと食べていけばこれというのにあたるかもしれません。
それでもハイレベルな店であることは間違いありません。
私が食べている間に次々に客が入ってきまして、
私が食べ終わる頃には満員で待ちも出ていました。
店員の接客もとても感じが良かったです。
またいつか必ず寄らせていただきます。

アレッタウォーヴォ外観20180527 

アレッタ ウォーヴォ
スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.05.20 花紋
塩ラーメンを食べてきました。
松阪にあります。

花紋20180520 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補は貸切・・・
第2候補は昼で材料が切れて夜は無しとの張り紙が・・・
このところ毎度のように上位候補に振られまくりです・・・(T_T)
ということで第3候補のこの店へ向かいました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2014年3月なので4年振りです。
究極を目指すその姿勢と味に感激したので再訪の機会を待ちわびていました。

場所は県道147号線いわゆる三重高通り沿いにあります。
到着してみると10台くらいは置けそうな駐車場に2台とまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。
前回はかなり遅い時間なのに満員の盛況だったのですが・・・
テーブルが4人掛けと2人掛けが2組ずつとカウンターが5席の小さくて狭い店内でした。

すいているので店内を撮影してみました。

花紋店内20180520 

外観同様に古民家風です。
そして相変わらずカウンターの棚にアニメキャラのフィギュアが並べてありました。
よく見ると知恵の輪とかも置いてありました。

メニューはこんな感じです。

花紋麺メニュー20180520 

右のまぜそばにも惹かれるんですが、
最初から決めていた花紋の塩(750円)を注文しました。

セットメニューや1品ものもあります。

花紋セットメニュー20180520 

Aの方は前回食べているので、
今回はBの餃子5個+ご飯小(300円)を注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。

花紋塩20180520 

きれいな盛り付けですねぇ。
まずはスープを飲んでみました。
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただ前回の松阪中華そばと比べるとインパクトは薄いですね。
麺は細麺でした。
中央にネギと水菜とタマネギが盛られています。
これと一緒に食べると味にメリハリが出てきますね。
メンマが柔らかくて旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
これほどのメンマは初めてかもしれない・・・
チャーシューも柔らかくて旨味が強くてもの凄くおいしかったです。\(^o^)/
煮卵とレンコンも普通においしかったです。
食べるほどにだんだんとスープの味の深さがわかってきました。

ご飯はこんな感じです。

花紋ご飯20180520 

小ですが普通盛り程度の量でした。
ラーメンのスープとご飯がよく合っていました。

餃子も食べてみました。

花紋餃子20180520 

肉またはしそまたはエビから選びます。
エビにしてみました。
塩をつけて食べます。
これも旨味の塊のような餃子でしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

何気にラーメンもその他も種類が豊富なので、
まだまだいろんな味を楽しめそうですね。
松阪は行きたい店が多いので次の機会はかなり先になるかもしれませんが、
またいつか必ず寄らせていただきます。

花紋外観20180520 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ざるそばを食べてきました。
にあります。

蕎麦彩20180513 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今の場所に移転してからは初めてですが、
駅の近くにあった頃も含めれば2回目です。
前回は2009年9月なので8年半振りです。
あの時は食べ歩きを始めて日が浅かったので味覚がまだ未熟でした。
ハイレベルな蕎麦であることは感じるものの、
うまく味わえずに悔しい思いをしました。
あれからいろんな店に行って鍛えてきました。
私自身の成長を確認するために行ってきました。

場所は大門の国道23号線沿いにあります。
かつて満作という食堂があった場所です。
駐車場は無いようです。
なので周辺の有料駐車場にとめるしかありません。
私は数年前までなら裏技が使えたのですが今は使えなくなりまして・・・(´・_・`)
仕方なくフェニックス駐車場にとめました。
到着して中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
テーブルが6組だけの狭くて小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

蕎麦彩蕎麦メニュー20180513 

もう5月だというのに寒いので温かいのを食べたいのですが、
やはりそばは冷たいのでないとということでざる(860円)を注文しました。

そばだけでは物足りないのでご飯ものも食べることにしました。

蕎麦彩一品メニュー20180513 

4種類あって迷うところなんですが、
カレー好きとしてはどんなのが出てくるのか試してみたくなりまして、
和風カレー丼(そばとのセットで370円)を注文しました。

すいているので店内を撮影してみました。

蕎麦彩店内20180513 

満作の頃はいかにも古い感じでしたが、
昨年に移転して改装してあるからかとてもきれいになっていました。
奥にカウンターも2席分あるのですが物置場になっていました。

10分ほどで運ばれてきました。

蕎麦彩ざる20180513 

思っていたよりも量が少ないなぁ・・・(´・_・`)
これってランチの量と同じなんですかね?
ランチだと小がデフォでプラス料金で中か大にできるんです。
夜でも言えば大盛りにできたんでしょうか?
まずはそのまま食べてみました。
そばの風味をとても強く感じます。(*^_^*)
そばが切れまくっていましたしこれは十割ですね。
つゆにつけて食べてみました。
出汁がしっかりと効いた濃い目のつゆなんですが、
そばの風味がつゆに負けません。
薬味はわさびとネギでした。
やはり薬味入りの方がよりおいしくなりますね。

和風カレー丼も食べてみました。

蕎麦彩和風カレー丼20180513 

手作りなのかどうか微妙な味ですがおそらく手作りだと思います。
具は肉とジャガイモと人参でした。
和風というくらいなのでどんな感じかと思っていたのですが、
おそらくそばつゆが混ぜてあるだけかと思われます。
それだと普通のカレー丼だと思うのですが・・・
味としては結構おいしかったです。(*^_^*)
スパイシーですが辛口というほどでも無いかなという感じでした。
味からしておそらくバーモントの辛口ではないかと。

最後にそば湯で〆ました。

蕎麦彩そば湯20180513 

おいしいのですが薄かったです。
もっとドロッドロのがいいんですが・・・
程よくお腹が膨れて満足しました。

今回はキッチリとそばの風味が味わえました。
長年の食べ歩きの成果です。
この店の店主は大西の店主のお父様だそうですね。
そう言えばそばの器の色合いがよく似ています。
そばの味を比較してみると・・・
申し訳ないですが個人的には息子さんの方が数段上という印象ではあります。
数量限定でえびそばなるものが壁に貼られていてそそられています。
またいつか寄らせていただきます。

蕎麦彩外観20180513 

それにしても、の中心部は本当に不便ですねぇ・・・
大門界隈にはまだ行ったことの無い行ってみたい店がいくつもあるのですが、
無料駐車場が無い店がほとんどですし、
あっても僅かなスペースしかありません。
この日みたいに強い雨が降っているような日だと、
店から離れた場所にとめてから足元の悪い中かったるい距離を歩かねばなりません。
かと言って市営駐車場を完全無料にするわけにもいかないでしょうし。
結局買い物や外食となると郊外へ行ってしまうわけです。
まぁどうせ永遠に解決することは無いでしょうからあきらめます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.05.06 前島食堂
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

前島食堂20180506 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回も人気店ばかりなので第6候補まで用意して出かけまして、
想定通り次々に満席でして1~3があっという間に消えました。
ということで第4候補のこの店へと向かいました。
言わずと知れた超有名店なので、
本来ならここが1番目でもよかったのですがそれについては後書きで。

場所は国道165号線沿いにあります。
市街地から少し離れた周囲が農村地帯な感じのところです。
到着してみると店の前の10台くらいはとめれそうな駐車場に5・6台とまっていました。
そして店の裏には観光バスでもとめれそうなさらに広い駐車場がありましてそちらには10数台ほど。
これじゃあ満席どころじゃないなとあきらめかけたんですが一応中をのぞいてみることにしました。
すると結構空いている席が見えましたので入ることにしました。
中に入ってみると先客が5組ほどでした。
店内は外観よりもとても広くてガラガラでした。
テーブルが6組に座敷が8組にカウンターが8席ありました。
もの凄い混雑を想定していたので拍子抜けしてしまいました。

メニューはこんな感じです。

前島食堂メニュー20180506 

鳥だけの潔いメニューですねぇ。
3種類しかないので3つとも注文するつもりだったのですが、
若どりしか残っていないとのこと・・・( ノД`)
なので店員に「若どりを何人前にしますか?」と聞かれてしまいました。
3つにしようかとも思ったのですが2つにしておきました。
せっかくなのでとり野菜も食べてみたかったのですが、
ひとりでは量が多そうなのでやめておきました。
ということで若どり(486円)を2つとご飯の大(205円)を注文しました。

1分かからずにすぐに運ばれてきました。
速い!!!(゚д゚)

前島食堂若どり20180506 

準備万端なんですね。
いろんな部位が入っているようです。

続いてすぐにご飯も運ばれてきました。

前島食堂ご飯大20180506 

たくあんとキャベツも付いていました。
器が大きいので盛りが少なく見えますが一般的な大盛り程度はあると思います。
炊き加減がちょうど良くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

ということで鳥を焼きました。

前島食堂網焼き20180506 

ガスの火で網焼きです。
味噌ダレが付いた状態で焼いているのでコゲやすいです。
こまめに裏返す必要があります。
でも味噌が焼けて香ばしくなります。
何もつけずに焼いてからタレをつけるのとどちらの方がいいのでしょうね?
若なので柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
モモにムネにセセリ等がミックスしてありました。
ムネはパサついて焼肉として食べるにはイマイチですね。(´・_・`)
味噌ダレは以外にあっさり気味でした。
でも旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ご飯がガンガン進みます。

なのでご飯を追加しました。

前島食堂ご飯中20180506 

中(172円)にしました。
器が一気に小さくなりました。
一般的な普通盛り程度か少し軽めかなという感じでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

まだ少しお腹に余裕があったのでとり野菜も行けましたかね?
めすときもも食べれませんでしたので次の機会の楽しみとしておきます。
店員がホール担当だけでも3・4人はいましたので調理担当も含めたら結構な人数でしょうね。
だから客の数に比べて車が多くとまっていたんですね。
自分で焼く必要があるのでそれなりに時間がかかるかと思っていましたが、
実際のところ30分程度で店を出ました。
私より後から入ってきた家族連れが私より先に帰って行きました。
回転は普通の食堂と比べても結構速いようです。
またいつか寄らせていただきます。

前島食堂外観20180506 

この店は食べ歩きを始めた当初からずっと機会をうかがっていました。
これにてやっと鳥焼きの両横綱を制覇しました。
もう片方の横綱の藤ヶ丘食堂と比較すると・・・
個人的には藤ヶ丘の方が好みですかね。
タレの味のインパクトが少し上だと思います。
どちらもいつもかなり混んでいますので休日だとなおさら難しくなります。
日曜ではおそらく入れないだろうと想定していたので第1候補にはしませんでした。
とりあえずどんな感じなのか見ておこうと行ってみたら入れてしまったということなんです。
営業時間が18時までなので昼に集中的に混むんでしょうね。
夕方が穴場の時間だったんですね。
でも時間が遅いとメニューが限られてしまうリスクもあります。
人気店にどうやって滑り込むか?
今の一番の課題ですね・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ