FC2ブログ
2018.09.29 千鳥屋
カレーを食べてきました。
にあります。

千鳥屋20180929 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
本来ならいつも買い物は日曜に行っているのですが、
明日に台風が直撃するようなので1日早く行ってきました。
この店はここ数年行ってみたいと思いつつも日曜が休業日なので機会がありませんでした。
そしてこの店はつい先週に鳥康に行った時の第2候補でした。
その時は満席で再び鳥康に戻りました。
今回は台風の影響でついに機会が訪れました。

場所は丸の内の国道163号線、いわゆる新町通り沿いにあります。
中電の向かいと言いますかネパールカレーのスリーガネサの隣です。
駐車場はスリーガネサの右隣にあります。
他の店の駐車場にもなっているようで名札が表示されています。
6・7台分の内、この店のは2台分でした。
縦に長いので縦列駐車もすれば4台分ということになるのでしょうか?
混み出したらすぐに満車になってしまいますね。
片方が縦列で2台とまっていてもう片方が空いていたので何とかとめれました。
中に入ってみると先客が3組いました。
土曜の夕食時で前週は満席でしたが今日は天候が悪いからかすいていました。

メニューはこんな感じです。

千鳥屋メニュー飯類20180929 

定食とご飯ものいろいろです。
この手の店ではカツ丼にするのが私の定番なのですが、
食べログの写真で私の好みのタイプのとは違うのを把握しておりましたのでやめておきました。
カレーがどうやら手作りのようなので試してみることにしました。
メニューには何も書いてありませんが大盛りにできるか聞いてみたらできるとのこと。
ということでカツカレー(900円)の大盛り(+100円)を注文しました。

ちなみに裏面はこんな感じです。

千鳥屋メニュー麺類20180929 

麺類いろいろです。
夏だったら冷やし中華、冬だったら味噌煮込みうどんを試してみたい感じですねぇ。

座敷にいた先客が帰って行ったので店内も撮影してみました。

千鳥屋店内20180929 

2人掛けの座敷が3組に4人掛けのテーブルが4組の狭くて小さい店でした。
縦に長いいわゆるうなぎの寝床タイプの店ですね。
いかにも昔ながらの大衆食堂という感じでした。
ノスタルジックな雰囲気がたまりません。(*^_^*)

先客の家族連れが待っていて出前の分も作っている状態のようでして、
20分かかってやっと運ばれてきました。

千鳥屋カツカレー20180929 

肉に人参にタマネギにジャガイモのいわゆるお家カレーですね。
まずはカツを食べてみました。
薄切りのトンカツで柔らかくて普通においしかったです。
カレーは結構辛口でした。
市販のルーで作っているのだと思われますが、
どのメーカーのかは味だけではわかりませんでした。
味としてはとてもおいしかったです。(*^_^*)
見た目は大盛りというほどには見えなかったのですが、
それなりに大目の量はあったと思います。
ただご飯がかなり柔らかめだったのがカレーにイマイチ合っていない感じがしました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

両親と息子の親子3人でやっておられるようでした。
調理はもう既に2代目に代替わりしていました。
店主が作った料理は食べたことはありませんが、
客のほとんどは昔からの近所の常連客がほとんどのようでしたので、
味はしっかりと受け継がれているということなんでしょうか?
このカレーだったらカレーうどんやカレーラーメンも期待できそうです。
またいつか次は家族で寄らせていただきます。

千鳥屋外観20180929 

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
しゃぶしゃぶを食べてきました。
にあります。

しゃぶしゃぶ温野菜20180927 

母の誕生日ということで家族で行ってきました。
この店は存在は知っていましたが値段が高いこともあってリストには入れていませんでした。
今回は思い切って贅沢してみようということで行ってきました。

場所は高茶屋の国道23号線沿いにあります。
到着してみると20台以上は置けそうな広い駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみるとすだれで間仕切りされていて先客は見えませんでした。
夕食時ですが平日だからすいているのかと思っていたのですが、
後から次から次へと客が入ってきまして、
帰る時には駐車場が半分以上埋まっていました。

メニューはこんな感じです。

しゃぶしゃぶ温野菜メニュー20180927 

次のページには食べ放題以外もあります。
せっかくなので一番いい肉をということで、
黒毛和牛と銘柄豚・たんしゃぶ食べ放題(4,820円)を注文しました。

食べ放題の追加注文はこれで行います。

しゃぶしゃぶ温野菜タブレット20180927 

タブレットです。
黒毛和牛を中心にいろいろと注文しました。

まずは鍋がセットされました。

しゃぶしゃぶ温野菜鍋20180927 

右が根昆布だしで左がトマトすき焼き鍋です。
しゃぶしゃぶとすき焼きや鍋が両方味わえるシステムです。
しゃぶしゃぶもいろんな出汁があったのですが、
せっかくのいい肉なので一番シンプルな出汁にしました。

次々といろんなのが運ばれてきます。

しゃぶしゃぶ温野菜小鉢20180927 

左の小鉢は付けのようなもののようです。
7・8種類の中から選びます。
私はカツオの何とかポン酢とかいうのにしました。
普通においしかったです。
奥にあるのはしゃぶしゃぶの湯切りだそうです。
右のはすき焼きの玉子です。

最初の肉が運ばれてきました。

しゃぶしゃぶ温野菜黒毛和牛20180927 

初っ端から大本命の黒毛和牛です。
3枚あります。

野菜も運ばれてきました。

しゃぶしゃぶ温野菜野菜20180927 

レタスにモヤシにキャベツにシメジです。
先ほどの肉とこの野菜が最初の基本セットのようです。

そしてしゃぶしゃぶのタレです。

しゃぶしゃぶ温野菜タレ20180927 

左がポン酢で右がゴマだれです。

早速肉をしゃぶしゃぶしてみました。

しゃぶしゃぶ温野菜ゴマ20180927 

私は肉はゴマだれで食べます。
さすがにいい肉だけあって柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

野菜もしゃぶしゃぶしてみました。

しゃぶしゃぶ温野菜ポン酢20180927 

私は野菜はポン酢で食べます。
これはレタスです。
普通においしかったです。

追加注文した肉も運ばれてきました。

しゃぶしゃぶ温野菜タン20180927 

豚タンです。
塩コショウがしてありました。
おいしいのですがこういうのは焼肉の方が合うでしょうね。

次も豚です。

しゃぶしゃぶ温野菜豚20180927 

豚ロースです。
とてもいい肉質でおいしかったです。

次は牛です。

しゃぶしゃぶ温野菜赤身20180927 

黒毛和牛赤身です。
大きいのが2枚です。
これはすき焼きの方でしゃぶしゃぶしてみました。

しゃぶしゃぶ温野菜すき焼き20180927 

とても食べ応えがありました。
こちらも柔らかくて旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
すき焼きの味は結構甘めでした。
トマトが面白いアクセントになっていました。

黒毛和牛はそれぞれ5皿ずつくらい食べたでしょうか?
食べるのに忙しくて数えていられませんでした。
ご飯も小盛りを注文したのですが写真を撮り忘れました・・・

私はまだ余裕でしたが家族が満腹になってしまったので〆を注文しました。

しゃぶしゃぶ温野菜麺20180927 

左が中華麺で右が湯葉です。
麺はすき焼きの方に入れました。
やはり甘くなってしまいましたがおいしかったです。
湯葉は私は食べませんでした。

この後仕事でして時間が迫ってきました。
なので私も〆ることにしました。

しゃぶしゃぶ温野菜カレー20180927 

カレーライスのハーフサイズです。
普通サイズも大盛りもあるのですが、
仕事中にお腹が苦しくなるのも困りますので・・・
結構スパイシーでおいしかったです。

最後にデザートが運ばれてきました。

しゃぶしゃぶ温野菜デザート20180927 

左がモモのわらび餅?で奥がバニラアイスで右がマンゴー何とか?です。
私はマンゴーを食べました。
一番上が生クリームでその下がマンゴーで一番下はカキ氷です。
サッパリした甘さでおいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

せっかく一番高い食べ放題にしたのだからもっと食べたかったのですが、
惜しむらくは休日ではなかったので時間も限られていましたし、
お腹パンパンまでは食べれませんでした。
制限時間の2時間の内、1時間弱も残して帰ることになりました。
肉質は食べ放題にしてはとても良かったです。
その分値段も高いので価格相応とも言えます。
店員の人数が多くてとてもきびきびと動いていました。
出汁が減ってくるとこちらから言わなくても先に店員が気づいて入れてくれました。
使い終わった皿も速やかに持って行ってくれてその度に丁寧に声をかけていきます。
ただあまりにも気が利き過ぎるのが少しわずらわしくも感じました。
でもまぁ嫌な気にはなりません。
あの高い値段にはサービス料が大きく響いているような気もします。
今回は母も気に入ってくれたようでした。
たまにはこのくらいの贅沢もいいものですね。

しゃぶしゃぶ温野菜外観20180927 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.09.24 麺屋 絆
鶏白湯ラーメンを食べてきました。
にあります。

絆20180924 

3連休の最後ということで遊びに出掛けまして、
映画の時間が遅い時間だったので夕食を外食することにしました。
この店は一昨年の年末に開店したばかりです。
近くにある空に入れなかった時の補欠としていつも候補に入れていました。
もうその必要もなくなったのでこの機会に行ってきました。

場所は一身田の高田本山駅の近くにあります。
到着してみると店の前の駐車スペースに2台とまっていました。
4台くらいは置けそうでした。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
振り替え休日ですが21時半の遅い時間だからかすいていました。
何気に今回もOSギリギリ滑り込みセーフでした・・・(;゜0゜)
テーブルが2組にカウンターが7・8席の小さくて狭い店内でした。

メニューはこんな感じです。

絆メニュー20180924 

これ以外にも期間限定のような感じの黒板メニューもあります。
裏面はランチメニューになっていまして昼はライスが1杯無料だそうです。
一番上の鶏白湯ラーメンが基本のようですが私の目当てはその下のです。
ということでエスプレッソ絆(780円)を注文しました。
せっかくなのでチャーハン(680円)も注文しました。

注文して待っている間に先客が全員帰ってしまったので店内も撮影してみました。

絆店内20180924 

いろんな玩具が飾ってあるんですが店主の趣味でしょうか?
まだ新しくてきれいな店内でした。

まずは7・8分でチャーハンが運ばれてきました。

絆チャーハン20180924 

見た目は値段の割りに少なめかなと思ったのですが、
食べてみると結構しっかりとした量がありました。
醤油が効いていて濃い目の味付けでした。
しっとりタイプでした。
どちらかと言えばパラパラタイプの方が好みですが、
しっとりにはしっとりなりの良さがあります。
味はとてもおいしかったです。(*^_^*)

続いて10分ほどでラーメンが運ばれてきました。

絆エスプレッソ20180924 

エスプレッソというくらいなので泡立っています。
要するに鶏白湯のスープを泡立てたのがこのエスプレッソ絆だそうです。
まずはスープを飲んでみました。
この泡泡がとてもクリーミーで面白い感覚でした。
クリーム系のパスタみたいな感じなんです。
ラーメンとしては少し違和感はありますね。
でも味自体はとてもおいしかったです。(*^_^*)
白髪ネギがたっぷりとのっています。
具はそれ以外にメンマとチャーシューが2枚でした。
チャーシューが柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
麺は中細でした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

まろやかで食べやすいラーメンでした。
エスプレッソのインパクトはそれなりにありますが、
個人的にはもっと無骨な方が好みですね。
まぜそばとかだともっとインパクトがあるのかもしれません。
本日は餃子が売り切れとの貼り紙がしてありました。
またいつかまぜそばと餃子を食べに寄らせていただきます。

絆外観20180924 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
パスタとカレーを食べてきました。
鈴鹿にあります。

ロズマリーノ20180923 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で3回目です。
前回は今年の3月なので半年振りです。
この店にはしばらく半年ペースで通い続けるつもりです。

場所はサーキット道路沿いにあります。
パチンコ屋の駐車場の道路側です。
到着してみると店の前に数台とまっていましたが、
どちらの客のなのかわからないのでそれだけでは混み具合がわかりません。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
3連休の中日なのですがすいていました。
それもそのはず、私が着席するやいなや営業中の表示を準備中に変えていました。
18時半のOSギリギリ滑り込みセーフでした。

メニューはこんな感じです。

ロズマリーノメニュー20180923 

これまではホワイトボードからばかり注文してきましたが、
冊子メニューもかなり豊富にあります。
これ以外にも他のソースやサイドメニューもあります。
一番シンプルなパスタを注文してマスターの技量を最大限に味わおうと考えました。
ということで生ハムのペペロンチーノ(850円)を注文しました。

それだけでは物足りないのでホワイトボードからも注文しました。

ロズマリーノホワイトボード20180923 

一番下のサーロインステーキカレーに激しく惹かれるんです。
この店に関心を持った時に真っ先に食べてみたかったメニューなので。
でも今回は味見をしてみることにしました。
ということでミニビーフカレー(+650円)を注文しました。
そして今回もスープ(100円)を注文しました。

まずはすぐにスープが運ばれてきました。

ロズマリーノスープ20180923 

今回はコーンクリームスープでした。
私が一番好きなスープです。
飲んでみると・・・とてもおいしいのですが普通かなぁと・・・
十分なおいしさなんですがもう少し濃いといいかなという感じなんです。
でもまぁ100円であることを考慮すればもの凄いCPです。

そして10分ほどでパスタとカレーが運ばれてきました。

ロズマリーノパスタ20180923 

まずはペペロンチーノから食べてみました。
これもとてもおいしのですがもうひとつかなと・・・
鷹の爪が2つ入っていましたがあまり辛くはありませんでした。
ニンニクがもっともっと効いている方がいいかなとも思いました。
生ハムは旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

カレーも食べてみました。

ロズマリーノカレー20180923 

ミニとは言ってもそこそこ量はありました。
この店で以前食べたビフシチューをカレー味にしたみたいな感じでした。
なので肉がまたサイコロステーキだったのが何ともはや・・・
これもとてもおいしいのですがもうひとつかなと・・・
やはりカレーはもっとスパイシーな方がいいですね。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

かなり辛口に書いているように見えるかと思いますが、
食べていて感じるポテンシャルの高さからどうしても期待してしまうんです。
あくまでもハードルを高くしているが故でのことです。
気に入っていなければこんな短期間に何度も通いませんので。
まだまだメニューは豊富にあるのでこれぞというのを見つけるために、
また半年後に寄らせていただきます。

ロズマリーノ外観20180923 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
にあります。

鳥康20180922 

家族で行ってきました。
ここも店の前までは4・5回くらいは行っていると思います。
いつも駐車場が満車であきらめて他へ行っていました。
今回やっとのことで入れました。

場所は東丸の内なんですがわかり辛いところにあります。
松菱の裏手としか言いようがありません。
到着してみる案の定駐車場が満車・・・(´・_・`)
土曜の夕食時ですからねぇ・・・
仕方が無いので第2候補へと向かうとそちらも満車満席・・・(T_T)
それ以降の候補を考えていなかったので困ってしまいました・・・( ノД`)
とりあえずダメ元でこの店に戻ってみたら駐車場に空きがありました!\(^o^)/
中に入ってみると先客が3組いました。
座敷が3組にテーブルが2組だけの小さい店でした。
テーブルに案内されました。
テーブルとは言っても靴を脱いで1段上がります。

メニューはこんな感じです。

鳥康1品メニュー20180922 

これは居酒屋的なメニューですね。
なべに惹かれます。

鳥焼きはこんな感じです。

鳥康焼きメニュー20180922 

いろんな部位が豊富にあってどれもこれも食べたくなります。

から揚げもあります。

鳥康揚げメニュー20180922 

〆に焼きおにぎりもいいですねぇ。

ドリンクはこんな感じです。

鳥康ドリンクメニュー20180922 

今回は飲ませてもらうことにしました。
他にデザートメニューもありました。

ということでまずはこれからスタートです。

鳥康生ビール20180922 

生ビール(486円)です。
スーパードライです。
昼間は畑に行っていたので疲れた体に染み渡ります。(* ´ ▽ ` *)

そのあとすぐに肉が運ばれてきました。

鳥康若鳥20180922 

わか みそ(432円)です。
九州麦味噌を使っているそうです。

早速焼いてみました。

鳥康鳥焼き20180922 

ガスコンロなんですけど、
向こう側ばかりが火力が強くて手前側は火力が弱いんです・・・
なので私のがなかなか焼けなくて・・・(´・_・`)
でもまぁ私はレアなのを好みますので半生気味で食べました。
柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次にサラダが運ばれてきました。

鳥康キャベツサラダ20180922 

キャベツサラダ(378円)です。
ドレッシングを和風とイタリアンとゴマの3種類持ってきてくれました。
取り分け用の皿も持ってきてくれました。
これはありがたいシステムです。
母はゴマを私はイタリアンをかけました。
普通においしかったです。

次にまた肉が運ばれてきました。

鳥康ぼんじりふりそで20180922 

左がぼんじり(453円)で右がふりそで(453円)です。
私はぼんじりにはまっていましてあると必ず注文してしまいます。
塩コショウが振ってありました。
ジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ふりそでは肩肉で稀少部位のようです。
柔らかくて程よく噛み応えもあってとてもおいしかったです。(*^_^*)

次も肉です。

鳥康こころ20180922 

こころ(453円)です。
いわゆる心臓といいますかハツですね。
柔らかいながらもコリコリとした食感でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は揚げ物です。

鳥康鳥南蛮20180922 

とり南蛮(378円)ハーフです。
私はタルタルに目がありませんので・・・
なのに半分以上母に食べられてしまいました・・・(;д;)
手作りのタルタルは最高であります。(*^_^*)

次は〆です。

鳥康塩タンタン麺20180922 

塩坦々麺(648円)です。
今回はこれを食べたくてご飯は注文しませんでした。
かなり期待していたのですがおいしいもののイマイチかなと・・・
麺全体にもう少し味が付いているといいのですが・・・

ビールだけでは足らなくなりまして酒を追加しました。

鳥康作20180922 

日本酒の作(702円)です。
枡の中にコップが入っていまして少しこぼれるくらいに注いでくれました。
冷酒になっていました。
これがもうフルーティでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
ワイングラスで香りも楽しみながら飲みたいくらいでした。
いつも家で飲んでいる安酒とは段違いに格が違いました。
素晴らしい!!!
程よく酔って程よくお腹が膨れて満足しました。

今回はご飯は食べませんでしたが麦味噌はとてもご飯が進みそうな味でした。
先週はあまり食が進まなかった母も結構食べていました。
鶏肉の質は新鮮でとても上質に感じました。
店主と奥様のふたりだけでされているようでした。
奥様がオススメをアドバイスしてくださったのですが、
全然違うものばかり注文してしまって申し訳なかったです。
ずっと行きたかった店だったので何を注文するのかは最初から決めていましたので。
またいつか買い物ついでに入れそうなチャンスを狙いつつ寄らせていただきます。

鳥康外観20180922 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
味噌ラーメンを食べてきました。
明和にあります。

武蔵20180916 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今日の候補は当初はすべて焼肉屋ばかりだったのですが、
前日に行ってしまったので変更せざるを得なくなりました。
とは言ってもこれといって思いつかないまま明和まで来てしまいまして、
仕方が無いので適当に済ませることにしました。

場所はイオンモール明和の1Fのフードコートの中にあります。
到着してみると20時でしたがまだ結構混んでいました。
先に買い物を済ませて21時に戻ってきたらガラガラでした。
ここのフードコートで食事をするのは今回で2回目です。
前回は昨年の3月なので1年半振りです。
あの時はうどんを食べました。
次に機会があれば丼ものにするつもりだったのですが、
三重県初出店のこの店にすることにしました。

メニューはこんな感じです。

武蔵メニュー20180916 

からし味噌が一押しのようです。
新潟発祥のラーメンだそうです。
なのでからし味噌の餃子定食にしようとしたらご飯が売り切れとのこと・・・(´・_・`)
仕方が無いのでからし味噌らーめん(691円)を大盛り(+108円)にしまして、
それの餃子セット(+270円)にしました。
待っている間に店頭に貼り紙が設置されまして、
スープが売り切れのため本日は終了とのこと。
どうやらギリギリセーフだったようです。
休日だと混んでいてそういうこともあるんですね。

10分ほどで呼び出しベルが鳴ったので取りに行きました。

武蔵からし味噌ラーメン20180916 

まずはスープを飲んでみました。
飲んだ瞬間からあぁおいしいと感じます。
まろやかで出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
麺は太麺で食べ応えがありました。
ただ麺が絡まっていて食べ辛かったです。
上にのっている赤茶色のが辛味噌です。
これをスープに溶かして食べてみました。
これはこれでとてもおいしいのですが旨味が特に上がるわけでは無かったです。
味が辛口に変わるだけですね。
辛いもの好きには物足らない辛さかもしれませんが、
辛いもの苦手にはかなり辛いかもしれません。
具はチャーシューとなるととメンマとモヤシとネギと青海苔?でした。
チャーシューは柔らかくてとてもおいしいのですが、
小さいのが1枚だけなのが寂しいですね。
ちゃーしゅうやというくらいなので3枚くらいはのせてもらいたいところです。

餃子も食べてみました。

武蔵餃子20180916 

5個です。
味が濃くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ニンニクがよく効いていました。
これほどの餃子だったらなおのことご飯で食べたかったですね・・・
程よくお腹が膨れて満足しました。

まろやかで誰にでも食べやすいいかにもチェーン店な味でしたが、
フードコートのラーメンとしてはかなりレベルが高いと思いました。
スープの基本性能の高さからして他のラーメンも期待できそうです。
一番印象的だったのは餃子のおいしさですね。
10個のもあるので大盛りご飯で食べてみたいと思いました。
またいつかここのフードコートに行くことがあれば、
次こそは丼ものを試してみます。

武蔵外観20180916 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2018.09.15 焼肉 ちゃん
焼肉を食べてきました。
にあります。

ちゃん20180915 

先週に引き続き今週の土曜の夕食も家族で外食に出掛けました。
今後しばらくこのパターンが続くかもしれません。
この店は昔から通りすがりにいつも目に付いていたので存在は知っていました。
焼肉バイキング以外の焼肉屋に行くようになったのはまだここ数年なので、
家から近いにもかかわらずこれまで機会はありませんでした。
でもtetumaruさん一押しの店ということでずっと機会をうかがっていました。

場所は高茶屋の国道165号線沿いにあります。
井村屋の斜め向かいです。
到着してみると店の前の6台分の駐車スペースが4台埋まっていました。
中に入ってみると先客が4・5組いました。
私たちが食べている間も次から次へと客が入ってきてほぼ満員に近い盛況でした。
座敷とテーブルがそれぞれ6組ずつあるようでした。
店員が結構いまして6・7人はいるようでした。
忙しく動き回っていてせわしない感じなのですがとても活気のある店内でした。

メニューはこんな感じです。

ちゃん肉メニュー20180915 

どちらかというと内臓系がメインなんでしょうか?
うちの母はそっち系は全くダメなので肉系を分け合って、
ホルモンは私だけで食べることにしました。

サイドメニューはこんな感じです。

ちゃんサイドメニュー20180915 

ライスが安いですね。

注文して2・3分ですべて出揃いました・・・速い!!!
ということでまずはこれからです。

ちゃん塩ホルモン20180915 

ホルモン(545円)です。
ちょっと小ぶりな感じですね。

次にこれら3つです。

ちゃんロースレバーカルビ20180915 

左がロース(1590円)で中央がレバー(463円)で右がカルビ(900円)です。
見た目はとてもいい感じだったんですが・・・

ということで焼き始めました。

ちゃん焼肉20180915 

ガスの網焼きですね。
火力はちょうどいいくらいでした。
まずは塩ホルモンを食べてみました。
おいしいのですが脂の甘さがもうひとつかなと。
レモンをつけると酸味に負けてしまいました。
レバーは臭みも無くていい感じなのですが旨味はもうひとつかなと。
カルビは柔らかいながらも少しスジがありました。
でも旨味が強くておいしかったです。(*^_^*)
ロース松阪牛とうたっていてメニューの中では際立って高いです。
これは味としてはさすがにかなりおいしかったです。(*^_^*)
とは言ってもこれも少しスジがあって値段ほどかとなると・・・

野菜も食べました。

ちゃんサラダ20180915 

野菜サラダ(514円)です。
ドレッシングはフレンチとゴマから選びます。
私はフレンチの方がいいのですが母がゴマオンリーなのでゴマにしました。
たっぷりの量でした。
みずみずしくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

休日は休肝日なので酒は飲みませんでした。
なのでご飯で食べました。

ちゃんご飯大20180915 

ライス大(165円)です。
このたっぷりの量でこの値段はお得と思ったのですが、
普通においしいもののもうひとつかなと。

母は歳なのもあって小食なのでこれです。

ちゃんご飯小20180915 

ライス小(108円)です。
小とはいっても他店の普通盛りくらいはありそうです。
しっかりとお腹が膨れました。

食べている間、母がずっと不満そうな顔をしていまして・・・
帰り道で聞いてみると「肉は硬いしご飯はおいしくないし、もうここへは行きたくない」とのこと。
私はそこまでは思いませんでしたが確かに思っていたほどでは無かったかなと。
タレはとてもおいしくてご飯が進む味でしたが、
肉質は近隣の店で似たような値段でもっといいのを食べた経験があります。
うちの母は食の好みが世間一般とはかなりかけ離れているので、
その評価はあまりあてにはなりませんが、
私としても少し期待し過ぎてハードルを上げ過ぎてしまったようです。
かつての私だったら十分過ぎるくらいのレベルなんですが、
焼肉屋もいろんな店を食べ歩きましたのですっかり舌が肥えてしまいました。
tetumaruさんの手前、もっといい評価をしたかったのですが、残念です・・・

ちゃん外観20180915 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼き鳥釜飯を食べてきました。
にあります。

美濃路20180909 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店も昨年くらいから何度も店の前までは行っていたのですが、
夕食時はいつも広い駐車場がほとんど埋まっていて僅かしか空いていないんです。
とめれなくは無いんですがもの凄く混んでいるかと思うと躊躇してしまって入れませんでした・・・
今回はあえてかなり遅い時間に行ってみました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
旧サンバレーの近くです。
到着してみると駐車場には5・6台しかとまっていませんでした。
中に入ってみるとやはりすいていました。
日曜ですが22時過ぎの遅い時間ですから当然ですね。
店内は結構広くてテーブル席が豊富にあるようでした。
間仕切りがされているので何組くらいなのかはよく見えませんでした。
私はひとりなのでカウンターに案内されました。
カウンターはペア席みたいになっていまして3組分ありました。
もしかして混んでいる時間帯でもカウンターはいつもすいているんでしょうか?
私と同様に男ひとりの先客がひとりいました。

メニューはこんな感じです。

美濃路おつまみメニュー20180909 

これはおつまみメニューです。
鉄板どて煮(410円)を注文しました。

焼き鳥はこんな感じです。

美濃路焼物揚げ物メニュー20180909 

焼物はかなり豊富にあるので迷ってしまいます。
なのでグルメ串盛合せ(540円)にしました。
揚げ物も串揚げがいろいろとあるのですが、
鶏マヨ(410円)にしてみました。

ご飯物はこんな感じです。

美濃路御飯物メニュー20180909 

釜飯も食べておかないとということで国産若鶏五目釜めし(626円)を注文しました。
釜飯が出来上がるまで時間がかかるので、
その間は白飯を食べることにしました。
ライス普通盛り(194円)と貝汁(216円)も注文しました。

ひとりで車で来ているので当然酒は飲めません。
でもテーブルにこんなのがありましたので頂きました。

美濃路黒ウーロン茶20180909 

車で来店のドライバー限定で黒ウーロン茶が1杯無料サービスなんです。
グループの内のドライバーのことかと思ったのですが、
店員に聞いてみたらひとりでもOKでした。
ソフトドリンク代200円が節約できたのでありがたいです。(*^_^*)

まずは5分ほどで鶏マヨが運ばれてきました。
速い!!!

美濃路鳥マヨ20180909 

鳥のフライ?がマヨネーズであえてあります。
味はとてもおいしいのですがフライにガリガリの部分があってその食感が邪魔でした。(´・_・`)
鳥天か唐揚げの方がいいかも。

同時に鉄板どて煮も運ばれてきました。

美濃路どて煮20180909 

肉は牛でした。
ネギとキャベツも入っています。
味噌の味が濃くて肉の旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

同時に釜飯も運ばれてきました。

美濃路釜20180909 

釜の下に固形燃料が置いてありまして店員がそれに火をつけました。
タイマーをセットしまして30分で出来上がりです。

その数分後にライスが運ばれてきました。

美濃路ライス20180909 

割りと大目の普通盛りですね。
大盛りだとかなりの量が出てきそうです。
硬めなのは私の好みなのですが少し乾き気味でもありました。

同時に貝汁も運ばれてきました。

美濃路貝汁20180909 

右の器は殻入れです。
アサリがたっぷりと入っていました。
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これが一番おいしかったかもしれない・・・

そして10分ほどで焼き鳥が運ばれてきました。

美濃路焼き鳥20180909 

左から軟骨、何かのネギマ、おそらくステーキ串、ぼんじり、皮でした。
稀少部位の盛り合わせとのことなのになぜステーキ串が・・・
はっきり言ってぼんじりだけが合格ですね・・・(´・_・`)
でもまぁどれもおいしかったのでよしとして・・・いや無理だな。
盛り合わせにはせずに1本ずつ選んで注文すべきだったと思いました。

30分経ちまして釜飯が炊けました。

美濃路釜飯20180909 

鶏肉に人参にサヤエンドウにシイタケに里芋が入っていました。
よくかき混ぜるとのことなんですが釜が小さいので混ぜ辛くて・・・
あまり細かくしゃもじを動かすと里芋が潰れてしまいますし・・・
1杯目はそのまま食べてみました。
普通の炊き込みご飯の味でした。
おいしいのですが何だかなぁ・・・と思いつつ、
2杯目は出汁茶漬けにしました。

美濃路出汁茶漬け20180909 

薬味にネギと海苔をかけました。
漬物も付いてきました。
これが出し汁のお陰で一気に旨味が増しましてかなりおいしくなりました。(*^_^*)
ひつまぶしのおいしさと同じ仕組みですね。
最初からこの食べ方でもいいと思います。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

大した量でもないと思うんですが、
釜飯とライスと両方食べたからか帰りは結構お腹が苦しかったです。
でもたまにはこのくらいの満腹感を味わうのもいいものです。
正直なところ、料理のクオリティは価格相応ですね。
でも居酒屋チェーン店としては十分なレベルだと思います。
混んでいる時間はどうかわかりませんが、
遅くてすいている時間は料理が届くのがとても速くて快適でした。
店員がとてもキビキビと動いていました。
この店は平日に食べ放題があるのでそれに行ってこそなんでしょうけれど、
今の私ではもう大して食べれませんので・・・
またいつか機会があれば飲み放題を目当てに寄らせていただきます。

美濃路外観20180909 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
老舗の洋食屋に行ってきました。
にあります。

中津軒20180908 

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2010年5月なので8年振りです。
前回の印象としては悪くは無いもののもうひとつという感じでした。
日曜定休なのでこれまで再訪の機会がありませんでしたが、
今日は家族で行ってきました。

場所は中央のみずほ銀行の隣にあります。
到着してみると店の左横にある駐車場に2台とまっていました。
4台分しかないので混んでいる時はすぐに満車になるでしょうね・・・
中に入ってみると先客が3組いました。
土曜の夕食時ですがすいていました。
外見よりも結構広くてテーブルが10組ほどありました。

メニューはこんな感じです。

中津軒メニュー20180908 

結構豊富にあるのでうちの母は迷っていましたが私は最初から決めていました。
ということで、メアベア(900円)とライス(250円)を注文しました。

待っている間に店内も撮影してみました。

中津軒店内20180908 

相変わらずレトロな内装です。
左に暖炉のようなのがありますが昔は使っていたのでしょうか?
明治44年創業とのことなので100年以上ですね。(゚д゚)
2階もあるようでした。

10分ほどで運ばれてきました。

中津軒メアベア20180908 

ビーフシチューというかハヤシというかの上に目玉焼きがのっています。
この店一押しの特別料理です。
まずはそのまま食べてみました。
デミグラス系のソースの味が旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
目玉焼きの黄身を潰して混ぜて食べてみました。
多少は旨味が増しているような感じはしますがあまり味は変わりませんでした。
ベースの味がしっかりとしているからだと思います。

ライスも運ばれてきました。

中津軒ライス20180908 

普通盛りですね。
最初はメアベアとライスを交互に口に入れていましたが、
やはりこうでしょう。

中津軒メアベアライス20180908 

メアベアライスにしてみました。
前回食べたのはハヤシライスでしたが、
ライスと一緒に食べるとどうにも味が薄い感じがしたんです。
でも今回のメアベアは味が濃いままでした。
ハヤシライスともビーフシチューとも似ているけれども違う独特の味です。
肉は牛と豚の両方入っているのでしょうか?
前回同様にタマネギがたっぷりと入っていました。
ライスがガンガン進むので足らなくなりまして追加しました。

サラダも運ばれてきました。

中津軒サラダ20180908 

ヤサイサラダ(650円)です。
ホワイトアスパラにトマトにきゅうりにキャベツにレタスにカイワレにポテトサラダでした。
上にかかっているマヨネーズだけでドレッシングはかかっていないようでした。
普通においしかったです。

ちなみに母が食べたのはこれです。

中津軒チキンライス20180908 

チキンライス(650円)です。
味はおいしいと言っておりましたが、
タマネギが多いのが気になるようでした。
この店はタマネギをたっぷり入れるのがポリシーなんですかね?
程よくお腹が膨れて満足しました。

さすがにこの店の看板料理だけあってメアベアはかなりのおいしさでした。
前回とはかなり印象が変わりました。
他のもっと普通なメニューだとどうなんでしょうか?
また機会があれば寄らせていただきます。

中津軒外観20180908 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
オムライスを食べてきました。
松阪にあります。

たいよう20180902 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の前まで行くのはもう5・6回目でしょうか・・・
LOにギリギリ間に合わなかったり、
LOにギリギリ間に合っているのに本日は終了しましたと表示してあったり、
LOまで十分に余裕がある時間なのに貸切になっていたり臨時休業だったり・・・(T_T)
もうこの店とは縁が無いのだろうかとあきらめかけていましたがあきらめきれませんでした。
そして今回やっと入れました。

場所は県道20号線沿いということになるのでしょうけれど、
松阪駅の前の通りを真っ直ぐ行った右側という方がわかりやすいでしょうか?
私は県道756号線の黒田町交差点を松阪駅方面へ曲がって真っ直ぐ行った左側というルートで行きました。
洋菓子屋の1010番地の隣にあります。
到着してみるとLOの18時の10分前ですが営業中と表示されていました。\(^o^)/
駐車場は店の右手奥に4台分あります。
中に入ってみると先客はいませんでした。
でも私が入ってすぐ後に1組入ってきました。
4人掛けのテーブルが3組にカウンターが5席だけの小さくて狭い店内でした。
ひとりですがすいているからかテーブルに案内されました。

メニューはこんな感じです。

たいようメニュー20180902 

この店のことを知ったばかりの頃はネットにメニュー情報が少なくて・・・
もっと全然限られたメニューしかない店だと思っていました。
実際は結構豊富にあるんです。
これ以外にもランチセットやパスタやサンドイッチやデザートやドリンクもあります。
最初から決めていたホワイトインディアン(900円)を注文しました。
せっかくなのでコーンスープ(450円)とポテトサラダ(450円)も注文しました。
メニューには書いてありませんが私の後に入ってきた客が大盛りと言っていたので、
どうやらライスものは大盛りにできるようです。
ただ+何円なのかはわかりませんでした。

すいているので店内も撮影してみました。

たいよう店内20180902 

いかにも昔ながらの洋食屋という感じのとてもきれいな店内でした。

まずは5分ほどでスープが運ばれてきました。

たいようコーンスープ20180902 

一見量が少ないように見えたのですが、
そこそこ深さがあるので実際はたっぷりの量でした。
飲んでみるとコーンの旨味がしっかりとしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただもう少し味が濃いといいかなとも思いましたが、
素材の味を生かした優しい味にしてあるんでしょうね。

続いてポテトサラダも運ばれてきました。

たいようポテトサラダ20180902 

見るからに手作り感満載でうれしくなってきます。o(^▽^)o
きゅうりと人参とタマネギとハムも入っていました。
食べてみるとこれぞポテサラという感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただもう少しマヨネーズが効いている方がいいかなとも思いましたが、
やはりこれも調味料に頼らずに素材の味を生かした優しい味にしてあるんでしょうね。

そして10分ほどでオムライスが運ばれてきました。

たいようホワイトインディアン20180902 

ドライカレーを玉子で包んだのがインディアンオムライスで、
その中にホワイトソースもサンドしたのがホワイトインディアンです。
まずはカレーの部分を食べてみました。
辛口というほどは辛くは無いもののとてもスパイシーでした。
ホワイトソースと一緒に食べてみました。
スパイシーさとまろやかさが見事にマッチしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カレーが唐辛子等で単純に辛くしてあるのはあまり好きではないのですが、
このようにスパイスが濃密なことでスパイシーで辛いのはとても理想的です。
これならカレーライスも期待できそうです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

久しぶりにこれぞという店に出会ってしまいました。
定期的に通いたいところですが松阪はまだまだ候補がたくさんありまして・・・
正直なところ、味自体はあまりインパクトはありません。
いたって普通の味なんです。
でもそれがいいんです。
真面目で誠実で丁寧で真っ直ぐな言わば最上級の普通なんです。
すべてが手作りというのはとても癒されますね。
店主ご夫妻の人柄が伝わってくるような料理であり店内であり接客でした。
またいつか何度はね返されようとも必ずまた寄らせていただきます。

たいよう外観20180902 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ