FC2ブログ
ざるそばを食べてきました。
松阪にあります。

紀乃國屋20190526

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の行くのは今回で2回目です。
前回は2013年11月なので5年半振りです。
かなり印象は良かったのですが松阪は候補が多いので再訪の機会がありませんでした。
今回ようやく順番がまわってきました。

場所は県道147号線いわゆる三重高通り沿いにあります。
到着してみると店の前に2台とまっていました。
私がとめると同時に1台出て行きました。
店の前に3台と斜向かいや裏手にも4台分あるようです。
店の入り口に案内表示がしてあります。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時なのにすいているなとその時は思いました。

メニューはこんな感じです。

紀乃國屋メニュー20190526

そばと1品ものだけでご飯ものはありません。
そして冷たいそばが圧倒的に多いですね。
なぜならこの店のそばはすべて十割りだからです。
温かいとすぐに伸びてしまうからだと思われます。

次々に客が入ってきたのですが店内も撮影してみました。

紀乃國屋店内20190526

入り口を入ってすぐ右側にあるそば打ち場です。
タイミングによっては打っているところを見れるようです。
テーブルが2組にカウンターが5席分だけの小さくて狭い店です。
奥様と思わしき店員から「お好きなところへどうぞ」と言われたので、
ひとりなのにテーブルに着いてしまいました。
そしたらその後から2人連れが2組入ってきましてカウンターに案内されていました。
なのでひとりでテーブルを占有していることの気まずいのなんの・・・(´・_・`)
さらに2組入ってきましてどうするのかと思っていたら、
それぞれのテーブルで相席でということになりました。
なるほど、それならばどこに座っても大差無いということですね。
安心しました。(#^.^#)

ということで5分ほどで運ばれてきました。
まずはだし巻き(500円)です。

紀乃國屋だし巻き20190526

右に盛ってあるのは大根おろしです。
食べてみると玉子がフワトロで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
玉子の旨みが際立っていました。

次はにしん皿(500円)です。

紀乃國屋にしん皿20190526

天ぷらと迷ったのですがまだ食べたことが無いので試してみました。
甘露煮だと思うのですが想像していたよりはそんなに甘くは無かったです。
濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁそばよりは日本酒に合いそうな味でした。
せめて白ご飯がメニューにあればなぁ・・・

そしてざるそばです。

紀乃國屋ざるそば20190526

大(1,200円)にしました。
こんもりと盛られていてたっぷりの量でした。
最初はそのまま食べて次に汁につけて食べて、
そして薬味を入れて食べてみました。
十割りだけあってさすがにそばの風味がとても強いです。
汁も出汁が効いていて濃厚ですがそばの風味がそれに負けません。
どう食べてもとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後はそば湯で〆ました。

紀乃國屋そば湯20190526

前回よりは少し濃くなっているように感じましたが、
私の理想はもっとドロドロなのがいいです。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

やはり松尾系の店だけのことはあります。
どれもこれもとても美味でした。
あのだし巻きのためだけに再訪してもいいくらいですね。
またいつか今回は見送った天ぷらを今度こそ試しに寄らせていただきます。

紀乃國屋外観20190526

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

味よし20190525

母が肉を食べたそうだったので焼肉にすることにしました。
この店は2年前に店の前までは行っているのですが、
予約で満席で1時間以上はかかると言われたのであきらめて他へ行きました。
それでもずっと機会をうかがってきまして今回再挑戦しました。

場所は一志の県道15号線沿いの飲食店が並んでいるテナントの一角にあります。
一志とは言っても久居から入ってすぐの場所です。
到着してみると共同の広い駐車場に10数台とまっていました。
中に入ってみると多くの先客で賑わっていましたが、
テーブルが1つだけ空いていたので何とか今回は入れました。
土曜の夕食時ですから混んでいて当然ですね。

メニューはこんな感じです。

味よし肉メニュー20190525

味よしその他メニュー20190525

肉の順番の一番上にホルモンがあるというのはそれが一押しということでしょうか?
あまり他では見かけないのもありますね。

混んでいるのですが先客が1組帰ったところをすかさず撮影してみました。

味よし店内20190525

座敷が6組にテーブルが4人掛けと2人掛けが2組ずつありました。
2人掛けがあるとひとりでも入りやすいですね。
女子レスリングのあの方の行きつけの店らしく写真やサイン色紙が飾ってありました。
他にもいろんな有名人が来ているようでした。

5分ほどで次々と運ばれてきました。
まずはサラダ(500円)です。

味よしサラダ20190525

ドレッシングはゴマか和風か選べましてゴマにしました。
レタスときゅうりとカイワレと人参でした。
普通でした。

次はホルモン(700円)です。

味よし塩ホルモン20190525

塩にしてもらいました。
何も言わないとすべてタレになってしまうようです。
脂が旨みの塊のように甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
かなりハイレベルなホルモンでした。

次はカルビ(1,100円)です。

味よしカルビ20190525

これは母が主に食べました。
私も1切れ食べましたが柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はライスです。

味よしライス大20190525

大(250円)にしました。
大きな器にたっぷりの量でしてまさに大盛りでした。
特盛り(300円)にしようか迷ったのですがやめておいて正解でした。
少し柔らかめでしたが許容範囲内ではありました。
米質も悪くないと思います。

次はミノサンド(800円)です。

味よしミノサンド20190525

ミノとミノの間に脂が挟まっている感じでした。
ミノの歯応えのある食感とホルモンの脂が同時に味わえてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は特上ロース(1,750円)です。

味よし特上ロース20190525

これも母が主に食べました。
私も2・3切れたべましたが柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
さすがに値段が高いだけのことはありました。
でもこの店のならカルビで十分な肉質ですね。

サービスとしてレタスも運ばれてきました。

味よしレタス20190525

1枚だけ肉をこれで巻いて食べてみましたがイマイチでした・・・(´・_・`)
やはり生野菜はそのまま食べた方がいいですね。

最後にテール焼き(700円)も運ばれてきたのですが写真を撮り忘れました・・・( ノД`)
焼くのと食べるのとで忙しくて目が回ってしまいまして・・・
味はおいしかったのですが骨が邪魔で食べ辛かったです。

一番最初の写真にありますようにガスによる網焼きです。
店によっては火加減が難しいことが結構あるのですが、
この店のは全体に満遍なく火力が強い感じでした。
すぐに焼けますが少しタイミングを間違えると焦がしてしまいます。
肉質はどれもとても良かったです。
そして特にタレがかなりおいしかったのに驚きました。
甘口なんですが旨みが強くてあれなら何でもおいしくなりそうです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

人気の理由がわかるような気がしました。
の焼肉の名店のひとつですね。
ただうちの母にはどうにも合わなかったようでして・・・
これほどのクオリティでもダメとなるとそもそも焼肉屋と合わなそうですね。
酒を飲んで大声でしゃべりまくるおっさんの声がかなり苦手なようです。
わからなくは無いんですがこういう庶民的な焼肉屋はそういう店ですからねぇ。
活気のあるやかましさなら私はあまり気になりません。
またいつか機会があれば買い物ついでにでも寄らせていただきます。

味よし外観20190525

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ホルモン鍋を食べてきました。
鈴鹿にあります。

ひらお20190519

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の存在を知ったのは比較的最近でして、
一昨年くらいから機会をうかがっていてついに順番が回ってきました。
食べ歩きを始めた当初には行っていなかった平田界隈には候補がたくさんあります。

場所は住吉1丁目ということになるんでしょうけれど、
土地勘がないので説明のしようがありません・・・
到着してみると5台分の駐車場に1台とまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが21時過ぎの遅い時間だからかガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

ひらお鍋メニュー20190519

このひらお鍋というのがこの店のオリジナルで一押しのようです。
これを目当てにやって来ました。
ネットに上がっていたメニューと若干変わっていまして、
あらかじめ決めていたのが無いので少し迷ってしまいました。
ということでセット1(2,000円)を注文しました。
やはり酒が飲めないのでごはん(200円)とうどん(200円)も注文しました。

単品はこんな感じです。

ひらおメニュー20190519

ごはんメニューが何気に豊富にありますね。
カレーとオムライスに惹かれてしまいます。

私以外に客がいないので店内も撮影してみました。

ひらお店内20190519

テーブルのみで4人掛けが4組に2人掛けが1組だけの小さくて狭い店でした。
靴を脱いでスリッパに履き替えるシステムでした。
近所の別の場所からここに移転してきたようでして中は新しくてとてもきれいでした。

10分ほどで運ばれてきました。

ひらおセット20190519

特注のアルミ鍋らしいです。
鍋とはいっても少しくぼんでいる程度で鉄板焼きに近いと思います。
最初から自分で焼くこともできるとメニューに書いてありますが、
何も言わなければ調理済みの状態で運ばれてきてガスコンロにのせられます。
コンロは保温のためにトロ火にしてあります。
ホルモンに牛トロホルモンにトントロに鶏もも肉にキャベツが入っています。
うどんも先に入れてもらいました。
ホルモンはプルップルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
トントロと鶏もも肉は普通でした。
タレは醤油ベースのピリ辛なだし汁という感じでして旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

ご飯はこんな感じです。

ひらおごはん20190519

茶碗は大きいのですが軽めの盛りでした。
タレがおいしいのでご飯が進みます。

ご飯を食べ終えてからうどんを食べました。

ひらおうどん20190519

タレがしっかりと染みたうどんは最高であります。o(^▽^)o
キャベツも甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

とてもおいしかったのですが値段の割りに肉の量が少ないような気もしました。
ホルモンは上質でしたが他の肉はもうひとつでした。
でもあのタレなら何を食べてもおいしくなるとは思います。
他のメニューにも惹かれていますし、
LOが22時と遅くまでやっているので、
またいつか夕食難民になってしまった時にでも寄らせていただきます。

ひらお外観20190519

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
和御膳を食べてきました。
松阪にあります。

アッカ20190518

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2013年5月なので6年振りです。
かなりおいしかったのでずっと機会をうかがっていたのですが、
ディナーメニューの情報が全くネットに無いので二の足を踏んでいました。
お得なランチのある店だとランチにばかり集中してしまう傾向がありますね。
ならば俺が行ってきてやるぜということで家族で行ってきました。

場所は西黒部町の国道23号線沿いにあります。
川よしといううなぎ屋の斜め向かいにあります。
到着してみると6・7台くらい置けそうな駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。

本邦初公開の夜メニューはこれだ!!!

アッカメニューおすすめ20190518

アッカメニューセット20190518

アッカメニュー単品20190518

セットは御膳が3種ですが単品をご飯セットにもできます。
おすすめ御膳(2,200円)を注文しました。
メニューには書いてありませんがご飯を大盛り可能か聞いてみたら可能とのこと。
+100円でした。

すいているので店内も撮影してみました。

アッカ店内20190518

掘りごたつ式の座敷が2組にテーブルは4人掛けと2人掛けが2組ずつにカウンターが5席でした。
とてもきれいで清潔感のある店内でした。

15分ほどで運ばれてきました。
まずはお造りを食べてみました。

アッカお造り20190518

カツオに鯛に赤貝です。
どれも新鮮でプリップリでとてもおいしかったです。(*^_^*)
細かいところまで行き届いている感じでした。

次は豚の角煮です。

アッカラフテー20190518

いわゆるラフテーですね。
トロトロに煮込まれていました。
旨みの塊のような感じでしてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は冷奴です。

アッカ豆腐20190518

こういう豆腐を何て言うんでしたっけ?
クリーミーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は酢の物です。

アッカ酢の物20190518

ホタルイカ?ときゅうりとめかぶ?でした。
サッパリしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はサラダです。

アッカサラダ20190518

レタスと水菜とパプリカと海苔でした。
白いのが何かよくわかりませんでした。
自家製と思わしきドレッシングがとてもおいしかったです。(*^_^*)

ここまでが最初の写真の分でして、
そのあとから揚げたての天ぷらが運ばれてきました。

アッカ天ぷら20190518

海老にシシトウにナスに白身魚でした。
外はからっと中はしっとりでとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後に焼きたての焼き魚が運ばれてきました。

アッカ焼き魚20190518

どの魚だったか聞いたのですが忘れてしまいました・・・
いい塩加減であっさりしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
玉子焼きも付いていました。

ご飯は普通盛りだと小盛り程度でして大盛りで中盛り程度でした。
酒を飲みながら半分くらいおかずを食べるくらいでちょうどいい量なんでしょうね。
味噌汁は椀に半分くらいの量でしたが濃厚でおいしかったです。
程よくお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

もう兎にも角にも何を食べても美味ということに尽きますね。
あっさりしているんですが素材の旨みが引き出されている感じでした。
母も喜んでいました。
店主が相当な腕前の方なのだと思われます。
奥様と店員の接客もとても感じが良かったです。
またいつか買い物ついでにでも寄らせていただきます。

アッカ外観20190518

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
中華屋さんに行ってきました。
松阪にあります。

仙龍20190512 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今日も上位候補は焼肉系ばかりだったのですが、
このところあまりにもそちらに偏っているので他を検討することにしました。
この店はまだ最近に知ったばかりなのですが早くも機会が訪れました。

場所は県道147号線いわゆる三重高通り沿いにあります。
4軒ほど並んでいるテナント群の一角です。
でも営業しているのはこの店ともう1軒くらいに見えました。
到着してみると店の前に1台とまっていました。
各店3台ずつくらいに見えますが他の店の前でも問題無さそうです。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜ですが20時半過ぎの遅い時間だからかすいていました。

メニューはこんな感じです。

仙龍メニューセット20190512

各種単品にご飯やチャーハンやラーメンを組み合わせることでセットにしています。

 仙龍メニュー単品20190512

1品料理はあまり種類は多くありませんね。
麺類と飯類が中心に見えます。
かなり迷ったのですがセットメニューから御飯物セットを注文しました。
マーボ飯(702円)+ミニラーメンのしお(+432円)にしました。
さらにごはん大盛り(+108円)にしました。

店内も撮影してみました。

仙龍店内20190512 

こちらもかなり年季が入っていますねぇ。
その割には店主は若くは無いものの年寄りでもなかったので2代目でしょうか?
座敷が2組にカウンターが8席ほどの小さくて狭い店でした。

10分ほどで運ばれてきました。

仙龍マーボ飯20190512 

まずは麻婆飯を食べてみました。
とろみがかなり強かったです。
ほんのりと辛味がある程度でスパイシーさはほとんどありませんでした。
私の好みの麻婆とは方向性が違いますね。
でも味としましてはひき肉の旨みが強くておいしかったです。
大盛りにしたのでたっぷりの量でした。

塩ラーメンも食べてみました。

仙龍塩ラーメン20190512 

具はチャーシュー1枚とナルト2枚とモヤシとコーンとネギでした。
スープがあっさりながらもしっかりと出汁が効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
これなら他の麺類も期待できそうです。
麺は中細麺でした。

メニューには特に何も書いてありませんがこんなのも付いてきました。

仙龍キムチわらび餅20190512 

右のキムチは自家製でしょうか?
いい味でしてこれで白ご飯を食べたくなりました。
左はわらび餅でした。
スーパーの和菓子コーナーで売っているのと同じのだと思われます。
私もちょくちょく買います。
しっかりとお腹が膨れました。

充分においしかったのですがインパクトはあまりありませんでした。
ただポテンシャルの高さはそこかしこに感じられたので、
他のも試してみればこれだというのに当たるかもしれません。
深夜までやっているのも夕食難民になってしまった時に重宝しそうです。
ただ喫煙可なのが私とは相性がよくないですね。
いかにもヤカラな先客が吸いまくって酒を飲みながら大声でしゃべっていてかなり耳障りでした。(*`へ´*)
でもまたいつか寄らせていただく可能性はあると思います。
今後も街の中華屋さんを発掘して行きます。

仙龍外観20190512 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
お好み焼き屋に行ってきました。
にあります。

ふみえ20190511 

この店は数年前からずっと機会をうかがっていました。
実は店の前まではもう5・6回は行っているんです。
でも毎回混んでいて入り辛くてあきらめて他へ行っていました。
つい先日の日曜も店の前まで行ってみたらすいていたのですが、
ひとりでは入り辛くてあきらめて地鶏屋に行きました。
ということで家族で行ってきました。

場所は八幡町津なんですがとても説明が難しいです。
結城神社の近くといいますか、
近鉄道路から狭い通りへ少し入ったところにあります。
一見すると駐車場が無いように見えるのですが、
向かいの家の裏手に広い駐車場がありまして、
その中にこの店の表示がしてあるスペースが3台分あります。
中に入ってみると先客はひとりだけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

ふみえメニュー20190511 

冊子メニューは無くて壁に貼ってあります。
ホワイトボードもあって酒のあてのようなのもいろいろと書いてありました。

店内も撮影してみました。

ふみえ店内20190511 

座敷が2組にカウンターが8席だけの小さくて狭い店内でした。
カウンターでは近所の常連らしきおっさんたちが酒を飲んでいました。
夜は居酒屋的な感じなんでしょうね。
かなり年季が入っている感じでしてお世辞にもきれいではありませんでした。
でも昭和の雰囲気がそのまま残っている光景はとても懐かしくていい感じです。

10分ほどで次々と運ばれてきました。
まずは焼きそば小(600円)です。

ふみえ焼きそば20190511 

具は豚肉とキャベツとタマネギです。
上から鰹節と紅しょうががかけてあります。
おいしいのですが普通かなぁ...と。
そのまんまの普通の焼きそばでした。

次はぶた玉(600円)です。

ふみえぶた玉20190511 

具は豚肉とキャベツです。
上から鰹節と青海苔がかかっています。
ふわっとした食感でした。
生地にしっかりと出汁が効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ソースに隠れていて見えませんがマヨネーズもかかっています。
おそらくからしマヨネーズだと思われます。
これがまたいい味を出していました。

最後に焼きめしです。

ふみえ焼き飯20190511 

見た瞬間にわかりましたが具がミックスベジタブルです・・・
他には小海老と玉子と紅しょうがでした。
食べる前からわかりましたがイマイチでした・・・(´・_・`)
こんな具では焼き飯というよりもピラフなのでは?
まぁでも普通に食べれるレベルではありました。
程よくお腹が膨れました。

それぞれレベルの差がはっきりと出ていました。
お好み焼きに関しては文句無くかなりのおいしさでした。
これはプロのレベルだと思いました。
でもそれ以外は・・・
店主は高齢のおばちゃんでうちの母と似たような歳だと思われます。
だいたいひとりでされているようなのですが、
今回は私と似たような歳だと思われる娘さんが手伝っていました。
おふたりともとても感じが良かったです。
これからはひとりでも入れそうなので、
またいつかすいているタイミングを見計らって寄らせていただきます。

ふみえ外観20190511 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
にあります。

地鶏屋20190505 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の本店が嬉野にありまして数年前から機会をうかがっているんです。
一度店の前までは行っているのですが外で待っている人もいてあきらめて他へ行きました。
それが昨年の8月に2号店がに開店したので候補に入れていました。
本店は凄い人気のようですが支店はどうでしょうか?

場所は藤方の近鉄道路沿いにあります。
かつて喫茶店のるるぶがあった場所です。
あの店も一度くらいは行ってみたかったのですが機会が無いまま閉店してしまいました・・・
到着してみると10台以上は置けそうな駐車場に4・5台とまっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜ですが20時半過ぎの遅い時間だからかすいていました。
座敷が4組にテーブルが6人掛けと4人掛けが2組ずつにカウンターが4席ありました。
ひとりなのでカウンターに案内されました。

メニューはこんな感じです。

地鶏屋メニュー20190505 

何気にいろんな部位を扱っていますね。
アルコールのメニューも別にありまして結構いろいろとありました。

注文してすぐに次々と運ばれてきました・・・速い!
まずはぼんじり(486円)です。

地鶏屋ぼんじり20190505 

鳥の部位で今一番これが好きです。
これは塩だけです。

次はソリレス(626円)です。

地鶏屋ソリレス20190505 

ももの付け根の近くにある肉らしいです。
希少部位なのでどうかなと思いましたが普通に注文できました。
味噌か塩か選べまして味噌にしました。
別につけだれも付いてきました。

次は若鶏もも(518円)です。

地鶏屋若鶏20190505 

これは基本なので必ず注文しています。
こちらも味噌にしました。
どれもこれも見るからにいい感じの肉ですね。

最後にやはり酒を飲めないのでこれです。

地鶏屋ライス20190505 

ライス大(270円)です。
かなりこんもりと盛られていてたっぷりの量でした。
ただまぁ柔らか過ぎるといいますか少しべちゃっとしたところもありまして・・・
炊き加減が良くないように感じました。
私はこういうご飯が一番苦手なんです・・・(´・_・`)

ということで焼き始めました。

地鶏屋網焼き20190505 

これがなかなか焼けなくて困りました・・・
トングを持つ手は結構熱いんですが、
ちょうどいい場所がうまく見つけられないんです。
場所によってかなりムラがあるようでした。
でも何とか焼いて食べ始めました。
若鶏ももは柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
味噌だれもおいしいのですが普通かなぁ...と。
ソリレスも柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
これはかなり当たりだと思いました。
ぼんじりは骨付きでした。
私は見た目ですぐに気がつきましたが、
中には気づかずにそのまま噛んでガリっとやってしまう人もいるのでは?
ジューシーでとてもおいしいのですがやはり骨が邪魔でした・・・
しっかりとお腹が膨れました。

肉質はかなり良いように感じたのですが、
いかんせんご飯があれではどうしようもありません。
味噌だれも思っていたのよりはインパクトが弱かったのでご飯があまり進みませんでした。
酒を飲んだ後の〆だったら気にならなかったりするのでしょうか?
肉は酒を飲みながら食べて〆はうどんを食べるか、
それとも〆は他の店に行くか・・・
このままではちょっと納得がいかないので、
いつか本店に行って真価を判断してみます。

地鶏屋外観20190505 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼き飯を食べてきました。
松阪にあります。

たいよう20190504 

このところ肉ばかり続いていたので他のものをと考えまして、
とっておきの店に行くことにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は昨年の9月なので8ヶ月振りです。
私にしては再訪が早いですねぇ。
あれからずっと家族で行く機会を待ち焦がれていました。

場所は松阪駅前から伸びている新町通り沿いにあります。
1010番地の隣というのがおそらく一番わかりやすいんでしょうね。
到着してみると店の前に1台路駐してある以外は、
店の横の4台分の駐車場はすべて空いていました。
中に入ってみると先客がひとりだけでした。
土曜ですがOSの18時の10分前だからかガラガラでした。
うちらが席に着いてすぐに準備中に表示を変更していました。
ギリギリセーフでした・・・(;゜0゜)
店内はとてもきれいで清潔感のある感じでした。
テーブルが3組にカウンターが数席だけの小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

たいようメニューセット20190504 

たいようメニューその他20190504 

これ以外にも壁にもメニューが貼ってありまして、
コロッケとかもありました。
ランチとなっていても終日食べれるのですね。

10分ほどで次々と運ばれてきました。
まずはポテトサラダ(450円)です。

たいようポテトサラダ20190504 

母にこれを食べさせてあげたかったんです。
昔はこんな感じの具沢山のポテサラをよく作ってくれまして、
前回食べた時に懐かしくなったんです。
この手作り感が溜まりません。(*^_^*)

次はあさりのチャウダー(600円)です。

たいようクラムチャウダー20190504 

いわゆるクラムチャウダーですね。
前回飲んだコーンスープがかなりおいしかったので、
それよりも150円も高いこれはどれほどかと注文してみました。
高いだけあってとても具沢山でした。
あさりにいろんな野菜がこれでもかと入っていました。
アサリの出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁアサリだけにあっさりしているので(#^.^#)インパクトはそれほどありませんでした。

そして焼きめし(700円)です。

たいよう焼き飯20190504 

写真だと伝わり辛いとは思いますがこれは大盛りなんです。
メニューには大盛りは表記されていないのですが、
前回に常連と思わしき客が焼き飯の大盛りを注文していたので私も真似てみました。
具は玉子とネギとキャベツの千切り?みたいなのが入っていました。
味はかなりあっさりでかなり薄味でした。
でも物足りない感じではないんです。
塩加減が絶妙なんでしょうね。
鰹節がたっぷりとかかっていました。
チャーハンとは似て非なるこれぞ焼き飯という感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただデカ盛りというほどではありませんが結構な大盛りでして最後の方は少しキツかったです・・・

ちなみに母が注文したのはこれです。

たいよう味噌カツ20190504 

みそかつランチ(880円)です。
私はエビフライとハンバーグの方を勧めたのですが案の定やっぱりこちらを選びました。
1切れ食べましたがカトレアのみそカツとよく似た味でした。
あちらよりもあっさりした感じになっていました。
どうやらこの店のマスターはカトレアで働いていたことがあるようなのです。
母もとても気に入ったようでした。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

焼きめしの大盛り料金がいくらになるのだろうと思っていたのですが、
レジで伝票を見たら焼きめしのところに750円と書いてありました。
あんなにたっぷりの量でたったの+50円ですよ!(゚д゚)
他店なら白ご飯を大盛りにするだけで+100円だったりするのに・・・
料理のクオリティといいマスターと奥様の笑顔で丁寧な接客といい完璧な店ですね。
唯一難点があるとすれば営業時間が短いということでしょうか。
普段家では19時に夕食なので18時までに入店しなければならないのは少しきついです。
でも今後も何度でも寄らせていただきます。

たいよう外観20190504 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ