FC2ブログ
ピザを食べてきました。
にあります。

ランセン20190630

プロレス観戦と買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今回で5回目になります。
前回は昨年の10月なので8ヶ月振りです。
プロレスを見に行ったらここということで行ってきました。

場所は安濃の県道42号線沿いにあります。
到着してみると駐車場に5・6台とまっていました。
中に入ってみると先客が5・6組いるようでした。
日曜ですが20時半の遅い時間なのに混んでいました。
いつもどおりの人気店です。

メニューはこんな感じです。

ランセンピザメニュー20190630

ハンバーグもパスタもドリアも食べましたが、
まだピザだけは食べていませんでした。
とういうことでスタッフオススメとなっているジェノベーゼピザ(1,490円)を注文しました。

それだけでは物足りないのでサラダメニューです。

ランセンサラダメニュー20190630

たっぷりチーズのシーザーサラダ(972円)温卵添えも注文しました。

店内も撮影してみました。

ランセン店内20190630

今回は入り口を入って右側に案内されました。
テーブルが7組あります。
内装はバリをイメージしているようです。
ゆったりとしていてとてもきれいな店内でした。

5分ほどでまずはサラダが運ばれてきました。

ランセンサラダ20190630

いい値段だけにたっぷりの量ですね。
2・3人で分けるのにちょうどいいくらいだと思います。
レタスにラディッシュに水菜に人参にきゅうりに赤キャベツ?でした。
酸味の効いたフレンチドレッシングと粉チーズのまろやかさがとてもマッチしていました。
温玉を絡めるとさらに旨みが強くなってとてもおいしかったです。(*^_^*)

続いてピザも運ばれてきました。

ランセンピザ20190630

具はベーコンと何かの葉っぱでした。
特製のバジルソースとたっぷりのチーズがこれまたとてもマッチしていました。
さわやかさと旨みが調和していてとてもおいしかったです。(*^_^*)
見た目はあんまり大きくないなと思っていたのですが、
食べてみると結構食べ応えがありました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

やはり何を食べてもすべてがハイレベルですね。
その分どれも結構いいお値段なのですが、
それだけの価値は確実にあるので安心して注文できます。
次は久しぶりにビーフシチューを食べてみたいとこなんですが、
私が行く遅い時間だといつも売り切れているんです。
かと言って早めの時間では駐車場が満車ですし・・・
まぁタイミングが合うことを祈るしかありませんね。
今後も何度でも寄らせていただきます。

ランセン外観20190630

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.06.29 和食処 竜馬
すき焼きを食べてきました。
にあります。

竜馬20190629

だんだんと暑くなってきてバテ気味なので、
精力をつけるために肉を食べに行くことにしました。
この店の存在は食べ歩きを始めてからは知ってはいましたが、
特に候補に入れることはありませんでした。
今回は妹のリクエストで行くことにしました。

場所はいわゆる津ヨットハーバーの付近にあります。
到着してみると10台くらいとめれそうな駐車場に5・6台とまっていました。
中に入ってみると先客が結構いるようなのですが、
個室がいくつもあってどのくらいいるのかはよくわかりませんでした。

メニューはこんな感じです。

竜馬メニュー20190629

他にも定食や麺類や1品ものなどいろいろとありました。
高級な懐石とかもいろいろありました。
ということで松阪牛すき焼き(5,400円)を注文しました。

店内も撮影してみました。

竜馬店内20190629

入り口を入ってすぐのところにレジがありまして、
右の扉から廊下をまっすぐ行くとこの部屋がありまして靴を脱いで上がります。
4人掛けテーブルが5組ありまして先客が1組いました。
奥に見えている障子が個室のようで3・4室あるようでした。
建物の外見からして2階もあるように見えました。
いかにも和食な感じのきれいな店内でした。

まずはすき焼きの準備が始まりましてガスコンロなどがセットされました。
その時に小鉢が運ばれてきました。

竜馬小鉢20190629

魚卵が固めてありました。
いかにも酒のあてのような感じでおいしかったです。
夜はほとんどの客が酒も注文するんでしょうね。
私は運転手なので飲めません・・・(T_T)

なので妹と母が飲みました。

竜馬ビール20190629

瓶ビールです。
妹はビールが好きでしてね。
私は今は日本酒の地酒にハマっております。

肉が運ばれてきました。

竜馬肉20190629

いい感じにサシが入っていますねぇ。(*^_^*)
すでに3枚鍋に入れてしまっていますが13枚ありました。

野菜も運ばれてきました。

竜馬野菜20190629

白菜と水菜とゴボウとタマネギとシイタケとシタラキでした。

ということですき焼きを始めました。

竜馬すき焼き20190629

割り下の色が薄いですよね。
醤油は弱めで出汁がとても濃厚でした。

そして玉子にくぐらせました。

竜馬玉子20190629

さすがは松阪牛!
柔らかくて凄まじい旨みの強さでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
素晴らしく美味でした。

ご飯かうどんか選べましてうどんにしました。

竜馬うどん20190629

すき焼きの〆はやはりこれですよね。
肉の旨みが染みたうどんは最高であります。
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後はデザートで〆ました。

竜馬デザート20190629

プリンとか言っていたような・・・
結構しっかりとした硬めのプリンでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

肉の質が良過ぎるのでおいしいのは当然なのですが、
芳醇なだし汁からして料理のレベルもかなり高いように感じました。
定食等は結構いい値段をしていましたがそれなりの質はありそうでした。
ただまぁひとりでは入り辛い感じではありますね・・・
またいつか贅沢したくなった時にでも家族で行かせていただきます。

竜馬外観20190629

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

たくみ20190623

買い物ついでに夕食を外食してきました。
穴場の店を探して常にアンテナを張っております。
この店はネットの地図を見ていて偶然発見しました。
口コミはごく僅かしかなく食べログに登録すらされていません。
でもその僅かな口コミから何となく良さそうな予感がするので行ってみました。

場所は安濃の県道411号線沿いにありますとしか言いようがありません。
田んぼと農家の古い民家ばかりの中にあります。
到着してみると10台くらい置けそうな駐車場に1台もとまっていませんでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜の夕食時ですがガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

たくみメニュー20190623

フードメニューはこれだけです。
裏面はドリンクメニューでした。
安くも無く高くも無くという感じでしょうか。

店内はこんな感じです。

たくみ店内20190623

4人掛けテーブルが2組に座敷が5組ありました。
新しくも無く古くも無くという感じでしょうか。

ということで5分ほどで運ばれてきました。

たくみライス20190623

ライスの大(250円)です。
五穀米とか言っていたような・・・
少しモチモチした感じでおいしかったです。

次はカルビ(980円)です。

たくみカルビ20190623

厚切りで食べ応えがありました。
でも見た目からしてカルビというよりも赤身のような・・・
食べた感じでも脂が少なくてあっさりとした感じでした。
柔らかくてとてもおいしいのですが私が求めているものとは違いますね。

次はホルモン(680円)と赤どり(630円)です。

たくみホルモン赤鳥20190623

ホルモンはプルプルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
欲を言えば塩もあるといいのですが・・・
赤どりは柔らかいながらも適度な歯応えもありました。
ジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただタレが生姜が効いていまして悪くは無いのですが、
私はニンニクとかが効いている方が好みですね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

牛に関してはホルモン系のレベルが高そうに感じました。
いつもならレバーを注文するのですがメニューに無かったので鳥にしました。
食べている間にふとホワイトボードが目に付きまして、
そこに3品書かれている中にレバーがありました・・・シマッタ...
店に入って食べ終わって帰るまで客は私ひとりだけでした。
お得なランチをやっているので昼の方が混むのかもしれません。
それと客が私だけだったので問題ありませんでしたが、
灰皿があちこちに置いてあったので喫煙可の店だと思われます。
そこが少しネックではありますね・・・
またいつか気か向いたら寄らせていただきます。

たくみ外観20190623

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
中華を食べてきました。
にあります。

彩陽20190622

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2011年3月なので何とまぁ8年振りです。
かなり印象は良かったので再訪の意思はあったのですが、
私を含めネットの口コミではランチの情報ばかりでディナーの情報が少なくて二の足を踏んでいました。
ここ何年かでディナーメニューもネットに出てきたのですが、
セットが無くて単品のみでして割高なのでずっと躊躇していました。
でも今日は財布が一緒なので贅沢してみることにしました。

場所は国道23号線の県庁前交差点を海側に右左折してすぐに左折して直進するとすぐ右手にあります。
でも駐車場は少し離れたところに3台分あります。
店の入り口のドアに地図が貼ってあります。
到着してみると駐車場に2台とまっていました。
うちらがとめた時点で満車です。
中に入ってみると先客は男4人組が1組だけでした。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

彩陽メニュー1品20190622

彩陽メニュー飯20190622

あまり種類は多くありませんね。
麺類もありませんし。
値段も結構いい値段です。
他にドリンクメニューもありました。
そして黒板メニューもありました。
黒板の方はフカヒレとか高級高価なものもありました。

店内はこんな感じです。

彩陽店内20190622

テーブルのみで4人掛けが4組に2人掛けが1組だけの小さくて狭い店でした。
それでもこの駐車場のキャパでは厳しいですね。
後から来た客で駐車場がこれ以上無いのを知って帰って行く人もいました。

ということで15分ほどで順次運ばれ始めました。

彩陽海老マヨ20190622

大海老の特製マヨネーズソースの小(1,290円)です。
いわゆる海老マヨですね。
大振りの海老が4つでした。
海老がプリップリでマヨソースが濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は豚ヒレ肉のスブタの小(1,080円)です。

彩陽酢豚20190622

うちの母は酢豚が好きでしてね。
肉が6切れでした。
カボチャとレンコンの素上げも入っていました。
柔らかくてジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は陳麻婆豆腐の小(980円)です。

彩陽麻婆豆腐20190622

私はマーボーが好きでしてね。
グツグツと煮え立っている状態で運ばれてきました
見た目どおりの辛さでした。
でも単純な辛さではなくてとても深くて旨みの強い辛さでした。
結論としましてはかなりおいしかったです。(*^_^*)

ライス(250円)も運ばれてきました。

彩陽ライス20190622

麻婆豆腐をのせながら食べているとあっという間に食べ切ってしまいますね。
なのでもう1杯追加しようとしたらご飯切れでした・・・(T_T)
実はエビ蒸しぎょうざ(600円)も注文していたのですが、
ライスが運ばれてきた時に今日はできませんと言われてしまいました・・・(´・_・`)
一旦注文が通ってからそんなこと言われてもなぁ・・・(♯`∧´)

次はカニとレタスのチャーハン(1,350円)です。

彩陽チャーハン20190622

この写真ではあまり見えていませんがちゃんとそれなりにカニの身は入っていました。
しっとりタイプでとてもおいしいのですが何だかしっくりこない感じもありまして・・・
やっぱり私は普通のチャーハンの方が好きですね。
まだまだ修行が足りんなぁ・・・

最後はデザートで〆ました。

彩陽杏仁豆腐20190622

杏仁豆腐(430円)です。
ミルクが濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

とても繊細で奥深くて美味でした。
値段なりのクオリティは十分にあります。
いわゆる街の中華屋とは違いますね。
高級店のような中華を気軽に食べれるという感じでしょうか。
まかないやと同じようなコンセプトの店だと思います。
ただご飯切れでイマイチ麻婆豆腐を堪能し切れなかったのが心残りではあります。
なのでLOまでまだ結構時間があるのにCLOSEDの札がかけられていました。
またいつかマーボーを堪能するために寄らせていただきます。

彩陽外観20190622

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
天理ラーメンを食べてきました。
鈴鹿にあります。

天風20190616

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は何年も前から目についていまして気になっていました。
でもチェーン店ということで後回しになっていました。
こちらもやっと順番が回ってきました。

場所は南玉垣町の国道23号線沿いにあります。
到着してみると10台くらい置けそうな駐車場が満車。
しばらく空くのを待っていて5分ほどで何とかとめれました。
中に入ってみると満席で待っている人が数組いました。
順番待ちの紙に名前を書いてさらに5分ほどで呼ばれました。
21時の遅い時間なのに大盛況でした。
テーブルが4人掛けが4組にカウンターが9席でした。
店員の人数も多くてとても活気がありました。

メニューはこんな感じです。

天風メニュー20190616

この店は醤油ベースの天風ラーメンとスタミナラーメンが看板メニューのようです。
そのバリエーションのメニューもあります。
左に写っているように味噌もありました。
今回は最初から決めていた天風ラーメンのチャーハンセット(850円)を注文しました。

5分ほどで運ばれてきました。

天風ラーメン20190616

薄っぺらいチャーシューが3枚と白菜と豚のばら肉がのっています。
まずはスープを飲んでみました。
おいしいものの特にこれと言って何てこと無いなぁ...という感じでした。
ラーメン専用コショウなるものをかけてみました。
味が引き締まりますね。
ニンニク醤油も入れてみました。
これはさすがに効果覿面!
一気に味にパンチが出て旨みが増しました。
さらに唐辛子味噌も入れてみました。
これも単純に辛いだけではなくて旨みの強い辛さでした。
それぞれたっぷりと入れてみた感想としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)

チャーハンも食べてみました。

天風チャーハン20190616

しっとりタイプでした。
味がしっかりとしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
このチャーハンのおいしさにこの店のレベルの高さを見た思いでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

今回はあえて天風ラーメンにしましたが、
ニンニクや唐辛子を後から入れるくらいなら、
最初からスタミナラーメンにした方がよかったでしょうか?
天理ラーメンは20年以上前に奈良の天スタで食べたことがあります。
もう昔過ぎて味は覚えていませんが・・・
私が食べている間も次々に客が入ってきていました。
遅くまでやっているので夕食難民になってしまった時に重宝しそうです。
またいつかそう遠くないうちに寄らせていただきます。

天風外観20190616

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.06.15 和食楽 こうち
ハンバーグエビフライを食べてきました。
にあります。

こうち20190615

かつて嬉野に秋よしというレストランがありまして6年半前に1度行ったことがあります。
割と印象は良かったのですが再訪する前に閉店してしまいました。
それが昨年に屋号とコンセプトを変えてに移転してきたとのこと。
機会をうかがいつつもなかなか行けなかったのですがやっと順番が回ってきました。

場所は東丸の内でして県道114号線いわゆる国道23号線バイパスから近いのですが、
とても説明が難しくそしてわかり辛い通りにあります。
マンションの1階部分がテナントになっていてその一角にあります。
かつてレッドラインというカフェバーがあった店舗です。
到着してみると店の前の駐車部分に1台とまっていました。
3台分なのか縦列も含めて6台分なのか微妙な感じでした。
中に入ってみると先客が3組いました。
土曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

こうちメニュー20190615

フードメニューはこれだけです。
他にドリンクメニューとランチメニューもありました。
夜定食にいたっては僅かな選択肢しかありません。
母が選んだのと同じのにしました。
ということでハンバーグと大海老フライ定食(1580円)を注文しました。
秋よしで食べたのと全く同じものを注文してしまいました。

先客が2組帰っていったので店内を撮影してみました。

こうち店内20190615

改装したばかりだからか新しくてとてもきれいな店内でした。
テーブルが5人掛け?と4人掛けが1組ずつにカウンターが10席だけの小さくて狭い店でした。
先客のほとんどが年寄りばかりで客の年齢層が高めでした。
おそらくランチはもっと混んでいるんでしょうね。

15分ほどで運ばれてきました。

こうちハンバーグ20190615

秋よしのハンバーグはもっとプックリと膨れていて切ったらしぼんでしまいました。
今回のは中身がしっかりと詰まっているタイプでした。
この方が肉肉しいのですがジューシーさはあまりありませんでした。
デミグラスソースはとてもおいしかったのですが全体的には普通でしょうか。
コーンとブロッコリーとタマネギもついてきました。
これも普通でした。

ご飯と味噌汁も運ばれてきました。

こうちご飯味噌汁20190615

ご飯が結構多いように見えませんか?
メニューには書いてありませんが注文の時に聞いてみたら大盛りにできるとことでしてもらいました。
+100円でした。
普通盛りの倍以上ありそうなたっぷりの量でした。
味噌汁が具沢山でとてもおいしかったです。(*^_^*)

大海老フライも運ばれてきました。

こうち大海老フライ20190615

大きくて太いのでとても食べ応えがありました。
やはり手作りのタルタルは最高であります。
エビフライといえばタルタルですよ!
ゆで卵が粗挽きで程よい酸味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
サラダはレタスとキャベツでした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

秋よしで食べたのとは若干印象が違いました。
当時はカフェレストランでしたが今は和食居酒屋のようです。
メニューの種類が少ないですがかと言って多ければいいわけでもありませんし、
数を絞っている分、クオリティが高いのかもしれません。
カウンターが中心なのでひとりでも入りやすそうです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

こうち外観20190615

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.06.09 尾崎屋食堂
焼肉屋に行ってきました。
玉城にあります。

尾崎屋食堂20190609

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店はネットの地図を見ていて偶然目にとまりました。
三重県ってのは至る所に焼肉屋がありまして、
口コミの数は少なくても良さそうな店が結構あるんです。
実はこれまでに2回も店の前までは行っているのですが、
定休日でもなければ営業時間内なのに閉まっていました。
今回もダメだったら縁が無かったということにするつもりで出かけました。

場所は県道13号線沿いということになるのでしょうが、
土地勘が無いので説明のしようがありません。
田舎の住宅街の中にひっそりとたたずんでいます。
到着してみると10台くらい置けそうな駐車場に3台とまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
テーブルが3組に座敷が3組だけの小さい店でした。
お世辞にもきれいとは言えないかなり年季の入った店内でした。

メニューはこんな感じです。

尾崎屋食堂メニュー20190609

裏面はドリンクメニューです。
なのでたったこれだけです。
ネットで見たメニューよりもだいぶ減っています。
かつては牛肉も扱っていて消してある部分にカルビと骨付きカルビとタンがありました。
豚ロースの下にはトントロがあって注文するつもりだったので少しがっかりしました・・・(´・_・`)
とにかくまぁ値段が安いですね。

注文してすぐに運ばれてきました・・・速い!

尾崎屋食堂若どり豚ロース20190609

左が若どり(400円)で右が豚ロース(500円)です。
見た目はいい感じですね。

ホルモン(300円)も運ばれてきました。

尾崎屋食堂ホルモン20190609

これで1人前ですから結構量が多いですね。

めし大(200円)も運ばれてきました。

尾崎屋食堂っめし大20190609

大に相応しいたっぷりの量でした。
少し柔らかめですがまあまあだと思いました。

ということで焼きました。

尾崎屋食堂網焼き20190609

ガスによる網焼きです。
火力はそこそこ強いのですが場所によってムラがありました。
焼き野菜もサービスで付いてきました。
キャベツと人参とタマネギとピーマンでした。
豚はしっかりと焼きました。
若どりは柔らかくておいしかったです。
豚ロースも適度な歯応えでおいしかったです。
ホルモンは豚なので脂が少なくてイマイチでした。
タレがとても濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁ肉の旨みとしてはもうひとつでしてタレの濃さで補っているような印象を受けました。
しっかりとお腹が膨れました。

味はおいしいのですがタレが濃すぎるような感じもしました。
まぁその方が酒もご飯も進むでしょうからね。
1人前の量が多いのでひとりなら2人前がちょうどいいくらいではないかと思いました。
値段を考慮すればCPは良いとは思います。
ただまぁ遠方からわざわざ行くほどかとなると・・・
高齢のお婆さんがひとりでやっていると聞いていたのですが、
私よりひとまわりくらい歳上と思わしきおっさんひとりでされていました。
息子さんなのでしょうか?
ご近所さんに愛されている店なんでしょうね。
今後も穴場の店の開拓を続けて行きます。

尾崎屋食堂外観20190609

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
中華屋に行ってきました。
にあります。

聡集苑20190608

この店に行くのは今回で3回目です。
前回は2015年9月なので4年振りです。
特に再訪順位は高くなかったのですが、
どうやらチャーハンに新メニューができたようでして、
その中に私の大好物があったので行ってみることにしました。

場所は国道163号線いわゆる新町通り沿いにあります。
到着してみると駐車場に4台とまっていました。
店の前に3台分と横に6台分ありました。
中に入ってみると先客が6組いました。
私たちが食べている間にも次々に入ってきました。
土曜の夕食時なので混んでいました。
テーブルが2人掛けが4組に4人掛けが6組ありまして、
別室にいかにも中華な丸テーブルが2組ありました。

メニューはこんな感じです。

聡集苑セットメニュー20190608

聡集苑チャーハンメニュー20190608

聡集苑冷やし中華メニュー20190608

あまりにも枚数が多いので注文したのだけにさせていただきました。
冊子メニューに1品ものも飯類麺類も豊富にありますし、
セットもこれ以外にもいくつもありました。

5分ほどで運ばれてきました。

聡集苑天チャ20190608

ふわふわ玉子のせ天津チャーハン(1,058円)です。
いわゆる天チャですね。
玉子が結構分厚かったです。
餡は甘酢タイプでした。
私は出汁の効いたタイプが好みなんですよね・・・
おいしいのですが私には甘いなと・・・
中のチャーハンはとてもおいしかったです。(*^_^*)
たっぷりの量でかなりボリューム感がありました。

次は冷やし中華(950円)を食べてみました。

聡集苑冷やし中華20190608

具はハムにきゅうりにモヤシにシイタケに錦糸玉子にトマトでした。
タレが結構酸味が強かったです。
それがマヨネーズでまろやかになります。
おいしいのですが普通ですかね。
最後の〆にみかんとさくらんぼを食べましたが、
タレがかかっているので変な味でした・・・

ちなみに母が食べたのはこれです。

聡集苑マーボ豆腐セット20190608

マーボ豆腐セット(1,274円)です。
前回私が注文したのと同じものです。
ただ母は辛いのが苦手なので全く辛くないのにしてもらいました。
基本は四川風のかなり辛いのが出てくるのですが、
注文時にどうするか聞いてくれます。
手前に写っているのは鶏天です。

麻婆豆腐の量がかなり多いので私が手伝うことにしました。

聡集苑天マーチャ20190608

麻婆チャーハンにしてみました!\(^o^)/
おいしいのですが麻婆が全く辛くないので味はあまり変化しませんでした。
しっかりとお腹が膨れました。

味が全体的にとても無難な感じでして、
個人の店よりはチェーン店にありそうな感じでした。
私はもっと無骨で個性的なのを求めています。
でも母はとても気に入ったようでした。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

聡集苑外観20190608

6月18日から23日まで感謝デーとのことでして、
いくつかのメニューが半額で食べれるとの張り紙がしてありました。
毎月やっているようですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ランチバイキングに行ってきました。
名古屋にあります。

パーゴラ20190603

せっかく1泊したのにそのまますぐに帰ってしまうのはもったいないですよね。
なので数ヶ月前からいろいろと検討しました。
当初は千円未満で食べれる中華のバイキングを予定していたのですが、
値段なりの内容であるとの口コミが多かったのもありますし、
今さらそんな安っぽいのはもういいのではと思いまして、
名古屋バイキングで最も評価の高いこの店へ行くことにしました。

場所は名古屋駅のターミナルビルの15階にあります。
名古屋マリオットアソシアホテルがやっている店です。
到着してみると店の前のロビーに何人もたむろしていました。
予約していてもしていなくても先着順の案内でして、
先に受付を済まさないと入場が最後尾になってしまいます。
15分前に到着した私は12番目でした。
1組にひとりずつ店員が先導して席まで案内してくれます。
予約無しで行った場合は3,500円なのですがネット予約だと2,800円です。

店内はこんな感じです。

パーゴラ店内20190603

その場で調理しているものもいくつかありました。
料理の種類はいろいろとありますがそんなに多くもありませんでした。
でもまぁ十分な数だとは思います。
広い店内にテーブル席が各種豊富にありまして、
あれが満席になったらもの凄い混雑になるでしょうね。
平日なのでそこまでは行っていませんでしたがそれでも結構な人数でした。

ということで早速取ってきました。

パーゴラローストポーク20190603

左がローストポークで右がイカとベビーホタテの海鮮焼きでして、
どちらも目の前で焼いているのから取り分けてもらいます。
誰しも考えることは同じで行列になってしまって結構時間がかかりました。
奥にあるのはイカ墨パスタと豚肉と野菜の炒めです。
ポークはおいしかったのですが他は普通でした。

腹ペコだったのでもうご飯ものを取ってきてしまいまいた。

パーゴラガパオライス20190603

ガパオライスです。
いわゆるタイ料理ですね。
炒り玉子入りのご飯にひき肉をかけています。
これも結構おいしかったです。
右のはスープなんですが名前は忘れました。
濃厚でおいしかったです。
一番最初の写真に写っているドリンクはミネラルウォーターとあんず?ソーダです。

食べ切ったのでまた取ってきました。

パーゴラいろいろ20190603

どれもこれも名前がややこしくて覚えていません。
そしてどれもイマイチでした。

カレーも取ってきました。

パーゴラカレー20190603

甘口でも辛口でもなくてビーフシチューに近い感じの味でした。
肉がとてもおいしかったのですがカレーの味は好みではありませんでした。
スパイシーさはほとんど無くて濃厚でまろやかな味でした。
クオリティは高いと思います。
奥に写っているドリンクは水とグレープフルーツジュースです。

だんだんとお腹が膨れてきましたがさらにまた取ってきました。

パーゴラ麺麻婆20190603

左のは海老のラクサヌードルです。
ヌードルステーションという目の前で調理してもらえるブースがありまして、
4種類ある中から最も凝った感じがするこれを選びました。
右のは麻婆豆腐です。
正直言ってどちらもとても不味かったです・・・(´・_・`)
ラクサとかいうのはココナツミルクが入っているようでした。
私はタイカレーも苦手なんですよね・・・
ドリンクは水とリンゴジュースです。

最後はデザートで〆ました。

パーゴラデザート0190603

ケーキの種類が豊富でかなりいろいろとありました。
イチゴヨーグルトとレモンチーズを取ってきました。
右のはマンゴープリンです。
どれもサッパリした甘さでおいしかったです。
フルーツはメロンとグレープフルーツだけでしてメロンを取ってきました。
他店のバイキングに出てくるメロンよりもほんの少しだけ上質な感じでした。
左のはマンゴーシャーベットとバニラアイスです。
アイスクリームブースがありまして目の前ですくってくれます。
これはとてもおいしかったです。(*^_^*)
パンパンにお腹が膨れました。

全然値段なりに食べれていませんねぇ・・・
ご飯の量をもっと減らした方が良かったのか・・・
何しろ麺と麻婆が余計でした。
こんなことならやっぱり安いバイキングの方がいいのか・・・
おそらく料理のクオリティは高いのだと思います。
ただ私の好みや口に合わないものも結構含まれていました。
口コミが結構分かれていた理由が何となくわかった気がしました。
店員の人数が多くてキビキビと動いていて皿も小まめに下げてくれました。
接客も丁寧でとても感じが良かったです。
たまには高級店で贅沢するのもいいですよね。

パーゴラ外観20190603

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.06.02 BAR AREGRIA TWO
スペインバルに行ってきました。
名古屋にあります。

アレグリア20190602

今日はコンサートに出かけました。
日帰りできなくも無いのですが、
帰りの電車の時間を気にしながらではゆっくり飲み食いできないので1泊することにしました。
そこでホテルと同じビルの中にあるこの店に行くことにしました。

場所は名古屋駅の近くとしかよそ者の私には言いようがありません。
店の中に入ってみると先客が3組いました。
日曜ですが21時半過ぎの遅い時間なのに結構いるものですね。

いかにもバーという感じの店内でした。

アレグリア店内20190602

テーブルは4人掛けが3組だけでした。
カウンターは10席あるのですがペアシートみたいになっていますので実質5組ということになるのかと。
とてもおしゃれできれいな店内でした。

ホテルで販売している夕食券と晩酌券がありまして、
この店か同じビルにある居酒屋のどちらのも売っているんです。
当初は夕食も晩酌もどちらも購入するつもりだったのですが、
なぜか今日は晩酌券のしかできないとのこと。
仕方が無いので晩酌券(600円)だけを買いました

ということでまずはビールが運ばれてきました。

アレグリアビール20190602

店員から「ビールでいいですか?」と聞かれたので「はい」と答えましたが、
もしかすると他の酒も選べるのかもしれません。
はしゃぎ過ぎて干からびた体に染み渡ります・・・

次にサラダが運ばれてきました。

アレグリアサラダ20190602

生ハムとレタスでした。
生ハムがおいしくて酒が進むんですよ・・・

次にタパスが運ばれてきました。

アレグリアタパス20190602

スペイン流のいわゆる前菜ですね。
ただカニカマやカボチャサラダが入っているのはどうかと・・・
人参のマリネとハムともどもどれも普通でした。

次に唐揚げとポテトが運ばれてきました。

アレグリア唐揚げポテト20190602

スペインバルなのに唐揚げって・・・
揚げ過ぎで肉がパサパサでした。(´・_・`)
ポテトの塩気で酒が進むんですよ・・・
ここまですべてセットで600円です。
サラダ以外はイマイチな内容でしたが値段からすればCPは高いと言わざるを得ませんね。

あてがまだまだ残っているのにビールを飲み干してしまいました。
なので酒を追加することにしました。

アレグリアドリンクメニューワイン20190602

せっかくなのでスペインワインにしようと思いました。
そしたらその中にスパークリングワインもあったのでそれにしました。
スペインではカヴァと言うようです。

ということでカヴァ(648円)です。

アレグリアカヴァ20190602

私はスパークリングワインには目がなくてですね・・・
芳醇でさわかやでとてもおいしかったです。(*^_^*)
てゆうか、もうこれだけで晩酌券の値段を超えてる・・・

腹ペコなので食べ物も追加することにしました。

アレグリアフードメニュー20190602

これ以外に冊子メニューがあるのかどうかはわかりませんでした。
どうせならパエリアを食べたいところなんですが、
値段も高いですしそれなりにひとりで食べるには量が多いかもしれません。
なのでピザを注文することにしました。

ということでアンチョビとマッシュのピザ(1,026円)です。

アレグリアピザ20190602

焼きたて熱々のピザは当然おいしいのですが味自体は普通かなと。
マッシュってマッシュポテトのことかと思っていたらマッシュルームでした。

まだまだ飲み足りません。

アレグリアドリンクメニュー20190602

ウイスキーで〆たいところなんですが、
せっかくなのでスペインリキュールなるものを試してみたくなりました。

ということでパチャラン・ナバロ・ソコ(756円)です。

アレグリアスペインリキュール20190602

すももとあんずの酒と書いてありました。
これがかなり甘くてですね・・・
味自体はとてもおいしいのですがピザに全然合いませんでした・・・(´・_・`)
これは完全に私のチョイスミスですね。
もうひとつのどんぐりの酒にすべきだったのか・・・
しっかりとお腹が膨れました。

酒はどれも良かったのですが料理はどれも普通でインパクトは皆無でした。
壁に貼ってあったメニューだけでも結構いろいろありましたので、
そこからもっとスペイン的なのを注文すればグレードが違ってくるかもしれません。
それと店員がスペイン人なのかそうでも無いのか外人がひとりだけでして手一杯の感じでした。
おそらく余裕が無くて夕食券が使えなかったのかもしれません。
ただ接客はとても丁寧で感じが良かったです。

アレグリアナゴヤドーム20190602

かつては若者の最先端だったのですが、
今となっては年寄りばかり・・・
そりゃ40年もやってれば歳も取りますよね。
でもまだまだこれからですよ!

バル アレグリア2
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ