FC2ブログ
焼肉を食べてきました。
にあります。

あみやき亭20190728

ここしばらく焼肉の割合が多いですよね。
食べ歩き初期の頃にはほとんど行っていなかったので、
今になって気になっている店がたくさんあるんです。
この店はいわゆるチェーン店なので当初はリストには入れていなかったのですが、
私の大好きなアレがあることを知ってからずっと機会をうかがっていました。
そして今回やっと5・6年越しでついに順番が回ってきました。

場所は白塚の国道23号線沿いのセノパークの中にあります。
到着してみると店周辺の広大な共同駐車場に結構車がとまっていました。
中に入ってみると多数の先客で賑わっているようでした。
日曜とはいえ21時前の遅い時間ですが混んでいるようでした。

メニューというか注文用紙はこんな感じです。

あみやき亭肉メニュー20190728

あみやき亭サイドメニュー20190728

最初はこれがメニューも兼ねているのかと思っていたのですが、
よくテーブルを見回してみたらちゃんと冊子メニューもありました。
最初の注文はこれに数を記入して店員に渡します。
それを見ながら目の前で店員がハンディ端末に入力します。
追加は口頭で行うとのことです。
これなら最初から口頭でいいように思うのですが・・・

座席はこんな感じです。

あみやき亭店内20190728

店内は広くてこんな感じの半個室風テーブルが多数あるようでした。
どのくらいの数があるのかどのくらいの先客がいたのかはよくわかりませんでした。
値段的にも食べ盛りの若者や若い家族連れがほとんどでした。
落ち着いた雰囲気では無いですがそんなにうるさくも無い感じでした。

5分ほどで運ばれてきました。

あみやき亭大ライス20190728

大ライス(302円)です。
かためとやらわかめで選べましてかためにしました。
思っていたよりも硬めでした。
たっぷりの量でした。

次は国産牛特選カルビ(680円)です。

あみやき亭特選カルビ20190728

特選というくらいなのでどんな感じかと思っていましたが、
値段からしてみればいい感じの見た目ですね。

次は国産牛上ハラミ(734円)です。

あみやき亭ハラミ20190728

角切りになっています。
特選のカルビよりもハラミの方が高いとか・・・
基準がよくわかりません。

ここで皿が運ばれてきたので今回の目当てを取ってきました。

あみやき亭サラダ20190728

この店はサラダバーがあるんです。
サラダバーマニアとしましてはどうしても行っておきたかったんです。
サラダバーだけだと410円なのですがこの店はデザートバーもあるんです。
ということでサラダバー&デザートバー(626円)を注文しました。
まず最初はレタスとキャベツに大根サラダにミニトマトにきゅうりにコーンにポテトサラダです。
ドレッシングは青シソをかけました。
どれも普通においしかったです。

国産牛トロホルモンも注文したかったのですが、
上から線が引かれていて売り切れとのこと・・・
いろいろ迷ってこれにしました。

あみやき亭ツラミ20190728

国産牛つらみ(410円)です。
しゃぶしゃぶ肉みたいな感じのペラペラでした。

卓上にはいろんな調味料が置かれていました。
タレもいろいろとありました。

あみやき亭タレ20190728

甘口に辛口に味噌に塩ダレにレモンに大根でした。
ピンク岩塩やコショウとかもありました。
いろいろと試しましたがどれもそれなりにおいしかったですね。
特に甘口と塩ダレが良かったと思います。

ということで焼きました。

あみやき亭網焼き20190728

ガスによる網焼きです。
中央に石が置いてあってその下から火が上がっている仕組みでした。
程よい火加減でとても焼きやすかったです。
見たまんま真ん中が火が強くてその周囲が弱いんです。
この使い分けがしやすくてわかりやすいのがいいですね。
カルビもハラミもツラミも柔らかくてちゃんと旨みがあっておいしかったです。

サラダバーからさらに取ってきました。

あみやき亭お惣菜20190728

2皿目はお惣菜系が中心です。
玉子サラダに春雨に豆腐とオクラと枝豆のサラダにナスとパプリカの煮物?にひじきの煮付けに海草にゴボウサラダです。
どれも普通においしかったです。

さっきのでサラダバーはコンプリートしたのですがまた取ってきました。

あみやき亭サラダリピート20190728

ご飯が足らなくなってきたのですが追加はせずにサラダで肉を食べることにしました。
レタス&キャベツとポテサラと玉子サラダです。

だんだんとお腹が膨れてきましたがまだ終われません。
デザートも取ってきました。

あみやき亭デザート20190728

ケーキ2種にスイカにパインにキウィにオレンジにプチシューに団子?です。
まだいくつかあったのですが器に入りきりませんでした。
そしてここでトラブル発生!!!
これを取りに行っている間にすべて片付けられてしまいました・・・(´・_・`)
どうやら店員が客が帰ったあとのテーブルと勘違いしてしまったようなのです。
しばし呆然としていたら気がついたらしく謝りにきました。
肉もご飯もすべて食べ終わっていたので特に被害はありませんでしたが、
緑茶とフォークを持ってきてもらいました。
どれも普通においしかったです。

まだまだ終われません!
最後の〆はこれだ!!!

あみやき亭ソフトクリーム20190728

ソフトクリームです。
マシーンの横にカップが置いてあるのですが小さいので、
この大きな器にたっぷりと入れてきました。
トロトロタイプでミルク感が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

もうこれで終わろうかと思っていたのですが、
どうしてもフルコンプリートしたい衝動に駆られまして・・・

あみやき亭コンプリート20190728

異様な色をしたゼリーに杏仁豆腐にパウンドケーキ?にソフトクリーム少しです。
もうひとつチョコ的な何かがあったようなのですが売り切れていました・・・
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

値段からすればCPは良いと思います。
かつての私だったらもっともっと満足度は高かったでしょうね。
ただまぁ最近は家でも牛肉となると松阪牛を食べることが多いですし、
高級な肉を食べ慣れ始めているので舌がすっかり肥えてしまいました。
安くて腹が膨れればなんてのからはもう卒業かもしれませんね。
でもサラダバーとかバイキングとかはやっぱり楽しいのでやめられません。
またいつかどこかのサラダバーを堪能しに行きます。

あみやき亭外観20190728

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
パスタを食べてきました。
にあります。

アーリオオーリオ20190727

台風が三重に上陸してどうなることかと思いましたが、
それほどの強風でも無いまま通過していきましたね。
でもそれまではどこに行こうか混乱してしまいまして、
妹がパスタを食べたいというので近場のこの店に行くことにしました。
実はこの店は8年前に店の中に入ったことはあります。
注文しようとしたら店員が急に厨房に行ってしまって、
戻ってきたら料理提供まで30分以上かかると言われてしまいました。
食べ終わったらすぐに仕事に行かなければならなかったので店を出て他へ行きました。
もう縁の無い店だなと思いましてリストから外してそれっきりでした。
ここでいきなり機会が来るとはわからないものですね・・・

場所は城山のイオンの近くと言いますか百五銀行の向かいにあります。
かなり以前からこの場所にあるようなのですが食べ歩きを始めるまで気がつきませんでした。
到着してみると店の前の5台くらい置けそうな駐車場に2台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組いました。
うちらのあとからも次々に入ってきまして満席になってしまいました。
土曜の夕食時だからか混んでいました。

メニューはこんな感じです。

アーリオオーリオパスタメニュー20190727

アーリオオーリオその他メニュー20190727

ピザもありますが完全にパスタ屋ですね。

セットメニューはこんな感じです。

アーリオオーリオセットメニュー20190727

パスタに多少の値段の差があるのですがセットにすると同額になります。
これだとなるべく高いのを注文したくなるド庶民根性がムクムクと出てきてしまいます。
家族全員Bセット(1,400円)にしました。

これ以外に黒板メニューもありました。

アーリオオーリオ黒板メニュー20190727

夏とはいえ冷製はあまり好きではないのでオススメから注文することにしました。
この店の店名からしてペペロンチーノにするのは決めていました。
ということで、エビとアボカドのペペ(1,010円)にしました。

他の客がある程度帰ったところで店内も撮影してみました。

アーリオオーリオ店内20190727

白を基調としたおしゃれでとてもきれいな内装でした。
テーブルのみで8組ありました。

どれにしようか迷っている間に後から来た客に先に注文されてしまったので、
ここからが長い長い・・・(´・_・`)
中々運ばれてきません。
30分以上かかってやっと運ばれてきました。

アーリオオーリオスープ20190727

カップスープとガーリックトーストと季節のアイスクリームの中から選びます。
コーンクリームがよかったのですがミネストローネですね。
具はタマネギとジャガイモでした。
具沢山でおいしいのですが普通ですかね。

次はサラダです。

アーリオオーリオサラダ20190727

レタスとトマトでした。
自家製と思わしきドレッシングがおいしいのですが普通ですかね。

そしてパスタです。

アーリオオーリオエビとアボカドのペペロンチーノ20190727

エビがたっぷりと入っていて上にアボカドがのっています。
アボカドは切り身になっているのかと思っていたのですが、
ポテトサラダみたいな感じになっていました。
これはさすがにとてもおいしかったのですが、
それでもインパクトとしてはもうひとつかなぁ...と。
アボカドもとてもおいしかったのですがペペロンチーノと合っているかとなると・・・

ちなみに妹が食べたのはこれです。

アーリオオーリオ鴨とルッコラのペペロンチーノ20190727

合鴨とルッコラのペペロンチーノ(1,010円)です。
具がたっぷりですね。

母が食べたのはこれです。

アーリオオーリオエビのクリームトマト20190727

エビのクリームトマトです。
エビとブロッコリーがたっぷりと入っています。
少し味見しましたが旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

食後にデザートが運ばれてきました。

アーリオオーリオアイスクリーム20190727

季節のアイスクリームです。
私はスープを選択したので母と妹が食べました。
ほんの少し味見しましたが普通においしかったです。
何味かはよくわかりませんでした。

ドリンクも運ばれてきました。

アーリオオーリオオレンジジュース20190727

毎度おなじみのオレンジジュースです。
2層になっています。
飲んだ感じでは下が普通のオレンジで上がおそらくブラッドオレンジだと思われます。
濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れました。

全然問題無くおいしかったのですがねぇ・・・
もう少し何かパンチが欲しいかなと。
でも味わいとしては結構深いと感じましたしレベルも高いのだと思われます。
おそらくまだまだ私の味覚が未熟なのでしょうね。
案外ペペロンチーノ以外の方がもっと単純においしく感じるかもしれません。
またいつか他のも味わいに寄らせていただきます。

アーリオオーリオ外観20190727

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

地鶏屋20190721

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは初めてですが、
2号店の藤方店には今年の5月に行っております。
肉は良かったもののご飯がダメだったので印象はイマイチ良くありません。
でもあくまでも本家本元で食べてみてから判断すべく行ってきました。

場所は嬉野の県道24号線からグリーンロードに入ってすぐのところにあります。
青雲志の裏手というのが一番わかりやすいかと思われます。
到着してみると店の前の8台分くらいの駐車場がほとんど埋まっていました。
1台分だけ空いていたので何とかとめれました。
中に入ってみると先客が7組いました。
日曜ですが20時過ぎの遅い時間なのに混んでいました。
若者のグループと若い家族連れがほとんどでした。
座敷が7組にテーブルが4組ありました。
それぞれのテーブルの真上に換気扇が設置してありました。

メニューはこんな感じです。

地鶏屋メニュー20190721

藤方店とほとんど同じなのですが本店は牛ホルモンがありますね。
他の鳥焼きの店と比べていろんな部位を扱っています。

5分ほどで運ばれてきました。

地鶏屋かた20190721

かた(450円)です。
みそと塩だれとしおとで選べます。
塩だれにしました。

次はくび(480円)です。

地鶏屋せせり20190721

いわゆるせせりですね。
みそだれとしおとで選べます。
しおにしました。

はらみも注文したかったのですが売り切れとのこと。
迷ったらこれで間違いないということで、
若鶏もも(480円)にしました。

地鶏屋もも20190721

みそだれと塩だれとで選べます。
みそだれにしました。
つけだれも別に付いてきました。

ということで焼きました。

地鶏屋網焼き20190721

ガスコンロでの網焼きです。
やはり場所によってだいぶ火加減が違いまして、
いろいろと試行錯誤しながら焼きました。
まずはかたを食べてみました。
柔らかくてジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
塩だれが凄まじくいい味でした。
せせりは柔らかくも程よいコリコリとした歯応えでとてもおいしかったです。(*^_^*)
これは塩に限りますよね。
若鶏ももは柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
味噌だれもとてもおいしいのですが上位クラスの他の鳥焼き店と比べると普通でしょうか。

少し遅れてご飯も運ばれてきました。

地鶏屋ライス大20190721

ライス大(250円)です。
藤方店のはベチャベチャで参りましたが、
本店のはちょうどいいくらいの炊き加減でとてもおいしかったです。(*^_^*)
少し硬めなのが私好みでした。
大というのに相応しいたっぷりの量でした。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。

さすがは本店ですねぇ。
どれもこれも美味でした。
あの塩だれには驚愕でしたね。
酒にもいや酒にこそ合うだろうなぁ・・・
接客も丁寧でとても感じが良かったです。
女の子が可愛かった・・・(#^.^#)
またいつか必ず寄らせていただきます。

地鶏屋外観20190721

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.07.20 松崎屋食堂
すき焼きを食べてきました。
松阪にあります。

松崎屋食堂20190720

当初はそばを食べに行くつもりだったのですが、
母が牛肉を食べたいというので急遽検討し直しまして、
つい最近にその存在を知ってリストに入れたばかりのこの店に行くことにしました。

場所は日野町の県道20号線沿いにあります。
松阪駅前の通りです。
到着してみると駐車場はありませんでした。
店の入り口の横に有料駐車場への案内が貼ってありました。
店の裏手にカリヨンパーキングという立体駐車場がありましてそこにとめました。
お会計の時にそこにとめたことを言ったら駐車券をもらえました。
中に入ってみると先客1組が帰るところでした。
そこから帰るまで客は私たちだけでした。
土曜ですが20時前の遅い時間だからかガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

松崎屋食堂メニュー20190720

いわゆるお食事処といいますか大衆食堂そのものですね。
いつもならカツ丼でも注文するところですが、
この店はひと味違います。

松崎屋食堂松阪牛メニュー20190720

松阪牛のメニューもあるんです。
松阪牛が安価で食べれる店として知られているようです。
ド庶民にはこれでも高いですが松阪牛としては確かに安いですね。
母も私もすき焼き定食を注文しました。
私のだけご飯を大盛りにしてもらえるようにお願いしました。
+100円とのことでした。

うちら以外に客がいないので店内も撮影してみました。

松崎屋食堂店内20190720

かなり年季の入った店内でして相当に古いと思われます。
座敷が3組にテーブルが7組ありました。
使っているのか微妙な感じでしたが2階もあるようでした。
椅子のクッションがほとんど効いていなかったので、
座敷の座布団を持ってきて母の椅子に敷きました。

20分ほどでやっと運ばれてきました。

松崎屋食堂証明書20190720

松阪牛の証明書だそうです。

そんなことよりも食べ始めました。

松崎屋食堂ご飯小鉢味噌汁20190720

ご飯は大盛りなだけあってたっぷりの量でした。
小鉢はアジ?の南蛮漬け?でした。
定食なので味噌汁もついてきました。
普通においしかったですがすき焼きには必要ないような・・・

そしてメインのすき焼きです。

松崎屋食堂すき焼き20190720

小鍋に既に完成した状態で運ばれてきました。
鍋の下には固形燃料が置かれていまして温めながら食べます。
肉以外は白菜にタマネギに人参にネギにシメジにしらたきにカマボコに豆腐でした。

これを玉子にくぐらせながら食べました。

松崎屋食堂玉子20190720

肉は柔らかいもののとろけるほどではありませんでした。
多少のスジもありました。
でも松阪牛なりの旨みはしっかりとしていました。
カマボコはいらないかなと思いました。
全体的な味としてはとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

すき焼きとは言っても料亭や高級な和食処のとは違いますね。
あくまでも大衆食堂のすき焼きなんだと思います。
松阪牛とは言ってもいろんな等級があるようですし、
そういう意味では価格相応だと思いました。
母は肉の硬さも味も不満だったようです。
うちらもだんだんと舌が贅沢になってきましたね。
大衆食堂的なメニューも食べてみたいのですが、
この店は日曜定休なので買い物ついででは機会がありません。
可能性は低いですがまた家族で行く機会があれば寄らせていただきます。

松崎屋食堂外観20190720

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ハンバーグを食べてきました。
にあります。

いきステ20190714

買い物ついでに夕食を外食してきました。
本当は他の店に行く予定だったのですが時間が遅くなってしまったので・・・
他にもいくつか候補はあったのですが体が肉を欲していました。
ということでこの店への再訪を決断しました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は今年の4月なので3ヶ月振りです。
私にしてはもの凄く早い再訪です。
何だかんだで気に入っているんですかね?

場所は高茶屋のイオンモール南いわゆるサンバレーの2階にあります。
到着してみると並んではいませんでしたが店内には先客がぎっしりといました。
日曜ですが21時の遅い時間なのに混んでいました。
まだまだこの店は大人気ですね。

前回はワイルドステーキを食べましたが、
おいしかったものの肉が硬くて顎が疲れました。
値段からして他のステーキもあまり期待できそうにありません。
なので今回はワイルドハンバーグ(1,188円)を注文しました。
サイドメニューは今回もライスを単品(216円)の大盛りで注文しました。
メニューには記載してありませんが注文の時に言えば大盛りにしてもらえます。

混んでいるからか15分かかってやっと運ばれてきました。

いきステライス20190714

・ ・ ・ これで大盛り???
どう見ても普通盛りにしか見えないんですが・・・
伝票を見ると確かに大盛りと印字されています。
まぁいいかと思い直して食べ始めました。
なぜ店員にクレームを言わないのかは後ほどに。

ハンバーグです。

いきステハンバーグ20190714

さすがに300gとなると大きいですねぇ。
とりあえず何もつけずにひと口食べてみました。
下味はあまり感じませんでした。
でも肉の旨みはしっかりと感じました。
柔らかいんですが肉がぎっしりと詰まっている感じなんです。
添えられているソースをかけたり塩とコショウをかけたりステーキソースをかけたりしました。
それぞれ味が濃くなってよりおいしくなります。
とにかく真ん中にのっているガーリックバターが味の決め手だと思います。
あれなら何でもおいしくなるでしょうね。
率直な感想としましてはかなりおいしかったです。(*^_^*)

ご飯がガンガン進むので当然足らなくなります。
でも心配御無用!
メニューには記載していないもうひとつの裏メニューを発動することにしました。

いきステライスお代わり20190714

お代わりしました!\(^o^)/
1回だけなら無料でお代わりできるんです。
だから大盛りのはずなのに普通盛りが運ばれてきても何も言いませんでした。
お代わりも大盛りにできるんですがそれではあまりにも量が多いのでやめておきました。
大盛りよりも普通盛り2皿の方が量が多いですよね。
パンパンにお腹が膨れて満足しました。

ハードルが低いこともありますが思っていたのよりは数段おいしかったです。
やはり300gもあると分厚くて食べ応えがあるので肉の旨みをより強烈に感じてしまうのでしょうね。
食べやすいですし値段も安いですしいいことずくめですよ。
でも店としてはもっといい値段のステーキを売りたいでしょうね。
注文した時の店員の一瞬の表情から何となくそんな気がしました。
またサンバレーで行くあてが無くなってしまった時にでも寄らせていただきます。

いきステ外観20190714

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
カレーを食べてきました。
松阪にあります。

グランツ20190713

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2016年11月なので2年半振りです。
かなり印象が良かったのでずっと再訪の機会をうかがっていました。
実は数ヶ月前に店の前まで行っているのですが、
到着直前に早仕舞いしたような感じで閉まっていました。
満を持しての再訪となりました。

場所は地図を広域で見ていると国道23号線沿いに見えるのですが、
実際は国道と店の間に農道がありまして国道から直接店の前まで行けません。
津方面からなら店の前を通り過ぎてすぐの交差点を左折してすぐをUターンするように右折して、
農道を進むとすぐ右手にあります。
到着してみると店の横の2台分の駐車場に1台とまっていました。
正式?な駐車場はおそらくそれだけだと思われますが、
国道の高架下にいくらでもとめる場所はあります。
中に入ってみると先客はいませんでした。
土曜の夕食時ですがガラガラでした。
まぁこういう店はランチが中心でしょうしね。

メニューはこんな感じです。

グランツセットメニュー20190713

グランツメニュー20190713

あくまでカフェがメインの店なんでしょうね。
食事メニューは種類が少ないです。

店内はこんな感じです。

グランツ店内20190713

入り口から入って右側にカウンターが5・6席ありまして、
前回は常連らしき人がひとりいて店主夫妻と親しげに話していました。
左側にはテーブルがすべて4人掛けで5組ありました。
小さい店ですが配置はゆったりとしています。
とてもきれいな店内でした。

今日は店主ひとりだけだったからか30分近くかかってやっと運ばれてきました。

グランツカレー20190713

ビーフカレー(680円)です。
前回は名物のコロッケを食べましたがカレーも試してみたいと思っていました。
メニューに記載は無いもののライスを大盛りにできるか聞いてみたらできるとのこと。
なので一見普通の量に見えますが大盛り(+100円)にしてもらってあります。
食べてみると辛くは無いですがスパイシーさは結構ありました。
そしてかなり濃厚な味でした。
じっくりと煮込んであるそうで具は肉がホロホロの状態で少し形を残しているだけでした。
率直な感想としましてはとてもおいしかったです。(*^_^*)
サラダはキャベツにきゅうりに人参にトマトにポテトサラダでした。
普通においしかったです。

ちなみに母が食べたのはこれです。

グランツコロッケ20190713

グランツ特製コロッケです(780円)。
前回これを食べて感激したので家族にも食べさせてあげたかったんです。
ところが・・・
コロッケを食べている気がしないだの何だのぬかしましてイマイチとのこと。
これだから味オンチは・・・(♯`∧´)

今回は食後のドリンクも注文しました。

グランツコーヒー20190713

バター焙煎ブレンドコーヒー(320円)です。
ハッピーターンも付いてきました。
コーヒーコロッケの店ということなので、
やはりもうひとつの名物であるコーヒーも飲んでおかねばと思っていました。
コーヒーが苦手な私ですが近頃は甘いものとともに克服すべく訓練しております。
最初は何も入れずにそのまま飲んで味わってみたのですが特別何がどうとも感じませんでした。
ミルクと砂糖を入れるとカフェオレみたいになって味がわかりやすくなりました。
率直な感想としましては普通においしかったです。

ちなみに母が飲んだのはこれです。

グランツココア20190713

ココア(320円)です。
かなり甘かったとのことでした。
これはおいしかったそうです。

見た目は普通に見えたライスの量も食べてみればたっぷりの量でした。
カレーが濃厚なのでご飯が進むのですがもう少しカレーの量が欲しいかなとも思いました。
程よくお腹が膨れて満足しました。

前回食べたコロッケにしても今回食べたカレーにしても料理のレベルはかなり高いと思いました。
コーヒーはコーヒーオンチの私には普通でしたが、
おそらくちゃんとわかる人が飲めばハイレベルなんだろうと思われます。
到着した時は小雨だったのですが帰る時は大粒の雨が降り始めていまして、
急いで車へ走ったので外観を撮影するのを忘れてしまいました・・・
まだまだ気になっているメニューがあるので、
またいつか買い物ついでにでも寄らせていただきます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
焼肉屋に行ってきました。
にあります。

きじま20190707

買い物ついでに夕食を外食してきました。
忙しくて出かけるのが遅くなってしまい、
買い物を先に済ませたのでさらに遅くなってしまい、
候補にしていた店のLOをことごとく過ぎてしまいました・・・(T_T)
夕食難民になってしまったところで思い出したのがこの店でした。
この店に行こうとしたのはもう10回くらいはあると思います。
どの時間でも駐車場が満車であきらめて他へ行っていました。
ここまで遅い時間ならもしかしたらと行ってみました。

場所は高茶屋の県道14号線沿いにあります。
警察学校やF1マートの近くです。
テナントが10数軒並んでいる一角にあります。
到着してみると店の前と横の駐車部分に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客はいませんでした。
日曜ですが22時の遅い時間だからかガラガラでした。
中は古くてかなり年季が入っている感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

きじま肉メニュー20190707

きじまサイドメニュー20190707

他にもセットメニューやドリンクメニューもありました。
結構いろんな部位を扱っていますね。
値段が庶民的なのが好感が持てます。

ということでまずはライスの大(216円)です。

きじまライス大20190707

大き目の茶碗ですが少し軽めですかね。
米質や炊き加減は良かったと思います。

次はポテトサラダ(356円)です。

きじまポテトサラダ20190707

ポテサラ好きなのでこれがあると注文せずにいられません。
色が黄色っぽいように玉子サラダに近い感じでした。
マヨネーズが強いタイプとはまた違った感じでした。
濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
メニューで酒のつまみのところにあった意味がわかった気がしました。

次はホルモン(626円)です。

きじまホルモン20190707

塩にしました。
でも何もかかっていません。
テーブルの横にいろいろと調味料がおいてありまして、
そこから塩コショウを振りかけました。
これも悪くないんですが塩ダレの方がいいですね。

次はレバー(540円)です。

きじまレバー20190707

見るからにいい感じですねぇ。
ごま油とタレとで選べましてタレにしました。

次は上カルビ(1,274円)です。

きじま上カルビ20190707

これもいい感じにサシが入っていますね。
それぞれの肉にナスや人参がついてきました。

ということで焼きました。

きじま網焼き20190707

結構火力が強くてすぐに焼けました。
場所によってムラが無いのがいいです。
ホルモンはプルップルで脂が甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
レバーは肉厚で食べ応えがありました。
まろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
どの肉にも共通しているのは肉の旨みをはっきりと感じることですね。

ご飯を追加しました。

きじまライス小20190707

ライスの小(172円)です。
大よりは小ぶりな茶碗ですが割りと量はありました。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

いやはや、やっとこの店に入ることができました。
ある意味、夕食難民になってしまった怪我の功名です。
でも店の周囲にそこそこ車がとまっていたのに中に客はおらず・・・
もしかして今まで満員だと思っていたのは満車だっただけなのだろうか?
今まで毎回あきらめていたのは単なる私の勘違いという間抜けな真相だったりして・・・
とりあえず扉を開けて聞いてみるべきでしたね。
私と同年代か少し若いくらいのご夫婦でされておりました。
おそらく2代目なんでしょうね。
かなりのハイレベルな店なのはよくわかりました。
焼肉屋のレベルはやはり高いです。
またいつか自転車で行って酒を飲みながら味わいたいと思っています。

きじま外観20190707

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
釜飯を食べてきました。
にあります。

まきの木20190706

この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2015年7月なので4年振りです。
印象はまあまあ良かったので再訪候補に入れていました。
今回は家族で行ってきました。

場所は一志町なんですがほぼ久居寄りです。
県道15号線の庄村交差点から狭い通りに入ってすぐのところにあります。
到着してみると広い駐車場に2台とまっていました。
門をくぐって中庭を歩いていくと店があります。
離れのような建物もありまして何か演奏でもしているような感じでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
土曜の夕食時ですがガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

まきの木メニュー20190706

他にもいろいろとセットや単品が豊富にあります。
ひとりならこんな高いのは注文しないんですが、
今日は財布が一緒なので贅沢することにしました。
ということで家族全員おまかせコース(3,240円)を注文しました。
メインを選ぶことができます。
私と母はかに釜飯で妹は石焼カルビビビンバにしました。

店内はこんな感じです。

まきの木店内20190706

古民家を改装して店にしているんですね。
座敷とテーブルが豊富にあります。
かなり広くて配置がゆったりとしています。
立派な床の間や神棚がありました。
元は相当裕福な豪商の家だったのでしょうね。
うちらはこの中でも一際広くて大きい掘りごたつに着きました。

庭が見えます。

まきの木庭20190706

ライトアップしてあるものの見え辛いですね。
昼だともっといい感じの風情のある景観なのだと思われます。

10分ほどで運ばれてきました。

まきの木御膳20190706

串揚げは豚?と魚とアスパラでした。
緑と黄色のは田楽かと思ったら餅のようでした。
お造りはマグロにイカに甘エビにホタテでした。
茶碗蒸しは結構具沢山でした。
冷奴には明太タレがかかっていましたが全然辛くありませんでした。
あとはマカロニサラダときゅうりの酢の物と漬物でした。
どれもとてもおいしかったです。(*^_^*)

釜飯も運ばれてきました。
一番最初の写真がカニ釜飯と赤出汁です。
しゃもじでかき混ぜまして茶碗によそいました。

まきの木釜飯20190706

カニの量は少ないというほどでも無いですが多くも無い微妙な感じでした。
錦糸玉子とワラビかゼンマイのようなのも入っていました。
味としましてはとてもおいしいのですがあまりインパクトはありませんでした。
釜飯ですからあっさりしていて当然ですしね。
おこげになっている部分が特においしかったです。(*^_^*)

少し遅れてさらに運ばれてきました。

まきの木シュウマイ20190706

湯葉シュウマイだそうです。
からしや醤油を少しかけたりしながら食べました。
割と大きめで食べ応えがありました。
すり身の旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
デザートはオレンジでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

ちなみに妹が食べた石焼カルビビビンバはこんなのです。

まきの木石焼20190706

見た感じおそらく焼肉屋とかにあるのよりはあっさりしてそうですね。

メインの釜飯は普通な感じでしたが、
セットで出てきた料理トータルでならかなりおいしかったという印象です。
どれも上品な感じで美味でした。
こういう料理を地酒でも飲みながら味わいたいところですが、
誰が車を運転するのかという問題が・・・
またいつか家族で行く機会があれば寄らせていただきます。

まきの木外観20190706

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ