FC2ブログ
ステーキを食べてきました。
にあります。

松重20190831

先週は松阪の小料理屋に行きましたが、
うちの母は松阪に行くのだから松阪牛を食べるのだと勝手に思い込んでいたようでして、
食べれなかったのが相当不満だったようなのです。
なのでこの店に行くことにしました。
この店に行くのは家族は初めてですが私は今回で3回目です。
一昨年・昨年と行っているのですが記事にしているのは一昨年のだけです。

場所は津駅前三交ビルディングアネックスの1階にあります。
2階には松重と同じ朝日屋直営の鳥さわという焼き鳥屋などの飲食店がありまして、
3階から上が三交インというホテルになっています。
家族を店の前に降ろしてこの店の提携駐車場へと向かいました。
三交駐ingというコインパーキングなのですが結構わかり辛かったです。
アスト用の市営駐車場の入り口の右手にあります。
中に入ってみると既に家族が案内された後でした。
空いているのか不安なまま行きましたが案の定ほぼ満席に近い状態でして、
個室が1つだけ空いているとのことで何とか入れました。
ただ個室の場合はサービス料として飲食代の10%がかかります。

メニューはこんな感じです。

松重特選メニュー20190831

すき焼きメニュー松重20190831

松重しゃぶしゃぶメニュー20190831

松重ステーキメニュー20190831

松重一品メニュー20190831

松重ビールメニュー20190831

松重焼酎メニュー20190831

松重ワインメニュー20190831

すべて撮影しました。
どれもこれもお高いですね。
でも今日は財布が一緒なので気にせずに贅沢します。
妹はしゃぶしゃぶにしたかったみたいですが、
母がすき焼きがいいと言うので合わせることにしました。
一番高いのでもいいのですが母は霜降りの肉が苦手なのです・・・
なので松阪牛すきやき上選(7,800円)を注文しました。
私は既にこの店でしゃぶしゃぶもすき焼きも食べているので、
今回はステーキコースのサーロイン150g(8,800円)を注文しました。

まずは前菜が運ばれてきました。

松重前菜20190831

左が何かのマリネっぽいのに中央がナスの煮びたしに右がアスパラを肉と大葉で巻いたのでした。
どれも普通においしかったです。

次にこれを食べたのですが・・・

松重先付20190831

これはすき焼きの方に付いてくる先付なんです。
このレアなのが嫌だと母が私に差し出してきました。
新鮮で上質だからこそなのに困ったものです・・・
黒酢なのかバルサミコなのかがかかっていました。
柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次にスープが運ばれてきました。

松重スープ20190831

コーンクリームでした。
皿は大きいのですが中央のくぼんだ部分に少しだけです。
右上の黒いのはコショウでした。
濃厚かつまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)

すき焼きの材料が運ばれてきました。

松重肉20190831

いい感じの色ですねぇ。
ひとり2枚ずつでした。

次は野菜です。

松重野菜20190831

ネギに焼き豆腐に椎茸に麩にエノキに春菊に人参にタマネギでした。

ということで焼き始めました。

松重焼き20190831

調理は基本的に店員がやってくれます。

そして焼けました。

松重玉子20190831

玉子にくぐらせて食べます。
とても柔らかかったそうです。
玉子以外に山芋のとろろもありました。

野菜も入れました。

松重すき焼き20190831

これぞすき焼きという光景ですね。
母は〆のご飯と一緒に食べていました。
妹はこれを食べ終わってからうどんを入れました。
うどんの写真は捕り忘れました・・・

ステーキが運ばれてきました。

松重ステーキ20190831

パッと見には小さいんですが厚みがあります。
付け合せはミニトマトにジャガイモにアスパラでした。

切ってみました。

松重薬味20190831

レアな状態で運ばれてきます。
断面を鉄板に押し付けて好みの焼き加減にします。
私はレアなのが好きなので赤いまま食べました。
薬味は岩塩にワサビにガーリックチップでした。
ナイフがスッっと入っていく感じでとても柔らかかったです。
食べてみるとジューシーで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
脂がとてもあっさりしていてしつこくありません。
さすがは松阪牛なりのクオリティでした。

ステーキを食べ終わったところでガーリックライスが運ばれてきました。

松重ガーリックライス20190831

赤だしに昆布の佃煮にきゅうりの漬物まで付いてきました。
何だか洋食なのが和食なのがわからなくなってきました。
このガーリックライスの上にのっている肉はカマボコ?と言われる希少な部位なんだそうです。
少し歯応えがありました。
とてもおいしかったのですが、
できればステーキと一緒に大盛りの白飯を食べたかったですかね。

最後はデザートで〆ました。

松重プリン20190831

柚子シャーベットまたはプリンとで選べまして全員プリンにしました。
上の茶色いのはカラメルでカリカリでした。
サッパリした甘さでおいしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

私も妹もかなり満足度は高かったのですが、
肝心の母は肉は良かったけどすき焼きの味が気に入らなかったとのこと。
こんな高級店で食べてもダメだったらもうどうしようもありませんわ・・・
店員の接客は丁寧に接しつつも時折気さくに話したりと、
その辺のバランスといいますか間が絶妙でした。
こういうところが高級店ならではなんでしょうね。
またいつか贅沢したくなった時にでも寄らせていただきます。

松重外観20190831

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
蕎麦屋へ行ってきました。
鈴鹿にあります。

きそうらい20190825

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店はリストに入れてからもう7・8年くらいは経つのではないでしょうか。
後から発見した店に次々に優先順位を抜かされてずっと後回しになっていました。
今回ようやく順番が回ってきました。

場所は県道54号線いわゆる鈴鹿中央道路沿いにあります。
正確には沿いではなくてメガネの赤札堂の裏手というか隣にあります。
到着してみると店の前の駐車場に1台とまっていました。
5・6台分くらいはありそうでした。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

きそうらい一覧メニュー20190825

きそうらいそばメニュー20190825

きそうらいセットメニュー20190825

きそうらい一品メニュー20190825

すべて撮影してみました。
一番最初のが一覧になっています。
この店ではざるそばのことをせいろと言うようです。
当初は天ざるのつもりだったのですが、
大好物の写真を見てしまったら衝動を抑えきれなくなりました。
ということで、カツ丼セット(1,000円)のそば普通サイズ変更(+400円)で、
さらにカツ丼のご飯を大盛り(+50円)にしました。
そばは冷と温から選べまして当然冷にしました。

店内はこんな感じです。

きそうらい店内20190825

テーブルが4人掛けと2人掛けが2組ずつとカウンターが5・6席だけの小さい店でした。
清潔感のあるとてもきれいな店内でした。

まずはすぐにこれらが運ばれてきました

きそうらい揚げそば20190825

冷水とお茶と両方持ってきてくれるのが気が利いていますね。
左にあるのは揚げそば?でした。
塩がよく効いていておいしかったです。

20分ほどで運ばれてきました。

きそうらいざるそば20190825

まずはそばをそのまま食べてみました。
そばの風味がとても強くて何もつけなくてもどんどん食べれてしまいます。
つゆにひたして食べてみました。
濃厚で出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
そしてその濃い味にそばの風味が負けません。
薬味はわさびとネギでした。
何をどうやっても常にそばの香りを感じていました。

カツ丼も食べてみました。

きそうらいカツ丼20190825

玉子がレア気味でトロトロなのが私好みです。
こちらも出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
カツは4切れでした。
ご飯を大盛りにしたのでカツとご飯のバランスが悪くなってしまいました。
でも私は典型的なご飯食いなので無問題でした。

最後はそば湯で〆ました。

きそうらいそば湯20190825

そば湯はとろみがほとんど無くて薄かったです。
でもやはりそばの風味はとても強かったです。
一緒にお菓子も持ってきてくれました。
キャンディみたいなのはチョコレートでした。
私はこういうのはほとんど食べませんが、
何気ないおもてなしの心が嬉しいですね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

そばのレベルはかなり高いと思いました。
松尾系以外でここまでのレベルは空木以来ですね。
もっと早くに行けばよかったと少し後悔しています。
年配のご夫婦ふたりでされていました。
とても感じが良かったです。
ただ混雑時はかなり時間がかかりそうです。
先客も後から来た客も皆天ぷら系のを食べていました。
平田界隈は候補が山のようにあるので再訪までかなりかかるかもしれませんが、
いつかまた今度こそ天ざるを食べに寄らせていただきます。

きそうらい外観20190825

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.08.24 えびす食堂
オムライスを食べてきました。
松阪にあります。

この店はネットの地図を見ていて偶然発見しました。
基本的には居酒屋と言いますか小料理屋なんですが、
ランチもやっていて料理がかなり良さそうなのでリストに入れました。
ただ日曜定休なのでなかなか機会がありませんでした。
なので家族で行ってきました。

場所は田村町の国道166号線沿いにあります。
この通りは何気にいい店が多いですね。
到着してみると店の前の共用駐車場に4台とまっていました。
店の裏手にもあるようでした。
中に入ってみるっと先客が1組だけでしたが8人もいました。
座敷が3組にカウンターが8席だけの小さくて狭い店でした。
座敷が1組予約席になっていたのでカウンターに着きました。

メニューはこんな感じです。

えびす食堂定食メニュー20190824

えびす食堂おつまみメニュー20190824

えびす食堂焼き物メニュー20190824

えびす食堂一品ものメニュー20190824

えびす食堂ドリンクメニュー20190824

えびす食堂黒板メニュー20190824

すべて撮影してみました。
料理の種類が結構多いですし守備範囲が広いですよね。
がっつりと食事もできて一品ものも充実しています。
日本酒のラインナップが私好みです。
でも運転手なので飲めません。
妹は生中(550円)にビンビール(600円)も飲んでいました・・・

ということで10分ほどで次々と運ばれ始めました。

えびす食堂ポテトサラダ20190824

ポテトサラダ(450円)です。
いかにも手作りな味でマヨネーズが効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
もうこの時点で勝利を確信しましたね。

次はオムライスデミグラスソース(950円)です。

えびす食堂オムライス20190824

これは私が注文しました。
最初からこれが目当てでした。
洋食なのに味噌汁付きという・・・(^∇^)
でもこれが出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
オムライスの中はチキンライスでした。
見た目は普通の巻いてあるタイプなのですが食べてみるとフワトロなんです。
絶妙の火加減なんでしょうね。
そしてデミグラスソースが苦味が効いていて、
玉子のまろやかさとケチャップの酸味と相まってもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
この店主はかなりの凄腕と見ました。
サラダはゴマドレッシングで普通においしかったです。

次は国産牛すじ肉のやわらか煮(700円)です

えびす食堂牛すじ煮込み20190824

これは母用に注文しました。
ハンバーグ定食を注文しようとしたら売り切れとのこと。
この店のハンバーグは大きくて見栄えするので私も試してみたかったのですが・・・
母が牛肉を食べたいと言うので唯一のこれにしました。
味は濃厚でとてもおいしいのですが明らかに酒のあてですね。

次はチキン南蛮(700円)です。

えびす食堂チキン南蛮20190824

5個あります。
タルタルソースをつけて食べます。
唐揚げはとてもおいしいのですがタルタルは手作りではないと思わしき味でした。
おそらく市販のチューブ入りのだと思われます。

次はごはんの中(200円)です。

えびす食堂ご飯20190824

これも母用に注文しました。
母は鳥の唐揚げがあまり好きではないので他のをおかずに食べたのですが、
どれも酒のあてばかりなのでイマイチご飯に合わなかったようでした。

次はイカの天ぷら(800円)です

えびす食堂イカ天20190824

これは妹が注文しました。
塩かマヨネーズをつけて食べます。
おいしいのですが普通ですかね。

次は揚げ海老のマヨネーズソース(700円)です。

えびす食堂海老マヨ20190824

これも妹が注文しました。
私が南蛮を注文しているのに揚げ物を2品も重ねてくるとか馬鹿じゃなかろうか・・・(♯`∧´)
海老のフリッター?にマヨネーズとオーロラソース?がかかっているような感じでした。
かなり濃厚な味でいかにも酒のあてでした。
程よくお腹が膨れて満足しました。

料理のクオリティはかなり高いと思いました。
夜は刺身が売りの店のようでして先客が海鮮丼を食べていてとてもおいしそうでした。
カツ丼やチャーハンやスパゲティなど気になっているメニューがまだまだあります。
ただ日曜定休なのでひとりで行く機会がありません。
可能性は低いですがまたいつかランチで機会があれば寄らせていただきます。

えびす食堂外観20190824

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.08.18 レストランito
ビーフカツを食べてきました。
伊賀にあります。

ito20190818.jpg

毎年お盆休み恒例のito訪問です。
この店に行くのは今回で16回目です。
前回は昨年の8月なので1年振りです。

到着してみると店の前の駐車場に1台だけとまっていました。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜ですが21時の遅い時間だからかガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

itoメニュー20190818

これは店の外に掲示してあります。
ここ数年は伊賀牛を食べるために行っています。
ステーキとステーキ丼は既に食べています。
ということで、伊賀牛ビフカツ(3,240円)を注文しました。

まずはすぐにサラダが運ばれてきました。

itoサラダ20190818

大根にレタスにきゅうりにトマトでした。
ドレッシングは自家製と思わしきピリ辛タイプでした。
普通においしかったです。

5分ほどで運ばれてきました。

itoライス20190818

ライスです。
大目と言う無料の大盛りにしてもらってあります。
たっぷりの量でした。

そしてメインです。

itoビフカツ20190818

柔らかくてナイフがスゥーっと入っていきます。
食べてみるとジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
さすがに伊賀牛の旨みはカツでも健在でした。
ただまぁ牛はやはりカツよりは焼いた方がいいかなとも思いました。
とても贅沢なカツですが牛よりは豚の方が衣に合うのでしょうね。
とにかくデミグラスソースが味の決め手です。
この黒くて濃厚なソースと肉の旨みでガンガンご飯が進みます。
程よくお腹が膨れて満足しました。

これでもう伊賀牛伊賀牛以外も気になっていたのはほぼすべて食べてしまいました。
次回からはどうしたものやら・・・
まだ食べていないのを試してみるのか、
それとも良かったのをリピートしてみるか。
まぁじっくりと検討します。

ito外観20190818

itoに初めて行ったのが2009年の2月。
あれからもう10年以上が経過してしまいました。
当時も今も相変わらずなマンネリな日々ですわ。
何か面白いこと無いかなぁ・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ビアガーデンに行ってきました。
にあります。

丸五水産20190817

私の知る限りでは今のところ3つビアガーデンがあります。
いろいろと吟味しまして家族の意向も聞きましてこの店に行くことにしました。
そう言えば、ビアガーデンに行くのは初めてですね・・・

場所は津駅前といいますか駅の駅ビルの屋上にあります。
東口といいますかJR側から一旦駅から出まして右手に少し進むとこの店の案内看板が見えます。
駅の搬入口から搬入用のエレベーターを使って屋上へ上がります。
中に入ってみると大勢の先客で賑わっていました。

料金は先払いです。

丸五水産メニュー20190817

この時点では90分で十分だと思ったんですが・・・

飲み放題メニューはこんな感じです。

丸五水産ドリンクメニュー20190817 

丸五水産カクテルメニュー20190817

豊富にあるように見えるかもしれませんが、
焼酎以外はほとんど種類はありません。
食べ物は充実しているのですがドリンクはもうひとつですね。

先客が数組帰って行ったので人のいないところを撮影してみました。

丸五水産店内20190817

かなり広くてテーブルが豊富にありました。
お盆なのでかえってすいていると思っていたのですが、
家族連れが結構いましてほぼ満員の大盛況でした。

ということで私が荷物の見張りをしている間に家族が取ってきました。

丸五水産魚介20190817

この店は海鮮問屋がやっているので魚介類が充実しているんです。
特に貝が豊富にありました。

他にもいろいろとあります。

丸五水産いろいろ20190817

肉は鶏肉だけでした。
まぁ要するに海鮮バーベキューってことです。

ということで焼き始めました。

丸五水産網焼き20190817

炭を入れたコンロでの網焼きです。
かなりの火力でして焼けるのが速かったです。

そして待望のこれを取ってきました。

丸五水産ビール20190817

ビアホールなのでまずはビールからです。
ジョッキが冷やしてありましてマシーンを使って自分で入れます。
猛暑の中、庭の手入れをして干からびた体に染み渡りました。(゚∀゚)
やっぱり夏はこれですよね。

焼けたので食べ始めました。

丸五水産貝20190817

サザエと何だかわからない巻貝とハマグリです。
醤油と酒を混ぜたものがテーブルに置いてあったので、
それをかけながら焼きました。
おいしいのですが普通ですかね。

アサリ?と鶏肉です。

丸五水産とり焼き20190817

肉にはあらかじめ味が付いているのですが、
それだけではイマイチ味が薄いので塩コショウを振ってあります。
おいしいのですが普通ですかね。

お惣菜もいろいろとありました。

丸五水産惣菜20190817

ポテトサラダに春雨に枝豆に玉子焼きです。
どれも普通においしかったです。

海老も焼けました。

丸五水産エビ20190817

海鮮の焼き立ては良いですね。
ただ炭火なので水分が落ちると灰が上がってきて苦くなってしまうのが難点です。

牡蠣も取ってきました。

丸五水産牡蠣20190817

これだけ大きかったら身もさぞ大きいのだろうと、
これを見た時は思ったのですが・・・

牡蠣はアルミホイルで包んで焼きます。

丸五水産牡蠣ホイル焼き20190817

汁が落ちまくるのを防ぐためですが焼け具合が全然わかりません・・・

焼いている間に酒を取ってきました。

丸五水産冷酒1杯目20190817

冷酒です。
ほとんどの酒は客が自分で入れるようになっているのですが日本酒だけ見当たりません。
店員に言ったらカウンターの裏の冷蔵庫らしきところから一升瓶を持ってきました。
伏見蔵という銘柄のようですがネットで検索してもそれらしいのが出てきません。
芳醇な感じでとてもおいしかったです。(*^_^*)

魚が焼けました。

丸五水産ツバス20190817

ツバスです。
ブリの幼魚ですね。
おいしいのですが普通ですかね。

さらにいろいろと取ってきました。

丸五水産焼き物いろいろ20190817

鶏肉にイカにウインナーに椎茸です。
どれも普通においしかったです。

さらに酒を取ってきました。

丸五水産冷酒2杯目20190817

また冷酒です。
今の私は地酒にハマっていまして・・・
こういう芳醇タイプの日本酒に目がありません。(^∇^)

ということで牡蠣を開けてみました。

丸五水産焼き牡蠣20190817

殻が大きい割りに身が小さい・・・(´・_・`)
まぁ食べ放題のですからね。
おいしいのですが普通ですかね。

まだまだ食べるものがあります。

丸五水産おでん20190817

おでんです。
大根にコンニャクにウインナーに玉子でした。
普通においしかったです。

そろそろ時間なので〆に入りました。

丸五水産やきぞば20190817

焼きそばです。
筑前煮も少し取ってきました。
普通においしかったです。

まだ飲み足りないのでさらに酒を取ってきました。

丸五水産焼酎20190817

焼酎ロックです。
幻の露という芋焼酎です。
グラスが大きいのでたっぷりと入れてしまいました。
これがあとから効いてきてですね・・・
90分では時間が足りなくなってきたので、
+500円で30分延長しました。

バイキングの〆はどうしてもこれがあると食べずにはいられません。

丸五水産カレー20190817

カレーです。
業務用な味で普通においしかったです。

最後はデザートで〆ました。

丸五水産カキ氷20190817

カキ氷です。
デザートらしきものはこれだけでした。
メロンにミントにイチゴにレモンと全種類かけてしまいました。
わけのわからない味になってしまいました・・・
しっかりとお腹が膨れてしっかりと酔いが回って満足しました。

海鮮が充実しているのが特徴のバイキングですが、
自分で適当に焼いて適当に味付けしていますので、
抜群においしいというほどにはなりませんね。
他の食べ物も食べ放題なりのものでした。
アルコールも私的には充実度はもうひとつでした。
でも今回の写真の数はこれまででダントツの枚数ですし大長編の記事になりました。
何だかんだで結構楽しめたのも事実なんです。
店員の数も多くてキビキビと対応してもらえてとても感じが良かったです。
やっぱりバイキングは楽しい!!!\(^o^)/

丸五水産外観20190817

焼酎の量が多過ぎたのかヘベレケに酔ってしまいまして・・・
電車で行ったのですが帰りの最寄り駅から家まで千鳥足で歩きまして、
ソファーに寝そべったら4・5時間動けなくなってしまいました・・・
調子に乗って飲み過ぎましたね。
でもやっぱり飲み放題は最高っす!!!\(^o^)/

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.08.11 九十九曲
寿司バイキングに行ってきました。
松阪にあります。

九十九曲20190811

買い物ついでに夕食を外食してきました。
第1候補に18時半くらいに到着したら駐車場が満車で立ち往生している車もいる有様・・・
先に買い物を済ませて20時過ぎに再び行ってみたらまだ駐車場が満車・・・
ということでこの店へと向かいました。
この店は7・8年くらい前にその存在を知ってからずっと機会をうかがっていました。
実は店の前までは何度も行っているんです。
いつも駐車場に車がいっぱいで混んでいるような感じがして他へ行っていました。
今回はついに機会が巡ってきました。

場所は県道59号線沿いということになるのでしょうが、
土地勘が無いのでうまく説明できません。
久居から嬉野を経由して国道166号線に繋がっている通り沿いにあります。
到着してみると10台くらい置けそうな駐車場に7台とまっていました。
また混んでいそうな感じに見えるのですが外から空席がいくつも見えました。
中に入ってみると先客が3・4組くらいいるようでした。
車の数と合わないような・・・
従業員もとめていてそれで混んでいるように見えていただけなのでしょうか?
だとしたらこれまで入るのを躊躇していたのは何だったのかと・・・( ノД`)

メニューはこんな感じです。

九十九曲メニュー20190811

他にもセットがいろいろとありますし単品で握ってももらえます。
でもこれがずっと目当てでした。
ということで寿司バイキング(2,430円)にしました。
ただバイキングと銘打ってはいても食べ放題ではありません。
当初はその名の通りの食べ放題だったのですが、
数年前から30個までという制限が付きました。
何だか張り合いがありませんが私にはこのくらいでちょうどいいとは思います。

この用紙にて注文します。

九十九曲伝票20190811

3枚ありまして3回注文できます。
これまで何度も頭の中でシミュレーションを繰り返してきまして、
すべてを満遍なくよりは好きなネタを集中的の方が満足度が高くなるのでは?と考えました。
ということで1回目の注文を行いました。
いきなり30個全部注文しようかとも考えたのですが、
シャリの大きさによってはどうなるかわからないので25個にしておきました。

まずはすぐにこれらが運ばれてきました。

九十九曲サラダ20190811

お茶に醤油にサラダです。
メニューには書いてありませんがサラダ付だったんですね。
ドレッシングがおいしかったです。

店内も撮影してみました。

九十九曲店内20190811

自動ドアから入ってすぐのところに下駄箱があるので、
靴を脱いでそこに入れて板の間に上がります。
そして1段上のところに座敷といいますか畳の間がありまして、
そこにテーブルとイスがあります。
衝立がしてあって半個室風になっていました。
7組ほどはあったように見えました。
カウンターも7・8席くらいありました。
ひとりですがすいているのでテーブルに着きました。
白が基調になっていて壁や窓はおしゃれなカフェみたいな感じでした。

10分ほどで運ばれてきました。

九十九曲寿司1皿目20190811

かにが5個にうなぎと赤身とシャコえびと貝柱と玉子が2個ずつです。
どれもおいしいのですがやはり値段なりだなぁ...という感じでした。
奥に写っているのは赤出汁です。
鯛のあら汁になっていて濃厚でとてもおいしかったです。(*^_^*)

さらに運ばれてきました。

九十九曲寿司2皿目20190811

いくらとかにみそが5個ずつです。
これもおいしいのですがやはり食べ放題なりだなぁ...という感じでした。

かつて食べ放題だった頃はシャリが結構大きいとのことだったので警戒していたのですが、
今回食べてみた限りではむしろ少なめでした。
なので25個もあってもあっという間に食べ切ってしまいました。
ということで残りの5個も注文しました。

九十九曲寿司3皿目20190811

白身といわしとさばととり貝とホッキを1個ずつです。
赤出汁もお代わりしました。
どれも普通においしかったです。

最後はデザートとドリンクで〆ました。

九十九曲デザート20190811

これは最後に1回だけ注文できます。
ドリンクはコーヒーとオレンジで選べましてオレンジジュースにしました。
スポンジケーキとメレンゲ?とキウィプリンでした。
サッパリした甘さでおいしかったです。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

いろいろと食べましたがネタで一番おいしかったのはうなぎでしたね。
脂がのっていてタレもかなりおいしかったです。
今回食べた中で一番おいしかったのは赤出汁ですね。
あら汁のクオリティにこの店のポテンシャルの高さを垣間見た感じでした。
他の客でバイキングを注文している人はいないようでした。
セットや単品で注文した方がもっといいネタが出てくるのかもしれません。
接客もとても丁寧で感じが良かったです。
またいつか機会があれば寄らせていただきます。

九十九曲外観20190811

つづらくま
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2019.08.10 海の幸 魚長
穴子料理を食べてきました。
鈴鹿にあります。

魚長20190810

うちはうなぎ大好き一家なもので、
うなぎは家でもしょっちゅう食べているのですが、
アナゴは久しく食べていないなぁということで、
今回は妹のリクエストでこの店に行くことにしました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2011年8月なので8年振りです。
前回も今回と同じく盆休みの時でした。
もっと早くに再訪したい気もあったのですが、
家からは微妙に遠いのでなかなか機会がありませんでした。

場所は北若松の県道6号線沿いということになるのですが、
土地勘が無いのでうまく説明できません。
到着してみると広い駐車場に10台くらいとまっているように見えました。
中に入ってみると先客がかなりいるようでしたが、
部屋が分かれていてどのくらいいるのかはよくわかりませんでした。
靴を脱いで座敷に上がるのですがテーブルとイスが2組と座卓と座布団が1組でした。
イスの方にしました。

メニューはこんな感じです。

魚長丼メニュー20190810

魚長まぶしメニュー20190810

魚長寿司メニュー20190810

魚長一品メニュー20190810

魚長コースメニュー20190810

あなご以外の刺身や寿司や1品ものもあります。
ドリンクメニューもいろいろとありました。

10分ほどで次々と運ばれてきました。

魚長前菜お造り20190810

これは妹が注文したあなごフルコース(6,510円)の前菜と穴子薄造りです。
前菜の中にあるタコわさび?は私が食べました。
妹はわさびが苦手なので。
お造りも少し食べましたがコリコリした食感でおいしかったです。
どちらも日本酒に合いそうな感じでした。

私は運転手なので飲めません。
でも妹は容赦無く飲みました。

ビール蒲焼魚長20190810

キリンラガーの瓶ビールです。
枝豆も付いてきました。
でももしかしたらお通しかもしれません。
後ろに写っているのはアナゴの蒲焼きです。

そして私のが運ばれてきました。

魚長ひつまぶし20190810

磯吉どん・おろしや(3,200円)です。
見ての通りのひつまぶしです。
うなぎのは何度も食べていますがアナゴのは初めてです。
一番最初の写真が茶碗によそって薬味をかけたところです。
薬味はわさびとネギときざみ海苔でした。
タレがおいしいのでこれでも十分においしいのですが、
やはり出し茶漬けにした方がよりおいしくなります。
うなぎよりもあっさりとしていますが旨みはしっかりとありました。
タレと出汁のハーモニーが絶妙でとてもおいしかったです。(*^_^*)
赤だしの味噌汁と何かのおひたしの小鉢と茶碗蒸しも普通においしかったです。

母が食べたのはこれです。

魚長寿司20190810

あなご寿司(1,840円)です。
握りが4個と巻きが5個です。
妹のコースにも3個ずつありまして握りを1つ食べました。
とろけるように柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次に鍋が運ばれてきました。

魚長柳川20190810

穴子柳川鍋です。
コースの一部です。
ガスコンロで調理します。
玉子ととろろを入れました。

魚長鍋20190810

これは私は食べていません。

次はあなご巻玉子(1,060円)が運ばれてきました。

魚長あなご巻き20190810

いわゆる、う巻きですね。
アナゴですからあ巻きでしょうか?
これは玉子大好き人間の私が注文しました。
玉子焼きがかなり甘口でしたが旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は天ぷらが運ばれてきました。

魚長天ぷら20190810

これもコースの一部です。
アナゴの天ぷらを1つ食べました。
柔らかくてあっさりしていますがとてもおいしかったです。(*^_^*)

次は麺が運ばれてきました。

魚長麺20190810

アナゴ入りのきしめんでしょうか?
これもコースの一部です。
これは私は食べていません。

最後にデザートが運ばれてきました。

魚長デザート20190810

マンゴープリンでしょうか?
これもコースの一部です。
これも私は食べていません。
しっかりとお腹が膨れて家族全員大満足でした。

1品1品がどれもとても丁寧に作られていてハイレベルでした。
アナゴって調理次第でここまでおいしくなるんですね。
前回もかなり良かったのですが今回はさらに好印象でした。
接客もとても丁寧で感じが良かったです。
惜しむらくは家から遠いこと・・・
津の店だったらもっとちょくちょく通えるのですが・・・
また来年のお盆にでも寄らせていただきます。

魚長外観20190810

そして今回もおまけです。

魚長アパート20190810

この店がやっているアパートなんでしょうか?(^∇^)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ハワイアンパンケーキカフェに行ってきました。
にあります。

コナズコーヒー20190804

買い物ついでに夕食を外食してきました。
当初は別の店に行く予定だったのですが、
買い物に手間取っていたら営業時間に間に合わなくなってしまいました。
そこで急遽考えまして今年の2月末に開店したばかりのこの店に行くことにしました。
ということで、おっさんひとりでおしゃれな店に突入シリーズです!

場所は藤方の近鉄道路沿いにあります。
丸亀製麺の隣といいますか、昨年までコンビニだった場所です。
到着してみると広い駐車場が結構埋まっていました。
中に入ってみると先客が10数組はいるようでした。
日曜とは言え20時半前の遅い時間なのに混んでいました。
でも中は広くてテーブル席が豊富にあるので一見するとガラカラに見えるくらいでした。
カウンターもありましたが実質配膳カウンターとして使われているような感じでした。

メニューはこんな感じです。

コナズコーヒーパンケーキメニュー20190804

コナズコーヒーその他メニュー20190804

パンケーキが看板のようなのでミールのにしようかとも思ったのですが、
かなりの空腹だったので米ものを欲してしまいました。
ということでハンバーグロコモコ(1,382円)を注文しました。
それだけでは物足りないかもしれないので、
アサイーボールも注文したかったのですが売切れでした・・・(´・_・`)
ロコモコのライスを大盛りにできるか聞いてみたら、
そういうのはありませんとのことでした。
チェーン店だとこういうところで融通が利かないですよね。

隣のテーブルが空いていたので撮影してみました。

コナズコーヒー店内20190804

内装がハワイアンなのかどうかはよくわかりませんが、
ハワイの風景のパネルが飾ってありました。
店の外では火が焚かれていました。
ハワイアンの何たるかがわからない私でもそれっぽい気にはなれますね。
壁際のクッションに座りましたがとても座り心地が良かったです。(*^_^*)
これは長居してしまうでしょうね。
客のほとんどは若いカップルや女の子同士ばかりで、
おっさんひとりというのはもの凄く雰囲気に浮いていました。

10分ほどで運ばれてきました。

コナズコーヒーロコモコ20190804

粉チーズの匂いが強烈に漂ってきました。
ライスは丸いのが3つ並んでいるみたいな感じでした。
目玉焼きの黄身がトロトロでとてもおいしかったです。(*^_^*)
ハンバーグも普通にとてもおいしかったです。
柔らかくてジューシーでした。
ソースはデミグラスとのことでしたが、
とても甘くてテリヤキソースみたいな味でした。
サラダはレタスと赤キャベツでした。
トマトの輪切りとブロッコリーもついてきました。
ポテトがスパイシーな味でおいしかったです。

結構いい値段の割りに量が少ないですね。
女向けの量であるのと同時に、
客のほとんどがしゃべりっ放しで長居するでしょうから、
それを見越した値段なんでしょうね。
私もそんなことは当然承知の上で行っています。
とりあえず三重県初進出のおしゃれな店に行っておきたかっただけです。
おっさんが食事だけ黙々と食べてとっとと帰るのではもったいないですね。
真昼間からこんな店で優雅に長々とランチができるような身分になりたいものです。

コナズコーヒー外観20190804

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ビュッフェに行ってきました。
にあります。

ピュア菜20190803

当初は鈴鹿のとある店に行く予定だったのですが、
家族が今日になって久居の花火を見たいから近場で済ませたいと言い出しました。
そこで急遽この店に行くことになりました。
この店に行くのは今回で2回目です。
前回は2011年11月なので何とまぁ8年振りです・・・(;゜0゜)
印象としては良かったとは思うのですが、
これと言って特にインパクトも無かったという感じでして、
これまで再訪の候補には上がってきませんでした。
今回も思わぬタイミングで機会が訪れました。

場所は栗真の国道23号線沿いにあります。
いわゆる三重大前ですね。
到着してみると広い駐車場がそこそこ埋まっていました。
中に入ってみると先客がそこそこいるようでしたが、
テーブルが半個室風になっているので何組くらいいるのかはわかりませんでした。
土曜の夕食時ですがそれほど混んでいるようではありませんでした。
靴を脱いで下駄箱に入れて鍵をかけるシステムです。

メニューはこんな感じです。

ピュア菜メニュー20190803

高くも無く安くも無くという感じでしょうか。
時間無制限なのがいいですね。
シニアは身分証明書の提示を求められます。
まぁ確かに見た目だけでは判断しかねる場合もあるでしょうけれど、
こういうのは初めてですね。

ということで1皿目を取ってきました。

ピュア菜1皿目20190803

サラダいろいろに唐揚げに天ぷらいろいろです。
マスが小さいので少しずつしかのせられません。
何だかもどかしいのですがバイキングではこのくらいでいいんです。
大き目の皿だとどうしても多めにのせてしまいやすいんです。
味はどれもおいしかったです。
塩だれキャベツとマカロニサラダが特においしかったです。(*^_^*)
あっさりしていつつもメリハリのある味でした。

2皿目を取ってきました。

ピュア菜2皿目20190803

中華と和惣菜です。
どれもおいしいのですが普通ですかね。
あっさりした健康的な感じでした。

3皿目を取ってきました。

ピュア菜3皿目20190803

麺類に揚げ物に温泉玉子です。
ペペロンチーノがとてもおいしかったです。(*^_^*)
揚げ物用のソースが置いてありませんでした。
素材の味だけでということなんでしょうけれども何だか少し物足りませんね。

そしてバイキングといえばこれでしょう。

ピュア菜カレー20190803

カレーも取ってきました。
8・9月はカレーフェアなんだそうでして4種類ほど置いてありました。
これはサフランライスにシーフードカレーです。
辛さはあまりありませんが味はおいしかったです。
貝柱とアサリ剥き身が入っていました。
他のカレーも試してみたかったのですがだんだんとお腹が膨れてきました。
なのでこの1皿だけにしておきました。

ということでデザートで〆ました。

ピュア菜ソフトクリーム20190803

バイキングといえばソフトクリームでしょう。
トロトロタイプでミルク感が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
もっと大きい器もあったのですが小さいのにしておきました。
黄色いのはパイナップルです。
フルーツはこれとライチだけでした。

これにて終了のつもりだったのですが、
この店恒例の餅つきが始まりました。
うちの家族は餅が大好きなので、
つき上がるのを待つことになりました。
そして餅を食べ始めたのですが私はあまり関心が無いのでこれを取ってきました。

ピュア菜アイスクリーム20190803

アイスクリームです。
バニラとマンゴーです。
ドリンクはカルピスメロンです。
ソフトドリンクは結構いろいろとありました。
黒ウーロン茶とコーラレモンも既に飲んでいます。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

食べ放題としては料理のレベルは高いとは思います。
でもやはり今回もこれというインパクトはあまりありませんでした。
客のほとんどは家族連れなので誰でも食べやすい無難な味にしてあるのでしょうね。
うちの家族を連れて行くにもこういう感じの方が望ましいんです。
いろいろ食べるよりもカレーを中心に食べるべきだったかな・・・

ピュア菜外観20190803

そこそこ種類は食べれたとは思いますが大した量ではありませんね。
実は先日のサラダバーでしこたま食べた挙句、翌朝お腹が決壊しまして・・・(T_T)
今回はお腹の張り具合を慎重に確認しながら食べました。
私は身長が結構ある割には体重は軽くて痩せています。
体に必要な量を超えて食べると吸収せずに排出してしまうからだと思っています。
なのでどれだけ食べても太らないのですが、
食欲に任せて食べたいだけ食べると・・・
でも今後もバイキングにはたまには行きたいので、
量を食べる以外の満足感の味わい方を見出さなければなりませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ