FC2ブログ
寿司とうどんを食べてきました。
にあります。

冨士屋20181208 

この店に行くのは今回で3回目です。
前回は2016年5月なので2年半振りです。
ずっと家族で行きたいと思っていました。

場所は藤方の近鉄道路沿いにあります。
結城神社の近くです。
到着してみると広い駐車場に10台くらいとまっていました。
中に入ってみると先客が5組ほどいました。
車の台数と勘定が合わないような・・・
前もこんな感じだったような気もします。
座敷が2組にテーブルが5組に常連用?のカウンターもありました。
土曜の夕食時なので混んでいました。

メニューはこんな感じです。

冨士屋メニュー20181208 

他にも寿司や丼ものや一品ものなどいろいろとあります。
もう既にカレーうどんもカツ丼も食べいるので、
次に行くことがあればこれと決めていました。
ということで味噌煮込みうどん(800円)の大盛り(+100円)を注文しました。
さらにそれを寿司定食(+400円)にしました。

混んでいるので時間が掛かるのかと思っていたら、
5分ほどで運ばれてきました・・・速い!!!
すぐに食べれるのはいいのですが、
こんなに速くて煮込みと言えるのかと・・・(´・_・`)
とにかくまぁ食べ始めました。

冨士屋味噌煮込みうどん20181208 

大盛りだからか土鍋も大きいです。
具は白菜とネギと油揚げとかまぼこと鶏肉と玉子でした。
うどんは関西風のモチモチタイプなのですがしっかりとコシもありました。
これが手打ちの威力なんでしょうか?
味噌と出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
玉子が半熟で黄身がトロトロでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
たっぷりの量でなかなか減っていかないのがうれしかったです。

寿司も食べてみました。

冨士屋寿司20181208 

いわゆる盛り合わせ寿司です。
これは初めてこの店に行った時にも食べています。
海苔巻きもいなりも甘いのであまり好きではないのですが、
昔風の味で懐かしくてとてもおいしく感じます。
程よくお腹が膨れて満足しました。

ちなみにうちの母が食べたのはこれです。

冨士屋鍋焼きうどん20181208 

湯気で曇っていますが鍋焼きうどんです。
少し汁を飲んでみましたがとてもあっさりしていました。
でもこの店の汁は飲めば飲むほどに出汁の味がわかってくるんです。
母もとても気に入ったようでした。

作っている人は若いのに懐かしい味なんですよねぇ。
先代からの味を守っているのでしょうか?
若店主と思わしき方が赤ん坊を背負って頑張っておられました。
3年前に初めて食べに行った時には奥様と思わしき方が赤ん坊を背負っていたのですが、
何人目かの子供でしょうか?
3・4歳くらいの男の子がちょろちょろしていましたが、
あの子があの時の赤ん坊でしょうか?
時の流れの速さに恐怖感を感じる今日この頃です・・・

冨士屋外観20181208 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret