FC2ブログ
高級中華を食べてきました。
にあります。

陶陶20190119 

第1候補に行ってみると定休日でもないのに閉まっていました・・・
他に候補を考えていなかったので適当にどこかのチェーン店でと思いかけたところで、
この店のことを思い出しました。
この店は食べ歩きを始める以前から知ってはいましたが、
値段が高そうなので縁がありませんでした。
今はたまにはこういう贅沢もありにしております。
ということで家族で行ってきました。

場所は桜橋のイオン店と国道23号線の間くらいにあります。
到着してみると広い駐車場に10台くらいとまっていました。
中に入ってみると先客が7・8組くらいいました。
土曜の夕食時なので混んでいました。
店内は結構広くてテーブルが10数組くらいありました。
とてもきれいで高級感がありました。

メニューはこんな感じです。

陶陶メニュー20190119 

他にもいろんなコースがありますし単品もかなり豊富にあります。
単品から選ぶのもいいのですが面倒くさくなりまして・・・
一番安いコースにしておこうということになりました。
ということで今月の卓料理(3,240円)を注文しました。

10分ほどでまずは前菜が3品運ばれてきました。

陶陶クラゲ20190119 

クラゲの何とかとか言っていました。
タケノコ?みたいな感じのコリコリした野菜も入っていました。
ポン酢?がゼリー状になっていました。
少しからし?が入っているようで妹が辛いとボヤいていました。
食感がいい感じでした。

次はマグロのカルパッチョです。

陶陶マグロのカルパッチョ20190119 

刺身の下には大葉と大根のツマがあります。
カルパッチョというよりはお造りですね。
タレがかかっていましてよくわからない独特の風味がありました。
おいしいのですがこれって中華ですかねぇ・・・

3つ目は棒棒鶏です。

陶陶棒棒鶏20190119 

いわゆるバンバンジーですね。
ゴマだれがかかっています。
鶏肉がとても柔らかくてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次に今月の特選料理が運ばれてきました。

陶陶青菜炒め20190119 

シラス入り青菜炒めです。
青梗菜?にシメジにクコの実?にシラスが入っていまして少しとろみもありました。
出汁がよく効いていてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次に海老のマヨネーズソースが運ばれてきました。

陶陶海老マヨ20190119 

いわゆる海老マヨですね。
下に水菜が敷いてありましてトマトも添えられています。
海老がプリップリでマヨソースの旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o

3つ目は牛筋入りマーボードーフが運ばれてきました。

陶陶麻婆豆腐20190119 

その名の通り豚ミンチではなくて牛筋が入っています。
味はとてもおいしいのですが全然辛くありません。
いわゆる麻婆豆腐というよりも肉豆腐という感じでした。
うちの家族には好評でしたが私には物足りなかったです。

そしてご飯ものが運ばれてきました。

陶陶炒飯20190119 

五目チャーハンです。
これで3人分です。
単品なら1人前くらいの量だと思われます。
とてもあっさりしていて塩気がほとんどありません。
パラパラでとてもおいしいのですが、
ここまでに出てきた料理と一緒に食べたかったです・・・

一緒にスープも運ばれてきました。

陶陶スープ20190119 

いわゆる玉子スープですね。
チャーハンを口に入れてすぐにこれを飲むとちょうどいい感じの味になりました。
あっさりだけど出汁の味はしっかりというのがこの店の特徴ですね。

最後はデザートで〆ました。

陶陶杏仁豆腐20190119 

いわゆる杏仁豆腐です。
真ん中の粒々はタピオカでしょうか?
普通においしかったです。
量的には少し物足りないかなと思いつつ食べていたのですが、
デザートまですべて食べて終わったら程よくお腹が膨れて満足しました。

てっきり本場の味のタイプの店かと思っていたのですが、
日本人向けのあっさりした上品な中華という感じでした。
最近は後者が好みのタイプです。
1品ごとに取り皿や菜箸まで交換してくれてサービスが行き届いていました。
そういうところが高級店という感じがしますね。
またいつか次はもっと高い豪華なコースを食べに行こうかと思っています。

陶陶外観20190119 

たうたう
スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret