FC2ブログ
焼き鳥屋へ行ってきました。
にあります。

風見鶏20190220 

今日は急遽外食に行くことになりまして、
かなり以前からずっと機会をうかがっていたこの店に行くことにしました。
母と帰省中の妹と行ってきました。

場所は柳山津興なんですが目印になるものが無いので説明がし辛いです。
近鉄道路から海側に狭い通りをまっすぐ行くと右側にあります。
到着してみると店の前の7台分の駐車場に1台だけとまっていました
中に入ってみると先客は女おひとり様だけでした。
店主の子供と思わしき女の子の相手をしていたのでおそらく友人か親戚だと思われます。
夕食時ですが平日だからかガラガラでした。
座敷が4人掛けが2組にペアシートが1組で、
テーブルが4人掛けが1組に2人掛けが1組にカウンターが2席の小さい店でした。
個室もあるようです。
飲み屋というよりはカフェのような感じの店内でした。

メニューはこんな感じです。

風見鶏焼き鳥メニュー20190220 

風見鶏その他メニュー20190220

風見鶏ご飯メニュー20190220

風見鶏飲み比べメニュー20190220

焼き鳥もそうですしそれ以外も結構種類が豊富にありますね。
ドリンクメニューもこれ以外にもかなり豊富にありました。
デザートメニューもありました。
伝票に自分で書き込んで注文するシステムでした。

ということでまずはドリンクから運ばれてきました。

風見鶏日本酒飲み比べ20190220 

日本酒3種のみくらべ(1,300円)です。
帰りは母に運転してもらうことにしました。ヽ(´∀`)ノ
当初は三重の地酒3種(1,100円)で注文したのですが2種が売り切れとのこと。
目当てだった作が無くてがっかりしかけたのですが代わりにるみ子があるとのこと。
るみ子も前々から飲みたいと思っていたので値段が上がりますが了承しました。
右がるみ子で中央が瀧自慢で左が獺祭です。
どれもとても芳醇でフルーティで飲みやすくてとてもおいしかったです。(*^_^*)
奥に写っているのはサービスのつき出しです。
きゅうりとハム入りの春雨でした。
これはありがたいですね。
それをあてにチビリチビリと飲み始めました。

生ビール(350円)も運ばれてきました。

風見鶏生ビール20190220 

これは妹が飲みました。

20分ほどで焼き鳥が運ばれてきました。

風見鶏焼き鳥盛り合わせ20190220 

人気の串7種盛り(980円)の2人前です。
右手前から手羽先に砂肝に皮で、
左手前からハツにせせりにねぎまにつくねです。
皮だけが焼き過ぎていて苦かったのですが、(´・_・`)
他はすべてジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

次はこれです

風見鶏ぼんじり春巻き20190220 

手前がぼんじり(180円)です。
これが一番好きでしてね。
脂がジュワーと口の中で広がるのがたまりません。o(^▽^)o
奥のは焼き春巻きのしそ巻(350円)です。
ケチャップにつけて食べるようです。
これは母が食べました。

次はサラダです。

風見鶏サラダ20190220 

バンバンジー風とりサラダ(650円)です。
鳥のささみ?にきゅうりにトマトにレタスにモヤシです。
ゴママヨな感じのドレッシングであえてあります。
たっぷりの量でした。
まろやかな味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

次に秘伝タレチャーハン(580円)が運ばれてきました。

風見鶏チャーハン20190220 

焼き鳥のタレで炒めてあるのだと思われます。
これは母が食べました。
私も少しだけ食べましたがスパイシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)

次に野菜串盛り合わせ(650円)が運ばれてきました。

風見鶏野菜串盛り合わせ20190220 

右からタマネギにピーマンにナスにシイタケにシシトウにエリンギでした。
これも母が食べました。
私はシシトウだけ食べました。
普通においしかったです。

妹が酒を追加しました。

風見鶏ハイボール20190220 

ハイボール(450円)です。

そしてそれ用にあても追加しました。

風見鶏鳥ポン酢20190220 

右がとりポンおろし(450円)で左がもも(100円)と梅肉ロール(180円)です。
とりポンおろしを少しだけ食べましたがさっぱりしていておいしかったです。

ならばと私も酒を追加することにしました。

風見鶏焼酎メニュー20190220 

この店のオリジナル焼酎のようです。
これを試してみることにしました。

風見鶏芋焼酎20190220 

芋のロックにしました。
スッキリした飲み口でした。
芋の風味は確かにするんですがまぁ普通ですかねぇ・・・

あても追加しました。

風見鶏ニンニクアスパラ焼きそば20190220 

左がニンニク串(90円)にアスパラベーコン巻(180円)です。
どちらもとてもおいしかったのですが、
酔いが回ってきてだんだんと味がわからなくなってきました。(*´~`*)
右はもやしたっぷり焼きそば(580円)の塩です。
ソーセージも入っていました。
これは3人で分けました。
酒の〆にはちょうどいい感じの味でとてもおいしかったです。(*^_^*)

そして最後はオムライス(780円)で〆ました。

風見鶏オムライス20190220 

この店に行ってみたいと思ったメニューがこれでした。
冊子メニューには載っていないので夜は無いのかと思っていたら、
黒板に書かれていたので注文しました。

ということでオープンしました。

風見鶏オムライスオープン20190220 

もっとトロトロなのを期待していたのですが・・・(´・_・`)
でもそれだとうちの家族では味見すらできないのでこれで良かったんでしょうね。
ライスは先ほどのチャーハンとほぼ同じものだと思います。
フワフワな玉子とスパイシーなタレがマッチしていてとてもおいしかったです。(*^_^*)
程よく酔って程よくお腹が膨れて満足しました。

どれもこれもとても上品な味でしておっさん向けの居酒屋的な焼き鳥屋とは違いますね。
若いカップルや女向けのカフェバーのような感じのコンセプトなんだと思われます。
かつてはもっと小ぢんまりとした普通の焼き鳥屋だったようなのですが、
店主がかなり歳の離れた若い嫁をもらってかなり変わったらしいのです。
今は奥様が取り仕切るランチが人気の店のようですね。
またいつか機会があれば買い物ついでにでも寄らせていただきます。

風見鶏外観20190220 

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret