FC2ブログ
ざるそばを食べてきました。
松阪にあります。

紀乃國屋20190526

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店の行くのは今回で2回目です。
前回は2013年11月なので5年半振りです。
かなり印象は良かったのですが松阪は候補が多いので再訪の機会がありませんでした。
今回ようやく順番がまわってきました。

場所は県道147号線いわゆる三重高通り沿いにあります。
到着してみると店の前に2台とまっていました。
私がとめると同時に1台出て行きました。
店の前に3台と斜向かいや裏手にも4台分あるようです。
店の入り口に案内表示がしてあります。
中に入ってみると先客が1組だけでした。
日曜の夕食時なのにすいているなとその時は思いました。

メニューはこんな感じです。

紀乃國屋メニュー20190526

そばと1品ものだけでご飯ものはありません。
そして冷たいそばが圧倒的に多いですね。
なぜならこの店のそばはすべて十割りだからです。
温かいとすぐに伸びてしまうからだと思われます。

次々に客が入ってきたのですが店内も撮影してみました。

紀乃國屋店内20190526

入り口を入ってすぐ右側にあるそば打ち場です。
タイミングによっては打っているところを見れるようです。
テーブルが2組にカウンターが5席分だけの小さくて狭い店です。
奥様と思わしき店員から「お好きなところへどうぞ」と言われたので、
ひとりなのにテーブルに着いてしまいました。
そしたらその後から2人連れが2組入ってきましてカウンターに案内されていました。
なのでひとりでテーブルを占有していることの気まずいのなんの・・・(´・_・`)
さらに2組入ってきましてどうするのかと思っていたら、
それぞれのテーブルで相席でということになりました。
なるほど、それならばどこに座っても大差無いということですね。
安心しました。(#^.^#)

ということで5分ほどで運ばれてきました。
まずはだし巻き(500円)です。

紀乃國屋だし巻き20190526

右に盛ってあるのは大根おろしです。
食べてみると玉子がフワトロで旨みが強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
玉子の旨みが際立っていました。

次はにしん皿(500円)です。

紀乃國屋にしん皿20190526

天ぷらと迷ったのですがまだ食べたことが無いので試してみました。
甘露煮だと思うのですが想像していたよりはそんなに甘くは無かったです。
濃厚な味でとてもおいしかったです。(*^_^*)
ただまぁそばよりは日本酒に合いそうな味でした。
せめて白ご飯がメニューにあればなぁ・・・

そしてざるそばです。

紀乃國屋ざるそば20190526

大(1,200円)にしました。
こんもりと盛られていてたっぷりの量でした。
最初はそのまま食べて次に汁につけて食べて、
そして薬味を入れて食べてみました。
十割りだけあってさすがにそばの風味がとても強いです。
汁も出汁が効いていて濃厚ですがそばの風味がそれに負けません。
どう食べてもとてもおいしかったです。(*^_^*)

最後はそば湯で〆ました。

紀乃國屋そば湯20190526

前回よりは少し濃くなっているように感じましたが、
私の理想はもっとドロドロなのがいいです。
しっかりとお腹が膨れて大満足でした。\(^o^)/

やはり松尾系の店だけのことはあります。
どれもこれもとても美味でした。
あのだし巻きのためだけに再訪してもいいくらいですね。
またいつか今回は見送った天ぷらを今度こそ試しに寄らせていただきます。

紀乃國屋外観20190526

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret