FC2ブログ
すき焼きを食べてきました。
にあります。

カシワギ20170601 

今日は家族で夕食を外食してきました。
この店はブログを始めた当初から候補に入れていた店でした。
ランチの定食が安価でボリュームがあってずっと機会をうかがっていたのですが、
ディナー帯専門になってしまってからは全く機会がありませんでした。
でも家族からすき焼きを食べたいというリクエストがありまして、
ならばとこの店を選びました。
私にとっても満を持しての訪問となりました。

場所は津新町駅の近くにあります。
踏み切りのすぐそばです。
到着してみると店の斜め向かいの駐車場に2台とまっていました。
そこは5・6台分くらいなんですが少し離れたところにもっと広い駐車場があるようです。
でもどの辺なのかは確認できませんでした・・・
1階が精肉店で2階が飲食店になっています。
中に入ってみると先客は会社帰りと思わしき若い男ひとりだけでした。
注文して待っている間に帰って行ったのでその後は客は私たちだけでした。
夕食時ですが平日だからかすいていました。

メニューはこんな感じです。

カシワギメニュー20170601 

裏面はランチメニューなのですが、
それと比べるとディナーは高いのばかりですね・・・
ということで、すきやきの竹(1人前3,240円)を注文しました。

他に客がいないので店内を撮影してみました。

カシワギ店内20170601 

奥にカウンターもありましたが基本的には座敷のようです。
4組分ありました。
かなり広々と間が空けてあります。

まずは小鉢が運ばれてきました。

カシワギ小鉢20170601 

切干大根です。
普通においしかったです。

そして肉と野菜が運ばれてきました。

カシワギ肉20170601 

カシワギ野菜20170601

結構いい感じの肉ですねぇ。(*^_^*)
野菜はネギに白菜に三つ葉?にエノキでした。
それと豆腐にしらたきもあります。

最初は店員が焼いてくれました。

カシワギすき焼き20170601 

何だか高級店みたいですね。(*^_^*)
牛脂を入れましてその油で肉を焼きまして出し汁と割り下と砂糖を入れていました。
その間に玉子をかき混ぜながら待ちました。

そして焼き上がった肉を器に入れてくれました。

カシワギ玉子20170601 

食べてみるととても柔らかくて旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
かなりレア気味だったのも私好みでした。
レアなのが苦手なうちの家族も気に入っていました。
最初の写真が野菜も入れた状態の鍋です。
白菜がなかなかしんなりしないのが困りましたが、
割り下がとてもいい味だったのですべておいしかったです。(*^_^*)

サービスですとサラダが運ばれてきました。

カシワギサラダ20170601 

キャベツとレタスときゅうりとトマトに白のフレンチドレッシングがかかっています。
コールスローにはしらたきも入っていました。
普通においしかったです。

〆にご飯と赤だしまたはうどんを選ぶことができます。

カシワギうどん20170601 

うどんにしました。
うどんを選ぶ客の方が多いそうです。

ということで鍋に投入しました。

カシワギ〆20170601 

鍋にうどんは鉄板ですね。
どんな味にも合いますので。
すき焼きの味が染みたうどんは最高であります。o(^▽^)o

最後は香の物とデザートで〆ました。

カシワギ香の物デザート20170601 

漬物は塩がよく効いていておいしかったです。
メロンはおいしいのですが少し硬くて普通でした。
家族はパンパンにお腹が膨れたようでした。
私は量的には物足りない感じでしたが味では満足しました。(*^_^*)

メニューには特に書いてありませんがおそらく肉は松阪牛ですよね?
値段が値段なのでランクは低いのかもしれませんが、
うちらのような貧乏舌には十分過ぎるくらいのクオリティでした。
そう言えば私が店ですき焼きを食べたのは今回が初めてかもしれません・・・
家ですき焼きとなると実質肉鍋のような感じなので、
ちゃんと1枚ずつ焼きながら濃厚な割り下で食べるすき焼きは格別でした。
ご飯を単品で追加できるのかどうかわかりませんが、
最初からご飯と肉で食べていたらもっと満足度は高くなったと思います。
日曜が定休なのでいつもの買い物ついでは無理ですが、
またいつか家族で寄らせていただきます。

カシワギ20170601外観 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret