2017.07.06 焼肉 いとう
焼肉を食べてきました。
にあります。

いとう20170706 

家族で焼肉屋に行ってきました。
この店は今年の4月に久居の百福に行った時の第2候補にしていた店でした。
あの時は日曜ということもあったのか予約で満席でした。
実は今回も第2候補でして第1候補が予約で満席だったのでこの店へと向かいました。

場所は久居の国道165号線沿いにあります。
到着してみると10台ほどは置けそうな駐車場に4台ほどとまっていました。
それなら大丈夫だろうと思って入ってみたら準備で5分くらい待たされましたが案内されました。
夕食時ですが平日だからか満席というほどでは無かったようです。
全てのテーブルが間仕切りされていて個室風になっていまして、
どのくらいの広さでどのくらいの席数なのかはよくわかりませんでした。
先客も声は聞こえるものの何組くらいいるのかも全くわかりませんでした。
土足厳禁で入口で靴を脱いで靴箱に入れるシステムになっていました。
中はとてもきれいで高級感がありました。

メニューはこんな感じです。

いとうメニュー0170706 

注文は全てこのタブレットから行います。
これを見ただけでもとても洗練されている感じがしますね。
値段もとてもお高くて高級店という感じでした。

席に案内された時に既にこれが置いてありました。

いとうタレ20170706 

左から焼肉のタレにわさびに塩コショウです。
焼肉にわさびというのは初めてですね。

ドリンクに黒ウーロン茶(380円)を注文しました。

いとう黒ウーロン茶20170706 

食べ終わったら仕事に行かなければならないので・・・(´・_・`)
妹は生ビールを2杯も飲んでいました・・・
焼肉にウーロン茶は合いますね。
口の中がサッパリします。

肉が運ばれてきました。

いとう赤身カルビ20170706 

上が赤身(1,280円)で下が上カルビ(1,200円)です。
この店は松阪牛を飼育している伊藤牧場の直営店なんです。
パッと見にもいい肉なのがわかりますね。

焼いてみました。

いとう赤身カルビ焼き中20170706 

ガスですが火力はとても強いです。
なのですぐに焼き上がります。

ということで焼けました。

いとう赤身カルビ焼けた20170706 

食べてみると・・・
当たり前ですが食べ放題とかの肉とは比較にならないくらいに次元が違います。
特に上カルビは噛む必要がないくらいに口の中に入れた瞬間にトロけていきます。
どちらももの凄くおいしかったです。\(^o^)/

次に内臓系が運ばれてきました。

いとう上ミノ上ホルモン20170706 

上が上ミノ(800円)で下が上ホルモン(680円)です。
ミノはタレと塩と選べまして塩にしました。
ホルモンはタレでした。
ミノはコリコリした歯応えで噛むほどに旨味が出てきます。
ホルモンは柔らかくてジューシーで脂の旨味が広がります。
これもどちらもとてもおいしかったです。o(^▽^)o

酒が飲めないので最初からご飯で食べていました。

いとうライス大20170706 

ライスの大(300円)です。
たっぷりの量なのですがもう少し多くてもいいのではとも思いました。
いいお米を使っているのがわかるおいしさでした。

追加注文をしました。

いとう豚バラ20170706 

松阪豚バラ(600円)です。
塩です。
これも旨味が強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

そして野菜も注文しました。

いとうサンチュ20170706 

サンチュ(380円)です。
家族が注文したので1枚肉に巻いて食べてみましたがどうにも・・・(´・_・`)
それに“かきちしゃというちゃんとした和名があるのだからそっちで呼べばいいのに。

さらに追加注文しました。

いとうタン20170706 

厚切りタン(980円)です。
家族が注文しましたがこれって普通は最初に注文するものですよね。
当然塩です。

焼いてみました。

いとうタン焼き中20170706 

タンはあまり好きな方ではなかったのですが、
やはりこの店のタンはモノが違います。
厚切りならではの程よい歯応えで噛めば噛むほどに旨味が出てきます。
これこそが本物のタンなんですね。
感動しました。ヽ(´∀`)ノ

うちにしてみたらかなりの贅沢をしてしまいました。
この値段ならおいしくて当然と思う反面、
都会でこの肉質ならこの何倍の値段になるんだろうとも思いました。
そういう意味ではCPの高い店なんでしょうね。
タレにわさびに塩コショウとすべて試してみましたがどう食べてもおいしかったです。
結論としましては極上の肉はどうしたっておいしいということですな。
またいつか買い物ついでに再訪できるように頑張って働きます。

いとう外観20170706 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 三重情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret