FC2ブログ
焼き鳥釜飯を食べてきました。
にあります。

とりでん20170806 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は以前から前を通るたびに目に付いていまして気になっていました。
でも特にリストには入れていなかったのですが今回は第3候補にしてみました。
第1候補は定休日でも無いのに本日は終了しましたとの表示が・・・(´・_・`)
第2候補は広い駐車場に10数台とまっていまして、
混んでいる時にひとりでテーブルを使うのが億劫でパスしました。
そこでこの店へと向かいました。

場所は高茶屋の近鉄道路沿いにあります。
ココイチの近くです。
到着してみると広い駐車場に5・6台とまっていました。
まぁこのくらいならと判断しまして入ることにしました。
中に入ってみると先客が結構いるようなのですが、
各テーブルが間仕切りされていてどのくらいいるのかよくわかりませんでした。
テーブルと座敷があるようなのですがどのくらいあるのかもよくわかりませんでした。
私はひとりなのでカウンターに案内されました。
これならひとりでも気兼ねなく過ごせますね。
カウンターは8席分ありました。
薄暗いですがとてもきれいな店内でした。

メニューはこんな感じです。

とりでん串メニュー20170806 

串焼きがいろいろとあります。
これ以外にもおつまみ系や揚げ物などいろいろとありました。
迷うことなく厳選鶏串5本盛り(745円)を注文しました。
タレまたは塩ダレから選ぶことができます。
塩にしました。
サラダも注文しようかと思ったのですがイマイチピンと来なかったので、
この中から野菜串3本盛り(486円)も注文しました。

そしてもうひとつの看板メニューです。

とりでん釜飯メニュー20170806 

いろんな釜飯があります。
イクラやカニにも惹かれるのですが、
この店はあくまで鶏がメインの店なので鳥伝鶏づくし釜飯(853円)を注文しました。
米が五穀米または白米から選べます。
これは少し迷ったのですが鶏の味がよくわかるようにと白米にしました。

まずはすぐにドリンクが運ばれてきました。

とりでん黒ウーロン茶20170806 

黒ウーロン茶(313円)です。
お冷を頼んでも良かったのですが、
なるべく食事に合うドリンクが欲しかったのでこれも注文しました。
ただもう少しなみなみと注いでもらいたいものです・・・(´・_・`)

5分ほどで串焼きが運ばれてきました。

とりでん鶏串盛り合わせ20170806 

左からつくねにぼんじりにかわにももに砂ずりです。
つくねを最初に食べてみたのですが、
これがジューシーで旨味が強くてもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
もうこの時点で勝利を確信しました。
他のも程よい弾力で噛めば噛むほどに旨味が出てきてとてもおいしかったです。(*^_^*)
私は焼き鳥がNo.1の大好物なので至福の味でした。
ただこれほどの焼き鳥を酒を飲まずに食べることの辛いこと辛いこと・・・(;д;)

次は野菜串を食べてみました。

とりでん野菜串盛り合わせ20170806 

左からトマトベーコンに白ねぎにししとうです。
このトマトベーコンがとてもおいしくてビックリしました。(*^_^*)
この手の変わり串はあまり信用していない方なのですがこれはいけますね。
ねぎとししとうは普通においしかったです。

この店は串焼きが冷めないようにということでコンロが置いてあるんです。

とりでん串温め20170806 

うれしいサービスなのですがイマイチ火が弱いのか、
それほど温かくならなくて冷めていきました・・・(´・_・`)

そして15分ほどで釜飯が運ばれてきました。

とりでん釜20170806 

店員から砂時計をひっくり返すように言われました。
3分蒸らすのだそうです。
でもこの砂時計、砂がすぐに詰まってしまってうまく流れて行きません。
なので大体このくらいかなという感覚で蓋を開けました。

とりでん釜飯20170806 

鶏の照焼きと鶏そぼろと炒り玉子と紅しょうがが入っています。
これをよくかき混ぜます。

とりでん鶏釜飯20170806 

茶碗に盛りました。
この照焼きがいい味でしてとてもおいしかったです。(*^_^*)
出汁もよく効いていました。
だいたいこの茶碗に3杯分の量だそうです。
半分くらい食べたところでこうしました。

とりでん釜飯茶漬け20170806 

出汁茶づけにしました。
これも出汁がとても芳醇でとても美味でした。(*^_^*)
程よくお腹が膨れて満足しました。

居酒屋のような店なので所詮大味な料理なのだろうと思っていたのですが、
とても繊細で美味な串焼きと釜飯でした。
予想のかなり上を行かれました。
ただその分、値段も高めなのでCPとしてはまずますだと思います。
酒も飲んでいないのに2千円を超えてしまいましたが、
おいしかったのでよしとしておきます。
メニューには定食もありましたので千円以内に収めることもできます。
他にも気になるメニューがありますのでまたいつか寄らせていただきます。

とりでん外観20170806 

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret