FC2ブログ
2018.01.21 やきとり 友
鳥焼き鳥刺しを食べてきました。
松阪にあります。

友20180121 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
今回は鳥の刺身いわゆる鳥刺しを食べに行くべく出かけました。
第1候補に到着して店に入ってみると今日は予約ですべて満席とのこと。
想定の範囲内だったのですぐさま第2候補のこの店へと向かいました。

場所は駅部田町なんですが土地勘が無いのでうまく説明できません。
県道756号線の大黒田南交差点を南方向へ曲がって細い通りを真っ直ぐ行くと右側にあります。
到着してみると店の入り口の前の駐車場に2台とまっていました。
3台分だけだったので私がとめたら満車になってしまいました。
店の右手にも4・5台分くらいありますが通りからは見え辛いです。
後から来た客は皆店員に案内してもらっていました。
中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
でも私が食べている間に3組入ってきました。
座敷がおそらく3組にテーブルが1組にカウンターが10席の小さくて狭い店内でした。
脂ぎっていていかにも焼き鳥屋という感じの店でした。

メニューはこんな感じです。

友網焼きメニュー20180121 

冊子になっていましてかなり種類が豊富です。
これは最初のページです。
やきとりと銘打った店なのでこれは外せませんね。
若どり焼き(500円)とクビ焼き(500円)を注文しました。

そして今回の目当ての刺身です。

友刺身メニュー20180121 

ささみが無難な気もしますがここはあえて肝刺(400円)にしました。

他にはこんなのも。

友ご飯メニュー20180121 

左のその他単品から見切れていますが自家製ポテトサラダ(400円)を、
右のご飯、丼ぶり物から白ご飯の大(300円)を注文しました。

メニューを眺めていても一向に店員が注文を聞きに来ないんです。
カウンターに伝票とペンが置いてあったので、
もしかしてこれに自分で書くのかな?と思いまして、
書いてから店員を呼んだらすぐに受け取ってくれました。
どうやらそれで正解だったようです。
そのまま伝票を持って行かれたので追加は口頭でいいようです。

まずはすぐにジョッキ入りのお冷とポテトサラダが運ばれてきました。

友ポテトサラダ20180121 

ポテトよりも玉子の方が多いような・・・
味もタマゴサラダの方に近い感じでした。
手作りの良さがあって普通においしかったです。

次に肉が運ばれてきました。

友若鳥せせり20180121 

左が若鳥で右がせせりです。
それぞれ1人前です。
写真で伝わっていますかね?
どちらも他店の2人前くらいあります。
事前に知っていたので2つだけにしたんですが、
それでもちょっとこれは多いなと思いました。

次に肝刺しが運ばれてきました。

友肝刺し20180121 

いかにも新鮮な感じです。
ごま油につけて食べます。
つけ過ぎるとその味しかしません。
でもつけないとほとんど味がしません。
こういうものなのか私がちゃんと味わえていないのか・・・
でもプルプルした食感は面白かったです。

そしてご飯の大が運ばれてきました。

友ご飯大20180121 

たっぷりの量ですが300円もするならもっと多くてもいいかなと・・・
漬物もついています。

ということで焼き始めました。

友コンロ20180121 

ガスコンロで網焼きです。
一緒についてきたタマネギとキャベツも焼いています。
野菜がすぐに焦げてしまうので参りました・・・
肉は焼きやすかったです。

食べてみました。

友肉20180121 

味噌ダレにつけました。
塩胡椒も選べるのですが指定するのを忘れてしました。
そしたら味噌を持ってこられました。
どのみち味噌にするつもりだったので問題ありません。
辛口でおいしいのですが普通かなぁ...と。
肉も悪くはないのですが旨味がイマイチ足らない感じでした。

それでもおかずの量が多いのでご飯が足らなくなりました。
なので追加しました。

友ご飯中20180121 

白ご飯の中(200円)です。
大よりも茶碗が小さくなりました。
小にしたかったんですが中と値段が同じだったので・・・
漬物が一部変わりましたね。
パンパンにお腹が膨れました。

安くて量が多いのはとても良心的だとは思うのですが、
肉質はそれなりという感じでして・・・
揚げ物のメニューも豊富でして凝った味のがいろいろとありました。
そういうのはどれも19時頃から作成と書いてあるんです。
それくらいの時間に行ってそういうのを食べたらもっと満足度は高かったでしょうか?
客層は意外にも若いカップルとかが中心でした。
おしゃれな店には程遠いんですが皆穴場を探しているんですかね?

友外観20180121 

今回も明らかに食べ過ぎてしまいました・・・
やはりそろそろ転機なんでしょうかね?
このブログに移転を機に多少割高でも量よりも質を重視の流れできましたが、
それをさらに加速すべきなのかもしれません。
たまの外食くらい思いっきり贅沢してみましょうかね。
でもいざとなったらできるかなぁ・・・

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret