FC2ブログ
2018.01.28 中華家 台北
台湾料理を食べてきました。
にあります。

台北 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は食べ歩きを始めてからは前を通るたびに目に付いていまして、
気にはなっていたものの候補には入れていませんでした。
ネットでの口コミ数が少なく評価も微妙なのですが百聞は一見にしかず。
思い切って行ってみることにしました。

場所は河芸の国道23号線沿いにあります。
ザ・ビッグの近くです。
到着してみると7・8台はとめれそうな駐車場に3・4台とまっていました。
中に入ってみると先客が3組いました。
テーブル席のみで10組ほどありました。
日曜の夕食時ですがすいていました。

メニューはこんな感じです。

台北メニュー 

これはセットメニューですが麺類・ご飯もの・一品ものと単品も豊富にあります。
当初は単品で麺類とご飯ものをそれぞれ注文するつもりだったのですが、
このところ外食のたびに食べ過ぎているのでその場で気が変わりました。
ということで坦々天セット(1,150円)を注文しました。

まずは10分ほどでから揚げが運ばれてきました。

台北から揚げ 

揚げたて熱々のが3個です。
ジューシーでとてもおいしかったです。(*^_^*)
でもこれが一番おいしかったんですよね・・・
キャベツにはゴマドレッシングがかかっていました。

続いてメインが運ばれてきました。
まずは坦々麺から食べ始めました。

台北坦々麺 

スープをひと口飲んだらラー油の辛さでむせてしまいました。
辛いのは当然なのですが旨味がイマイチ弱いような・・・(´・_・`)
それにミンチがほんの少ししかのっていません。
ゴマも入っていますが味にはあまり影響を与えていませんでした。
これではただ辛いだけのラーメンになってしまっています。
麺は中細麺でした。

天津飯も食べてみました。

台北天津飯 

これはハーフサイズです。
カニの身がのっているのが良いですね。(*^_^*)
おいしいのですが普通かなぁ...と。
私は玉子がもっとトロトロな方が好みです。
インパクトは弱いですがうまくまとまっている感じでした。
しっかりとお腹が膨れました。

昔の私だったらもっといい評価をしているかもしれませんが、
長年の食べ歩きですっかり舌が肥えてしまっていますので・・・
客層が若かったので安くて量が多いという需要に応えているのでしょう。
メニューは他にも豊富にありますので、
何度も行っていればこれというのに当たるかもしれません。
接客はとても感じが良かったです。
調理していた店主らしき人はまだ若くて20代に見えなくもない感じでした。
2代目なんでしょうか?
台湾系の中華屋は少ないので頑張っていただきたいです。

台北外観 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret