FC2ブログ
そばを食べてきました。
松阪にあります。

たけやぶ20191102

この店はかなり以前から前を通るたびに目に付いて気になっていました。
でも日曜定休なのでリストに入ることはありませんでした。
ここしばらくは土曜も外食に出かけるようになったので、
松阪方面の候補に入ってくるようになりました。
実は先月の14日に店の前では行っているんです。
でも祝日だからなのか閉まっていました。
土曜日ならばと再び行ってみたら開いていました。

場所は県道37号線いわゆる旧23号線沿いにあります。
その名の通り竹やぶが店の裏手にあるのですがほんの数本生えているだけです。
到着してみると駐車場に1台だけとまっていました。
8台くらいは置けそうでした。
中に入ってみると先客はいませんでした。
土曜の夕食時ですがガラガラでした。

メニューはこんな感じです。

たけやぶメニュー20191102

たけやぶご飯ものメニュー20191102

たけやぶ単品メニュー20191102

種類は多くも無く少なくも無くという感じでしょうか。
鴨だけは焼くのに時間がかかるようです。

店内はこんな感じです。

たけやぶ店内20191102

座敷が2組にテーブルが2組にカウンターが4席の小さい店でした。
店主がひとりですべてをこなしていました。
混雑時はかなり時間がかかりそうです。

ということで15分ほどで次々に運ばれてきました。

たけやぶかき揚げ20191102

海老と野菜のかき揚げ(660円)です。
ある意味これが一番の目当てでもありました。
メニューに2人前と書かれていて大きいのですが、
そんなにインパクトがあるほどではありませんでした。
それとメニューの写真と少し違うような・・・
もっといろんな野菜が入っているのかと思いきやタマネギと人参だけでした。
甘口醤油と天つゆと塩と味付けを3種類も持ってきてくれました。
どれもそれなりにおいしかったです。
母と分けながら食べました。
サクサクなのはいいのですが半分ずつでは食べ応えがありませんでした。
これならひとりに1つでちょうどいいくらいだと思います。

次に鴨南蛮そば(1,200円)が運ばれてきました。

たけやぶ鴨南蛮20191102

これは妹が注文しました。
この鴨は焼いていないのか速かったです。

そしてざるそば(720円)も運ばれてきました。

たけやぶざるそば20191102

母は普通盛りのざるそばで私のはこの写真の大盛り(+220円)です。
まずはそのまま食べてみました。
しっかりとそばの香りがしていました。
つゆは結構濃い目で出汁がしっかりとしていました。
薬味にウズラ卵がついているのは珍しいですね。
多少はまろやかになって旨みが増します。
濃いつゆに負けないそばでとてもおいしかったです。(*^_^*)
大盛りでもそばだとあっという間ですね。
これなら特盛り(+440円)でもよかったかもしれません。

そばだけだと物足りないかもと思いましてご飯(220円)も注文しました。

たけやぶご飯20191102

茶碗の半分くらいにふわっと盛ってあるだけの小盛りでした。
どうせならもっとしっかりと盛ってもらいたいです。
それか丼ものを注文しても普通に食べれましたね。
少し量を警戒し過ぎました。

最後はデザートで〆ました。

たけやぶデザート20191102

食べたのは最後なのですが運ばれてきたのは一番最初です。
これはサービスのようです。
何だったか言っていたと思うのですが覚えていません。
食べてみた感じでは葛餅だと思います。
黒蜜がかかっていました。
普通においしかったです。
程よくお腹が膨れて満足しました。

そばのレベルはとても高いと思いました。
あの出汁からすると丼ものも期待できそうです。
うちの家族はおいしかったとは言っておりましたが、
津からわざわざ行くほどでは無いとのことでした。
私は再訪の意思はあるのですが営業日がですね・・・
日曜に営業してもらえると私ひとりでも行けるのですが・・・

たけやぶ外観20191102

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret