FC2ブログ
ざるそばを食べてきました。
にあります。

蕎麦彩20180513 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店に行くのは今の場所に移転してからは初めてですが、
駅の近くにあった頃も含めれば2回目です。
前回は2009年9月なので8年半振りです。
あの時は食べ歩きを始めて日が浅かったので味覚がまだ未熟でした。
ハイレベルな蕎麦であることは感じるものの、
うまく味わえずに悔しい思いをしました。
あれからいろんな店に行って鍛えてきました。
私自身の成長を確認するために行ってきました。

場所は大門の国道23号線沿いにあります。
かつて満作という食堂があった場所です。
駐車場は無いようです。
なので周辺の有料駐車場にとめるしかありません。
私は数年前までなら裏技が使えたのですが今は使えなくなりまして・・・(´・_・`)
仕方なくフェニックス駐車場にとめました。
到着して中に入ってみると先客が2組だけでした。
日曜の夕食時ですがすいていました。
テーブルが6組だけの狭くて小さい店でした。

メニューはこんな感じです。

蕎麦彩蕎麦メニュー20180513 

もう5月だというのに寒いので温かいのを食べたいのですが、
やはりそばは冷たいのでないとということでざる(860円)を注文しました。

そばだけでは物足りないのでご飯ものも食べることにしました。

蕎麦彩一品メニュー20180513 

4種類あって迷うところなんですが、
カレー好きとしてはどんなのが出てくるのか試してみたくなりまして、
和風カレー丼(そばとのセットで370円)を注文しました。

すいているので店内を撮影してみました。

蕎麦彩店内20180513 

満作の頃はいかにも古い感じでしたが、
昨年に移転して改装してあるからかとてもきれいになっていました。
奥にカウンターも2席分あるのですが物置場になっていました。

10分ほどで運ばれてきました。

蕎麦彩ざる20180513 

思っていたよりも量が少ないなぁ・・・(´・_・`)
これってランチの量と同じなんですかね?
ランチだと小がデフォでプラス料金で中か大にできるんです。
夜でも言えば大盛りにできたんでしょうか?
まずはそのまま食べてみました。
そばの風味をとても強く感じます。(*^_^*)
そばが切れまくっていましたしこれは十割ですね。
つゆにつけて食べてみました。
出汁がしっかりと効いた濃い目のつゆなんですが、
そばの風味がつゆに負けません。
薬味はわさびとネギでした。
やはり薬味入りの方がよりおいしくなりますね。

和風カレー丼も食べてみました。

蕎麦彩和風カレー丼20180513 

手作りなのかどうか微妙な味ですがおそらく手作りだと思います。
具は肉とジャガイモと人参でした。
和風というくらいなのでどんな感じかと思っていたのですが、
おそらくそばつゆが混ぜてあるだけかと思われます。
それだと普通のカレー丼だと思うのですが・・・
味としては結構おいしかったです。(*^_^*)
スパイシーですが辛口というほどでも無いかなという感じでした。
味からしておそらくバーモントの辛口ではないかと。

最後にそば湯で〆ました。

蕎麦彩そば湯20180513 

おいしいのですが薄かったです。
もっとドロッドロのがいいんですが・・・
程よくお腹が膨れて満足しました。

今回はキッチリとそばの風味が味わえました。
長年の食べ歩きの成果です。
この店の店主は大西の店主のお父様だそうですね。
そう言えばそばの器の色合いがよく似ています。
そばの味を比較してみると・・・
申し訳ないですが個人的には息子さんの方が数段上という印象ではあります。
数量限定でえびそばなるものが壁に貼られていてそそられています。
またいつか寄らせていただきます。

蕎麦彩外観20180513 

それにしても、の中心部は本当に不便ですねぇ・・・
大門界隈にはまだ行ったことの無い行ってみたい店がいくつもあるのですが、
無料駐車場が無い店がほとんどですし、
あっても僅かなスペースしかありません。
この日みたいに強い雨が降っているような日だと、
店から離れた場所にとめてから足元の悪い中かったるい距離を歩かねばなりません。
かと言って市営駐車場を完全無料にするわけにもいかないでしょうし。
結局買い物や外食となると郊外へ行ってしまうわけです。
まぁどうせ永遠に解決することは無いでしょうからあきらめます。

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret