FC2ブログ
2020.02.09 ホルモン 一平
焼肉屋に行ってきました。
松阪にあります。

ホルモン一平20200209

買い物ついでに夕食を外食してきました。
この店は私が頻繁に焼肉屋に行くようになった数年前からずっと機会をうかがっていました。
もう5・6回は店の前まで行っているのですが、
いつも駐車場が満車で車をとめれずあきらめて他へ行っていました。
車をとめて中にさえ入れれば何とかなる勝算はあったのですが、
駐車場の前で立ち往生して待っている車もあるような有様でしたので・・・
仕方が無いのでいつもよりもかなり早めの時間を狙って行ってきました。

場所は県道757号線沿いということになるのですが、
国道166号線に合流する手前にあります。
市街地から少し離れた山側にあります。
到着してみると7・8台くらい置けそうな駐車場がほぼ埋まっていました。
何とか1台分だけ空いていたので初めてとめれました。
中に入ってみるとほぼ満席の盛況でした。
日曜とは言えまだ17時過ぎくらいの時間なのに早くも混みまくりでした。
でも店員にひとりであることを告げるとすぐに案内されました。
座敷が4組にテーブルが4人掛けが4組に2人掛けが2組ありました。
それらすべてが埋まっていたのですがこの店はペアシートみたいなのが1つあるんです。
混んでいてもそこはおそらく空いているだろうと見込んでいたらやはり的中しました。

メニューはこんな感じです。

ホルモン一平メニュー20200209

ホルモン一平その他メニュー20200209

ホルモン一平酒メニュー20200209

ホルモン一平ドリンクメニュー20200209

ホルモン一平デザートメニュー20200209

種類はあまり多くはありませんがポピュラーなのはだいたい揃っていますね。
これ以外にも壁にいろいろと貼ってありました。

混んでいるからか15分ほどで運ばれてきました。
まずはホルモン(748円)です。

ホルモン一平ホルモン20200209

すべての肉がタレか塩で選べましてホルモンだけ塩にしました。

次はカルビ(1,298円)です。

ホルモン一平カルビ20200209

いい感じにサシが入っていますね。

次はキモ(660円)です。

ホルモン一平レバー20200209

厚切りでいい感じですね。

そして飯です。

ホルモン一平飯大20200209

大(330円)にしました。
大きな茶碗にたっぷりの量でして米質も炊き加減も良かったと思います。

ということで焼き始めました。

ホルモン一平焼肉20200209

ガスによる網焼きです。
火力がかなり強くてカルビがすぐに焼け過ぎになってしまいます。
ホルモンから脂が落ちるたびに火柱が上がってしまいました。

ということで焼けました。

ホルモン一平肉20200209

ホルモンにはレモン汁をつけて食べました。
脂がプルプルで甘くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
レバーはまろやかでとてもおいしかったです。(*^_^*)
カルビは柔らかくてジューシーで旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)

大盛りご飯で足りるかと思っていたのですが結局足らなくなりました。
なので飯を追加しました。

ホルモン一平飯小20200209

小(176円)にしました。
小とは言っても結構量はありまして他店ならこのくらいで中の店もあるでしょうね。
程よくお腹が膨れて満足しました。

どれもかなりおいしかったというのが率直な感想なのですが、
私もいろんな焼肉屋を食べ歩いてきましたので同じくらいの値段でもっと上を知っています。
松阪松阪牛の本場ではありますが、
津には朝日屋があるので松阪の店とも遜色ないどころかそれ以上の店が結構あります。
店名にもあるようにこの店はホルモンが名物ですし確かにおいしかったのですが、
やはり値段なりにカルビの方がもっとおいしかったですね。
それとももしかしてこの店の本領は豚や鳥も食べてこそなんでしょうか?
またいつかそちらも試しに寄らせていただきます。

ホルモン一平外観20200209

スポンサーサイト



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret