FC2ブログ
2018.08.05 とりいち 本店
鳥焼きを食べてきました。
松阪にあります。

とりいち20180805 

買い物ついでに夕食を外食してきました。
ここ2週ほど焼肉を控えていましたがまた再開です。
この店もここしばらく何度もチャレンジしていたのですが、
いつも駐車場に車がいっぱいであきらめていました。
待ってもいいんですが混んでいる時にテーブルをひとりで使うのは気が引けるんですよね・・・
なので早めの時間に行ってきました。

場所は伊勢寺町の県道59号線沿いということになるんでしょうけれど、
土地勘が無いのでうまく説明できません。
松阪インターから国道166号線へ繋がっている通りです。
到着してみると広い駐車場に4・5台とまっていました。
中に入ってみると先客が4・5組いました。
店内は結構広くて座敷が豊富でテーブルもあります。
どちらも4人掛けで1つのコンロという設定になっています。
日曜ですが17時の早い時間なのでまだすいていました。
でも食べている間に次々に客が入ってきまして帰る頃には満席になっていました。
私以外全員が4~8人の家族連ればかりでした。

メニューはこんな感じです。

とりいち焼きメニュー20180805 

鳥だけですがひと通り揃っていますね。
若鶏(450円)とハラミ(480円)を注文しました。

サイドメニューはこんな感じです。

とりいちサイドメニュー20180805 

鳥焼きだけでもよかったのですがどうしても試してみたくなりまして、
骨付きモモ揚げ(400円)も注文しました。
ごはんは当然大(210円)にしました。

2・3分で運ばれてきました。

とりいち若鳥ハラミ20180805 

左が若鶏で右がハラミです。
結構量がありますね。

ご飯も運ばれてきました。

とりいちご飯大20180805 

丼にたっぷりの量です。
白菜の漬物がおいしかったです。
奥に写っているのはつけダレです。
塩かタレが選べましてタレにしました。

ということで焼き始めました。

とりいち網焼き20180805 

ガスコンロで網焼きです。
ひとりで焼くにはちょうどいい火加減でした。
若鶏は柔らかくて旨みが強くてとてもおいしかったです。(*^_^*)
ハラミは独特の食感というか歯応えがあるものの旨みをほとんど感じないような・・・(´・_・`)
稀少部位というのに惹かれて注文しましたがこれならセセリにすればよかった・・・・
とにかくタレがおいしいのでご飯がガンガン進みます。
ニンニク入りだそうですがかなり深い味わいでした。
甘辛具合が絶妙でした。

10分ほどでモモ揚げが運ばれてきました。

とりいち骨付きモモから揚げ20180805 

塩コショウがかかっています。
熱々で持ち辛かったです。
皮がサクっとして中がジューシーでもの凄くおいしかったです。o(^▽^)o
ほぼ素揚げなんですかね?
鳥の旨みと塩コショウだけで食べさせようとしているのですね。
この味は酒が飲みたくなるなぁ・・・

ご飯を追加しました。

とりいちご飯中20180805 

中(180円)にしました。
そのままの普通盛りでした。
しっかりとお腹が膨れて満足しました。

この店は本店ですが県内のみならず県外にも次々に支店を出しているようですね。
このタレならはまる人が続出するでしょうね。
モモ揚げの肉汁からして塩で食べる方がより鳥の旨味を味わえるような気もしています。
でも酒も飲まずに塩で食べるのはキツイんですよ・・・
それと今回は混雑を避けるために早めの時間に入りましたが、
普段は19時に夕食を食べている私にとっては17時に食べるのも少しキツイですね。
またいつか家族で行ける機会があれば寄らせていただきます。

とりいち外観20180805 

スポンサーサイト
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
Secret